こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

子供の歯の矯正のタイミングについて

小学2年生の歯の矯正についてお伺いします。
子供の下前歯間に隙間があります。

小児歯科2件で矯正について話を聞いたところ、
・骨格もこれからまだ変わるから、5・6年生頃になってから考えたほうがよい。
・すぐに矯正を始めても大丈夫(早く矯正を始めたほうが他の歯が永久歯に生え変わる場所のためにもよい)

と全く違うお話をされ悩んでいます。
子供の歯列矯正をされたことのある方、どのタイミングで矯正を始められましたか?
参考までに聞かせていただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-06-19 05:53:34

QNo.9627153

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

歯科矯正経験者です。
どちらを重視するか、という話で、どちらのお医者さんも間違ったことは往っていないうに思えます。

自分の場合は上下の噛み合わせの矯正でしたが、小学校5年だか6年だかから始めましたが、先生は「ちょっと始めるのが遅いので、ちゃんと直るかは厳しいかもしれない」と言っていました。
幸い綺麗に直りましたが、先生からするとかなり意外だったらしく、「君の写真を治療事例に使わせて欲しい」といわれ、実際に撮影されました。
早く始める方が綺麗に直るのは確かです。

ただこれは噛み合わせの話なので、下の前歯に隙間がある、という程度であれば、早期治療をためらうのも良く分かります。歯科矯正は本人に見た目や痛み、口中の違和感などで負担が大きいので。

最終的には、本人がどれだけその隙間、見た目を気にしているかだと思います。繰り返しになりますが本人の精神的な負担が大きく、嫌になって治療を中断等は良く聞く話ですので。

投稿日時 - 2019-06-19 06:43:05

ANo.1

そうですか、我が家の場合は受け口を矯正しましたが確か小学2、3年の頃から始めて5年生には治りましたよ 詳しくは分かりませが何時から治療しても治ると言うことなんでしょうかね ただ、あまり高学年になってからの治療は見た目で本人が気にするかもしれませんね

投稿日時 - 2019-06-19 06:14:22

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-