こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

軽度低緊張がある子供の習い事(5歳男児)

歩くのが遅く、軽度の低緊張と1歳半の時に言われました。突然「あ~この子は将来運動音痴な子になるわ~」みたいなことを医者から言われショックを受けました。
5歳現在、好き勝手に遊ぶのは好きですが追いかけっこをすると「疲れた」とあまり乗り気ではありません。本人も苦手意識があるのか、サッカー教室の体験に行ったりもしましたが嫌がってやりません。水泳も水嫌い、体操も身体がくにゃくにゃとなりなんだかおかしい・・本人も自分のイメージ通りに体が動かないので若干自信を無くしています。

女の子ならよいのですが、男の子だと小学校に入り運動音痴でいじめられないか心配です。男の子だと特に小学生は運動ができる・できないが重要だった気がするので・・。ちなみに気が弱い子で幼稚園でも大人しめの友達と一緒にいます。(活発グループからは距離とっています。戦いごっこも痛いからやりたくないとのこと)

こういった子供は、無理に運動系の習い事はさせないほうが良いでしょうか。
2か月に1度運動療育受けています。集団だといじけますが、個別だとのびのびできるようです。かといってマンツーマン指導の習い事は高額で・・(涙)

投稿日時 - 2017-09-05 21:32:24

QNo.9371338

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

軽度低緊張?随分ひどい言い方ですね?
大体今の医師、保健師、心理判定員は人にすぐ病名をつけたがる。

好き勝手に遊ぶのが好きって素晴らしい事だと思います。
習い事は好きな事ならいいですが、苦手な事だと「強制」になるから嫌がって当然です。
好きな事を伸ばして上げたらいいのでは?
体力テストNO1~3位までって自然環境に恵まれた地域です。

週1回習い事をするより毎日散歩した方がずっと体力がつきます。
お母様は運動が好きですか?
一緒に好きな音楽をかけて踊ったりするのも良いですよね?
いじめは確かに心配でしょうが、親がどーんと構えていれば子どもは逃げ場がありますから何とかなりますよ。
マンツーマン指導?
必要ないと思いますね。
それより生きていくのに必要な料理とか掃除、洗濯などをお母様と少しずつ一緒にしたらとっても役に立ちますよ。
意外に有名なスポーツ選手ー例えばサッカー日本代表のゴールキーパー川嶋選手ーなどは料理が好きだったりします。

あまり心配せずにのびのび育ててあげて下さい。

投稿日時 - 2017-09-12 13:53:36

ANo.1

こんにちは。

「こういった子供は、無理に運動系の習い事はさせないほうが良いでしょうか。」

運動系をいわゆる体育系の運動系として回答させていただくのであれば、無理に運動系の習い事はさせない方が良いと思います。運動だけに目を向けられるのではなく、お子さまの持っている何か特徴を長い目で伸ばしてあげることが、お薦めできます。

小学校のときには、体育が得意な子どもが目立ちますが、大人になるにつれて、その子にしかできないような特技や特性の方が重要となってきます。

次に、発達に関わる運動系として回答させていただくのであれば、粗大運動、微細運動の観点から取り組まれるのがよいと思います。運動の種類を整理しておきますと、意思で動く随意運動と、意思と関係なく動く不随意運動に分けられます。対象となるのは随意運動であり、随意運動は、粗大運動と微細運動に分けられます。粗大運動とは全身を使う運動であり、微細運動とは手を使った細かい動き、すなわち、叩く、握る、落とすといった何かを操作する活動をさします。手は外に現れた脳といわれるように、微細運動は脳の発達にも大きく貢献します。

費用がかからない粗大運動でお薦めできるのが、線上歩行です。もともとは5歳より下の年齢で実施するものですが、軽度の低緊張の場合には5歳でもお薦めできます。

[線上歩行]
歩行線を床に描く。歩行線の幅は2.5cm~5cmとする。両手は自然に下し、前方をまっすぐに見ながら、一方のつま先に他方の足のかかとをつけて、静かにつま先を下し、一歩一歩ゆっくりとバランスをとりながら線上を歩く。

動きは速くなくても、バランス感覚をみがくことは多くの運動能力、知的能力に貢献します。

微細運動につきましても、特にお金をかけなくても、日常生活の中で工夫できることがたくさんあります。

投稿日時 - 2017-09-07 01:29:58

お礼

専門家の方からの回答を頂きありがとうございます。
運動以外にも何か得意なものを・・と思っておりますがご指摘の通り、手の動き(微細運動)も不器用で、お絵かき・ブロック・ピアノなど手を使うのも好みません。芸術系・音楽系は手の動きが主なのでこちらもダメ。運動系もダメで本人も他の子供よりできないことがわかるので自信を喪失しており、わざとふざけてやりません。学習面は個別指導(集団だと嫌がるので)で年齢相応(田中ビネー)の発達まで伸びておりますが、学習面でも不安要素はあります。

投稿日時 - 2017-09-12 10:00:21

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-