こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

育休7年使えない教師

 中学の英語教師をしています。女性・30代半ば独身です。職場の同僚でお子さんが3人おり、7年連続で産休育休を取得し、今年から育短で職場復帰した方がいます。その方は1年生を担当しており自分とは学年は違いますが同じ英語科で、自分が教科主任なので、作成した定期テストの確認などは必ずしなければいけません。
 この方の作るテストが毎回あまりにも出来が悪く(ミスが多い、発問の指示が曖昧、出題のポイントを抑えていない)、自分自身もテスト作成で忙しい時期に、他学年のテストに何度も朱を入れなくてはならず精神的にもかなりの負担です。
 校長先生の見立てでは「彼女に一人で授業は任せられない。そんなことをしたらそれこそ授業崩壊を起こすだろう」とのことで1年生のみT-T(ティームティーチング)で授業を行っており、授業力も高くないようです。産休に入る前にも少なくとも3~4年は経験があるだろうに、半年たっても勘が戻らないのか、それとも若手時代に相当甘やかされていたのか、と考えてしまいます。
 自分は二十代の頃に4年間も非常勤講師をしており、その間一緒に組んでいた先輩の先生達から無茶ぶりをさんざんされ、サービス残業も山ほど強いられました。おかげで成長できたと感じる部分もありますが、今自分より年若い先生が最低限の仕事もできないのにものすごく守ってもらい優遇されている(ましてや自分が迷惑を被っている)様子を見ていると釈然としないです。
 7年のブランクがあるだけでなく、家に帰ればまだ小さな子どもが3人もいるわけで、自分では想像もつかないくらい大変だろうなとは思います。それでも大変なのを覚悟で復帰したからには向上心をもって努力をしてほしい(人柄は謙虚ですが、仕事に対する矜持があるようには感じられません)し、いつまでも一人前の仕事ができないのであれば退職して非常勤講師になってもらいたいです。
 教師の仕事とはは当然教科指導だけではありませんが、育短中の方は残業しなくてよいように仕事量も配慮されるので、教科指導のことだけに集中することができます。それにも関わらずこんなに仕事ができないなんて…
 こういった考えに世間は賛否両論あるかと思いますが、いろいろな立場の方の意見を聞きたいです。

投稿日時 - 2019-01-05 22:19:21

QNo.9574776

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

一旦その女性教師の産休や優遇されていると言うことは忘れて、純粋に実績で考えた方が良いです。
実力のない教師がいて、それをあなたがカバーしなければいけない、と言う苦しい事情は変わらないでしょうが、余計な要素を取り除いて考えないとどんどん余計な事に頭が捕らわれて湯鬱になると思います。愚痴や相談される側も客観的な事実ベースで相談された方が親身になりやすい。
ひとつだけ言うとあなたの努力や能力は必ず誰かが見ています。毎度毎度言わないだけで感謝している人も必ずいます。それを信じて頑張るしかないし、それを超えて犠牲が大きいと思ったらそれはそれで職場としての損失でもあるので真剣に聞いてくれるのではないかと思います。
どんな職場でもエースばっかり揃えられないしむしろ足を引っ張る人が混ざっているもので、そう言う人たちでもいないよりはましとどうやって使うかを考えていくものだと思いますが、それは上長の責任だと思います。

投稿日時 - 2019-01-08 10:23:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

 民間企業には信じられない優遇です。公務員は生ぬるい勤務条件ですが、それを維持できるのはカバーする人にシワ寄せをしているからであり、そのことを本人も行政も分かっていません。教員には残業代が要りませんし、善意で働く人に丸投げして終わりです。

投稿日時 - 2019-01-12 14:58:31

ANo.2

こんにちは

教職は志が高くないとこれからは無理だと思います。
はっきり言えば、今の世の中
教職につきたくて付いたわけではなく
何となくという感じの方が多いように思います。

人のお子様を預かるということは
自分の子育て以上に責任重大で大変なことだという
認識がその先生は薄いのではないでしょうか?

子育ては立派です。
離れていてまた戻るというのも
中々勇気のいることではありますが
それを簡単に許してしまう今の制度にも
問題があるのではないでしょうか?

それは勿論、職場ですから助け合って
高めていければいいことですが、本人に自覚がない限りは
足手まといになるばかりか、成長もないと思われます。

だからと言ってご自身のお子様を犠牲にするのは
今どきは流行らないでしょうし・・・。

公立であれば教育委員会に相談ですよね?
校長先生は自分の責任もあるでしょうから
早々簡単にはできないとは思いますが・・・。

仕事ができない人はいますが
教えるのが下手だともう致命的だと思います。

やる気があるのかどうかそういう問題も含めて
校長先生と話したほうがいいような気がします。

まず生徒がかわいそうですね。
あなた様も大変でしょうけれど・・・。

投稿日時 - 2019-01-06 19:32:43

ANo.1

〇〇と公務員は三日やったらやめられないとは昔からよく言われる言葉ですね。
(〇〇は政治家のことかな)
このまま定年まで勤めあげれば 高額の退職金と年金が付いてくるのですから。
休んだ分減額されるとかはないのでしょうか。
まじめに仕事している人と同じでは不公平です。
教師の退職金は 教師調整額がつきます。一般の公務員とは違い 残業が多いのに残業手当がつかないことにより加給される意味。
休んだ年も勤続年数に含まれて 育短の年も 調整額加算かなあ。
結局 計算の基礎になる最終俸給額が平教員のままというところで差が出るのかもしれませんね。
https://webshufu.com/retirement-allowance-teacher/

投稿日時 - 2019-01-06 15:17:14

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-