こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

WISCIIIからの発達障害の見方を教えて下さい

 中学1年のWISCIIIの結果

       評価点  IQ/群指数  パーセンタイル 信頼区間90%    95%

言語性    32      77        6       73-85        71-86
動作性    32      75        5       70-85        69-86
全検査    64      74        4        70-81        69-82
言語理解   26      79        8       74-91        72-92 
知覚統合   24      74        4       70-84        68-86
注意記憶   12      76        5       71-86        70-88
処理速度   12      78        7       73-92        71-93

言語性検査 知識8 他6     動作性検査 絵画完成1 符号8 絵画配列10 積木模様7 
                             組合せ6  記号探し4 迷路4

VIQ 77 PIQ 75 FIQ74 <群指数> 言語理解 79 知覚統合 74 注意記憶 76 処理速度78

生後から小学校迄 発育に問題はありません 

 この内容から広汎性発達障害の診断を受けましたが 
発達障害のばらつきが見られないと疑問視される医師もおられます
 このことで 養護学校を勧められ断っても強く勧められ困っています
この診断は不登校でかなり体調の悪い時のもので この時は字も読めない字しか書けない状態が続いていました
 不登校の子の脳は過労死する人と同じ状態になっていると聞きました 
  今はやっと元気になりつつあり 字も習字8段です 子供も養護学校に行きたくないと言ってるのですが 本当に広汎性発達障害でしょうか? 友達も親友もいます 友達思いで不登校の友達の為に色々頑張っていますし 親御さんや友達からも頼られます毎日の様に別室やクラブの友達が遊びにきます
 そんな子が コミュニケーションが取れない広汎性発達障害とは思えません

WISCIIIの見方を教えて下さい

投稿日時 - 2014-10-13 00:30:20

QNo.8788510

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

回答補足です。
この検査結果の見方ですが、複合的な読み取りを必要とします。発達障害への最低限の知識がなければ、読み取りが出来ません。検査結果は、ただのデータであり、判断資料のひとつなのです。これを読む人の総合的な知識が、これを役立てるのです。
あなたが、自身で読み取りたいなら、まず発達障害の在り方についてを徹底的に学ぶ必要があります。その脳機能の発現の形を知らなければなりません。数値から形状をなせるスキルが必要です。

投稿日時 - 2014-10-16 13:33:07

ANo.3

まず、一般的に言われる発達障害の内に、LDや広汎性機能障害や他の色々なものが含まれます。これは、ハッキリと分かれているものでは無く、連続しているものなのです。この先の説明は、過度に専門的になるので省きます。これは、その人の脳機能の形をパターンとして診断したものです。これらを発達障害とされるのは、発達不全であるとか、発達不能という意味ではありません。所謂普通の子供の定型発達児童とは違う道筋を通って、発達障害者は発達するという意味です。発達障害児童には、それに相応しい発達の仕方があり、それを得る事が有効な学習に繋がります。
現在の日本ではこれを診断するのは、発達障害専門の精神科医と心理士ですが、本来発達障害は、精神科医や心理士の分野ではありません。発達障害が精神機能の障害に直接的には繋がらないからです。精神科医にとって、その人が発達障害と診断されれば、それは自分の仕事の範疇では無いという事なので、専門的な説明も出来ませんから、さっさと追い出すしかないのです。つまり、精神科医がするのは、あなたのお子さんが、精神科医療の患者では無いという見極めのみです。
子供の発達障害に関わる人の殆ども、発達障害の専門家ではないので、その表現はその人の職務的な立場によって変わります。それが、あなたの混乱を生じさせたのだと思います。医療、学校、家庭は、その子供の生活を支える役割を持ちます。診断はその役割の助けになり、本人の為だけにあるものではありませんが、その子供の生活を支える役割の人が有効に役立てれば、その子供の利益になります。
私は専門家として、発達障害の診断そのものが、あなたのお子さんの生活に不利益になる事はないと、考えています。発達障害については、その子供の生き方を制限する事が比較的に少ないからです。子供本人が出来るなら、何でもやれば良いからです。ですから、例えこれが誤診であっても、子供本人や家族の不便にはなりません。今問題なのは、あなたのお子さんの学習の機会と規格をどうするかの話しなのです。普通級での継続が難しいと学校側が判断しているのは、発達障害だからではなく、目の前にいる本人の資質として難しいからなのです。発達障害を否定したところで、この問題は残るのですよ。
もう少し、あなたに踏み込みたいのですが。あなたは、お子さんが発達障害児童であるよりも、ただの頭の悪い落ちこぼれであることの方を、良しとしているのでしょうか。あなたは、発達障害についての知識が殆ど無い。知らないのに、どうしてこれが誤診だと思えるのですか?
発達障害ではないとして、どうやって、お子さんの学習問題に取り組むおつもりなのでしょうか。

投稿日時 - 2014-10-16 13:13:24

ANo.2

お礼について。
私は、障害児童発達の研究職に就く専門家です。
私が発達障害であることは、成人後に診断されました。知的障害についても、幼少期に診断されたもので、私は成人以後までそれを知りませんでしたし、それまで私と交流する人達や家族も、私が発達障害であるとか、知的障害であるとか、思いもしませんでした。私のカミングアウトを知る人は、一様に「信じられない、障害者には見えない」と言います。発達障害は見えない障害と言われる、障害です。
空気が読めないとか、コミュニケーションが取れないとか、人の気持ちが分からないとか、それは発達障害者の症状ではありません。それは、発達障害者と定型発達者との関係性がもたらした、定型発達者側の感じ方の表現であって、定型発達者の問題なのです。定型発達者の殆ども、空気が読めないし、常にコミュニケーションに悩み、人の気持ちを汲む事が難しいのですよ。発達障害者の特徴は、この難しさを定型発達者程感じない人達なのです。何故なら、それらを定型発達者程、必要としないからなのです。必要としないなら、人の気持ちに興味が無いのかと言えば、違います。定型発達者とは、違う道筋でそれを獲得するだけの事です。
あなたは、専門家に意見を求めながら、専門家の意見を覆したいと、考えているのです。それは、あなたのお子さんを養護学校に行かせない為ですが、発達障害を否定する専門家が現れずともそれは可能です。息子さんが希望校の受験をして、合格すればよいだけの事です。そして単位取得をこなし、卒業すればいいだけの事です。この診断を受け入れたからといって、なんら問題は無いのです。その為に、今在校する学校の授業をこなせばよいだけの事です。学校側が問題にしているのは、あなたのお子さんがその合格ラインに、現在無いというだけの事ですよ。で、お子さんに可能性を残す手段として養護学校を選択肢として、提示しているのです。
発達障害や知的障害の診断を受けても、普通級に在籍する子供は多数います。それはその障害がありながらも、その子供の資質として、それが可能だからに過ぎません。
あなたは、お子さんの発達障害の診断を打ち消せば、お子さんが普通級に在籍出来ると考えているようですが、問題があるから、診断があったのであって、診断があるから問題が生じたのでは、無いのです。
その問題に取り組むのは、あなたの責任だし、お子さんの責任だし、学校の責任でしょう。

投稿日時 - 2014-10-14 19:43:31

補足

良く読んでください。広汎性発達障害の導き方を伺いたいのです
この診断をした医師は人の話を聞かず 追い払う様にこの診断をして診察の打ち止めをしたのです この診断が出る前の良く問診をしてくださった先生はLDだと言われましたし LDなら納得できるので どうして広汎性発達障害なのか 導き方を聞きたいのです
間違った診断なら適切な診断を求めるのは当然だと思いますが
其の為にあえてWISCIIIを提示してお聞きしているのです

投稿日時 - 2014-10-15 21:25:54

お礼

有難うございます

投稿日時 - 2014-10-15 21:25:58

ANo.1

私は発達障害者です。一般に、広汎性機能障害とされるアスペルガーです。小学校では、知的障害とされ養護学級に所属しましたが、一貫して成績優秀でした。
そちらのお子さんと同じように中学生まで不登校でしたが、当時からの親友が数人おり、今でも親しく付き合っています。当時の私は変わり者であっても、周囲から一目置かれる程に信頼されておりました。空手3段、習字初段。結婚、出産もしています。その子供のうちひとりはアスペルガーです。私は研究職に就き、経済的にも人並みの暮らしをし、料理の腕前は自慢のひとつです。保護者同士の付き合いもします。
それでも、私は広汎性機能障害のアスペルガーで、発達障害があり知的障害があります。成績優秀で知的障害とは、訳が分からんとお思いでしょうが、脳機能のメカニズムは複雑なのです。素人に分かるように説明しろと言われも無理ですし、あなたのお子さんのタイプがどのタイプかも、質問文にある資料だけでは分かりません。それに、これは個人情報です。取り扱いが雑過ぎます。
はっきり、申し上げたい。あなた自身も検査を受けられては如何ですか。お子さんが、何に困っているのか実感出来るかも知れません。あなたも発達障害者である可能性が非常に高い。

投稿日時 - 2014-10-13 02:52:39

補足

すいません 絡まないで下さい
 専門の方の意見が聞きたいので

投稿日時 - 2014-10-15 22:08:33

お礼

そうかも知れませんが このデーターはうちの子のものではないと思っております
体調の悪い時に取ったデーターなので意味がないものと 思っておりますが 
 このデーターに振り回されている事が不愉快で 発達障害が無い普通の子だと言ってもらえる人を探しているのだと思います
 うちの子は変わりもではありませんし 養護学級所属でもありません 小学校の時も養護学級のお手伝いを良くしておりましたので 小学校の養護学級の先生に「広汎性発達障害で知的障害者だと診断を受けました」と話すと「本当に○○さんがですか?」と言われるほど 良く知る人程信じられないと言われます
 あなた程賢くは ありませんが 空気が読め人の気持ちがわかる子に広汎性発達障害はおかしいと思っております
 精神的病気で鬱か何か SAD障害のようなもので 社会不安で一時的に悪くなっているように思い専門家の意見を聞きたいのです
 6件の病院に行きましたが 発達障害だから仕方がないと相手にしてもらえないので ここにデーターを載せてまで乞うております
   お忙し中 有難うございます

投稿日時 - 2014-10-14 17:29:22

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-