こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

羽田空港から東京駅発着の新幹線について

羽田~浜松町~東京~上田というルートで東京から上田まで北陸新幹線を使いました。浜松町駅の指定席券売機で「えきねっと」で予約した新幹線のチケットを発見しました。チケットには「上田→東京」「東京→上田」と書いてありました。「東京(山手線内)」などとは書いていませんでした。
浜松町から東京までSuicaを使い,東京から上田まで行くときには気づかなかったのですが,上田から東京につき,浜松町まで新幹線のチケットで行くことができました。(乗り継ぎの改札から入ったので,乗越精算機にチケットを差し込んで分かりました)
ここで疑問が3つ出てきました。
1)そもそも新幹線のチケットで東京を起点にした場合,上田までなら山手線内は無料なのか。発券したチケットには,なぜカッコ書きでその旨が記入されていなかったのか。
2)浜松町→東京というルートも新幹線のチケットで行けたのか。
3)浜松町駅内でモノレールに乗り継ぐときは,どうするのか。(今回は浜松町の南口から出て,別のモノレール改札に行きましたが遠回りでした)
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2020-02-24 22:16:51

QNo.9716565

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.東京から上田までの新幹線ルートで乗車券を購入すると、片道189.2kmとなりますので、100kmを超えて200km未満で「東京」は「東京(山手線内)」と読み替えることになります。そのため、山手線内ゾーンから発着することができます。
ただし、2020年3月のダイヤ改正以降は、新幹線区間に発売する「えきねっとトクだ値」(乗車券つき)はeチケット化するため発着駅間のみになるので、山手線内や都区内、市内設定はされません。
https://secure.okbiz.okwave.jp/eki-net/faq/show/344?category_id=21&site_domain=default

括弧書きが入らなかった理由は不明ですが、普通は東京発着で乗車券区間が100kmを超える区間で発券すると「東京(山手線内)」になるはずです。この辺りは直接JR東日本にご確認ください。

2.理論上、浜松町から東京間は乗車券が自動改札で通過できます。浜松町から乗車し、東京駅で下車(新幹線改札ではなく、通常の改札から一度外に出る)ことはこの場合はできません。

3.東京モノレールは別会社(運賃形態が異なる)ので、浜松町でいったん乗車してきた区間の精算を行う必要があります。
JR区間の乗車券を磁気券(きっぷ)を持っている場合は、先に磁気券を投入し、次にICカードをかざすことで、磁気券の精算または始点の改札と、ICカード側の精算または始点の改札を行います。
JRとモノレール区間を2枚の磁気券で改札を通る場合は、その切符を2枚重ねて自動改札を通過します。精算が行われる(終点となるきっぷ)切符のみ回収されて、そこから先のきっぷのみ手元に戻ります。
「乗換専用改札」(モノレール中央改札口、JR側から見るとJR南改札口の先)を通れば、乗換は楽ですが外には出ることができません。土産物を買うとか、本を買いたい場合は面倒でも乗換専用改札以外を利用します。

投稿日時 - 2020-02-24 23:58:24

お礼

ありがとうございます。目の前にモノレールの連絡改札があるのにぐるっと廻る結果になってしまったので,普通はどうしているのだろうと思い質問しました。チケットとICカードを使うというのを知らなかっただけでした。私は九州に住んでいるので今回,地元ではチケットは受け取れません。eチケット化したらどこに住んでいても,旅客機のようにどこでもいつでも(1ヶ月前)とれるということになるのですね。

投稿日時 - 2020-02-25 19:00:55

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

No.3です。
ネット上に画像が上がっていたので貼っておきます。
また、□に山ではなくて■に山でした。
間違えてしまい申し訳ありません。

投稿日時 - 2020-02-25 19:23:02

ANo.3

1) 但し書きではなく、東京の横に「□の中に山」が書かれていたと思います。これは、山手線の各駅から乗車(下車)可を意味します。東京を起点に片道100Kmを超え200Km以下の乗車券に適用される「特例」です。200Kmを超える乗車券については東京の横に「■の中に区」が書かれ東京23区内の駅なら何処でも乗車(下車)出来るようになります(これも特例)。

2) 浜松町→東京と言うのは「乗車券」の話ですね。新幹線に乗車する為には、新幹線特急券と特急券区間に示された乗降駅を満たす乗車券が必要です。よって、浜松町~東京の乗車券では新幹線改札を通る事はできず、別途東京~上田の乗車券と新幹線特急券が必要になります。

3) JR浜松町~東京モノレール浜松町は、suica等の交通系ICカードを使えば、乗車券+ICカードタッチで通り抜けが出来る乗換え改札があります(先に乗車券を入れて、後からICカードタッチ)。それを利用しないのなら、従来通り双方の改札を一旦出てから改札を通る様な形となります。
※乗り換え改札では交通系ICカード2枚を同時に使う事ができません。1枚を磁気カード、もう1枚をICカードなら通る事ができます。磁気カードを通す場所があるので、乗車券も通す事ができます。

投稿日時 - 2020-02-25 11:00:44

補足

私の文章で誤変換がありました。「発見」→「発券」ですね

投稿日時 - 2020-02-25 18:52:27

お礼

ありがとうございました。1)東京の横の四角は見落としていたのかもしれません。書いていなかったように思うのですが。2)浜松町でえきねっとで予約した新幹線チケットを発券し,浜松町から東京まで(山手線で)新幹線チケットのみで行けたかもしれないと思ったのです。何も知らずICカードを使ったので…3)この方法がわからなかったのです。一旦出ないといけないと思ったのです。

投稿日時 - 2020-02-25 18:52:22

ANo.2

1)一部の特殊な乗車券を除けば「東京→上田」の乗車券の東京は東京都区内もしくは山手線内から上田駅までの区間で乗車できます。
切符の何処かに四角く囲まれた「区」と言う表示があれば東京都区内と言う意味で、四角く囲まれた「山」と言う表示があれば山手線内と言う意味です。

2)東京都区内発または山手線内発の切符であれば浜松町駅からその乗車券で乗ることができました。

3)JRの南口改札を出る手前にモノレールへの連絡口があるので、そちらからモノレールへ行けます。
https://www.jreast.co.jp/estation/stations/1248.html

投稿日時 - 2020-02-24 23:58:49

お礼

ありがとうございます。連絡口についたときに新幹線のチケットを持っていたので,イメージとして一度出口にでるか,そのままICカードで入れると思ったのです。結果はだめですよね。あくまで「連絡」の改札なので,どこから来たのかわからないので,チケットとICカードを使うと言うを想像しきれませんでした。(出口の駅員さんに聞いたら一旦出て入場したら大丈夫と言われたのですが,当然だめでした。だからカードの「入場」の情報をクリアしてもらいました。)

投稿日時 - 2020-02-25 18:56:11

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-