こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

関東の鉄道は何で乗り心地が悪いのばかりなのですか?

首都圏のJRは料金の不要な電車だと、ほとんどが231系と233系で
固いシートに詰め込むだけのオールロング車両、安っぽちくよく揺れるし、一部中距離電車(東海道線や横須賀線や高崎線や宇都宮線あたり)は狭いボックスシートもあるけど。で、東北や北関東はこの首都圏の乗り心地の悪いののお古がいくので、あっちも同じ。
関東の私鉄などもっと酷い。関東の私鉄に至れば遅いしトイレもないしね。

しかし中京圏いけばJR東海も大半は転換クロスシートで揺れも少なく走行音も静かな313系で、車内も広告が少なめで車内景観も良い、私鉄の名鉄や近鉄も同じく快適な車両が多い。

京阪神圏にいけばJR西日本の223系や225系が中距離電車ではメインでオール転クロ。
向こうは地方いっても、この225系などがメインで転クロです。
私鉄も安くて速い。

どうしてこんなにも差があるのでしょうか?やっぱり関東は人口過密だから?
そういえば高速道路も地方は3割引きになる時間帯が多いのに、関東はなかったような。

投稿日時 - 2017-04-23 14:01:56

QNo.9320875

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

関東平野は東京を中心に広がっているためにほとんどの路線は一部区間で並行していても、完全に並行している区間は多くありません。先行路線があるのに無理をして並行路線を造る必要が無かったからです。関西では平地は僅かな面積にあるだけで、大半の路線は大して距離が無い区間を並行しています。競争になるのでそれ以外の点で差をつけないと客が減るのです。

投稿日時 - 2017-04-23 14:29:46

補足

中京圏も並行路線が多いですよね、関西と同じ理由ですか?

それにしても、関東なんてぼろもうけでしょうね、あの車両やあの設備、特に割引きっぷやフリー切符もほとんど設けていないし。

逆に関西圏なんて儲かるのでしょうかね、あのグレードの高い車両に私鉄もJRも運賃も安く設定した上にさらに割引切符も多く、スピードも速い。
京都ー大阪や大阪ー三ノ宮といった銭函路線も特定運賃+回数券(向こうは時差回数券が5枚の値段で7枚でしたか?)で通常運賃の半額程度では?
大阪ー三ノ宮なども30キロを超えているのでJRの普通の運賃なら560円区間なのに、特定運賃で400円、ここに回数券など使えば300円以下。逆にJR東日本の東京ー横浜間などは30キロの距離がないのに470円の運賃で回数券も定番の10枚の値段で11枚の物しかないですし。

投稿日時 - 2017-04-23 16:42:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.5

仙台周辺のJR線は仙石線を除いて交流電化です、前面がそっくりな719系でしてスペック(性能)からして直流専用の211系とは別物です。

投稿日時 - 2017-04-24 00:18:08

ANo.4

「東北や北関東はこの首都圏の乗り心地の悪いお古が行くので…」
事実誤認をしている箇所があります。上越線水上駅~越後湯沢駅の一部は群馬県です、東北本線黒磯駅~白河駅の一部は栃木県です。共に首都圏には入らない新型車両が入っていますよ、常磐線も大多数は新型車両に置き換えが進んでいまして、E501系の運用はごくわずかになっています。
必ずしも首都圏のお古が行くとは限りませんので、お見知りおきを…。

投稿日時 - 2017-04-23 22:41:33

補足

日光線なども205系で埼京線などで使ってたのを塗り替えただけでないのでしょうか?宇都宮から先の東北線もオールロングのですが、あれも205系ですよね。仙台の方にいっても211系などがメインですし。

しかし中京圏いくと、中央線でも313系の転クロか313系8000番台のグレードの高い車両に関西線の亀山方面や三重(伊勢市、鳥羽)方面もJRはかなり快適な車両を入れています。 関西圏はおのずと223系や225系がメイン、大阪環状線だけはぼろ車両(最近は一部新型いれましたけど)ですが、個人的にはいくらでも客が乗る路線こそぼろ車両でいいと思うので、どうして関東は山手線の置き換えが速いのか疑問です、関西は東海道線や阪和線などはグレードの高い車両を入れていきますが、大阪環状線は201系の古い車両をずっと走らせていますし。

投稿日時 - 2017-04-23 22:50:43

ANo.3

中京や関西の鉄道地形図にはそこまで詳細ではないですが、東京って歩き回ると分かるんですが結構丘がうねうねした地形なんですよ。皇居ひとつも北側(靖国神社があるほう)と南側(東京駅のあるほう)では高さが全然違うし、そこから品川ひとつ行くにしてもうねうねと上り下りがあるんです。大崎の辺りは御殿山って呼ばれる場所が近くにあるくらいで比較的高い場所ですが、五反田は満潮時には潮が上がるくらい低い場所で、渋谷はその名の通り谷になっています。一方大塚の近くには飛鳥山(公園)があるのでそっちの場所は高い。山手線ひとつも高いところと低いところをうねうねしているし、実は歩くと30分程度で行ける五反田と品川も御殿山をぐるーっと回って迂回しているので結構カーブが急です。

登ったり下りたり、山(実際は丘といったほうが近いですが)を迂回してるんですよ、東京の鉄道って。だから右に左にうねうねするし登りもすれば下りもする。そりゃあ揺れますよ。その中で私鉄とJRの間で早く着く競争をしているのですから。ちなみに千葉も世間のイメージとは違って意外に起伏が激しいんですよ。関東平野で本当に真っ平なのは埼玉の東半分と栃木、茨城くらいですよ。
名古屋から岐阜にかけてはほぼ地形は真っ平でしょ?大阪と京都の間も狭いけど淀川沿いならあまり丘になるような地形もありません。大阪から神戸にかけての地形はちょっと存じ上げないので分かりませんけれど。

名鉄は一度しか乗ったことがないですが、印象としては「東京でいうと所沢や立川より先の田舎」という感じですね。駅ものんびりしているし、お客さんもそんなに多くない。そりゃあ快適だわなって感じですね。犬山城は東京なら高尾山か青梅って感じですよ、雰囲気が。

投稿日時 - 2017-04-23 19:34:32

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-