こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

2歳11か月の男の子の言語発達

こんにちは、いつもお世話になっております。

先日息子の三歳児健診があり、ことばの発達において得意面と不得意面と、でこぼこがみられると言われました。

息子はおしゃべりは大好きで時々三語文も出てくるのですが、質問に対しておうむ返しになったりうまく答えられなかったりします。健診でも「お名前は?」と聞かれたら「お名前は?」と答えたり、「いくつ?」と聞かれたら「いくつ?」と答え、「お父さんいまどこにいるの?」と聞かれても答えられなかったりです。

家では会話がスムーズにいかないこともありますが、「何が欲しい?」という問いに対しては「え~っとね~・・・りんご!」のように明確に答えます。ただ、やはり質問されるより自分から話しかける方が得意ではあります。

男の子は女の子よりもことばの発達がゆっくり目だと思うのですが、ことばの教室に通うことを勧められるほど発達に問題があると見なされるほどのことなのでしょうか?

目的は入園後先生とのやりとりがスムーズにいく方が本人が楽だということだそうですが、入園までまだ後10ヶ月あります。

今は全く生活上困ることはありませんが、先を見据えてことばの教室に通う必要性はありますか?

ちなみに息子はお友達と遊ぶのは大好きで、よく月齢の近い男の子のお友達と遊ぶのですが、そのお友達もまだ息子と同じように会話がままならない状態なので、息子が別段変わってるように感じたことがなかったのもあり、三歳児健診で言われたことに驚いております。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-06-05 13:21:49

QNo.9505353

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

普段、「お名前は?」とか「いくつ?」「お父さんは、いまどこにいるの?」なんて
質問されることが無かったから意味が解らなくて、おうむ返しに、なったのでは?
意識して普段とは違う単語を使って会話をするように意識して
会話をして様子を見られたら、どうでしょう?

言葉の意味が解ってくれば答えれるんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2018-06-06 00:31:16

お礼

御礼遅くなり申し訳ありません。

そうですね、今のご時世ですと知らない子にやたら名前などを尋ねるのはタブーの風潮がありますし、質問される機会は少ないです。

言葉の意味はわかってるのかわからないのか、自分の名前を自分で言えるのですが、それが「名前」という単語と結びついていないのか、不明です。。

「名前」や「年齢」などの概念の理解や、相手がなぜその質問をするのかどうかもわかってないとも思います。

冷蔵庫の前に立って「どれがほしい?」または「何が食べたい?」などと尋ねて答えられるのは、その状況から欲しいもの言えばもらえるという習慣があるから答えられるのでしょうけど、他の質問は難しいようです。

心配でつい考え過ぎてしまう今日この頃です。

投稿日時 - 2018-06-15 10:46:28

ANo.1

こんにちは、60代の男です。ボランティアで子どもの活動支援をしています。

親御さんとしては心配ですよね。
男のお子さんとなので、仰る様に女の子より言葉の発達はゆっくりめですね。
これは、男性と女性の違いで比較的男性はビジュアル的に物事をとらえる傾向があり、女性は耳から物事を捉えるのが得意の傾向があるためだと言われています。
それ以外にも、感覚のリードシステムと言うのが有り、男女関係なく感覚を何がリードしているかと言うものです。
一つは視感覚、二つ目は聴感覚、三つめは体感覚です。
それ以外に臭覚と味覚がありますがリードしているのは、先の3つだと言われています。
もしかするとお子さんのリード感覚が体感覚かもしれないです。
体感覚の方の特徴は、身体を触られたりハグされることを好みます、反面思考の回転はゆっくり目なので、言葉を覚えるのもゆっくり目の傾向がみられます。
質問にオウム返しするのは、言葉を理解しようとして復唱している可能性があります。
つまり、質問を頭の中で理解するのに少しだけ時間がかかるのです。
矢次場に質問したり、答えをすぐに求めたりせず、質問したら間を置いて答えが出るまで待ちましょう。
例えば「お名前は?」と聞いたら「お名前は?」と答えたら、そうお名前教えてと答えを待ちます。
多くの親御さんがやりがちなのは、お子さんの答えを取ってしまう事です。
つまり、代わりに答えたり、〇〇でしょうとか、いくつでしょ、と言ってお子さんを責めてしまいます。
これをしていると、お子さんはますます言葉を覚えられなくなります。

>今は全く生活上困ることはありませんが、先を見据えてことばの教室に通う必要性はありますか?

ご質問の内容からから判断して、まだそこまでしなくても良いのではないかと、思われます。
ご自宅で、親御さんとのコミュケーションの取り方が大事です。
急がせず、質問したら待ちましょう。お子さんが判断しやすいように聴きましょう。
「何が欲しい?」ではなく、「おやつだけど、何が食べたい?」。
「何が好き?」なく、「ご飯のおかずは何が好きなの?」など、具体的に聞くと理解が早まります。
小さいお子さんは、大人と違って会話の流れを読んだり、空気を読んで答える事は難しいのです。
丁寧で具体的な言葉のやり取りが大事です。

子どもたちが言葉を覚えて行くうえで、脳の聞く力が大事だと言われています。
それを養うには、テレビを見るよりラジオを聞く方が効果的だと言われてます。
お母さんが家事をしながらラジオを聞くと、お子さんも一緒に聞くことになるので、お勧めです。

投稿日時 - 2018-06-05 15:11:27

お礼

御礼遅くなって申し訳ありません。

感覚のリードシステム、初めて知りました。確かに息子は抱っこも好きですし、よく「おしりさわって~」とおねだりしたりします。

言葉を理解しようとして復唱してる可能性があるんですね。

息子はまだ、「何」「どこで」などの質問の意味がわかっていないみたいです。

私が息子に尋ねる時は、冷蔵庫の前で現物を見せながら質問しているので答えることができるのかもしれません。。

前に物がないと、具体的に「おやつは何が食べたい?」と聞いても「おやつ!」と答えたりします。

それって、満3歳になるまでには理解できていないとおかしいことなのでしょうか?

3歳児健診の保健師さんの反応をみていると「何」「どこ」「いつ」などの質問を理解でき、流ちょうな会話ができて当然のようでした。

心配です。。

投稿日時 - 2018-06-15 10:36:57

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-