こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

宅建合格するのと司法試験合格

宅建合格するのと司法試験合格するのってどっちが難しいですか?
理由や、根拠なども教えてください。

投稿日時 - 2020-01-25 01:34:08

QNo.9705283

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

司法試験の方が難しいです。理由は他の回答者さんと同じです。

投稿日時 - 2020-01-28 23:02:23

ANo.5

司法試験の方が難しいでしょう。
宅建は結構とれます。
宅建は仕事をしながらでも取る人はいますが
司法試験は法科大学院まで行って
寝る間を惜しんで勉強をしないと取れないと
弁護士さんからお聞きしました。
 

投稿日時 - 2020-01-25 22:10:57

司法試験

誰でもホイホイと弁護士にはなれないでしょう?

それだけ試験が難しいんです

投稿日時 - 2020-01-25 11:32:21

ANo.3

宅建は運転免許の次に取得者の多い資格です
司法試験は文系で一番難しい資格です
全然違います

投稿日時 - 2020-01-25 08:25:56

ANo.2

宅建は仕事しなから勉強しても合格出来る程度の内容です。
しかし司法試験は専門の法科大学を卒業しても合格することはとても難しい試験です。

双方の合格率を比べると宅建は15%なので一見難しそうに見えますが国家試験の中では最も簡単な部類に入るものなので目指す人がとても多いので相対的に合格率が低くなっています。
司法試験は国家試験の中では最難関の試験になります。
法科大学卒業者が受けて20%程度の合格率ですがそもそも目指す人がとても少ないので相対的に高く見えています。

投稿日時 - 2020-01-25 06:43:07

ANo.1

比較になりません。司法試験は4大で院まで6年勉強して挑戦しても合格率は50%以下でしょうが、宅建は、主婦でも通信教育で数ヶ月勉強すれば十分取れます。

投稿日時 - 2020-01-25 03:06:33

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-