こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ダイエット中のお菓子について

最近またダイエットを始めました。
体幹トレーニングや軽いストレッチをやりながら、食事のバランスと摂取量に気をつけています。バランスよく食べて間食しなければ痩せるのは分かっていますが、やはりお菓子はやめられません。そこでお聞きしたいのですが、一日の摂取カロリーの基準を超えなければ、ダイエット中でもお菓子を食べても良いのでしょうか。
30代女性ですが、痩せるための標準摂取カロリーと言われている1300キロカリー前後以内におさめればダイエットはできるのでしょうか。
これまで何度となくダイエットはしてきましたが、最近は特に情報量が多く、昔は良いとされていた説も覆されてきているので、なんだかどれが本当の情報なのか分からなくなってしまいました。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2015-03-11 01:10:57

QNo.8933355

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

今までの最強説は、油脂と砂糖を止める、ですね。でも、最近では、砂糖が全ての元凶だと、様々な研究で実証されているんですよ。

砂糖を止めないと体重減少は難しいと思います。反対に、砂糖を止ると体重がどんどん減ります。驚くほどにです。他には、現代病(心筋梗塞、糖尿病、認知症ほか多数)の予防にもなります。体調も非常に良くなり、鬱なども改善します。

ただ、「砂糖を止める」と言うのは簡単ですが、砂糖は至る所に隠れています。ファストフードや菓子類はもちろん、清涼飲料水、和食一般、ケチャップ、ウスターソース、ダシの素、ふりかけ、塩こぶ、パン類。砂糖が入ってない食品を探すのは大変なほどです。

結局、本人がどれほど切実に減量したいかですね。強い決意があれば可能ですが、そうでないなら、砂糖を摂らない食生活は「非常に」難しい。実践済みです。ま、数か月すれば慣れますけどね。砂糖依存・中毒が抜けますから。。

投稿日時 - 2015-03-11 08:56:59

お礼

回答ありがとうございます。
減量は切実ですが、意志は弱いです・・・
「隠れ砂糖」は強敵ですね。それプラスお菓子なら、確かに糖分過多ですね。
いっそのこと辛党になれたらいいのに!と思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-03-11 17:23:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

hg3

基本的な理屈を理解して下さい。

摂取カロリー>消費カロリーなら痩せます。

これはどんなことをしても覆せません。
つまり、何を食べようが、何をしようが 摂取カロリー>消費カロリーなら痩せるのです。

摂取カロリーの大小だけで、痩せるかどうかを判断することができません。消費カロリーも考えないといけないのです。
この理屈を正しく理解していれば、一日の摂取カロリーの基準なんてものは存在しないことも分かるし、痩せるための標準摂取カロリーなんてものも存在しないことが分かるはずです。

理屈の上では、1日に1300kcalしか摂取しなかったとしても、もし、消費するカロリーがそれより少なければ痩せないということがあり得るのです。
ただし、健康な成人ならば、基礎代謝つまりじっとしているだけで消費するカロリーが、1300kcal以上あることが普通なので、1日に1300kcalしか摂取しなければまず痩せると考えて良い。1300kcalの数字の意味はこういうことなんです。

以上の説明が理解できれば、お菓子を食べたってダイエットはできるし、1300kcal以上食べたってダイエットができることが分かるはずです。
もし、摂取カロリーが2000kcalであったとしても、運動して消費カロリーを増やば良いのです。

まずは、食べ物のカロリーがいくつなのか、そして自分の基礎代謝がいくつなのか、運動して消費するカロリーがどれくらいなのかを調べてみましょう。そして、自分の生活スタイルに合わせ、食べる量、運動する量を調節し、摂取カロリー>消費カロリーが維持できる生活習慣を見つけてください。

最近はいろいろな情報が溢れていますから、嘘やデタラメの情報も多くあります。
しかし 「摂取カロリー>消費カロリーなら痩せる」という事を理解していれば、何が嘘で何がデタラメか自分で考えて判断できます。


最後に、ダイエットの考え方についてアドバイスします。
ダイエットと言うのは、一時的にするものではありません。一生続けるものです。
一時的に、食べる量を減らすなどして痩せたとしても、元の太る生活に戻せば太るのは当たり前です。
極端に食事を減らしたり、断食したり、食べるものをあれこれ制限したら、一生続ける事など不可能です。
ですから、食事は、食べ過ぎを控え、栄養のバランスの取れたものにする。そしてしっかり運動することを心がける。
そうした生活習慣の改善によって、普段から摂取カロリー>消費カロリーを維持する。これが本当に正しいダイエットです。

そういう生活習慣であれば、健康にも美容にも良いし、たまに食べ過ぎることがあったって、普段の生活に戻しさえすれば太りませんから、決してリバウンドすることもないのです。

投稿日時 - 2015-03-12 21:15:32

お礼

ありがとうございます。
消費カロリー>摂取カロリーですよね?
この理屈は理解したうえで、自分の今の基礎代謝量も計算し、食品のカロリー計算もしています。今の基礎代謝量(1330キロカロリー)以内におさめれば、お菓子もいいのかも!と一瞬喜びましたが、砂糖はやはり害だということで・・・
一生の健康、美容も考えるならやはりできる範囲でお菓子はやめた方がよいのかも、という結論にいたりました。

投稿日時 - 2015-03-12 22:41:29

我慢して我慢してリバウンドを起こすよりは、上手に付き合って(食べて)成功させた方がいいと思います。

食事とのバランスを気をつけて。

投稿日時 - 2015-03-11 13:21:34

お礼

回答ありがとうございます。
甘いものは昼間なら良いかと、自分では上手に食べているつもりでしたが、どうやら下手だったようです。でも我慢しすぎるのも禁断症状が出そうですよね。
塩辛いケーキがあったら、視覚だけで満足できるのに・・・
なんでも青く見えるメガネをかけたらいいですかね!
とりあえずできる範囲で頑張ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-03-11 17:33:50

ANo.2

私の経験ですが…。

>1300キロカリー前後以内におさめればダイエットはできるのでしょうか。

これに運動をあわせれば問題ないと思います。
毎日40分前後のウォーキングなど。

投稿日時 - 2015-03-11 12:19:13

お礼

回答ありがとうございます。
部屋の中でできる運動のみで、有酸素運動はしていませんでした。。
毎日散歩する程度なので、消費カロリーは少ないかもです。
レッグマジックサークルを40分じゃダメですかね・・・?
ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-03-11 17:27:30

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-