こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

虚偽の発言

当方一般的な家族を持つ40代男性です。70代隣人から間違った事を言われて洗脳されそうで困っています。
隣人の知識は彼の父親(大工)からの教えで、大工発言も条件が揃えば
正しいのですけれど今回はあてはまらない事も不動産屋から教えて頂いています。

間違って主張を道路越しからされる70代隣人に
【貴方の発言は虚偽の発言で継続するなら訴訟、刑事告訴します】と
内容証明の郵送を準備しています。

正式(法的)には 無知からの善意(間違っている事を知らず)の発言で、
隣人に不利益な行為を誘導させるケースでは
どの様な法律用語になりますか?

最後に今回の争点を記載します。
当方の敷地は旗竿地で、竿部分に子供が自転車を置くので、70代隣人の敷地と
想定される部分に越境しない様に20cmの杭と、チェーンを設置しました。

70代隣人は壁から1寸(303cm)が軒出で、更にそれから1寸(303cm)が境界じゃ!!何を勝手に俺の敷地の中で、杭を建てた。

民法上、住宅地域では外壁から境界までは50cm開けましょう。
例外で片側隣人が境界から20cmの時は、こちらが建替える時は20cmです。
更に、境界での制限は建物であって、塀などの構築物の事を制限していません。

当方の建物は築50年程で
70代隣人は戦前の建物です。

投稿日時 - 2020-01-19 08:02:36

QNo.9703192

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

想定も発言も関係ない
事実に基づいて法律に従い判断するだけ

投稿日時 - 2020-02-04 15:40:46

ANo.2

>70代隣人の敷地と想定される部分に越境しない様に

想定なんてどうでもいいのですよ。越境しているかどうかの事実関係だけです。「僕は越境していないと思っています」なんてあなたの意見なんて関係ない。測量して、どっち側の土地になっているかという事実を確認すればいいだけです。

>【貴方の発言は虚偽の発言で継続するなら訴訟、刑事告訴します】と
>内容証明の郵送を準備しています。

なんだか鼻息荒いけど、40代ならもうちょっと世事の基礎知識を持ちましょうよ。相手が自分が言っていることが虚偽だと分かっていて騙す意思があるとはっきり証明できない限り、詐欺罪は成立しません。刑事告訴したいなら、ごちゃごちゃいわずに警察に行けばいいですよ。「そんなご近所トラブル、当事者同士で解決してください。刑事事件にはなりません」と門前払いですよ。
民事訴訟をしたいなら、弁護士に相談するといいです。「実害(金銭的損害)が発生していないから、訴えられません」といわれて終わりです。

そしてそんな内容証明郵便を出したら、公的な証拠がきっちり残りますから、それを持って相手の人が「隣人(質問者さん)に脅迫を受けた」と駆け込まれたら脅迫罪は成立してしまう可能性はあります。
だって刑事でも民事でも訴えられないのに、訴えると脅したわけですからね。それは立派な脅迫です。

第三者の立場から見ると、「自分が正しいと思い込んでいる70代のお婆ちゃんと40代のおじさんが、お互いに相手が絶対間違っていると信じ込んでケンカしている」にしか見えないです。

投稿日時 - 2020-01-19 10:42:56

ANo.1

>70代隣人の敷地と想定される

「想定」とはなんですか?
境界に杭とかないのですか?
であれば裁判より境界の確認が先だと思いますが?

土地家屋調査士が担当です。

投稿日時 - 2020-01-19 08:08:51

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-