こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

老化を自覚しつつ、時代について行きたい「欲」

若い世代(特に女性)の人たちの「心情」を知りたくて
世の中の流れに「出来る限りついて行きたい」と、
もう【人生の終わり】の覚悟と準備を整えつつ
「今」を活かせてもらっています、50代半ばのオバちゃんです^^

お陰様で、若い女性が多い職場に採用してもらえて、
微力ながら、お役に立てているようで嬉しい限りなのですが・・・
つい、忘れてしまう自分を反省の毎日。

自分が「オバちゃん」な事を。

スキルを磨きたいわけじゃない。
どんどん体力も知力も無くなって行く事を想定した上で

何も知らない。
何もできない。
そんなに役に立つわけでもない。
だけど「居ないよりマシ」程度で働き続けていられたら・・・。
そんな私の思いを、若いのに感じ取ってくれた店長さん(女性)にも、惚れました(笑)

若い女性が活躍している、活き活きと働いている。
そんな空間で同じ空気を吸えている事だけで満足でした。
みんな、良い子たちばかりです。
こんな役立たずなオバちゃんにも、丁寧に挨拶してくれるし
「ありがとう」や「おかげさま」をいっぱい言ってくれる^^。

が・・・人間とは、欲深い生き物ですねぇ。。。

「頼まれる」と「期待に応えたい!」と思ってしまう自分。
「困っている」ようだとつい「雇ってくれた恩返し?」みたいな感覚が出てしまって、ついつい頑張ってしまう自分。

「無理をしないでくださいね」と労わって頂くと、
余計「ちょっとココだけは頑張りドコロ」と思ってしまう自分。

そして、期待に応えられないと、めっちゃ落ち込む自分。

翌日、どっと疲れが出て・・・
「はあ~またやってしまった」と反省するのに、また・・・。

誰も期待していない。
今、年相応にできる事だけ遣れば良いのだ。
黙って指示に従って、無理をせず、笑顔を忘れず、
労わってもらえることに感謝・・・。

頭ではわかっていても、つい・・・ってヤツです(汗)

「良い人になろうとしなくて良いよ^^」
苦しんでいる人々に、そんな回答をココで書きながら、
自分はどうだ???と、また反省(汗)

欲張るな。
等身大で。
自分らしく。

言い聞かせても出来ないのなら、
できない自分も受け入れろ!

答えは、簡単に見つかる。

ただ、忘れているのだと思います。
「自分らしさ」が変化(劣化)している事に。

忘れることも仕方ない。
それが年を取ると言う事だ。

なーんてな事も、わかっています。頭では(汗)

さて、長々と書きましたが・・・(えっ!?今から本題?長っ!前置き)

若い世代(特に女性)の人たちの「心情」を知りたくて
世の中の流れに「出来る限りついて行きたい」と。。。

こう思った己の「そもそも」を考え、たどり着いた心理は
【息子の嫁との付き合い方】なのかな?と。

☆若い女性の皆さん
(出来れば新婚さん・職場で親ほど年上の新人教育した人等)からの本音が聞きたい。
姑さんの嫌な所、気に障る言葉「オバサンって、こうだよね~」等、呆れているところ、本音が言えない感覚など、ぜひ教えてください。
実は自分、ちょっと男性的な思考でもあるので舅さんへの本音でも構いません。
悪口の羅列でも、全然OK^^

☆ずっと働いてきて、社会や時代の流れと己の衰えとのギャップを痛感している、中高年の皆さん

なにか、思うところがありましたら、どうぞお寄せ下さい。

投稿日時 - 2018-07-17 16:46:36

QNo.9519162

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

じじいです。
ワシも定年後もずーっと働き続けておりますぞ。

定年で家にこもれば早速ボケ老人だ。
仕事があればこそ社会とのつながりも有るというもの。
町内会では、人が足りないから手伝ってくれと言われるが、町内会での手伝いなど全く関心など無い。
仕事を持っていればこそ、仕事を理由に手伝えない口実もつく。

いつまで頑張れるか分からんが、お互いに頑張りましょう。

投稿日時 - 2018-07-17 17:44:55

補足

ちなみに・・・pct10968さんは、今どんなお仕事を?

ぐったり疲れて
「自分、無理してるな・・」なんて思ったことはありませんか?

投稿日時 - 2018-07-17 18:41:06

お礼

>家にこもれば早速ボケ老人だ。

そうそう!
一旦リタイヤして、終活もやって・・・
専業主婦って―の、したことがなくて、それに憧れみたいなのもあって・・・。

でもヒマで。

遊びたいわけでもなく、
金が欲しいわけでもなく、
さりとてボランティアや老人ばかりが集まる所も・・・(汗)

もう、やりたかったこと全部やっちゃった。


しかーーし!人間が甘くなって、ゆる~くなって・・・
このままでは「アホ」に向かって一直線だ~!
体だけ元気でボケてしまうのが、一番哀しい。。

これは、まだまだ「修行が足りない」ってことだな!と。


>仕事があればこそ社会とのつながりも有るというもの。

そうそう!
それが、若い女の子たちの集まりなら、空気も新鮮で美味しいかな?みたいな^^

色んな「今時」を感じ取れました。教えてもらえました。
とっても居心地の良い「居場所」を与えてもらえたようで嬉しいです^^

で、その嬉しさが、私の「心」を若返らせてしまったのか?
体力は衰える一方なのに・・・ハハッ!

>いつまで頑張れるか分からんが、お互いに頑張りましょう。

もうね、頑張らないって決めたんだ。
私の「頑張る」は「頑張り過ぎる」らしい。
「そこそこ」で良いんだ^^そう言い聞かせているのだけれど・・・。

ありがとうね^^
きっと「頑張りましょう」の言葉に「そこそこに・・・」と言う意味あいが隠れているのだろうけれど、つい己の「年相応」を忘れてしまうヤツみたい。

投稿日時 - 2018-07-17 18:37:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

50代なんてまだまだお若い!!

森光子さんなんて90歳まで舞台に立っていらしたし
佐藤愛子さんも90歳は過ぎていらっしゃる
人生100年の時代ですよ

まだ半分ではないですか

お若い方のいらっしゃる良い職場にお入りになれて
良かったですね。
若い女性って意外と親切ですし心はきれいなのですよね。

但しこちら次第ってこともありますから
その辺は
お若いお相手でも鏡に映った自分ですね。

でも気持ちは25歳でも身体は25歳ではないのですよ

>忘れているのだと思います。
「自分らしさ」が変化(劣化)している事に。

少しづつ劣化していく自分を私はもっと感じています。
10年前はあれも出来た 5年前だってあのくらい平気だった

そうなんです。毎日知らぬ間に衰えていくのです。
身体もそして頭も
少しづつ 少しづつ それを感じるのはとても嫌

でも最近本当に「その年になってみなければ判らないわよ」と
昔お母さんたちが言っていた言葉を吐いている自分に驚いています。

そしてお母さん、お姑さん 皆大変だったのね。 と
思っています。
きっと心無い言葉に聞こえた事もあったでしょう

時時母を思い出しています。「大変だったでしょうね。」と

どうぞお身体お大事になさってご無理をなさいませんように

と言っても 頑張ちゃうんだなぁ。これが・・・

mon205 様 今が一番お若いのです
これから年をとる一方です。
身体は日々衰えて行きます。
25年前のご自分ではないのですよ
出来るだけの事をしていきましょう
出来そうもないことは
「ごめんなさい。貴女にお願いするわ」と
言って見ましょう
無理してご自分を痛めないでくださいね。

私は嫁の経験は2度ありますが
嫁は1人もいないのです。

ですからご参考になるようなことは何も語れないのです。

でも貴女様より少し年をとっています。
通ってきた道ですもの
 判りますよ。

50代
今は70代でも働いている時代です
まだまだお若いですね。
  

投稿日時 - 2018-07-17 22:56:00

お礼

はい^^

投稿日時 - 2018-07-27 18:31:30

ANo.4

こんばんは。

【人生の終わり】・・は幾ら何でも早いでしょう、因みに私は mon さんと同年代 ( ちょっと上かな ) だろうと思いますが、まだ尻が青いつもりでおります。

>世の中の流れに「出来る限りついて行きたい」と。。。

頑張るのは勿論良い事ですが、果たして 世の流れについて行く必要があるでしょうか、私には 自然体が最良の方法論と思われるのですが・・。

さて 一部に於いて年功序列という パラダイム が崩れた昨今、年長者への敬意とはまた別の観点ではありますが、男社会は職位と年齢とのせめぎ合いの様相を呈しております、 ところが 雄の基本形はやはり弱肉強食・・、つまり年齢よりも職位が上に来ちゃう傾向は否めない。

その点の比較に於いて、私が見るところ 女性社会はそもそも職位にさほど重きを置かない、或いは年齢もそうでしょう、その代わりとなり得るものが、 例えば 女性としての経験値 だったり 主婦業全般に於ける スキル だったりするのかも・・、しかも 存外 同性の関心度が高いように思えてなりません。

例えば うちの家内はさる専門職でありまして、学校を出て以来 32年間働いている職場は9割以上が女性でまさに 「 女の園 」 ですが、そんな職場内で後輩女性達に大人気を博しているのが、家内の体験談をベースとする 「 うちの子 ⇒ ( 私の事です ) 」 シリーズ、平たく言えば、私の浮気話や夫婦喧嘩 或いは 嫁姑関係 その他諸々の 失敗談を、面白おかしくし語ったものらしいのです。

そもそも 幾ら頑張ったところで世代間ギャップは埋めようがない、 無理に埋めようとする過度な意識が彼女達に跳ね返って逆に溝を作りはしまいか・・、私が心配するのはその点。

それよりはむしろ、年長者として自然体で接する方が良いのかも知れません、貴女がお感じになられる以上に50数年の人生は重いものです、その点を賢い女性が分からない訳がない。

仮に 貴女が最高の パフォーマンス を発揮できる ポジション ・ プレゼンス があるとすればそこでしょう、 mon さんの女の背中を見せて差し上げて欲しい、そう思うのです。

投稿日時 - 2018-07-17 22:47:04

補足

申し訳ないですが、
ああ、爺婆の典型みたいな人だなぁ~なんて思ってしまいました。

>無理に埋めようとする過度な意識が彼女達に跳ね返って逆に溝を作りはしまいか

私の文章能力の無さが、招いた誤解だと、収めておきます。

投稿日時 - 2018-07-18 11:47:53

お礼

ありがとうございます。

「自然体」
そう、最も私が目指しているところであります。


>年長者として自然体で接する

年長者として・・・?
たかが、何十年早く生まれただけです。
自分には、語れる背中などありません。

投稿日時 - 2018-07-18 11:01:42

ANo.3

50代♂
若い頃、ドライバーをしていました。
運転免許証上は、マニュアルも運転出来ますが不確にも
左腕骨折してしまいました。

この状態でマニュアル車を運転して見ましたが咄嗟の時に
遅れる…腕が固まる…年齢も関係するのかなと危険を感じ
自家用車は、廃車してすでに手元には、有りません。

そしたら?
父親が介護に母親が初期ガンで、抗癌剤治療中…車が必要に
成りました。

投稿日時 - 2018-07-17 21:04:32

補足

>左腕骨折してしまいました。

何かのキッカケ、それが「気付き」に繋がるのかな。

>この状態でマニュアル車を運転して見ましたが咄嗟の時に
遅れる…腕が固まる…年齢も関係するのかなと危険を感じ
自家用車は、廃車

本能レベルですね。
気付けて良かったと思いますよ。

私も、もう随分と長い間マニュアル車に乗っていません。
たぶん、もはや自信も無い(汗)
こうして、また「出来なくなった」物事を数えてしまうのですねぇ。。

投稿日時 - 2018-07-17 22:27:00

お礼

>父親が介護に母親が初期ガンで、抗癌剤治療中…車が必要に

そうなんですよ!
親が元気な方々は、やはり「気」も若い。

そうですね、お陰様で、またまた気づかせて頂けました^^。

人間「頼られている」感が、生き甲斐でもあったりするのですよね。
なるほど・・・ありがとう^^

投稿日時 - 2018-07-17 22:36:34

年下が厚かましくお邪魔します

50代でBBA(ババア)と言うにはまだ早い!!

まだまだヤングですよ

ってなこと言いながら、先日職場のエレベーターが誤作動で動かなくなってしまって、5階まで階段を登りました

3階ぐらいで「ふ~ぅ」

しんどかった

寄る年波には勝てないですね(笑)

投稿日時 - 2018-07-17 20:11:00

補足

>年下が厚かましくお邪魔します

あああ~! この感じっ!

ありがとうございます、気付き、頂きましたっ^^

人間皆平等^^
ネットの社会じゃ特に、年もステイタスも関係なく、様々な意見が出し合える・・・それが良い所なのに、やはりみんな「気遣い」なさるのですねぇ。

投稿日時 - 2018-07-17 20:53:38

お礼

>50代でBBA(ババア)と言うにはまだ早い!!
>まだまだヤングですよ

そう、みんなそう言う。。。
でもね、慰められたいわけじゃ~ないんだよ。

でも知ってる。
たいていのオバサンは「まだまだお若いですよ」と言われたいらしい(汗)

そして私は、そんな「気遣い」が「苦しい」

ただ存在するだけで、若い子に「気遣いさせてしまっているのだろうか?」と。

たぶん「心」は「ジジイ」なんだ^^。
だから「ババア」と言われて喜ぶタイプ♪

>3階ぐらいで「ふ~ぅ」
>しんどかった

ああ、しんどいねぇ。。。
「仕事」以外は、超ゆっくり~です^^

でも、仕事中、つい走ってしまう。
で「またやってしまった・・・」と反省。
でも、忘れて、また・・・
これが「悩みの種」なのさー。

>寄る年波には勝てないですね(笑)

まだ「勝とう!」としているのかい?
わたしゃ、もう、とーーに諦めたよ(笑)

あ、そか。。。
諦めきれていないせい???

投稿日時 - 2018-07-17 21:10:42

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-