こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故の処理について

子供が交通事故にあいました。けがは大したことないのですが。
ある程度交通量のある車道があります。日中はあまり車は通らないのですが、朝と夕方はある程度往来があります(中央線はあり、段の少し高い歩道も左右にある)、住宅地の真ん中にある感じで、その事故の地点は交差点なのですが、横断する歩行者や自転車は多いです(隣の交差点に横断歩道(信号無し)は有りますが、100mくらいあるため)。
夕方に、その交差点で、車が250mくらい先にある信号で並んでいる状態で、その間を自転車で通り抜けようとして、反対車線からの車にぶつかり、自転車と、車のサイドミラーがぶつかったようで、サイドミラーは外れ、自転車のかごはつぶれ(他は自転車は大丈夫のよう)子供は地面に倒れ、足や胸を打撲(救急車で搬送され、きずの処置、レントゲンで異常なし)、自転車がその後、別の車にぶつかり、多少傷ができたらしい、そういった状況です。

一般的な自転車保険には加入、先方は自動車保険は加入していると思います(対物対人)。
状況的に、子供(11歳)が悪いとおもいます。責任は9:1, 8:2 くらいなのか、分かりませんが。救急病院なので保険はきかないといわれ、とりあえずレントゲンなどで2万弱の支払い。
治療費、先方の自動車の損害、もう一つの自動車の損害など、一般的なところで(というものがあるのか分かりませんが)、どの当事者のどの保険が、どの損害に対して適用、になるのか、教えていただけるとありがたいです。

投稿日時 - 2019-12-28 17:51:58

QNo.9695434

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

いろいろ調べて裁判して,あなた自身の金銭的な負担を軽減させることが目的なら,人身事故だと言い張り,前方不注意と騒ぎ立て,実況見分をする。
お子さんはこまめに病院に通わせ治療費を払わせる。そういった悪魔のような手続きをすることだと思います。
まあそれは無いとして。
文面からはおそらくあなたとしてはなるべく負担は少なくしたいけどどうなの?程度でお聞きになっていると思いますが,あなたができることは相手の保険会社から電話がかかってきた時に,示談にするのか人身事故にするのかの判断と,あなたのお子さんが入っている保険についてすべてに連絡をとって適応される物があるかどうかを調べること。
それだけです。
ここではプランがそれぞれ分からないのに細かい事をここで絶対に答えてもらえないし,わかりっこないのは分かりますよね?
例えばあなたの自動車保険で家族の自転車事故のカバーをしている可能性もあります。ただお子さんは無理とか制限で保険料が変わります。
自転車保険では自分の自転車の修理はできず相手の物損は全額出るとか,その逆などもあるでしょう。それは「一般的な」。といっても絶対に詳細に尋ねなければわかりません。それは郵貯などの学資保険も同じです。
それぞれやりとりをして手続きをすればお金はもらえますし負担もへります。
一方時間は取られるし疲弊もします。

相手の物損等に関してはそのうち相手の保険会社が聞いてきますので,それを聞いてからの判断で構いません。相手が2割責任を認めれば,計算上はあなたのお子さんの治療費と自転車の修理の代金の2割は出してくれることになります。

あなたが人身事故にすると相手の罰則を求めるようなことをすれば,保険会社の態度も変わります。変わるのは良い方にも悪い方にも可能性はありますので,注意して下さい。被害者になることが良いことばかりでは絶対にありません。

投稿日時 - 2019-12-28 18:19:19

お礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

投稿日時 - 2019-12-28 21:28:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

その道が自転車をどのような区分にして居たかが解りません、基本的には左端から1mが自転車の通行部分なので、自動車が通行部分にはみ出していた場合は、話がまた異なると思われます。
令和元年12月1日に施行の「改正道路交通法」により、「自転車等軽車両が通行できる路側帯は道路の左側部分に設けられた路側帯」に限定されました。
http://www.hrr.mlit.go.jp/kanazawa/douro/bicycle/img/pdf/pdf03.pdf
歩行者及び自転車の占有幅 は1m
逆に言えば道路の左側部分に設けられた路側帯に限定されたという事は、そのことを車は配慮しなければならないと言うことですから、車の通行区分違反の可能性も考えられるのでは??

投稿日時 - 2019-12-28 21:25:08

お礼

ありがとうございます! 事故についてはほぼ中央線近くです。端から約1mの自転車の通行マークは存在しますが、そこからは大きく離れた場所になります。

投稿日時 - 2019-12-29 07:45:39

ANo.1

 
相手の自動車保険に対人・対物が付いてると思います
その保険で支払われるのは子供の治療費と自転車の修理費の内、責任割合分
自転車がぶつかった第三者の車の修理費の責任割合分

上記の費用の貴方の子の責任割合分は貴方が支払う事になる。
子供の責任賠償保険に入ってるならその保険から支払われます、共済とか何かの保険に入ってないでしょうか?

私の子が10歳ころに歩道を横切りスーパーの駐車場に入るために歩道に少しかかった状態で止まってる車の隙間を通り抜けようとして自転車のハンドルで車に傷をつけました。
ミラーの損傷と1m程度の傷を直すのに20万円程度の費用を請求されましたが、共済の保険で全額カバーできました。
 

投稿日時 - 2019-12-28 18:11:57

補足

大変参考になりました。

投稿日時 - 2019-12-28 21:28:14

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2019-12-28 21:27:38

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-