こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新社会人。判子について教えてください。

今年から社会人になります。

実印、銀行印、認印を買おうと思うのですが、

実印は判子を買うだけじゃなくて印鑑登録をしなくてはいけないのでしょうか?

銀行印は口座を作ったときに使った判子を今後も使っていこうと思います。

認印はどういうときに使うのでしょうか。会社で仕事のときに使ったりするのも認印ですか?

内定にあたって書類に判子を押すことが何度かあったのですが、それをすべて銀行印で押していました。
本来は認印として使うものを押すべきだったのでしょうか?

4月から一人暮らしも行うのですが、それにあたって押す判子は実印でしょうか?

分からないことだらけなのですが、教えて頂けると嬉しいです。

投稿日時 - 2015-02-16 22:24:26

QNo.8918968

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

実印、銀行印、認印

判子屋さんは、分けていますが、そもそも分ける必要はありません。
必用ないのに作る必要もありません。


実印とは、その判子の印影が自分の住所地の市区町村役場に届けられて居る判子の事を指します。
ここに届けを出した判子なら、100円ショップで売られている物でも可能です。
役所に届けられて居る判子と言う事でその証明も出る事と、証明を取るためには役所に届けを出して本人の確認をしたうえで、証明書を取る物で、その取引をするという事を本人が認めている。という事にもなり、取引などの契約に使われる判子となりますので、複製しにくい物が良いとされて居ます。

また、実印を使用しなければならないケースは、上記の役所からの印鑑証明書と一緒に使う事に成るため、その届出地に自分は住所登録しているという証明にもなる訳です。


銀行印とは、銀行の口座取引に使う判子を指します。
これも100円ショップで売られて居る判子でも構いません。
ただ、お金の絡む部分なので、少し複雑になって居る判子を勧めます。


認印と言うのは、サインの代わりに簡易に押されるものですので、一般的に安いクラフト印(プラスチックなどを彫った物)や、シャチハタ印などの連続的に朱肉不要で押せるような印を使われる事が多いです。


結構銀行の口座に使っている判子を実印として登録している人も多く居ますよ。
社会人になったばかりで、一般的に、本式の実印まで必要とする人はほとんどいません。
認印(三文判とも言われる)でも、彫られている字体が違う物を、銀行印にしている人も多く、あなたが区分けできればそれで十分な話となります。


社会人になった程度の人で、わざわざ実印まで用意する人はまず居ません。し、使う機会自体がありません。
車などの購入やマンション、アパートの賃貸契約で必要だと言う位なら銀行印でも印鑑登録をすればよいだけの話です。

投稿日時 - 2015-02-17 16:18:34

ANo.6

実印、銀行印、認印を同じにすることは絶対にしないほうが良いです。

実印は他人に使われると危険な判子ですので、機械で大量生産された安物は避けたほうが良いですし、実印登録したあとは他人に見せるようなことも控えたほうが良いです。
銀行印はタダの三文判でも構いませんが、銀行登録後に欠けてしまったりすると手続きが面倒になるので、普段使いの判子として多用するのは避けたほうが良いです。
認印は実印と銀行印を普段使いしないで済むように用意する判子と思えば良いでしょう。
100均の安物で十分です。

投稿日時 - 2015-02-17 07:36:54

ANo.5

※実印:印鑑登録をした判子。遺産相続、家の購入など大きな取引に使用。
※銀行印:銀行口座を作成時に登録した判子。銀行引き落し、銀行振込を伴う場合に使用。
※認印:それ以外の場合の普段使いの判子。宅配便の受領や会社の書類等々に使用。

> 4月から一人暮らしも行うのですが、それにあたって押す判子は実印でしょうか?
アパートを借りるだけであれば、認印で十分です(家賃を銀行引き落しする場合は銀行印も必要)
実印はおいそれと使ってはいけません。
「分からないことだらけなのですが」と思っている間は、危険ですので実印は作らないほうが賢明かと思います。
「よく分からないけど」と言いつつ、実印と印鑑証明を他人に預けたら、借金を背負わされしまったという事例が、ここの質問でも偶に出てきます。
アパート暮らしの間は実印を必要とすることは稀です。
必要になるまで作らないのも一つの手です。

投稿日時 - 2015-02-17 07:24:17

ANo.4

実印、銀行印、認印 どれも同じでかまいません
例えば、認印(仮に100均で売っているもの)を実印として印鑑証明の
登録をしたとしても役所は受け付けます、あなたが実印として決めた
印鑑が登録され実印となります
銀行印も同じ認印を押してもオーケーです

ただし、何かあった場合には実印も銀行印も登録されていた印鑑の
形。字体のコピーと照合されます
いつも使っている認印だと、落として角が欠けると、登録した印鑑と違いますね
と、トラブルになる事があるので、一般的にはいつも使わない実印と銀行印は
同じで、大事な場所に保管しています、いつも使う認印は別の物を使います
さらに分かりやすく言うと、実印と銀行印はそこらでどこででも手に入る印鑑とは
少し違うものを使う人が多いです

投稿日時 - 2015-02-16 23:58:03

ANo.3

認め印も銀行印も普通に売り出されているものは規定にのっとっているので問題ありません。
また、同じものを使っていても、会社に銀行印だとばれることはありません。
だからなんの問題もありません。

実印が必要になるのは、もっとずっとあとでしょうが、確かに役所に登録をしなければいけません。
また実印を押した場合にはそれが実印である証明が必要になりますから、印鑑証明を取得して添付します。
有効期限がありますから、何枚も取っておけば良いというものではありません。
その都度準備します。

認め印は結構あちこちで使います。
例えば、新人社員研修で交通費が別途支給される・・・・場合に受け取りに認め印とか・・・。
アパートを借りる契約書に印鑑を押すのも認めでOKと言われることも多いですよ。
ただ、家賃が銀行引き落としの場合は銀行印が必要です。

認め印自体これは何本あっても良いのです。
会社の机に一つ、カバンに一つという人もいます。

ちょっとした書類にはシャチハタ的な物が便利なこともあるので、準備すると良いですよ。
ペンについているタイプもあります。

実は銀行印など結構簡単に替えられます。
日中に時間は取られますが不可能ではないので、あまり気にせず、作っておいて、順に替えていくのが良いでしょう。

今の口座を作った印鑑をそのまま銀行印としているなら、
買うのは認めだけでしょうから、100円でも十分です。
実印も今は急いで作る必要はないと思われますから、初任給が出てからとか、結婚してからでも良いと思います。もっとも必要となったその時に登録すれば良いので・・・・。

それから、これは仕事により必要じゃない場合も多いのですが、訂正印というごく小さな物も使用することもあります。

特別な名字の場合見つからないこともあるので、要注意ですね。

素材も様々ですけれど、初売りなどで安くなることもあるので、そういう時に良いものをゲットするといいんじゃないかな・・・・・。
私の親なんて、離婚のときに急いで買ったといういわゆる三文判を長く使っていました。

三文判とは今でいう100均の認め印です。

ご就職おめでとう!

ちゃんとしようとしているあなたは偉いです。
そこに横やり入れてごめんなさいね。

投稿日時 - 2015-02-16 22:51:51

ANo.2

実印は「家」を買うとか、
大きなお金を動かす時に
すなわち「人生を左右するような決断」の時に使うものです。

銀行印はそのまま。

認めは広く一般的に使う。
もっとショボい用事には
シャチハタね。

投稿日時 - 2015-02-16 22:47:18

ANo.1

>実印は判子を買うだけじゃなくて印鑑登録をしなくてはいけないのでしょうか?
以下URLより抜粋
 実印のような形態をしていても、登録をしていないものは実印とはいいません。
http://www.moriinbo.com/mame/jituin.html


>銀行印は口座を作ったときに使った判子を今後も使っていこうと思います。
問題ないと思いますが、、、


>認印はどういうときに使うのでしょうか。
以下URL先より抜粋
 「目を通しました」「認めました」ということをあらわすために押す印鑑のことです。
http://news.mynavi.jp/news/2014/06/13/142/

投稿日時 - 2015-02-16 22:42:39

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-