こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人賠償責任保険

個人賠償責任保険(賠償額1億円、保険料一年間2,980円)に加入しております。自分はもちろん生計を共にしている家族(妻や子供や両親)も保障対象です。今日新聞に載っておりましたが、子供(当時小学6年生)が校庭からサッカーボールを蹴ったところ道路に出てしまい、そのボールを避けようとしてバイクを運転していた男性(老人)が怪我をして、入院したところ認知症を発症し、死亡してしまったという記事を読みました。老人の家族が賠償をその少年の両親に求めているそうです。このような事は子供を持つ親としてはあり得ることであり、このような事態に備えて賠償責任保険に加入しておりますが、実際もし、裁判等で仮に3,000万円支払えど判決が出た場合、私は保険会社に相談すれば、お金(保険)は支払われるのでしょうか?漠然とした不安、疑問です、保険会社さんや法律に詳しい方の回答お願いします。

投稿日時 - 2015-02-06 17:53:10

QNo.8912357

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

事故が起きた場合は直ちに事故報告 保険会社と相談しながら対応が原則 示談交渉付き個人賠責なら保険会社が積極的に対応してくれます。

ただ、今回のケースでは学校管理下にあったのかどうかによっては、学校側にも賠償責任がかかってきます。

個人賠責については、事故ケースによっては微妙な問題が起こり得ますので、事故時には直ちに保険会社に事故報告 相談してかかる必要が常にあります。

投稿日時 - 2015-02-07 10:39:41

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

 以前、その手の保険のパンフを見た時、その事例の絵が出ていたように記憶しています。

 裁判をやった後に相談するのではなく、事故がおきたらすぐ相談すれば、保険会社(実際は弁護士)が以後の交渉にあたり、その結果3,000万円の支払い義務が生じれば、保険会社が支払うと思います。そのための保険ですので。

 判決が出た後に相談したら、おそらく自社が勝手に決めた基準での額以上の支払いは拒否すると思います。

 なにより、その会社に電話してみるのが一番正確な回答を得られることになります。

投稿日時 - 2015-02-07 03:36:12

お礼

いざというときの保険ですが、自分が思っていたのと違う場合が多々あるようなので、質問しました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-02-09 10:16:09

ANo.1

保険会社が控訴する場合もありますし
そもそも、そんな場合の保証を保険会社と締結してるのか?
が、まず問題になります。

漠然とした情報提供ですが
コレくらいしか、私にはわかりません。

投稿日時 - 2015-02-06 18:01:14

お礼

早速のご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-02-09 10:17:55

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-