こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

JASRACとMicrosoftたちの横暴な著作権

JASRACとMicrosoftたちの横暴な著作権
判決を受けてジャスラックが音楽教室から樂曲使用料を徴収しようとしている.
私は音楽の将来に禍根を残す行為と考える.
なぜならすべての著作権の使用料徴収はどの分野であろうとも世代間の不平等だからだ.
あなたはどのように考えるか教えて下さい.


音楽教室は演奏者を育て、そして作曲者、作詞家を育てている.
将来の音楽家や演奏者の卵たち、ヒナたちが楽曲使用料を、前世代の老獪なオオカミたちに奪い取られるのだ.

それが楽曲使用料だ.
楽曲使用料の利益は有名な作曲家、すでにプロとなった、登録された音楽家に支払われる.
ところが、登録以前の成長中、育成中の音楽家、演奏家に及ぶ利益が無い.
著作権からは現代に演奏機会の減少した流しの演奏家にも、機会を回復するチャンスどころか利益すら無い.
ジャスラックには音楽文化を隆盛に導くという大義名分が実行されていない.
音楽の将来にジャスラックの存在が禍根を残すとさえ思う.

たとえば特異な素質と覚醒剤と麻薬と男色で奇行の有名な槇原敬之はウィキペディアによると「高校在学中の16歳時(1985年)、坂本龍一が当時担当していたNHK-FM放送の番組『サウンドストリート』のデモテープコーナーにHALF」という楽曲を応募し絶賛を得て、番組では異例のフルコーラスが放送された。」ことから見いだされ芽が出た.

でも1等賞、一位の槇原隆之だけが音楽家だろうか、次点、入賞できなかった者たちにも、またコンテストや投稿の手段を取らなかった音楽家もいるだろう.かれらにも音楽家の素質はある.
彼らには出世できずジャスラックから収入できぬ人物も多かろう.
著作権は不公平で利を強者にばかり与えている.

そして音楽家のエド山口は漫談に同じフレーズ、同じリズム、同じメロディーの楽曲の数々に著作権問題のある事例を多数実演してみせている.
彼の漫談に世代間の不平等の存在が多いと表れているのだ.

僅かな時差で同時に生まれたと言える楽曲に対しても、世代が離れて生まれた楽曲に対しても、ようするに著作権とは前世代が、成長前の世代を邪魔する仕組みなのだ.

したがって結論として音楽文化に著作権の法律は世代間の不平等を生み出している.


マイクロソフトの著作権にも世代間の不平等がある.
周辺機器やソフトウェアやデータの培った価値がマイクロソフトの行動で一瞬に無に帰す.
マイクロソフトはその権力を使って、同期に他人が蓄えたソフトウェア資産の利用価値を奪い取り、周辺機器に培った技術と産業と彼らのデータをごみにしてしまう.
マイクロソフトの著作権を利用した仕業は文化全体の衰退と世代間の不平等を生み出した.

果たして著作権は必要な権利だろうか?

アメリカに日本人が旅行できぬ時代に、特許申請の楽なアメリカへ行き、抜け駆けの特許を得たものがいる.
当時私は4歳から5歳のころらしい.
年端の行かぬ私には不可能な利益を彼は不平等に得たのだ.



私は熱帯魚の水槽の掃除に水を掻き出そうとサイホン現象を利用しているのをみて、原理を聞いた瞬間にその特許と同じアイデアを叔父に進言した.
誰でも思いつく4歳でも思いつくのに特許になってしまったのだ.

その次にレコード盤から一生懸命埃を拭ってレコードプレーヤーに載せるのを見て、ジャケットに穴をあけ、その穴から綺麗にしたレコード盤にピックアップを載せようと家族に進言した.
これもまた同じ人物が巨万の富を得た特許だが、だれでも考えつくし、世代間の不平等の事例だ.

幼稚園に私が通う前の話だ.
日本橋人形町(芳町)の家の並びに当時モグサ屋、モグサの卸問屋があった.
モグサ屋の数名が縁側でお灸のやけど跡がつくせいで、これからはモグサの商売が廃れそうだと嘆いていた.
これを聞いた当時4,5歳の私はモグサを銅のコインに載せコインを瀬戸物に載せていれば、やけどにはならないよと持っていたおこずかいで真似て見せながら彼らにしゃべった.
売り出されたのはずっと数年後だが、せんねん灸は私のアイデアだ.

面白いと言われたのだろう、調子に乗った私はいい気分で、モグサ屋たちに接着剤や歯磨き剤チューブの皺を作らぬように、紙と金属箔を多重な層状に重ねて接着した素材のチューブにするアイデアもいった.
現代のチューブにはそのようなチューブが多い.

幼稚園の頃のことだ.
わがやの店に東京通信工業のお兄さんがテープレコーダーを設置しにやってきた.
音楽だけでなくテレビも録音してほしいと私がいったら、お兄さんはこのリールに巻き切れないほどの長いテープが必要になってしまうといった.

私はテープレコーダの録音ヘッドを指さし独楽を回すそぶりをしながら斜めにとびとびに重ねればその長さは節約できるといった.
君が思いつくほどだから実現できるかもしれない.とお兄さんは答えた.

ビデオレコーダはフライングヘッドという回転ヘッドを実装して売り出された.
だから私のアイデアだ.
数年たち小学生のころの金持ちの友達の家にまだアメリカ製の鉄ワイヤを使った録音機のある時代だ.


小学生になって2年か3年生のころ、銀座にソニービルがあった.
父とソニービルに行くと、展示説明員のおじさんが3点三角頂点配置のドットを使った3原色によるカラーテレビの説明をしていた.
ひろいマスク面積を小さくできたのでだんぜん明るいテレビに改良できたと説明する.
わたしは展示説明のおじさんにその場で自分の両手の指を使って、櫛歯を交互に挟むしぐさを見せながら、こう並べれば無駄が無いから明るいといった.
それはトリニトロンになって、数年後に売り出された.
私が東京通信工業、ソニーにあげた2つ目のアイデアだ.

大学生になって電機大学の向かいに理想科学工業という10畳一間ほどの小さな店があった.
そこでは営業用コピー印刷機の機械程の大きいストロボ光源で孔版を現像しTシャツに面白い柄を印刷していた.
まさか大企業とは思わずに、その孔版を単三電池3本ほどを使い、私の知っている小さなフラッシュキューブを応用する装置を実現してほしいといった.
うちで働きなよと誘われた.
すると数年たって、私の述べた機構を実現したプリンとごっこというものが1万円ほどで売り出された.
まさにスイッチの電極構造が私のアイデアだ.

ナショナルのステレオラジカセを東京音響という会社の製品による現代には珍しくない形状の秋葉原で見つけ出したイヤホーンで楽しみながら、自慢したくてわざと音を漏れさせながら、営団東西線に乗って大学へ通学していた.
それなんだいと聞いてくれた歳のころさんじゅうごろくの乗客がいた.
あんまり音がいいからみせたいんだといいながら、彼の耳にイヤホーンを入れて音の良さを自慢した.
従来ソニーになかったイヤホン形状のウオークマンがそこから生まれたはずだ.

友人がソニーの学生重役というインターンから社員になった.
製品アイデアが欲しいという.
携帯ビデオカメラにドイツのカールツアイスのレンズをマウントできる様に提携したら良いと提案した.
電池が長持ちするようにファインダーモニターの光源を太陽光にしようと提案した.
実現した.


自慢を並べた、でもわたしは無一文だ.
特許からは何の恩恵もない.

投稿日時 - 2020-03-05 11:19:12

QNo.9719895

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

>マスクの買い占め転売と、特許著作権に正当性が唱えられるでしょうか?

マスクの販売工程を簡単に示します。

マスクを作成する→手間賃やら材料費やらを考慮して価格を付ける→その値段で小売店が買う→手間賃や輸送費を考慮して小売価格を付ける→一般人が買う

です。ここにテンバイヤーを加えます。

マスクを作成する→手間賃やら材料費やらを考慮して価格を付ける→その値段で小売店が買う→手間賃や輸送費を考慮して小売価格を付ける→テンバイヤーが買う→「法外な」値段を付ける→一般人が買う

という流れになります。その「法外」と認められるような行為が横行したために禁止令が発動したのだと思われます。

では、芸術作品や特許はどうでしょうか。流れは

創作する→値を付ける→買う

です。ここにテンバイヤーのように二次使用する人を挟みます。

創作する→値を付ける→その創作に対して対価を払って使用し、新しくできたものに値を付ける→一般人が買う

となります。著作権や特許権がなければ、創作に対しての主張は誰もできないですし、権利がなければ、無料で使い放題になってしまいます。また、対価を払わずに使用したとして、そうなると創作した人には対価は入らないようになります。あなたのようにそれでいいと考えたなら、時間とお金を使って開発しても対価を得られないわけですから、誰もまともに創作しなくなります。あなたが愚痴るように。

対価の適切さの是非は置いといて、無ければいけないものです。創作したものに対価を支払ってこそ、使用できるようにしておかなければ、人類の発展は望めないでしょう。

これが理解できないのであれば、話し合っても仕方ないです。あなた個人が権利の放棄をするのは構わないですが、他人に足並みを揃えろといっても単に理不尽な話であるだけです。

投稿日時 - 2020-03-07 17:24:57

補足

わたしの投稿が多数okwaveにあるのですが、その著作権が侵害されています.
私は一度も許可していないのに同じ題名で全く同じ文で「質問!ITmedia」と「BIGLOBEなんでも相談室」に存在します.
そして2つはどちらもみてくれが、全くそっくりに同じです.
アフィリエイト収入を取り込もうとして、その利を得る私以外の人間がペーストしているのです.

もし回答者がOKWAVEの職員で、OKWAVE自身がペーストしたなら、著作権についての主張は根本から根拠が無いことになります.

投稿日時 - 2020-03-12 18:06:14

お礼

ご回答は論理の通った論証をお願いします.
>マスクを作成する→手間賃やら材料費やらを考慮して価格を付ける→その値段で小売店が買う→手間賃や輸送費を考慮して小売価格を付ける→テンバイヤーが買う→「法外な」値段を付ける→一般人が買う
>創作する→値を付ける→その創作に対して対価を払って使用し、新しくできたものに値を付ける→一般人が買う

に違いがあるとしたら、「法外」という価値観だけです.
ところが法外か法外でないかには物差しがありません.
物差しがあったとしても、誰にとっても同一ではありません.
マスクがたかだか10倍、100倍だったとき、一般の商行為で10倍、100倍、1000倍の価格つけもあり、法外には当たりません.
回答者の論理には一貫性がありません.

投稿日時 - 2020-03-07 19:47:54

ANo.4

すごいアイデアマンですね、尊敬します。
特許、実用新案などの先願権利で縛ると世界の技術発展が遅れます。
食品配合の秘密とか、物作りの上で秘密にすると皆が恩恵を得られません。
商品の名前や店名など商標も縛ると同じようなことをしたい人を束縛します。
曲や絵や文章など数え切れないほど出ているのに周知された有名なものだけに知的財産権利を与える必要は無いです。
誰でも創作すれば著作権が発生して文化の発展に寄与しているのです。
人類の発展のために権利を主張する人でなくて放棄して人類に貢献している人の方が尊敬されるべきと考えます。
人類は皆親戚なのです。
猿が芋を海水で洗うのを皆が真似をするように知恵は役立っていると思います。
客観的に見た良い質問と思います。

投稿日時 - 2020-03-06 09:48:48

お礼

sirasak様>すごいアイデアマンですね、尊敬します。

Q>愚妻には嘘ばっかりとなじられました.
褒めていただいてありがたいです.
職場でも大きい発明をいくつかしています.
たとえば三枝所長という上司が案を誰かに譲りかわりに道路鑑という局長級に昇進したそうです.
それは環状7号線の地下に貯水池を作り豪雨災害から都心を守る案を神田川の逸水時に私がだし、塚嵜先輩が見回り中の所長に新人が大法螺を吹いたと言いつけたのが所長に盗まれる発端でした.
所長は両手で拍手して喜んでくれました.
褒めてくれたり、アメリカ旅行にちょっと連れて行ってほしかったのですが、いつも飴が無かったです.


sirasak様>先願権利で縛ると世界の技術発展が遅れます。食品配合の秘密とか、物作りの上で秘密にすると皆が恩恵を得られません。商品の名前や店名など商標も縛ると同じようなことをしたい人を束縛します。

Q>特許権の大多数が埋没しているそうです.
周辺特許とよびわざと実現させぬものが多いのだそうです.


sirasak様>周知された有名なものだけに知的財産権利を与える必要は無いです。


Q>有名人や一等賞に再度国や県や市長が、勲章を与える行為なんかも、特許権と同じくらい必要ないなと思うのです.


sirasak様>放棄して人類に貢献している人の方が尊敬されるべきと考えます。

Q>その通りだと思います.
手塚治虫のぶっだという漫画に旅に疲れたブッダをもてなすために、焚火に身を投げたウサギのはなしがありました.
私はうさぎにはなりたくないが、爪の先位なら焚火に触ってもと思っています.

投稿日時 - 2020-03-06 19:17:36

ANo.3

特許のなんたるかを何も知らない能天気だというのはよく解りました。

特許というのはあるアイデアを組み上げて実現し、それを登録することによって初めて効果を発揮するのです。アイデアを出しても実現化していないし、特許の申請も出来ていない。何よりも偉そうに自慢するようなアイデアを他人に垂れ流すだけでお金が入ってくると思っているのが情けない。

現状が最善とは言いませんが、他人が作ったものを横取りして利益を得る行為はそれなりに制限されるべき行為であるのは間違いないことだと思います。自慢するようなアイデアを実現できない無能さを嘆くだけにしておけばいいと思います。

著作権は必要ですよ。あなたが本物の創作者であるならば、著作権が守られないことは非常に辛いことだと痛感すると思います。アイデアをポッと出して盗まれているのに著作権や特許権がいらない、なんて思っているのはあなたに創作の情熱のない、恩恵だけ受けたい乞食のような立場で物を言ってるからだと思いますよ。

投稿日時 - 2020-03-05 16:42:38

補足

わたしの投稿が多数okwaveにあるのですが、その著作権が侵害されています.
私は一度も許可していないのに同じ題名で全く同じ文で「質問!ITmedia」と「BIGLOBEなんでも相談室」に存在します.
そして2つはどちらもみてくれが、全くそっくりに同じです.
アフィリエイト収入を取り込もうとして、その利を得る私以外の人間がペーストしているのです.

もし回答者がOKWAVEの職員で、OKWAVE自身がペーストしたなら、著作権についての主張は根本から根拠が無いことになります.

投稿日時 - 2020-03-12 18:06:44

お礼

ご参加とご意見ありがとう
とら猫のyaasan>アイデアをポッと出して盗まれているのに著作権や特許権がいらない、なんて思っているのはあなたに創作の情熱のない、恩恵だけ受けたい乞食のような立場で物を言ってる


Q>あなたの論理に一貫性はたもたれているでしょうか?
到底一貫性は望めません.

たとえばいま現在コロナウィルスの肺炎にマスクが買い占められ、転売する行為が法律で禁止されました.
もちろん公衆の利益を害する迷惑行為だからです.
それとあなたの欲する著作権と特許権は同じ迷惑行為です.


マスク転売の商行為は行為の成り立ちにおいて、著作権特と特許権の商行為と自由世界の中で同じ成り立ちと条件にあります.
要するに卸商はたとえば商品相場のいち早く商品の占有をして腐る前に騰貴の時期を見て利益を得る行為です.

特許著作権はたとえば頭の中に出た絵を占有独占して腐ろうとも高値を要求し続ける行為です.
未利用の特許は90%以上という状態です.
特許著作権は腐らせるという悪さをし、卸商の行為をはるかに超え公衆の利益を害するのです.

たとえば紀伊国屋文左衛門は安くみかんを買い集めミカンを高く売り大儲けをしました.
マスクを安く買占め、高く売る行為は紀文の行為と同じです.
でも私はマスクの転売を許すつもりはありません.

世のため人のため他利を目指す気高い行為をするべきです.
蟻や蜂でさえできることがあなたには難しいですか?
お釈迦さまやキリストさまマリア様に限らず人類なら、傘や席やマスクを譲るべきです.

文化文明を受け継ぐのは公衆の利益です.
だから次世代の子孫と、それから発展途上国には、文化を受け継ぐ権利があります.
人間が分化を受け継ぐことに対価を要求すれば、それはマスクを買い占めたのと同じ行為です.
はたしてyaasanは論理だててマスクの買い占め転売と、特許著作権に正当性が唱えられるでしょうか?

投稿日時 - 2020-03-06 18:27:08

ANo.2

質問文が長いので頭の数行しか呼んでませんが(笑)

JASRACは国が運営している団体ではありません。法律で著作権の徴収が義務付けられているわけでもありません。
自分たちが管理している著作物に関してのみ著作権料を徴収し、著作権者に分配している丈に過ぎません。
ですが、カラオケなどのような師説店舗とは包括契約。どの曲が何回使われたからいくらというのではなく、統計的に何曲使っているから月にこれくらいね!という料金。
支払われる著作権料も偏っていて、使われているはずなのに支払いがまったくないという著作者もいます。音楽なら事務所の力関係で徴収した著作権料が決まるのでは?と、思ったりします。
JASRACが管理していない楽曲だとしてもろくに調べもせずに契約しろと高飛車な営業もいるらしい。

著作権管理団体はJASRACだけではない。

今回の件も将来の財源をもぎ取るような行為だと思う。
今はいいかもしれないが、今の子供達が収入を得るような歳になった時に果たして音楽を聞くのだうか・・・
音楽を聞かなければ買うこともない。テレビ局やジオ曲など大口契約に集中し音楽を全く聞かない人からも徴収できるようなシステムを組み上げるかもしれない。どこかの公共放送局みたいに。



とにかく、JASRACは経理とか登録者への支払いが外部に全く出ない。
もしかしたら国連で制裁決議を受けている国に資金としてある程度流出しているのではないかと邪推してしまう。

投稿日時 - 2020-03-05 14:12:40

補足

わたしの投稿が多数okwaveにあるのですが、その著作権が侵害されています.
私は一度も許可していないのに同じ題名で全く同じ文で「質問!ITmedia」と「BIGLOBEなんでも相談室」に存在します.
そして2つはどちらもみてくれが、全くそっくりに同じです.
アフィリエイト収入を取り込もうとして、その利を得る私以外の人間がペーストしているのです.

もし回答者がOKWAVEの職員で、OKWAVE自身がペーストしたなら、著作権についての主張は根本から根拠が無いことになります.

投稿日時 - 2020-03-12 18:07:03

お礼

JASRACは透明性のない会計がされた得体のしれない暗黒組織なんですね.

投稿日時 - 2020-03-05 15:03:19

貴方のような方がいるから著作権や特許権が必要なのです。

投稿日時 - 2020-03-05 13:01:20

補足

わたしの投稿が多数okwaveにあるのですが、その著作権が侵害されています.
私は一度も許可していないのに同じ題名で全く同じ文で「質問!ITmedia」と「BIGLOBEなんでも相談室」に存在します.
そして2つはどちらもみてくれが、全くそっくりに同じです.
アフィリエイト収入を取り込もうとして、その利を得る私以外の人間がペーストしているのです.

もし回答者がOKWAVEの職員で、OKWAVE自身がペーストしたなら、著作権についての主張は根本から根拠が無いことになります.

投稿日時 - 2020-03-12 18:07:17

お礼

的外れな論理のとおらないなんのこっちゃという参加は困ります.

投稿日時 - 2020-03-05 15:01:24

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-