こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

前妻への金銭的支援を必要以上にしたがる夫を止めたい

3年前からお付き合いしているバツ1子持ちの男性と、今年入籍しました。
彼の前妻(無職)と娘(5才)への支援があまりにも過多なので、改めてほしいと幾度相談しても、自分がしたい事だから、と折り合いがつきません。
彼の年収は2千万円ほどで、向こうの家庭とほぼ折半されている状況です。

主人と前妻は入籍前から喧嘩が多かったようで、娘が生まれてから更に関係が悪化。
彼が鬱になり、離婚を決意したようです。
嫌がる前妻から逃げるように調停離婚をしたため、2人への罪悪感が異常に強いです。

調停時に取り決めた14万の養育費は増えに増え、
現在は自ら望んで、
1、養育費40万/月
2、学費100万円/年(成人するまで)
3、前妻・娘が住む一軒家のローン(残り4千万近く)
4、娘の誕生日に10万円の北海道旅行
5、前妻らが帰省時の飛行機代
を支援しています。

私との入籍後は、夫婦の貯金額を増やすためにも、
『3万円以上向こうの家庭に使うときは事前報告をする』という約束を取り交わしましたが、
それ以降も私に嘘をついてまで、
・娘が運動会で頑張ったからご褒美に自転車を支援
・娘のバイオリンの買い替えをねだられ支援
・アマゾンプライムのアカウントを贈呈
・前妻が子育て頑張ってくれているから支援
と3~7万円単位の支援を繰り返しています。
(私にはバレています)


そこで皆さんに相談です。
1、主人が使った支援額を知る方法はあるのでしょうか?
  そもそも私にはその権利が無いのでしょうか?
  聞くと、プライバシーの侵害だ!と怒り倒されます。

2、私に嘘をついて支援→私が知りショック→また嘘をついて支援...の
  負のルーティンは、どうやったら改善できるでしょうか?

2、私には、主人が調停時に決めた支援項目以外の、過剰な支援を止める術はあるのでしょうか?
  養育費40万、学費100万、ローンは最悪仕方がないと思っています

3、私は今後、どうやって夫婦の財産を築いていけば良いのでしょうか?
  

彼と瓜二つだと言われる彼の祖父も、お金は稼ぐが、借金もしてくる人だったと聞くので、
こんなバブリーな支援をし続けては、自分たちの首が絞まっていくだけなのでは、と心配でなりません。

彼が一回り以上年上なのと、子供に対しては2人とも意欲的なので、
尚更貯金への不安が募ります。

長々と書いてしまいましたが、ご助言の方、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2020-01-21 18:02:11

QNo.9704092

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

文章から察するに、一に金目当ての結婚でもなさそうなので、今のうちに腹を決めて離婚して次の人生を模索した方が良いと思います。

このご時世、70%強が離婚調停後3年以内でその約束が守られなくなるそうです。 継続の難しさもありますが、其々に新しい生活が始まると男性の方は今の生活を第一に考えると出し渋りの傾向に。また、女性側の方は、一家の主が出現すれば身の丈に合った生活をするようになります。
旦那さんの職業は分かりませんが、旦那さんを含め社会的地位が有る方は、払い続けるでしょうし、それを当てにして向こうも生活水準を下げることは出来ないでしょう。 また、彼氏が出来ても籍を入れずに子供の成人まで過ごすということも可能ですからね。

そこで、離婚を勧めるわけは、今の状態でも貴方は何の負重、不便無く過せるわけですから、今回の悩みを理由に別れて生活費をいただいたら如何ですか?
極端な話を言っているようですが、貴方にはそれだけの権利があるということです。
彼が離婚条件を提出した当時は、独身で今のまま行けば・・・の条件だったと思いますので、本来なら本妻を優先に、元妻と再交渉してもよいくらいです。 それをしないということ。つまり貴方と天秤に掛けて向こうを選ぶのであれば、残念ですがこの後もオンリーな幸せは望めないですよね。

投稿日時 - 2020-01-23 11:52:33

お礼

アドバイスいただきありがとうございます。
元嫁に再婚を願うばかりですが、関心するほどお金にガメツイので、彼氏が出来ても籍を入れずに子供の成人まで過ごすことは十分のありえると思います。
彼の事を愛してさえいなければ離婚も踏み切れるのですが、愛しているが故に、離婚以外の方法で解決できないもんかな、と手探りで打開策を探っている状況です。
おっしゃる通り、独身のままいけば、、な条件ではあったので、子供が出来次第、再交渉してもらおうと思います。
貴重なご意見、ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-01-23 19:20:37

ANo.4

それだけ収入のある旦那さんなら、こちらも生活費と称して毎月一定額を受け取って、その中で貯金したりすれば良いかな?と思いました。

家計が火の車というわけではない場合、旦那さんが放り出した前家庭の経済的責任を負おうとするのは人として良いことだと思います。
前妻から捨てられたのではなく旦那さんは妻子を捨てた人です。質問者さんも明日は我が身ですから、あまりとやかく言わない方が身のためかもしれません。

投稿日時 - 2020-01-22 17:30:19

お礼

アドバイスありがとうございます。
生活費と称して毎月一定額を受け取るの、ありですね。

そうなんです。
養育費を途中放棄する方も多い中、経済的責任を負おうとするのは人として良いことだと思うので、その辺りが咎めきれない理由でもあり、それにしてももう少し相場ってモンがあるでしょ、、と。
明日は我が身、と自分に言い聞かせつつ、生活費をコツコツ貯めていければと思います。
貴重なご意見、ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-01-23 18:59:36

ANo.3

貴女は初婚でしょうか。
再婚でしょうか。

再婚は初婚以上に難しいのです。
もし初婚なら離婚し、
初婚同士を目指しましょう。

投稿日時 - 2020-01-21 23:39:10

補足

再婚は初婚以上に難しいって、おっしゃる通りですね。
私は初婚なので、バツの1つでもついてれば、もう少し器が大きくいられたのかもしれません。
貴重なご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-01-23 18:55:33

ANo.2

1.ないです

2.相手が嘘をつかなくてはならないくらいの拘束をやめる
  誰だってしなきゃいけないと思っていることを禁止されたら嘘をついてごまかすしかないです
  「いくらでも支援をしていいから内緒にはしないでね」と言えばもう少し教えてくれるでしょう

3.あなたの家庭がまっとうな生活をしているのであれば術はないと思います

4.あなたが一生懸命稼ぎましょう


相手にお子様がいる以上、すべての優先順位はそのお子様です
あなたでは太刀打ちできません
対抗するにはあなたも出産するしかないと思います

投稿日時 - 2020-01-21 18:21:09

お礼

アドバイス、ありがとうございます。
おっしゃる通り、拘束が厳し過ぎたのですね。。

自分が日々、自営業でせこせこ働いている分、自分の月収以上の額を、働いていない元嫁に渡すことに、虚無感を覚えずにはいられないんです。。
と、すみません、ただのボヤキになってしまいました。

子供、、そうですね。
子供を切り札にするのはやや憚られますが、
そうではなく、自分の人生を豊かにするためにも、早く子供を授けれるよう、頑張ります。
貴重なご意見をありがとうございます。

投稿日時 - 2020-01-23 18:48:54

ANo.1

離婚原因をきちんと調べましたか?

×1子持ち、離婚歴ありな上に彼の言い分である離婚理由では確かではありません。
養育費と家のローンは確かに高額だと感じますが、そこに「慰謝料」が含まれているなら貴方の知らない夫の離婚理由が隠されているかもしれません。

貴方に子供が出来て新しい家庭の維持、子供にかかる費用を考えると「養育費の減額申請」は可能かとも思いますが、そもそも夫は自分が再婚したという事実を前妻と子供に隠している可能性はありませんか?
一度家庭を壊した人です、貴方との家庭をも壊す可能性がある以上は賢く調べることから始めてみませんか?

投稿日時 - 2020-01-21 18:11:02

お礼

アドバイスありがとうございます。

彼の友人、同僚、弁護士、両親など、割と多面的に理由は聞いており、離婚理由はあまり齟齬が無いように感じております。(もちろん、彼にも悪いところはあり)
その上で、娘には、父親がいない事で不便な思いはさせたくない、と、多額の支援をしているようです。

おっしゃる通り、自分たちに子供ができたときこそ、減額交渉のタイミングですね。
一応、その話もしていて、金額こそ明言しませんでしたが、減額は考えている、と言っていました。
また、我々が入籍したことは、昨年、順をおって伝えており、元嫁からの返信も確認済みです。
娘さんには、元嫁から様子を見て伝えるそうです。

『一度家庭を壊した人』というのを念頭に、話を丸呑みし過ぎず、慎重に動いていこうと思います。
貴重なご意見、ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-01-23 18:43:17

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-