こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランスでの携帯電話レンタル

フランスに来てから、取引先からフランスの携帯電話をレンタルしてくれと言われました。
なんでも日本からもってきたauのiPhone 6sから音声やSMSを発信すると、受信時に+81がつくので困るとのことでした。パリではプイペイドSIMをどこのコンビニ(キオスク?)でも販売しているらしいです:
http://ascii.jp/elem/000/000/955/955496/index-2.html

しかしながら、私のiPhoneは家電量販店のauのブースで契約したので、おそらくSIMカードを交換するには、auのサイトからSIMロック解除という手続きが必要なように思いますが、3000円かかるようです。またSIMを元のものに入れなおすにも、手続き(と料金)が必要かもしれません。こういう理解でよろしいでしょうか?

またパリで、携帯本体自体をレンタルしてくれるところがあればご教示ください。なんでも、携帯本体をレンタルするのは、いまや日本人だけとのことですが。。。

投稿日時 - 2016-11-19 23:37:18

QNo.9257814

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>日本からもってきたauのiPhone 6sから音声やSMSを発信すると、
>受信時に+81がつくので困るとのことでした。

これはあなたが、日本の契約のまま、フランスで通話・通信しているという証拠です。(国際ローミング通話・国際SMS)
+81 は日本の国番号で、国際通話をかけるために必要なものですから、むしろつかない方が困ります(そのまま返信・リダイヤルできませんから)。

でもたぶん、『通話料・SMS料金が高いので』携帯(SIM)をレンタルしてくれないか、という事なんでしょうね?
あなたから相手にかける場合にも国際ローミング通話となっているはずです、
・フランス国内にかける場合、80円/分
・日本にかける場合、180円/分
・日本あるいはフランス国内からかかってきた電話、110円/分
・SMS送信 1通100円
このような利用料になっていて、相手からも国際通話扱いですから、結構な通話料になってしまうわけです。

--

お使いのiPhone6sでSIMを入れ替えて使いたい場合、SIMロック解除の手続きが必要になります。
一度SIMロック解除すれば、au以外のSIMも、auのSIMも、利用可能ですので、元のSIMに戻すときに手続き・手数料は不要です。

また、iPhone 6s は無料でSIMロック解除可能な機種ですので、以下のページを参照してパソコン上より手続きできます。(スマホからもできますが…パケット代が高くなるので、Wi-Fi接続での作業をお勧めします)

>au: SIMロック解除のお手続き
http://www.au.kddi.com/support/mobile/procedure/simcard/unlock/

SIMロック解除申し込みには、181日以上利用している必要があるのですが、iPhone6sという事はたぶん大丈夫でしょうね…?

さて、無事にSIMロック解除できた場合、iPhone6sで使える、nanoSIMのプリペイドSIMを購入して入れ替えます。
SIMを入れ替えた後、データ通信するために『APNプロファイル』を読み込ませる必要があります。SIMの説明書などにダウンロードURLが書いてあるかもしれません。
かといって、SIMを入れ替えた直後はデータ通信できませんから、Wi-Fi接続できるところ(滞在ホテル等)で、SIMを入れ替え、APNプロファイルをダウンロードするのが良いと思います。

--

ただし、日本のSIMを抜いたならば、その間、日本の電話番号では受話・SMS受信することができません。(メールは使えると思います…データ通信可能なら)
もし、日本の番号で電話が受けられなくなっては困る、と言うならば、携帯本体もレンタルしないといけませんね…それだったらわざわざiPhone6sのSIMロック解除をすることもありません、単純にレンタル携帯(SIM+本体)を探した方が良い、ということになるでしょう…。

レンタル携帯・プリペイドSIMともに、空港に契約カウンターや自販機があるんじゃないかと思います。
その地を発つときには不要になるわけですから、返却してそのまま帰国できるように、ですね。
ただ、今それだけのために空港まで行くのもなんなので、空港にお店がある系列で、街中の店を探すことになるんじゃないかとは思うんですけども(空港返却可能なことを期待して)。

投稿日時 - 2016-11-21 12:27:29

お礼

大変詳細なご回答ありがとうございました。
SIMロックは解除できました。
空港や町中いたるところで、プリペイドSIMは売っているようですが、
ご指摘のAPNプロファイルのダウンロードがたいへんみたいですね。
なんでもフランス語でSMSが送られてきて、その指示に従うみたいです。
でも、ガラケーのrentalはもうやっていないようなので、SIMの入れ替えにチャレンジしてみます。ありがとうございました。
Merci

投稿日時 - 2016-11-21 17:59:22

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

「+81」が電番に付加されて着信する(それに伴って誰から着信してるのかわからない?)ってことでそれを解消できればいいだけのことですよね?

「+81」は日本の電番の国番号ですのでフランスで手に入れたSIMから発信すると「+33」が付加されるだけで解決しないのではないかと思います。
本体を変えてもSIMが同じなら使うネットワークは同じはずなので多分変わらないかと思います。

私のスマートフォンもauのiPhoneなのですが、au携帯とのSMSのやりとりだと国内なのに「+81」が付加されて着信してます。別に不便というまでには至っていません。

通話料、通信料を抑えたいという別の目的で現地の携帯電話を使うのなら効果は大アリですが。

投稿日時 - 2016-11-20 00:17:00

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-