こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

デリケートゾーンのかゆみについて

ここ5日くらい、陰部のかゆみが下記の状態で続いているのですが、病院受診をした方が良いものでしょうか??または、市販薬で様子を見るのでも充分なものか、アドバイスをいただきたいです。

また、考えられる可能性についても、お教えいただけると助かります。


かゆみの状態
・5日前くらいから、膣口と尿道口の間くらいの膣前庭?小陰唇?がかゆくなりはじめた
・性交渉は、症状の出る1ヶ月以上前にあった
・膣の中のかゆみはかんじていない
・最初かゆみが出だした時よりもだんだんと熱感と赤みが出てきた
・かゆみは、少し強くなってきている気がする
・かゆみが出てきてから、いつもより入念に洗ってしまったり、布の上からかいてしまったりしていた
・現在、耳鼻科に通院していて、アレルギーや細菌の感染を抑えるくすりや、排膿する薬を服薬しているところ
・おりものは、量や質ともに、そんなに変化はないと思われるが、鼻が良くないため匂いの変化などはわからない


このような状態です。
近場に婦人科もなく、仕事の関係から、すぐに受診することが難しいため、自然治癒できるならそれに越したことはないいとは思うものの、不安を感じておりました。
必ず受診をした方がいい症状なのか、経過観察のポイントや、受診までに自分でできる対応、かゆみを抑えるためにできることなど、お教えいただけると助かります。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-11-03 14:06:54

QNo.9251051

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

こんにちは。

デリケートゾーンのかゆみ、とても気になりますね。

質問者様が列挙された背景のうち、耳鼻科で細菌の感染を抑える薬が処方されているというのが引っ掛かりました。

これは恐らく何らかの抗生物質かと思うのですが、もし抗生物質であれば、これにより外陰部の正常な細菌類が叩かれて膣カンジダ症になっている可能性があります。

カンジダは真菌(カビ)の一種ですが、人体の色々なところに存在しています。
存在していますが、他の細菌類によって勢力が押さえられているため通常は繁殖せずカンジダ症にはなりません。

ところが抗生物質を服用していたり糖尿病などで免疫が低下していると繁殖してしまいます。
特に女性の外陰部はカンジダにとって繁殖しやすい条件が揃っており、質問者様の現在の状況を考えると膣カンジダの可能性があります。

仮にカンジダである場合、まずは医師による診察と治療が必要になります。実際にカンジダであれば抗真菌成分が含まれた膣錠やクリームなどが処方されるでしょう。

医師による診断の結果があって、明らかにカンジダの再発である場合には市販薬での治療が可能になります。

今後のことも考え、上記のような可能性が当てはまるので、ぜひ一度医師による診察を受けることをお勧めいたします。

他の回答者様が触れていますが、市販薬の「フェミニーナ軟膏」はかゆみ止め成分だけで抗真菌成分は含まれておりません。
フェミニーナ軟膏を使用することでかゆみそのものは一時的に改善される可能性はありますが、仮にカンジダであった場合、そのものは除去できないので注意が必要です。

お大事になさってください。

投稿日時 - 2016-11-09 17:09:26

お礼

ご親切に、そして大変わかりやすく回答いただいたことに感謝いたします。
かゆみは大分落ち着いてはいるものの、やはり違和感が残るので、アドバイスいただいたとおり、受診をしたいと思います。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2016-11-09 18:35:55

ANo.4

私も以前、デリケートゾーンの小陰唇がかゆくなったことがあります。
最初はフェミニーナ軟膏を塗っていましたが、
塗るのを止めるとまたかゆくなるので、婦人科へ受診しに行きました。

処方された薬は、フェミニーナ軟膏と同様のクリームタイプのかゆみ止めで、
これを塗ってもかゆみが続くようであれば、飲み薬である抗生物質を
処方すると言われました。
おりものについても、診察時に摂取され、
異常が無いか検査もしてもらいました。

結果としては、私はおりものが平均より少し多めとのことで、
ムレやすくなっている為、かゆみが生じるとのことでした。
それからは通気性の良い綿100%の下着を着けるようにしています。

多くの女性が同じと思いますが、
おりものの量や質を他の人と比べたことが無かったので、
検査結果を見てそうなんだと驚いたと同時に、性病ではないことに安心しました。

かゆみが生じているからといって、必ずしも病気であるとは限らないので、
質問者様も不安を感じでいるのであれば、
不安を払拭する為にも受診をおススメいたします。
お医者様がかゆみがひどいようであれば抗生物質を、
そうでなければ塗り薬を処方してくれるので、
治すには最短ルートだと思います。

かゆみを抑えるには、上にも書きましたが、
通気性と清潔さを保つことの2点が重要です。
お風呂上りにきちんとタオルで拭くこと(蒸れさせない)
化学繊維ではなく綿100%など通気性の良い下着を身に着けること
が予防効果になると思います。

投稿日時 - 2016-11-05 23:47:14

お礼

経験も交え、ご丁寧な回答をいただきありがとうございます。
そうですね、不安の払拭、安心のためにも、受診をするのは大切ですね!
休み明け、受診してみようと思います。

投稿日時 - 2016-11-06 11:21:57

ANo.3

>現在、耳鼻科に通院していて、アレルギーや細菌の感染を抑えるくすり
これはたぶん、抗生物質だと思います。

抗生物質は副作用として身体の細菌バランスを崩します。
細菌バランスが崩れた事でカンジタ菌か白癬菌が繁殖したものと思います。

婦人科・産婦人科に行きましょう。
痒くても掻かないように。

投稿日時 - 2016-11-04 17:48:06

補足

回答いただきありがとうございます。
痒みが、気にならないくらいに落ち着いてきたのですが、カンジダ等の可能性を考え、受診するのが賢明でしょうか??

投稿日時 - 2016-11-05 15:31:02

ANo.2

市販薬のチューブ入りの「フェミニーナ軟膏」をお試しください。
一発で収まります。
収まらない時、病院へ。

投稿日時 - 2016-11-03 18:05:25

ANo.1

ガンジタじゃないかな?

http://curassy.com/I6dbeb0d

投稿日時 - 2016-11-03 14:19:13

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-