こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ショットガン利点

海外(アメリカ?)の警察車両にはショットガンとアサルトライフルが搭載されているとは思います。
ですが、何故ショットガンと思ってしまうことがあります。ショットガンは装弾数が少なく、リロードに時間がかかる。
万が一撃ち合いになった時装弾数が多くリロードが早いアサルトライフルを使用すればいいのにと感じてしまいます。
なぜ、ショットガンをパトカーに搭載してるのでしょうか?

投稿日時 - 2019-08-09 22:19:08

QNo.9644174

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ショットガンというのはとても使いやすい武器なのです

その1 確実性
装填して引き金を引けば間違いなく弾が出ます
仮に不発でももう一度装填して引き金を引けば弾が出ます
自動小銃ですとそうもいきません
一度引き金から手を離して再装填をします

その2 射程距離
ショットガンは射程距離が短いです
100メートルも離れると殺傷能力はありません
一般的なライフルだと200メートル以上に殺傷能力があります
これですと街中で撃てません
ショットガンなら目の前の犯人だけに攻撃できるのです

その3 命中率
ショットガンは散弾です。小さな弾が広がりながら飛んでいきます。なのでよく当たります
通常の自動小銃は5.56mmの弾ですが、ショットガンなら150mm以上の弾幕となります

その4 殺傷力
散弾の為、殺傷力が低いです。相手を殺す必要がないなら低い方が良いです

その5 便利
ドアを打ち破るのに便利です


状況に応じてアサルトライフルの方が適していることはよくあります

投稿日時 - 2019-08-10 05:18:29

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-08-11 15:10:50

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

その場面次第でしょう。
相手が一人で 一発で決めるという場合は ショットガンでじゅうぶん。2発目は予備。
威嚇だけが目的の場合もそうですね。

投稿日時 - 2019-08-10 11:16:20

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-08-11 15:11:01

ANo.1

理路整然とした答えです、
相手を絶対に殺そうとするのか、そうではないかの違いだけです、
万がうち撃ち合いになった時と言われますが、
相手が機関銃でも持って、無差別殺人でも行うのであれば、ライフルを使うでしょうね、
多くの武器の内、ショットガンにはそれなりの使い道、意味があると思いますが?

投稿日時 - 2019-08-10 00:46:39

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-08-11 15:10:38

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-