こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自信過剰は心の病ですか?

YouTubeなどを見ていると、ときどき、とんでもなく間違ったことを堂々と発言している人を見かけます。
間違いを指摘するコメントなどついていますが、無視しています。
しかし、他のコメントは読んでいるようで、ときどきコメントに書いてあった内容を動画内で話したりしています。
なので、コメントを読んでいないということは無いと思います。
そしてそのとんでもなく間違った内容の本を出版したり、後援会をやったり、日本のためと称して寄付をつのったりしています。
まあ、表現の自由があるので本を出版してもいいのですが(むしろ買う方に問題があると思う)、あれだけ間違った内容で良く堂々とこういったことをする勇気があるなあと感じます。
ひとりではなく、数人います。
こういう自信過剰な人はもしかして心の病なのではないかと、気になっています。

投稿日時 - 2020-01-24 22:49:45

QNo.9705244

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 ニンニクや、アルコールの後のお口のニオイはどこから? 正解:お腹の中など!

 口から胃の内容物の匂いがするなら生きている人間の口はみな吐瀉物と同じ匂いがするはずです。しかし、肺から出た血液の匂いなんですよと事実を書いてしまうと、血液を脱臭する装置は薬局で売れません。みな生活のためにどこまでもウソをつきぬく覚悟です。

 今日も新型コロナウィルスの感染防止について奇抜な記事を読んだばかりです。人と違うことを書かなきゃ三流物書きは生活できませんよね。

投稿日時 - 2020-01-24 23:14:51

お礼

回答ありがとうございます。
そういえば、おっしゃるような嘘は世の中に蔓延していますね。

しかし、あまりにレベルの低い間違いを堂々と書いておられるので心を病んでいるのかと思いました。
もしも自分だったら間違いがわかった時点で、間違いでしたと言って訂正すると思います。
別にそれは恥ずかしいことでもなんでもないです。
でも本を出したり講演会やったりして金銭からんでると簡単に間違いでした、とは言いにくいのかもしれませんね。
>みな生活のためにどこまでもウソをつきぬく覚悟です。
>人と違うことを書かなきゃ三流物書きは生活できませんよね

笑わせてもらいましたw。ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-01-25 22:02:56

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

体調が優れなくて病院に行ったら医者から「あなたはガンです。1年生存率は40%です。そのつもりでいてください」といわれたとします。ショックを受けて他の病院でセカンドオピニオンを受けたら、そこの医者は「あなたはガンではありません。私の勧める治療法をすれば、必ず治ります」といったとします。どちらを信じますか?

付き合っている自分の恋人について、ある人から「あの人はウソつきであなたのことなんか愛していない。騙されているから、すぐ別れなさい」といわれたとします。そのことを別の知り合いに話したら「あなたの恋人は誤解されやすい人だからね。相手はあなたのことを愛していると思いますよ」といわれました。
どちらの言葉を信じますか?

人間というのは、信じたいものだけを信じる生き物なのです。それは誰でもそうです。私もそうだし、質問者さんもそうです。その人も、自分が信じたいものにだけ耳を傾けているのです。
なに、そんなの珍しいことでもなんでもないです。ここでも自分に共感してくれる回答にはお礼を書いて、自分が望まない回答を書く人を片っ端からブロックする人なんて山ほどいます。

投稿日時 - 2020-01-25 17:03:50

補足

いま、妄想症について調べましたが、ちょっとちがうようでした。

http://www.fuanclinic.com/byouki/a_04.htm

投稿日時 - 2020-01-25 22:30:29

お礼

回答ありがとうございました。
>信じたいものだけを信じる生き物なのです。それは誰でもそうです。私もそうだし、質問者さんもそうです。

人間にそういう傾向があることは認めますが、人間には理性・論理的な思考能力もあります。
また、1+1=5レベルの明らかな間違いを堂々と発言するということを申し上げておりまして
「人間は信じたいほうを信じる生き物」というようなこととは異なります。

今テレビから「妄想症」という言葉が聞こえてきましたが、それに近いかも?と思いました。

投稿日時 - 2020-01-25 22:24:33

ANo.2

つじつまが合うかどうかでしょう。もともとつじつまがないような話だったら大きな声のほうが勝ちです。

投稿日時 - 2020-01-25 00:34:13

補足

いま、妄想症について調べましたが、ちょっとちがうようでした。

http://www.fuanclinic.com/byouki/a_04.htm

投稿日時 - 2020-01-25 22:29:59

お礼

回答ありがとうございました。
つじつまはあってないですね。
たとえば、「事実ではない。なぜならば・・・」とコメントしてきた人に対して
「検証など興味はない。そこに重要なメッセージがあるかどうかが大切」とか答えています。
つまり、「嘘でもいい。美しい物語があればそれを真実としてもいい」と言っているのです。
裁判などでこんな考え方はとてもじゃないが認められない。
また、ある説について批判するのはいいです。
ですが、その説を十分知らないのに、勝手にこういうことだろうとまちがっ他決めつけをして批判したりしている。

それでも人の言葉をうのみにして自分で調べようとしない人が大勢いて一定の指示をえているので、それで気持ちが大きくなっているのかもしれません。

まあ、カルト宗教のようなもので世の中に大きな影響を与えるような人ではないと思いますが

今、テレビから「妄想症」という言葉がながれてきました。
もしかしたら、これに近いのでは、と思ったりもしました。

投稿日時 - 2020-01-25 22:14:54

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-