こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

痛快な<離婚エピソード>は?

おばさんです。

<愛>があれば解決できると信じている甘ちゃんの農家の長男の嫁です。

嫁姑の板挟みになっていた主人は巧みな姑の嘘に踊らされ、あろうことか<お母ちゃんが可哀想だ>と、長年姑のあからさまな悪口に耐えてきた私に離婚を切り出してきました。
主人には変わらぬ愛情がありましたが、私を切り捨てたことに失望し<はいよ>と応え、愛情を怒りで消し去り、着々と熟年離婚の準備中です。

もうすぐ、<愛>があれば解決できると信じている甘ちゃんのマルイチのおばさんになります(^^)/

こんな私に笑い飛ばせるくらい痛快な<離婚エピソード>を聞かせて( *´艸`)

投稿日時 - 2019-11-12 02:32:27

QNo.9677986

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

結婚前に同じ職場だった方は同級生のお母さんでした。
毎日、姑が来て窓のさんを指で、つーっと「あら、汚れてる。掃除し直しね。」と
合鍵まで姑に夫が渡していたと。しかもDVまで・・・
「え~離婚した方が良くない?〇〇ちゃん、可哀想だよ。」と言ったら
「うちの子が黙ってる訳ないでしょ。殴られたら飛び蹴りや回し蹴りまで
してたらしいから、逆に気の毒で・・・」と。勿論、離婚されたみたいですが。

飛び蹴りは、すごいなと思ったら、うちの子も彼氏と喧嘩して
殴られたからと飛び蹴りくらわせてました。
飛び蹴りしてなきゃ退学にさせたり警察に被害届、出せてたのにと
母は思ったのでありました。

飛び蹴りは衝撃的でした。

うちも姑のことを夫に話したら自分の母親が、そんな意地の悪いことをする
訳が無いと。証人が3人も名乗りを上げてくれたのと、あなた、この先の
人生、一人で生きるの?嫁と生きるの?と選択を迫ったら姑のしてきたことを
理解したようです。
そういう意地の悪いことをする人には対策が必要なのです。
血は何より濃いのです。それに対抗しようとすれば、それなりの準備が
必要なのです。
きっと御主人、後悔される日が来ると思います。

投稿日時 - 2019-11-12 17:17:51

ANo.1

姉さん、そういっても
もう少し我慢できないけー
普通であれば、年の順に逝ってくれるけど
が建前

まあー、二人の介護はしなくて済むし、葬儀の事も考えなくて済むし
子どもに家だけ用意してもらい、少ない年金で生活すれば余生はハッピーかも

お母ちゃんが可哀想だ
良い年のお父ちゃんがその様に言うとは、お恥ずかしい限り
嫁・貴女をかばうのが普通ではと


それで
お婆ちゃんも知っている事だよね、子どもも一緒に出て行ったら
残るは二人のみ、跡取りにざわめく結果に
ご近所うるさいからね、
そのお婆ちゃん、スパーベンツに犬さん引っ張って地域内情報収集している方かな

ご挨拶程度の意見でした

投稿日時 - 2019-11-12 06:42:34

お礼

おや、兄さん、同郷じゃんけ。
回答をありがとう(#^^#)

>もう少し我慢できないけー

10時のお茶、3時のお茶では、私がいてもお構いなしで私の悪口をがなりたて、盛り上がること20年以上。
それがジジババの元気の秘訣だと、旦那が分かってくれているからと聞き流してきた。
が・・・ババ1人になり・・・体の衰えを全面に出し、毎日毎日あそこが痛い、ここが辛いと親思いの旦那と病院通い。
私へのグチや悪口を聞いてあげることも親孝行だし・・・と、思っていたら・・・あることないこと私を悪者にして、優しい旦那からこれでもかと同情を引き出し・・・この始末(@_@)

私は旦那への<愛情>だけで、東京から田舎の農家の長男の旦那に嫁いできた。
<覚悟>を持って、難しい性格の知恵遅れの小姑や、悪口三昧のジジババとの同居にも耐えてきた。
老後の介護を考え、好きにはなれなくても<嫌いにならないよう>自分に課してきた。
旦那がわかってくれている!・・・旦那の<愛情>だけを信じ・・・ここまできた。

<愛情>がなくなったら・・・我慢する意味もないよ。

>嫁・貴女をかばうのが普通ではと

私が男ならどんなダメ嫁だろうと、絶対に嫁をかばう。
それが自分に人生をかけてくれた相手に対しての<愛情>の表し方であり、男としての<覚悟>だと思う。
旦那はとても優しい人だが・・・<男>じゃなかった。

投稿日時 - 2019-11-13 02:18:31

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-