こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

少林寺拳法は中国ではなく日本が発祥の地って本当です

少林寺拳法は中国ではなく日本が発祥の地って本当ですか?

投稿日時 - 2019-10-28 18:31:50

QNo.9672178

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そうです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E6%9E%97%E5%AF%BA%E6%8B%B3%E6%B3%95


「少林拳」が中国の拳法になります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E6%9E%97%E6%8B%B3

「嵩山少林寺」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B5%A9%E5%B1%B1%E5%B0%91%E6%9E%97%E5%AF%BA
抜粋>しばしば誤解されるが、少林寺拳法は、昭和11年に嵩山少林寺にて北少林義和門拳を継承した宗道臣が日本で創始したものであり、文革後再興した現在の嵩山少林寺武術とは別物である。

投稿日時 - 2019-10-28 19:36:51

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-10-29 20:26:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.3

アメリカ人で日本の古武道の研究科だった故ドン・ドレーガー氏から直接聞いた話だけれど、
ドレーガー氏は、八光流の奥山氏のところで、当時は中野と名乗っていた宗道臣と親しかったそうです。ドレーガー氏が私に話してくれたのですが、「中野さんはとても頭が良くて、奥山先生から習ったことをうまくまとめて少林寺拳法を作った」のだそうです。
ちなみに、八光流というのは、大東流系(合気道の元になった流派)の柔術です。

投稿日時 - 2019-10-29 18:57:57

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-