こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新生児黄疸と発達障害について

現在、1歳10ヶ月の子供がいます。
生まれた2日目に黄疸になり、半日光治療をしました。
その後は高いながらも治療するほどではなく、一ヶ月検診でも何も言われずでした。
ただ、一ヶ月検診でも数値を測ったりはしなかったと思います。
心配なのは、黄疸になった事で発達障害などにならないか心配です。
11ヶ月で歩き、1歳頃から喋り、1歳10ヶ月の今は2語もよく喋ります。
女の子で体重は10.3キロです。
後追いはありませんでした。
人見知り、場所見知りはありますが、家では元気に走ってジャンプして喋ってます。
黄疸の影響は、いつまで心配するべきなのでしょうか?
発達障害のカルテに、黄疸を書く欄もあるみたいで心配です。
中学に入るくらいまでは発達障害も分からないと思うので、そこまでは心配するべきなのでしょうか?
教えて下さい。

投稿日時 - 2017-10-23 00:11:25

QNo.9388882

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

質問の回答をいただきまして、ありがとうございました。
再度の回答をさせていただきます。

「微細運動」の発達は、腕全体を使って叩くことから始まり、しだいに関節が動くようになり、腕を伸ばして何かをつかむようになります。最初は手のひらをつかむ手掌把握、次に親指と他の指を何本か使ってつまみ、それから親指と人差し指でものをつまむようになります。その後、動きのぎこちなさが少なくなり、スピードや正確さなどが増していきます。これには、脳の成熟、つまり神経線維の髄鞘化と関係しています(髄鞘化とは、電線コードのように神経線維に被覆がつくことです)。
以上の生物学的な過程からすると、以下のご連絡内容は通常の発達です。

「ボタンはよく押します。
私の顔を指でよく押してきて遊びます。」(叩くの精度が上がったものが”押す”です)
         ↓
「あとは、髪の毛やほこりをよく器用につまみます。
ボーロなども1歳になる前から指で掴んで食べます。」
         ↓
「最近は、肌の保湿剤のフタをひねって開けます。比較的力強くひねれば簡単に開くものです。」

瓶のフタをひねって開けることは、発達教育トレーニングの中に取り入れているものであり、極めて良い兆候です。

今後、量的な概念がしっかり身についていけば、数の土台ができてきます。大きさが規則的に変化する積み木(10進数の基本となります)等で、量的な概念の基礎をしっかりつくられて下さい。

運動系(粗大運動、微細運動)、言語系、数系とそろいますと、小学校からの学校教育においても、何ら問題はないといえます。

投稿日時 - 2017-10-23 09:29:59

ANo.3

こんにちは。

黄疸との関係につきましては、正確なことを申しかねますので、言語の観点からコメントさせていただきます。

ご承知のとうり、生後2~3カ月くらいで、「アー」「クー」といった「クーイング」、6カ月くらいになると、音節をなす複数の音を発するようになります。満1歳を過ぎると、口ごもるような発音であるにも関わらず、その音は意図して発せられるようになります。意図して言葉を発するようになるということは、そこに知性が働いていることを意味します。1歳前半から、二語連鎖の表現が可能であり、そのスキルを使った表現・理解を広げつつある時期となります。

ご質問内容に含まれております時期からすると、言語に関しては順調ですね。

また、11カ月で歩いていますので、粗大運動も順調だと思います。お聞きしたいのが微細運動です。微細運動は知性の発達とリンクした重要なものですので、指先を使うことに関して、現在の状況をお知らせいただければ幸いです。

検査についてです。1.5歳検診から発達障害を意識し始めますが、この時期は厚生労働省の管轄ですので、知性といった観点から発達障害をきちんとみれているかどうかは疑問が残ります。文部科学省の管轄は幼稚園からですので。自閉症は赤ちゃんのときからある程度発見できると言われていますので、早期検診のメリットは、早期発見できるものについて早めに対策ができることと言えます。
余談となりますが、International schoolに行かせている親御さんは、10歳にならないと本検査はしないと言われている方が多いです。これは、10歳まで発達教育を意識しないでよい、ということではなく、海外の学校は個別教育が充実していることから、結果的に発達障害対策の教育になっているからということもできます。

参考URL:http://www.montessori-edu.co.jp

投稿日時 - 2017-10-23 01:30:55

補足

ありがとうございます。
指先の発達とは、どのようなものでしょうか?
ボタンはよく押します。
私の顔を指でよく押してきて遊びます。
あとは、髪の毛やほこりをよく器用につまみます。
ボーロなども1歳になる前から指で掴んで食べます。
最近は、肌の保湿剤のフタをひねって開けます。比較的力強くひねれば簡単に開くものです。
他に、どのような事をお伝えしたらいいでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-10-23 01:58:57

ANo.2

発達障害の息子と健常の娘がいます。
私は息子の発達障害を理解したいが為に心理カウンセラーの資格を取りました。
さて、黄疸の件ですが、発達障害とは関係ないです。精神医学の世界でも立証は出来ていません。出産時のトラブルと発達障害を含む自閉症スペクトラムなどに関係付たがる医師も居ることにはいます。良くその事を聞く心療内科医はいます。確かにカルテにはありますが、その他の項目についても、疑問点はあります。そんな事が関係するのか?と思う所は多いです。しかし、全く問題が無い場合でも発症率はその他の障害を負う率を上回ったというは報告はあります。
息子は出産時何のトラブルもありませんでした。ただ、父系の遺伝的な問題で発達障害があります。娘は低体重で黄疸もあり、出産時に産声を挙げす心配しました。が、健常です。
黄疸は結構多いです。
呑気なよりは良いですが、発達障害はかなり早期からわかります。3歳位でもうはっきりしてきます。幼稚園にあがる4歳なら確定出来ます。
今は情報が多すぎて混乱するでしょうが、心配ばかりせずに、毎日を過ごして下さい。
少しでも気持ちが休まりますように。

投稿日時 - 2017-10-23 01:14:15

お礼

ありがとうございます!
子供をきちんと見ながら子育てしていきたいと思います。

投稿日時 - 2017-10-26 21:23:02

ANo.1

こんばんわ。
現在2歳7ヶ月と6ヶ月の子供がいるものです.
2歳7ヶ月の上の子は,1歳前に歩き出し,1歳には話し,1歳半には2語を話し,2歳には歌を歌い,今では踊り狂ってます(笑)
男子で体重は13kgです(後追い・人見知り・場所見知りなし)
6ヶ月の下の子は,5ヶ月に入ってから寝返りをして,最近寝返り帰りを覚えて,兄ちゃんの「ばー!!」に爆笑してます^^;
男子で体重は10kgのおでぶです….
2人とも光線治療で1日別室でした.

他に5人の甥と姪が居ますが,全員黄疸が出て光線治療をして,現在4人が小学校,1人が保育園に元気に障害もなく通っています(実姉の子です)

発達障害に分類があるようなので,一概には言えないですが,早くて3歳にわかるものもあるようです.
http://www.teensmoon.com/characteristics/infants/
に載っているのでご覧になられてはいかがでしょうか.

投稿日時 - 2017-10-23 00:40:00

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2017-10-26 21:23:19

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-