こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スナックワールドに期待していますか。

よろしくお願いします。
私は現役おもちゃ業界の人間です。
ファミコン、スーパーファミコン時代仕入れ担当をしていて、定価一万円のソフトが場合によっては980円に値下がりしたり、当時のドラクエなどの大型タイトルだと1000本売って1000万の売り上げを作ったりとかの、厳しい相場で鍛えていました。
今回、スナックワールドは久々の投機的相場が形成されていて、妖怪ウォッチ再来とのうわさがあり、業界とその周辺がざわついています。
ゲームに詳しい方ならご察しの通りレベルファイブは、過去のメディアの成功事例を分析して、その焼き直し、猿真似再生産で、手堅いとは言ってもしょせんぼちぼち儲かるだけの会社です。
妖怪みたいなブームを計画的に企画できる実力はありません。
今回大人としてゲームの現役ユーザーにお聞きしたい点を説明します。
ここ数週間でスナックワールド関連商品を発売するタカラトミーが、個人投資家の出資可能な唯一の関連株として上昇しています。
しかし業績への影響が最大限に見積もられたとしても、ちゃんとした計算のできる投資家は発表のあった3月頃に適正な投資をしていてその時点で株価が上昇していたでしょうが、それが無く、ここにきて個人投資家が情報に関して自己で解釈して購入しています。
投機的価格上昇です。
さらにスナックワールド自体はぼちぼち儲かる程度であり、業績の実態が追従しません。
こうした資本を伴う投機的動きに業界人として興味がありまして、研究のため回答募集です。

率直にスナックワールドに期待していますか?
これが一つ。
それからメディアミックスによる相乗効果を狙った企画なので、すでにテレビ放送が始まっている番組が面白くなければ話にならない。
見たことのある方いかがですか?
現在の小学生は1年生から6年生まで男女合わせて700万人程度という市場規模で、総人口1億人クラスを前提にした計算が成り立ちません。
すでに話題になっており、期待に応える出来でも出荷本数100万本程度のはずで、爆発的ヒットは1億人市場を前提にします。
大人になって子供を映画館に連れて行ってドラえもんの映画を見ると自分の子供時代がくすぐられて楽しかったりしますが、大人に受けるなら同じように初期のドラクエの冒険の臨場感をテレビ番組を見て大人が思い出すくらい面白くなければ実現しません。
そこで大人としてテレビを見てどう感じたか教えてください。
その他関連事項で落書き歓迎です。
私は今回は前評判の高さが失敗の原因になると踏んでいます。

投稿日時 - 2017-05-24 23:53:38

QNo.9333158

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私の周りは 子供は成人して別居 孫ができたところは幼過ぎてアニメに合わない
孫が同居していないので見る事の無い 親は知らないアニメです

余程のアニメ好きでないと見る事は無いでしょう 私は時間が合えば見ていますが見逃しても悔しくないです 録画予約していません
プレバト ハナタカ VS嵐 得する・損するに勝てるとは思えない まだ18時台の方が視聴率が高いんじゃないかと感じます ポケモンで大人が我慢した分チャンネルを替えられる可能性が高い

CGの技術は高い 色が良い キャラが独特 風変わりな設定 しかし何かしないと飽きるのも早いと思います 珍しいアニメではあると感じる
ドラえもんのいない アニメドラえもん のび太と不思議道具だけでどう展開させていくのか 成長して強く良い子になったのび太は見たくない

スナックワールドは登場人物が少ない ポケモンに対応するスナック(カード)も少ない 武器と防具のジャラ(フィギュア)が多い 主流になるのはamiibo対応品? 装備品であるジャラで興味を引けるとは感じないです
https://www.nintendo.co.jp/hardware/amiibo/lineup/
ゲームクリアに必須であれば ゲームソフト購入者の何割かは購入するかも知れない

スマホ用が延期になった 課金と物品の価格差の関係? 同じ仕組みだから? TVゲーム用は短命かも知れません

最近は昔の一攫千金よりも課金で安定収入を望んでいるように感じます
オンラインゲームでソフト代金+課金 サーバーを閉じれば遊べなくなるゲーム

スマホに慣れ親しんだユーザーには違和感は少ないのかも知れない

投稿日時 - 2017-05-25 07:41:24

補足

妖怪の分析について書き込んでみます。
夏目友人帳あたりを研究して猿真似再生産でしょう。
私には実は霊感がありましてね。
夏目友人帳に関しては、実際に悪霊に襲われた場合の生存をかけた危機的な肉弾戦を作品化すると、まあ確かにその通りだと理解できます。
妖怪はその点で抜け殻に等しいギャグマンガです。

投稿日時 - 2017-05-25 22:47:27

お礼

ありがとうございます。
特にコレ

CGの技術は高い 色が良い キャラが独特 風変わりな設定 しかし何かしないと飽きるのも早いと思います 珍しいアニメではあると感じる

制作には経費もかけて、ストーリーとかも十分練りこんで丁寧に作っているだろうに、その長所となるべきセールスポイントへの印象が、さらっと語っておしまい。
これじゃあつまらないとお話しいただいたのと同然だし、大人から見ればその通りなんでしょうよ。

6局しか放送していないので私はアニメを見ていませんが、3月時点で商品資料が回ってきた時も子供受けだけを狙った印象がありました。
100万本じゃなくて、30万本かもしれませんね。

投稿日時 - 2017-05-25 20:54:40

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

スナックワールドは売れないと思いますね。
なんかキャラが薄い気がします。
雰囲気がディズニー風レベルファイブ作品って感じ。

投稿日時 - 2017-05-26 16:39:10

お礼

ありがとうございます。
みなさんそうした見解ですね。
スナックワールドがコケルと関連企業は相当もめるんじゃないかな。
海外展開の場合も考える余地がありまして、ディズニー風と聞けて良かったです。
そうですね、ディズニー風なら、作品を見て夢の世界の喜びが視聴者も感化されて、見ていて幸せいっぱいになるんですけど、たかがレベルファイブですから多分違うでしょうね。

投稿日時 - 2017-05-26 19:46:30

ANo.3

質問の本題からズレる補足と感じますが

私は妖怪=悪い人と擬人化しているだけと考えています
クレヨン新ちゃんでも泣かせる部分がある 金色のガッシュにも似た部分はあったと思います

夏目は人の深い部分の表現と考えています 不条理など ゲゲゲの鬼太郎に近い?

人同士の対立であれば醜い表現になってしまう 人vs妖怪であれば正当化しやすく子供にも見せられる

私の個人的な深読みなのかも知れません
スナックワールドにも人同士の交流を深読みさせる何かがあるのか?は今のところ感じないです

投稿日時 - 2017-05-25 23:37:48

お礼

クレヨンしんちゃんで泣きましたか。
私はアンパンマンで泣きました。
子供と一緒に見ると引き込まれるけど、大人だけで暇つぶしで鑑賞してもこの手のアニメは感動が薄いんですよね。

夏目友人帳は悪霊に飲み込まれる危機感についてわかるところがあります。

投稿日時 - 2017-05-26 19:39:33

ANo.2

どうもレベルファイブは企画力はあるけれど、商品を消耗品と考えているフシがあるような気がしますね。だからポケモンのように長続きしないのだと思います。スナックワールドは正直、妖怪ウォッチほどは盛り上がらない気がします

投稿日時 - 2017-05-25 15:31:34

補足

妖怪が長続きしたとは言えない現状について書き込んでみます。
金色にガッシュベルをご存知ですか?
ギャグで売る番組は笑えなくなるといきなりすたれるんですよ。
きわめて急速に捨てられます。
妖怪ではコントロールしてできるだけ長持ちさせようと頑張っている兆候がありますがどうなることやら。

投稿日時 - 2017-05-25 22:32:40

お礼

企画力に関しては、過去の各メディアの成功例を研究して、その要素を組み合わせる能力だけです。
消耗品のようにしているのはメディアミックス前提なので、他企業に金を出させる契約上の都合でしょう。
スナックワールドはおっしゃる通り大したことありませんよね。
投機的な動きが失敗の傷を深めてしまいそうだと考えています。

投稿日時 - 2017-05-25 21:01:40

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-