こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

長文お許し頂ける方のみ。人間関係を壊してしまいます

はじめまして、よろしくお願いします。
長文にお付き合い気合いいただける方、お願いします。
幼児の子育て中の主婦です。
以前から人の顔色をを見てしまう癖があります。
自分にとって危険な相手はいないか瞬時に探していたり、相手が怒っているのかを確認する、知り合いに出会うことも危険と警戒する1つになってしまっています。過去の経験からの抜けない習慣です。アダルトチルドレンなのかもしれません。顔色を伺い、安心したり不安になったりです。
最近は子供の園で、お話ししたママを事あるたびに見てしまうようになり、悩んでいます。
衝動なので気がつくと見つけて見てしまい、自分でどうにも出来ません。
見てしまう原因は、お話ししたい、仲良くなりたい、挨拶をしたいからなのですが元々社交性がある方ではないので顔をを向き合わせないと挨拶出来ず、先に声に出し挨拶すれば良いのに目が合うタイミングを待っていたら一方的に見ているという形ばかりになりました。
相手方にも見ていると気がつかれ、最近は横を通り過ぎるチャンスがあったのに嫌な顔をされ顔を背けられてしまうようになり、どうして自分はこうなってしまうのかと自己嫌悪です。挨拶をしたいという思いが、
他人への依存心で相手に避けられてしまうのもあるのかもしれません。相手からも挨拶してもらえることは初めからありませんでしたので、その時点で相手が程々に距離を置いているのだと気がつけば良かったのですが、はじめに話した時にとても感じが良い方で顔見知りになりたいと思う方でしたので、またご挨拶出来たらと思っていたことが始まりでした。
今では良い方というより、すこし怖い存在です。相手にはこちらが気分の悪い存在だと思います。自分で相手をそうさせてしまいました。
この理由以外にも、子供が相手方のお子さんを軽く叩いたという話を園で先生から子供の様子を聞いた時に聞いて、おおごとにするようなことではなかったと思うのですが
初めての子育てのために身内に相談したところ、園で集まる機会が会った時に謝った方が良いとのアドバイスを受け、園に集まった時に子供と簡単ですが謝ったことがあり、
先生がたまたま見ていたのですが謝るようなことではなかったらしく驚かれていて、相手方も寝耳に水で些細なやりとりだったようでした。
丁寧にありがとうとも言って頂いていました。
私は人との距離感を取るのが下手で、仲良くなりたいと思っていると、次も話したい仲良くなりたいと思う気持ちが大きく出すぎ、少しずつ、回を重ねてと段階を踏まないところがあるんだと思います。バス通園ですのでなかなか話す機会もありませんので、またここぞとばかりになってしまいます。
日頃から他の場面でも色々なところで、色々な人を見てしまっています。
友達も少ないですし、なかなか友達も出来ません。だからこそ、友達が出来るかもと思う場面で焦ってしまうのかもしれません。
今は子育て中出来た友達とも疎遠になって、顔を見れば挨拶する程度。日頃孤独なんだと思います。孤独を実感することはなく、街中の子育て中の人を見たり、気になった人の顔を見てその人の人柄を知ろうとしたり、そんなことで孤独感から逃れているのだろうと自分では分析しています。
あえてママ友を誘い、その場の孤独感を解消する気持ちには今はなりません。
人に嫌われるようなタイプではないと言われたことがありますが、
実際はそうではなく、ラインなどで発言した内容が言葉足らずで誤解されてしまう気がして、重ねて気を使い過ぎた発言がかえってデリカシーがなくなってしまったり、本音を語ればまたそれも受け入れてもらえない、許されない感じが相手の反応から感じます。
歳を重ねるたびなかなか気の合う、安心して付き合える人と出会えません。

他の件でも久しぶりに見かけるようになった幼馴染とも話すようになったのですが、実家で駐車違反を切られる寸前で玄関越しに声をかけて教えてもらい、今度会った時にお礼を言おうと思っていたところ両親に早くお礼に行くように言われ、こちらも幼馴染が不在の中インターホン越しに向こうのご両親にお礼を伝え、何のことか理解されていないまま伝える形になり、
そこから自分の中でよくわからない罪悪感が生まれて顔色を伺いつつ目が合えば挨拶したいとまた見てしまうばかりで、目が合わないまま同じように見られていると思われるようになってしまいました。
他に子供の通う習い事でも、よろしくお願いします!とご挨拶したにも関わらず、また別の時にも同じように言われ、瞬間的に戸惑ったために頭を下げるだけに留めてしまった相手に気分を害されてしまい、距離を置かれてしまっています。
自分に問題があるのは分かっています。
どんどん深みにはまる現状をどうにかしたいです。
特に園のママさんには誤解を解きたいです。
自分の中で今話題に上げた相手に悪い気持ちはないので、挨拶くらいは出来るようになりたいですが、もう警戒されていて顔も合わせてもらえないので諦めるしかないのでしょうか。これからどう振る舞うべきなのでしょうか。
見ないようにするのも気にしているのでたまたま見てしまうこともありますし、無視するのも何か違うと思いますし、人間力のなさから、どう対応して良いのか分かりません。
良いと思うとすぐに良い人!と感激したり、
今時の疑問を感じてしまうようなママの悪いところを見てしまうと、それも受け入れられず警戒して危険人物だと反応して見てしまうのもやめられません。
今の私はとても孤独で、子育ての中での友達もいないような気になっており、食べること、テレビを見ることで孤独と感じることを紛らわしている気がします。人との距離の取り方、親しくなるためにどうしていくべきだったのか、
向き合って話せる機会があれば積極的に会話をするようにしているだけに、結局何自分はをしても人と仲良くなれないという気持ちです。
周りはお友達、知り合いも多く、
仲良くなりたいという思いがお互いに持って通じ合える人が本当に羨ましいです。何かとピントがずれてしまう自分は出会えてもなかなか気心知れた関係にはなれませんし、同じように友達を求めている似たようなママ友には出会えることがありません。許されたいという思いが根底にあり、自分のミスやピントがずれたところは許されない、という意識が根底にあり、実際周りにそういうずれたところが嫌われてしまってる気がします。皆さん今すでに友達もいて満ち足りている方ばかりです。
私のような行動パターンをしてしまうことへのアドバイスも含めて、今園のママさんや幼馴染みに出来ることなど今後どうしていけば良いのか相談に乗って頂けないでしょうか。
これからあと2年園生活もあるのに
悪評がたってしまいやっていけなくなるのかもと不安です。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-11-07 16:14:43

QNo.9394742

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

他人は他人で自分は自分。気にしすぎてもなんらいいことない。
でもそれって難しいですよね。
質問者さんはこれまでいろいろと試してきたとおもいます。
そして失敗してきた。頑張ってないなんておもいません。
質問者さんのことを一番よくわかっているのは、質問者さんご自身です。

でもだからこそ、そこまで頑張ってうまくいかないものはもう変えられないとおもっていいんじゃないでしょうか。
うまくやろう、成功させようとおもうから余計に空回りするんですよ。
人間得手不得手があり、どんなに練習してもどうしても泳げない人もいます。
質問者さんの場合は、それが人間関係という部分にあらわれてしまったのでしょう。

難しいと思いますが「あきらめること」が質問者さんにとっては一番重要なのではないでしょうか。
「友達ができなくてもしかたない」
「うまくいかなくてもしかたない」
「失敗してもしょうがない」
まずは自分が「人間関係はどうしようもなく無理」ということをきちんと把握し、あきらめたうえで、あきらめて、「まあうまくいったらラッキー」くらいにとどめておく距離がちょうどいいとおもいます。

孤独をかんじている質問者さんには、なんともさみしい話かもしれません。
でも頑張って頑張って必死にどうにかしようと考えて結局どうにもならないよりは、「まあうまくいったらラッキー」のほうが気が楽じゃないでしょうか。
苦手なのに必死になるからこその悪循環があるように思います。
泳ぐのと違って、人間関係は他人あってこそですから、練習もできないんですよ。ぶっつけ本番。手探りするにはリスキーすぎます。

近づくことをあきらめても、最低限の礼儀をもって接すれば悪くは思われないでしょう、きっと。
あとは、一人で充実できる趣味をたくさん模索してみるのもあるかもしれませんね。


最後に、これはあくまで私の持論であり、参考になればとはおもいますが、「自分は絶対そうなんだ」と思い込む必要はまったくありません。
この回答を読んで「ああ、やっぱり私はダメなやつなんだ」とおもうようであれば、質問者さんはまだ「うまくやらなきゃいけない自分」という呪縛から逃れられていません。

あまり自分を追い込まずに…。

投稿日時 - 2017-11-07 17:40:28

お礼

ご回答ありがとうございます。
読んでいて、涙が浮かびました。
幼少期は得意だったはずの人付き合いだったのでどこか諦めきれずに頑張って来ましたが、
苦手なのに必死になるからこその悪循環。
すごく腑に落ちます。
寂しさはありますが、自分が苦手であることをもう認めてしまい、絶対とは思わず
うまくいったらラッキーという頂いた言葉と共に
程よい距離を持ってやっていきたいと思います。

投稿日時 - 2017-11-07 22:30:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

相手が目が合うまで待つより、声と同時に手をあげ挨拶を口にしながら近づくと良いです。要するに盗み見ているような印象ではなく、堂々と相手にも挨拶させるのです。公なので逆に顔を背ければおかしい人だと他も認識する、その意識で相手も考えて接します。そこから二人の時も、にして行けば良いでしょう。

が、私事ですが、ママ友はほとんどがその日が来るまで、と思っています。私は途中は沢山いましたが(入れ替わりありでも)、最後は誰もいないですね。これが現実だから仕方ない。所詮は子供同士がライバルになるからです。要するに勝った負けた、妬み嫉みはどこまでもついてきます。子供の出来で高校あたりから微妙です。特に同学年は厳しい。大学の学部で差がついて最終的に疎遠になったというのが正しい表現です。しかし最後まで行くためには逆境を繁栄に変える力が無いと生きられません。どの社会も同じだと思います。そう思って、挨拶ぐらい笑顔でこちらから堂々と頑張ってしてみて下さい。

投稿日時 - 2017-11-08 10:40:11

お礼

ご回答ありがとうございます。
声を上げながら手を上げ、この光景は見たことがある気がします。
今はすぐに声が出ないかもしれないので、手を上げて声を上げる、実践してみたいと思います。
その日が来るまで、寂しいですが現実ですね。
ゆくゆく学校が一緒になる、などあるととても親近感を持たれますが、そういうことがないとお話ししたのに次回よそよそしかったり寂しいですが。
同じ年齢の子供を持つと、色々と比較してしまうものですね。
経験談を混じえたアドバイス、参考になりました。

投稿日時 - 2017-11-08 11:56:42

ANo.4

良好な人間関係を構築したいのであれば、
ジョハリの窓
で検索して、ちょっと研究してみれば、
ヒントが得られるのではないでしょうか。

[アナタ様は、ご自分自身を
大好きになるところから、
始めてみませんか]

投稿日時 - 2017-11-07 21:26:03

お礼

ご回答ありがとうございます。
心理学には少し関心を持っていましたが、ジョハリの窓、初めて聞きました。
まず少し検索しましたが、すごく興味深く、早速やってみたいと思います。
自分を大好きになる、大きな課題です。
頑張ります。

投稿日時 - 2017-11-07 22:36:07

ANo.3

> 過去の経験からの抜けない習慣です。

過去とは幼少期からということですか?
それとも学生時代や職場関係ででしょうか。
何となく長年続いてきた感じではありますけどね。

言ってることは良く理解出来ましたし深く悩んでいるのも良く分かります。
園の中に同じようにお友達を欲しているお母さんがいたらどんなに嬉しいか。ですよね。

とりあえず自分の行動を他人目線で想像してみてどうですか?

何だかわからないけどあの人いつも私を見ていて挨拶するでもなくただじっと見てる。
何なの?何か言いたければ話せばいいのに。
不快。気持ち悪い。

間違いなくこんな感じに思われていると思います。

要は見つめてしまうならアクションを起こさないとおかしいんです。
目が合ってしまったなら話すしかない。
挨拶するしかない。
友達になりたい。話がしたい。と言うしか無いんです。
それが無理ならサングラスでもかけて行動しないと本当に変な人のレッテルを貼られてしまいますね。
明らかに誤解されているのなら一度勇気をふるって話したらいいと思います。
言葉に出来なければ文で。
この質問文はきちんと言いたいことが詰まっていますしあなたの気持ちが痛いほど伝わります。
あなたの思うような素敵な人であればきっと理解してくれる筈です。
その後見つめても理由も分かるわけですしね。
声掛けが出来ないとなれば質問しても回答もらってもカウンセリングを受けても無理だと思います。
問題はそこなので。

投稿日時 - 2017-11-07 18:35:16

お礼

ご回答ありがとうございます。
目が合ったらアクションを起こすしかない、本当にそうですね。
おっしゃる通り、気持ち悪いと思われる状況です。
見つめるよりアクションを起こせるようにしていきたいと思います。
質問文に言いたいことが詰まっている、そう言って頂けて、質問が伝わったこと、安心しました。
このまま伝えることはできませんが、たくさんのお母さんたちの中で顔をはっきり見分けられなかったこともあったので、ずっと挨拶したいと思っていたと言えたらと思います。

投稿日時 - 2017-11-07 20:44:12

ANo.2

いろんな言い訳が書いてあるのですが,間違っていたら申し訳ございませんが

要するに,じとーーって相手をみて,しかも挨拶もしないで,相手から気持ち悪がられていて,それを誤解です。心の中で叫んでいる。
そうゆうのを一人ずつ広めていって,現在子供がいる園では世界が狭いので肩身が狭いという事で良いですか?

まず,だれかに話を聞いてもらうことから始めないとだめでしょうね。
いまは,妄想の無限ループに入っています。
だれでもいいです,話し好きのおばちゃんでも,旦那さんが聞いてくれるなら,わたし気持ち悪がられているかもって。
類推,推測を2つ以上重ねれば,ただのファンタジーです。
こうしているのを,ああ見られていて,それでたぶんこう思って居るので,ああしたから,あの人に嫌われているんです・・・・の時点で何のことを言ってるのか誰にもわかりませんよ。
あなたがして良い想像の範囲は,
いまこうしているのを相手はこう思って居るのかな。まで。
もしそう思うなら確かめるまでは,そういう仮定のもとに行動してはいけません。
あなたはあなたの勝手ですがお子さんに迷惑がかかるし,お子さんがそんな変な仮定の妄想をする子供になってしまいます。
そうゆうことを考えてつねにいたら,お子さんに教えるときも,こうかもしれないでしょ,そうするとああなるかもしれないからやめなさい。
最悪ですよね。

まあ思い詰めているから極端に書いているのかも知れないですが,お母さんがお子さんと一生懸命何かをしてれば必ずその活動には仲間ができてきます。まだお子さんが小さいのその何かが見つかるまでには時間がかかりますが,それまでは自分らしさを大事にすることと,礼儀だけはちゃんとすることだけすればいいと思います。

投稿日時 - 2017-11-07 17:43:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
推測ばかりで妄想の無限ループに、そうなのかもしれません。
子供がお友達と仲良くしやすくするためにサポート出来たら1番と思っていましたが、気がついたら足を引っ張っていますね。発達がゆっくりな子供なので、私同様お友達となかなか馴染めません。
自分の悪い部分を影響させないように積極的に周りとお話し出来たらと思いましたが、自分は最低限礼儀を重んじていこうと思います。
一生懸命活動をしていたら仲間が出来る、なるほどと思いました。

投稿日時 - 2017-11-07 21:00:06

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-