こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

骨折と麻痺

先日、単独の交通事故を起こし右手上腕を骨折して、橈骨神経に障害を受けました。

手術はボルトを入れる手術と言われ手術を行いました。

手術後、2,3日手首の返しと手を広げる動作が全くだめでしたが、1週間たち手首の返しが少しでき、手の広げる動作もいくらか動く様になりました。

神経の麻痺は時間をかけてリハビリをして少しずつ改善していくしかないようです。

今回私が質問したいのは、上腕を骨折したせいだとおもいますが、事故直後肘から先がグラグラして左手で押さえて無いと変な方向に持っていかれそうになっていました。

でも、手術が終わって上腕の痛みは減ったものの肘から先のグラグラ感は変りません。かなりの力を入れると同じ場所を維持できますが、気をぬくとダウジングの棒のように右へ左へ動いてしまいます。意識してない動きなので上腕や肩に激痛を伴います。

一度整形の先生に話しましたが、筋力が落ちているせいでしょう。それにまだそのような力をかけないで下さい。言われました。

利き手の為、これから仕事や生活にいろいろ支障をきたす事がわかっていて、焦る気持ちあります。

わたしのこの状態は上腕を骨折した時によくある事なのでしょうか?
または、橈骨神経以外の神経の障害が考えられる他の要因が考えられるのでしょうか。

整形の先生は2人いますが、筋力の低下若しくは筋組織の損傷による障害でリハビリで改善していきましょうというスタンスです。

実際手術、診察している先生方の話が一番正しいと思っていますが、自分の身体がここまで自由に動かないと不安になってしまいます。

事故は3/31.手術は4/3、今は手術後10日です。

参考になる意見があれば聞かせて下さい。

投稿日時 - 2018-04-13 13:37:15

QNo.9488141

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

事故で骨折されて神経も痛めたとのこと、さぞやお辛いこととお察しいたします。

神経には、知覚支配領域というものがあります。
橈骨神経の知覚支配領域は主に腕の外側の肘より少し上から小指と薬指を抜かした指先までなので、橈骨神経を痛めると典型的に肘周囲から下が上手にコントロールできないような感覚や痛み・痺れなどになりますね。

筋肉の損傷具合いや神経の痛め具合いなどにもよりますが、例えば肘下の感覚はあるけれど別の腕がついているようだとか、コントロールしようとすると操り人形のように不自然な動きになってしまうとか、肘下の外側の痺れや痛みがあるなどと表現されることも多いものです。

利き手とのことでご不安になるお気持ちとても理解できますが、まだ術後間もないですからあまりご無理をなさらずに、損傷部の回復を待つこともとても大事です。
ストレスは身体の負担となりますから、今は担当医や理学チームとの信頼関係を築く時期、担当医とよく話しをして不安や疑問をひとつづつ解決や納得をしてゆくと良いと思います。お大事になさってください。

投稿日時 - 2018-04-13 17:32:15

お礼

回答ありがとうございます。
ご回答の通りまるで自分の手ではないよう。
まだ、回復に向かっていく自分がイメージできません。
早く、動かせるようになろうとリハビリも頑張っていますが、少し気を抜いたらがくんと変な方向に肘あたりから持っていかれました。
厳しい現実の言葉が返ってくるかと思っていましたが、わかりやすい説明と暖かいお言葉を頂いて少し気が休まりました。
本当にありがとうございます。m(__)m

投稿日時 - 2018-04-13 19:59:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-