こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚後の不安

26歳の地方公務員女です。
彼氏いない歴=年齢、でしたが、職場に派遣されてきた別の職場の地方公務員に出会いから1年後に告白され、交際に発展し、交際半年でプロポーズされました。来月末に、ちゃんとした箱パカをやりたいそうです。相手は4歳年上、たがいに初彼初カノです。

性格がどんぴしゃに合い、今まではなんだったんだろうと思うくらいに楽しく過ごさせてもらっています。彼には感謝しかありません。

また、交際前から純粋に尊敬できる誠実さや、一緒に仕事をしてやりやすいなあ、なんだか私たちハマるなあという感覚を交際後もずっと維持したまま今まで来ています。

しかし、結婚し、今後のことを考えるとなんだか不安が沸いています。

まずはお金のこと。彼は外食が多く、食費には簡単にお金を出します。そしてタバコも吸います。また、わたしにも、いらないと言っても高い指輪を予約していたり(来月のサプライズを早々にバラしてきています)、クリスマスにもわたしが今まで行ったことのないようなレストランを予約したり、羽振りがよすぎて、今後がとても不安です。

いくら怒ってもスルーされます。食べたらなくなってしまうし、私はそんな高価なものいいのに…もっと将来に回した方が…と考えてしまいます。

それに、結婚後、彼は転勤族なので、私は仕事を退職する予定です。今の時代、共働きが当たり前なのに、彼に養ってもらうようになる申し訳なさと不安が押し寄せています。パートに出るにしても正職員よりかは月給が下がりますし。でも、家族のための時間もきちんと取りたいな、という気持ちもあり、葛藤です。今も、彼ばかりお金を出すのはダメだよ、と食事のお会計時には私もお金を差し出し、いつも競争のようになり店員さんに笑われたりしますが、結婚したら負んぶに抱っこになる申し訳なさとともに、私の好きなものも買えなくなっちゃうのかなあ…なんて我がままも思ったり。

そもそもこんな自分にこんなことが起きた自体奇跡なんですが…人間の欲は尽きないなと思っています…

適度に不安を彼にも吐き出して一緒に話したりもしていますが、何もかもこれから始まるので、とにかく不安でいっぱいです。

結婚式も、俺の貯金からいくらでも出すよ、ハレの日くらい…と言ってもらっていますが、大丈夫かなあ、大丈夫…??と疑心暗鬼で。とにかく、新しい生活が不安でたまりません。家族が増えればその分お金がかかるので、私のためにお金なんか使えないなあ…と。

婚約…結婚式…旅行…こんな贅沢…いいのかな、私が…となっています。

結婚するならもっとワクワクするべきなのかもしれません。彼は結構マイペースで楽天家です。ただ、私はどうしても不安で足元を見てしまいます。遠くは霧がかかっててまだ良く見えません。


先輩の方々、結婚後、いかがですか??そして、こんな不安を感じたことはありましたか?贅沢だとわかりつつ、悩んでいます。ぜひ、お話を聞かせてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-11-16 14:35:15

QNo.9679566

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

 80数歳の、まぁ、健全な、仲良し夫婦でやっています。

 あなたが、80数歳になっても、夫婦仲良く、健全な家庭をもったおられるように、イメージしながら、今の彼でうまくいくだろうか、真剣に、回答を考えました。

 80年という超ロングスパンでの検証です。
多くの既婚者が、テレビなどで、「性格が一致しないから・・・」とか「価値観が違うから・・・」などと釈明して、離婚しています。こんな映像を山程みせられました。

 80数年は、長いですよ。結婚初期は、お互いに真剣さがまだあるので、まぁ、離婚は少ないですね。
 結婚後5年、10年、15年、20年、25年、30年、40年、50年、60年、と、この期間女と男が一緒に暮らすのです。

 「結婚当初、うまくいっていた。何の問題も無かった。二人は好き合っていた」と言っていた、二人が、或る日離婚の宣言です。結婚当初、うまくいっていた。何の問題も無かった筈です。

 結婚後60年を近く迎えます。なぜ、この長い過程で離婚しなかったのか、なぜ、破綻しなかったのか。理由は、簡単です。しかし、重要事項です。

破綻しなかったのは、お互いに、
誠実であること、
敬意を持つこと、
相手への思いやりを持ち続けること、
嘘は言わないこと、
隠し事はしないこと
そして、伴侶と居て安心なこと楽しいことです。

1)結論です。彼とは、結婚しないほうが賢明です。理由は、

2)彼には大事な事が欠落してます。
 誠実でないこと、
 あなたに敬意を払っていないこと、
 あなたへの思いやりに欠けていること、
 あなたを不安にさせたままで、
 で自分中心で物事をすすめていること、
 金の使い方が、乱暴です。これでは、夫婦の幸せは難しい。

3)結婚すれば、彼の良くない点が、遠慮なく出ます。
 あなたは、無視されながら、彼が独自にすすめます。

4)あなたは、彼をよく観察しています。
 あなたの不安は的を得て居ます。

5)結婚することはたやすいことです。でも、離婚することは、一大事業です。
 彼の不適切な点をよく、見破りましたね。
 結婚していただ、大変なことでした。

6)彼との結婚は、悲劇を産みます。
 結婚⇒不安継続⇒子供出産⇒子供のことで喧嘩⇒うつ発症⇒離婚問題発生⇒
 家を出る⇒母子家庭⇒生活保護

7)あなたが不安から解消するには、彼とわかれうことです。

勇気をもって別れることです。
結婚は、その人と一緒にいることが、安心で、楽しいからでしょう。

あなたの幸せは、あなたの責任です。
あたが創るのです。

ご自分を信じて、
勇気を出して

投稿日時 - 2019-11-16 14:46:53

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-