こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

生理きたのに高温期のまま。気持ち悪い

妊娠希望の者です。
最終月経が4/27でした。
そして5/17には病院で血液検査と超音波をし、排卵済みとのことでした。
その日から着床しやすくするようにと【ルトラール】を1週間服用し、生理予定日が5/25日でした。
今回はとても体温が高く、頭痛、ムカムカ、異常な汗、眠気などが見られ、ほぼ妊娠していると思ってました。
ですが…5/28に生理がきました。あぁ。今回も来ちゃったか…。と思いましたが、高温期のままでした。
そして本日、生理2日目となりますがやはり、高温期のままで、むしろ昨日より体温は上昇してました。(生理の血は鮮血です。)
そして、昨夜は気持ち悪さで寝れず、トイレにこもりました。その後も気持ち悪くてちゃんと寝れず、今朝起きても気持ち悪いしダルイので、まだ本日で4w4dで生理予定日から1週間すぎてませんが、検査薬をしたところ、陰性。。。
生理予定日1週間後から使える妊娠検査薬なのでまだ早くて陰性なのかとも考えましたが…
生理きた!と思って気持ちもリセットしたのに
高温期のままだし、ダルさ、眠気、気持ち悪さがあるので妊娠しているのではないか!?とも思いますし
妊娠してないにしろ、じゃぁ、なんでこんなに体調が悪いの?とも不安です。
検査薬は陰性だったので病院に行くのもおかしいと思い、やはり生理予定日1週間後の高温期22日目過ぎてからもぅ1回、妊娠検査薬するまで待った方がいいのでしょうか??( ; ; )

投稿日時 - 2018-05-29 12:54:14

QNo.9503127

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

排卵後に基礎体温が高温になるのは、黄体ホルモンの影響によるものです。
そして、生理が来るのは、黄体ホルモンの分泌が減って子宮内膜の厚みを保っていられなくなることによります。
そのため、生理が来ると基礎体温も下がります。

生理周期と病気は同時進行できるので、測定値が高いことが必ずしも黄体ホルモンの影響であるとは限りません。
今の時点で妊娠検査薬が陰性であれば、体調不良は妊娠に伴うものではないので、それ以外の原因を疑うのが妥当ではないかと思います。

投稿日時 - 2018-05-29 15:55:17

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-