こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

80年代の邦楽で、令和でも通用しそうな曲は?

80年代の邦楽で、令和でも通用しそうな曲は?
あなたの個人的回答を受付けます。

(質問と直接関係のない回答や誹謗中傷はご遠慮下さい)

投稿日時 - 2020-01-22 23:06:02

QNo.9704558

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

135とか今聞くと案外新鮮ですね。
早すぎたのかも知れません。
https://ja.wikipedia.org/wiki/135_(%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89)

投稿日時 - 2020-01-25 14:54:40

ANo.3

こんばんは。

ワインレッドの心
夢をあきらめないで
フレンズ
夢伝説

投稿日時 - 2020-01-23 18:29:55

ANo.2

ザ・タイマーズの「デイドリームビリーバー」は1989年の曲ですけれど今でもセブンイレブンのCMに使われていますね。
もっとも、デイドリームビリーバーそのものは1967年の曲ですけれども。

今の音楽は原則みんなピコピコサウンドだから、80年代のギターサウンド中心のものはダサく見えてしまうでしょう。80年代は機材が古いから、ピコピコサウンドはどうしても今から見るとペラく聞こえますよね。
それを考えると、YMOの音って今でもペラくないなあって感じます。まあ今の邦楽のピコピコサウンドでYMOの影響を受けていない人なんて皆無といってもいいでしょうから、今の音の源流がそこにあるといってもいいのでしょうけどね。

投稿日時 - 2020-01-23 12:26:02

ANo.1

 ちょっと難しい質問ですが、今でも通用しそうというのは、カバーやトリビュートアルバムを聞いてそう感じます。何故か(50周年?)去年は「井上陽水トリビュート」がTVでもCDでも話題でしたが、これなんかは。動画が無いので試聴です。
 
 King Gnu 飾りじゃないのよ涙は
 http://music-book.jp/music/Artist/1011556/Music/aaacdnzq

 King Gnuから、中森明菜、井上陽水に行く人も。
 https://youtu.be/V986WojBomw

 セルフカバーアルバム「9.5カラット」は、1985年年間売上げ1位のミリオンセールでした。トリビュートと2曲しかかぶらないのもいいかもしれません。

投稿日時 - 2020-01-23 11:12:26

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-