こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中1息子がADHDではないか?どうしたらいいか・・

中1の長男の事で相談です。主人との意見が合わずつらいです。育児も今後どうすればいいのか・・

2歳の頃から言葉が遅い、発音が悪い(言葉の教室に小2まで通いました)、電化製品など特定の事に興味が偏る、大きい音が凄く苦手、など気になる点がいくつかありましたが、その都度、区の子育て相談などで相談しては来たものの医療機関等で診察はせずにきました。
少し手のかかるくらいで学習能力や学校生活などにはさほど支障が無かったので無理に医療機関に連れて行くのもためらって、ここまできました。
小学校から中学校にあがっても治らずに困っていることは。。忘れ物が多い(提出物や宿題)、宿題やテスト勉強など、私が指導しないときちんとできない。(一緒にやればそれなりの成績、ほうっておくと散々な結果になる)、本人に説教等しても集中して聞かないし、約束したこともその場しのぎですぐやらなくなる。何度叱られても治せない。。。などなど。なので兄弟の中でいつも叱られたり小言ばかり言われてしまっています。気を付けていてもどうしてもそうなってしまいます・・・そんな様子なのでADHDではないか?と勝手に疑っているのですが・・・

そして、主人が妙に息子に厳しいというか、おしつけようとしたので今夜喧嘩っぽくなってしまいました。

空手を週3日習いはじめてもう二年目になりますが、空手自体は楽しんで通ってくれていますが、小6で始めた当初、朝練に平日通えばお小遣いが貰えるというシステムに惹かれ頑張って一年間通っていましたが、中学校に上がると、朝練は小学生しか来てないから恥ずかしいと言って行かなくなりました。それを見た主人が「怠けだ。朝練に行かないなら毎日30分くらい夕方走れ」と言って約束させましたが、もともと運動苦手な息子は当然続かず、ついに今夜主人が怒って、空手は辞めてもいいから、毎日練習のある学校の部活に何か入れ」と言っていました。主人いわく、毎日学校終わったらすぐ帰宅して、4歳の弟と一緒にテレビばかり見てる。友達と遊ぶこともない。このままでは将来が心配だからだそうです。野球かサッカーなどの毎日練習のある部活に強制的に入れようとするので、間に私が入って辞めさせたら責められました。そうやって甘やかすから、あんな感じになるんだって。
夕方走らせるのも私がきちんと毎日言って行かせればこうならなかったと。
確かにそうかもしれませんが、毎日毎日嫌がっているのを行けいけ言うのも嫌だったし、小学校の頃の朝練はいけたら偉いよね!くらいの感覚だったのでなぜ主人が頑なに朝練や毎日走ることにうるさく言うのか分かりません。要するに、主人は「空手は行くものの、朝連は続かず、学校での部活に入らず、毎日だらけているのがよくない。自分は野球部で暗くなるまで頑張ってた。お前みたいに家でだらだらしてなかった。だからお前も何か部活に入れ。入らないと許さない」・・って感じです。
私は押しつけて部活は入るものじゃないし、部活が嫌で不登校になったらどうするの??と言って反論しました。そしたら「そうやって甘やかしていったら将来仕事が続かないような大人になるよ?それでもいいのか?」と言います。
主人は主人なりに息子の将来を危惧してあえて厳しくしようとするのは分かるのですが、当の息子は主人が怖くて逆らえず何も言えず泣く始末。泣いたら泣いたで「出て行け!」と言われ余計泣く。。。
ADHDの疑いを私は持ってますから余計に息子や主人にどういえばいいのか。。。そもそも私の息子への態度は甘やかしなのか正しいのかもよく分からなくなってしまい相談しました。

因みに主人にも常に「この子は少し違う、もしかしたらADHDという障害かもしれない」ということは言ってきましたし、今夜も本人がトイレに立った時に強く言いましたが分かってもらせず、「じゃあ俺は何にも言わない、もう知らん。将来どうなっても俺は知らないよ」って投げやりになりました。
息子にも悩むのですが主人の息子への態度にも悩んでいます。

まずはもう中学生になった息子にADHDの話をして、一緒に相談なり、診察なり行くべきでしょうか??かえって本人を傷つけないかが不安です。そこが一番ひっかかるので本人には何も言っていません。。とりあえず、忘れ物等は多いですが、本人は楽しく学校に通ってはいますので。親以外誰も気づいてないと思います。

もしも「診断が出たら主人もそれなりの対応が必要と分かってくれるとは思いますが・・・
もしも本当に障害があるなら息子は叱られてばかりで可哀相です。もちろん私も叱ってますが。明らかに他の兄弟たちと違って手がかかりますから。。。

このまま主人の息子への態度がかわらなかったら将来息子がどうなるかが心配です。今はまだ素直で気弱で優しい性格ですが・・主人も息子を心配しているからこそ、こうなってしまったんですが。

だらだらとかいてしまい、分かりにくくてすみませんが、どんなアドバイスでも結構です。助けてください。

投稿日時 - 2014-09-03 02:46:17

QNo.8740436

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

今困っているのは、旦那さんと息子さんの関係なんですよね。

息子さん単独ではどうなのでしょう?
学校で困っていますか?

世の中、普通のお子さんだって体育会系な人間ばかりじゃありませんし
たとえば、自主的な勉強などは親が管理しないとできないとしても
学校の中での授業、学校から出されている課題はやるようであれば
将来どうなるか…というよりも決められた仕事や外での生活は出来ると思うので
就労してやっていくことは出来ると思うんです。

あと、お母さんはADHD,ADHDといっていますが
あまり親が決めつけてかかるのは危険です。
幼少期から気になることがあったので、なんらかの発達障害だったり
それに近いような性質、個性が強めだけど普通のお子さんかもしれませんが
それがADHDとは限りません。
言葉が遅れていた、などであれば自閉性のものもあるかもしれませんし。

ただ、今困っているのはどちらかというとご主人のお子さんへの態度、扱い
ということでしょう?

ご主人の対応が極端でなければ、フォローしながら普通に暮らせそうなお子さんなのかもしれませんし
ご主人が理解するために診断やなんらかの名前がついた方がうまくいきそうということなのでしょうか?

いきなり医療機関に連れて行くのは、デリケートな年頃ですし
慎重にすべきだと思います。

まずは親がどこかに家族の問題として相談してみてはどうでしょうか。
相談窓口はいろいろありますよ
市民相談などで、心の相談、家族の相談、育児の相談などやっていたりしますし
児童相談所で発達相談などもやっています。
探してみてはいかがでしょうか。

またご主人へも真っ向から反対するのではなく
あなたは体育会系でこういう所が良いけれど
あの子はこういう所が得意で、こういうものが苦手だ
体育会系でなくても、運動部じゃなくても、立派に仕事をしている人はいる
ということをうまく伝えていくのも必要だと思います。
体力や運動というだけなら口で言うより旦那さんが朝一緒にジョギングするとか
週末はトレッキングなどを父子の趣味とする、とかいう方法もあるでしょうし。

父子の相性がわるいだけかもしれませんし。

またADHDを疑うなら、まず忘れ物にしても
そういった子がどういう工夫をすればうまくいくかを学んで
取り入れていくのも必要だと思います。
もしADHDなら仕方ない、というわけでもないし、診断が解決ではありません
解決して社会で生きていくための工夫や方法を学ばないと行けないし
出来ればもっと早く。既に中学生なら、社会に出るまでに
本人が自分で暮らし方を学ぶ必要がありますので…
早急にそういった「お子さんが忘れ物をしない、勉強をしやすい環境作り」
をするといいと思います。
それには受診の必要もないし、普通の子にとってもわかりやすく忘れ物しにくい状態になるはずです。

発達障害の本で、そういったお子さんの親の傾向として
「父親は頑固で融通が利かず」「母親は不安が強い」様子が多く感じる
と読んだことがあります。
なんとなくわかる気はします。うちもそうですから。
母親が不安が強くなければ積極的に障害を疑って連れて行ったりしないだろうし
父親も協力的で融通が利いて理解があれば、さほど問題が大きくならないでしょうしね。

投稿日時 - 2014-09-03 08:34:19

お礼

的確なアドバイス、ありがとうございます。

おっしゃる通りだと、読んでいて思いました。

まずは主人への言い方も変えてみたいと思います。体育会系でなくても立派に仕事している人はいる・・・
目からうろこです。何かを続かせたいという主人の気持ちはわかるのですが、あえて苦手な運動に絞ってやらせようとばかりしていましたから。見方を変えて貰えるように話してみます。頑固で融通利かない人なので私が真っ向から否定してしまったから余計に腹が立ったのかもしれませんね。
息子の育児については今までも何度も夫婦喧嘩になってしまっていて、息子に悲しい思いもさせたこともありました。因みに主人は体育会系でも何でもなく、自分はできてなかった事まで息子に押しつけるところがあるので余計私むかついてきました。一緒に何かをしてあげることも無いくせに文句ばかり小言ばかり言うので息子からは避けられています。父子関係は良くない方ではないでしょうか。その分私には甘えてきますが。。

これからはアドバイスのように対処していこうと思います。主人も私も息子を大切に思っているのは同じなのでいい方向にいくように仕向けていきたいです、。

投稿日時 - 2014-09-04 23:58:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

ADHD関係ないような気はしますけど。
本人の気質もあるのでしょうけど。
父親は自分の都合、理想を押し付けるタイプ。あなたは自分を守るためにコントロールしようとするタイプ。そんな感じかな。
もしかすると当の本人も不安なんじゃないかな。自分が本当の意味で理解されていないことに。自分を見てくれずADHDという病気のせいにしてしまおうとする親に。
人間不安になれば前には進みたくないですからね。そして子供は思っている以上に親の態度には敏感ですから、あなたは理解しているつもりでも彼の心は本当には理解できていないと思いますよ。その結果何か起こるとそんなことをするよな子じゃないとかいう言葉が出てくるものです。将来がどうとか先の事は置いておいて、もちろん過去もおいておいて今現在と向き合う必要があるんじゃないかな。どんな結果であれ見捨てるようなことだけはしないことです。
何も言わん、知らんなんて言っているとそのうち金属バットで殴られないともわかりませんよ。

投稿日時 - 2014-09-03 11:14:05

お礼

回答ありがとうございます。

ひとつ反論させて頂きたいのは、息子を見ずにADHDという病気のせいにしてしまおうなどとは思っていません。息子が問題があるのはADHDのせいだ、と思いたいわけではなく、もしもその可能性があるのならきちんと診断されたほうが本人の為になるのかもしれないと思っただけです。本当はADHDなどの分かりづらい障害を抱えているのに、それが診断、理解されず、ただ「忘れっぽいから」「怠けん坊だから」と思われて叱られる人生を送ってきた人が多いと知ったからです。息子ももし障害があるのならそれに応じた育児の仕方もあるでしょうし、主人も接し方を変えてくれるはずと思ったのです。決して息子を理解してないわけではありません。息子とは沢山話をして、問題が起こったら叱りますが、本人の気持ちはきちんと聞いてあげてきたつもりです。フォローしてきたつもりです。本当に息子の気持ちを理解して来れたかどうかは本人に聞いてみないとわかりませんが・・・

「今現在と向き合う」 ・・・本当にそうですね。今の息子を見つめて、自分も見つめ直して、反省すべき所は反省して育てていこうと思いました。大切な事に気づかせてもらえました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-09-05 00:32:57

ANo.8

お母さん。
まず、お母さんに問題があります。
お母さんは、一日中お子さんをコントロールしようと為さっていませんか?
自分がやられて嫌なことを、ずっと子供さんにやっているようにお見受けします。いかがでしょうか?
まずお伝えしておきます。
ADHDというのは、精神科がでっち上げた病名だということ。
ADHDを学会で発表した、海外の精神科医は、他界する前に、公の場でADHDを提唱したことを自ら却下する表明をしました。つまり。何ら根拠はなかったということ。科学的証明がされなかったこと。などなど。
では、ドイツを中核とする世界の精神医学会は、なぜこれを今だ取り下げないのか?分かりますか?
毎年何兆円もの精神薬の需要をみすみすドブに捨てることをしたくないからです。
精神科医は、とにかく人間の個性を認めません。
精神科医は、自分らの勝手な都合で考えだした木枠に人間を振り分け、枠の外にはみ出す物を徹底的に排除することを主眼にしています。そして、病名をレッテル貼りし、薬で拘束し、最後は殺します。ま、殺さないまでも人生を最後の最後まで破壊し、取れるだけの利益を得ます。実際、毎年多くの子供たちが精神科医によって殺されています。
エジソンは、同様に幼少期は白痴だと思われていましたよ。ニュートンしかり、あのアインシュタインだって成績はむしろ悪い方でした。
なぜ、お子さん可能性を摘み取ろうとなさるのでしか?
他の子供と同じでなければダメな子なのですか?
親の言うことに従わない子供はダメな子ですか?
不安は分かりますが、子供は叱って育ちません。
成長する子供にとって厳しさは抑圧です。
見方を変える時です。
もっとお子さんに合った教育を自ら学び、子供さんが喜び溢れ、笑顔の多い時を増やすように努められてはいかがでしょうか?
大変心配なのはわかります。
しかし、今のお母さんの様子は、子供にとって、人生とは絶望的で厳しい場所なのだということだけを必死に叩きこんでいるようにさえ見られます。
子育ては、大変ですが、その本質はいたってシンプルです。それは、
親は、子供の良き友人となるよう努めること。ただそれだけです。
まず、親だから偉いという考えを捨てましょう。

投稿日時 - 2014-09-03 10:54:05

お礼

回答ありがとうございます。

精神科医の事は正直よくわかりませんが、ADHDかもしれないという枠に囚われていたらよくないということでしょうか?確かにそうですね。

他の子供と同じでなければダメな子なのですか?
親の言うことに従わない子供はダメな子ですか?
不安は分かりますが、子供は叱って育ちません。
成長する子供にとって厳しさは抑圧です。・・・・・・・・・・・・それは私もほぼ同意見です。それは分かっています。(もちろん駄目なことは叱らないといけませんが)しかし、主人のそれは間違ったやり方だと主張したら、主人が怒って「甘やかしだ!駄目な大人になるよ?知らないよ」と反論してきていつもケンカになります。主人が息子をがみがみ叱っているところを助けてあげようと間に入ったらすぐに「甘やかしだ」と言います。
家はまず息子より主人をどうにかしないといけないような気がしてきました。皆さんからの回答を参考にしてまず主人に分かってもらう努力をしてみます。

投稿日時 - 2014-09-05 00:19:25

息子さんに関してですが、ADHDを疑っているならまず専門家、つまりお医者さんに診てもらうべきなのではないでしょうか。
それともうひとつA、DHDについてたくさん勉強されてはいかがでしょうか。専門家の書いた本を読むなどして、そういう子に親としてどう対処すればいいのかを勉強するべきだと思うのですがいかがでしょうか。

ADHDはある種の障害というか、脳の機能の問題なのですから、知識も経験もない素人の意見を聞いてもあまり参考にならないでしょう。
また、ADHDであることを本人や親が自覚して「自分は(この子は)ADHDなんだからこういうところに気をつけよう」「こういうことを練習してできるようになろう」「こういうことで無理をしないようにしよう」と思えた方がこれから生きていくうえで絶対にプラスになると思います。高血圧の人やその周囲の人が「自分は(この人は)高血圧なんだ」ということを知っていた方がいいのと同じです。

それと、ご主人については、う~ん、そういう言動をする人がこれから先、いい方に変わっていってくれるかどうか私にはわかりません。ただ、ご主人も息子さんのADHDを疑い、心配しているということでしたら、お二人でそういう子供にどう接していくのがいいのかを勉強することでご主人も変わっていってくれるかもしれません。

というわけで私としては、こんなところで「助けてください」なんて言ってる暇があったら早く病院と本屋さんに行ってくれ、という気持ちでいっぱいです。

投稿日時 - 2014-09-03 09:51:58

お礼

ありがとうございます。

まずここに質問したのは、息子に、障害があるかもしれないから病院に行こう、と言うのが正しいのかどうか分からなくて質問しました。敏感な年頃なので私の間違ったやり方で傷つけたら・・・と一人で考えるのが怖かったのでみなさんからの意見を聞きたかったのです、

とりあえず、本は探してみます。。

投稿日時 - 2014-09-05 00:39:44

ANo.6

少しきついコメントになってしまうかもしれません。

運動系のご主人からしてみたら、息子さんの日常の過ごし方は納得できないのだと思います。

>毎日学校終わったらすぐ帰宅して、4歳の弟と一緒にテレビばかり見てる。友達と遊ぶこともない。

中学生がこういう生活を送っていたら、だいたいの親は心配すると思います。
部活に入れることで、この生活が少しでも変えられるきっかけになるかもしれない、息子さんを案じての親心の提案だと思います。強制的に部活に入れたからといって続けられるかは疑問ですが、勉強も同じではありませんか?勉強が苦手だからとほっとける親はいませんし、実際貴方もお子さんの勉強はきちんと見ています。勉強は大切ですが、それと同じく心と体作りも大切です。
>毎日毎日嫌がっているのを行けいけ言うのも嫌だったし
毎日テレビ観て過ごしている息子さんに勉強を促したり指導したりしているのですから、出来ないわけではなく、勉強に重きを置いても、体作りは軽視している貴方の偏見もあるように思えます。

余談ですが、昔は勉強ができる子は運動が苦手、運動出来る子は勉強が苦手、という風潮がありましたが、
運動出来る子は頭もいいと科学的見解が一般的になってきています。そして体作りは心作りとも言われています。

中学に上がるとかなり体力がついてきて、その内持て余すようになります。
スポーツでも趣味でも、熱中できるものを持っていると、持て余す体力をそこに注ぐことが出来ますが
それがないと、よからぬ方へ発散する場合もあります。心が弱いと(自制心、向上心、自尊心など)楽な方に流れていきやすいものです。
そして、厄介な思春期の反抗心(反抗期)もでてきます。
今は父親を恐れ泣いて済んでいますし、母親の学習指導を聞いてくれますが、その内反抗してきて、強制も叱咤も裏目に出ます。
繊細な時期ですから、いつも叱られ失敗ばかりしていると、何をやってもうまくいかない、自分はダメな奴なんだと自己評価を低下させていくことにもなります。
自己評価の低下が続くと引きこもりや鬱を発症させる場合もあるのです。

何故出来ないのか、何故自分だけ怒られたり小言ばかり言われるのか、その原因や背景を探ることは大事です。息子さんをそのまま受け入れるためにも、一度医療機関を訪ね、障がいがあるかどうか正しく知ることは重要だと思います。

投稿日時 - 2014-09-03 09:25:33

お礼

回答ありがとうございます。

ひとつ否定しておきたいのは、主人は運動系ではないということ。です。中学校までは真面目に野球をしていたそうですが、高校では遊び呆けて、今はまったく運動などしません。ゲームばかりです。

私が学習に重きを置いていたのはそうかもしれません。受験のこともあるし、本人の進みたい高専に入れるように学習する習慣を付けさせたかったからです。運動は「まあ、お父さんがうるさく言うから走っとけば?」くらいの監視でした。なので息子もしなくなったんだと思います。

自己評価は下がっているかもしれません。いつも小言ばかり言われているので妹にも小馬鹿にされています。そこは気付いたら厳しく注意していますが・・
とにかく、自己評価を下げさせないよういいところはもっと褒めてあげたいと思いますし、悪い所はどうやったら改善するかを一緒に考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2014-09-05 00:07:34

#4
です。もう一つ追加で、相談窓口を訪れる前に
一度学校での様子も聞き取ってみてください。

学校で先生が困っていない、せいぜい
「何割かいる忘れ物の多いタイプだけど、やるべきことはやる」
のか
「実はちょっと気になっていた」
でもまた違ってくると思います。

学校の様子、子供の頃からの生育歴をまとめてみて
家族相談がいいのか、育児関係なのか、お子さんの発達そのものも相談した方がいいのか
で、どの窓口を選ぶか、ということを考えた方がいいでしょう。

また、もしADHDだとしても学校で中学生まで問題なく過ごせてきたなら
おそらく診断がついても、やることはある程度同じかなと思います。
家庭でフォローしたり、ノウハウを取り入れたり
大きく変わるのは学校などで理解を得られやすい、支援を取り入れやすい。

また必要であれば、投薬など受けられる。
ただ現時点までやってこれたことからは投薬までは今は必要ないといわれるのでは。
家でだらけやすいとか、体育会系の部活を嫌がる、とかまでは
医療でどうこうすることでもないので…。

どうでもいいですが野球部出身でも野球以外は頑張る気にならず
職も転々としたりチンピラ崩れみたいになってブラブラしてるのも
結構居ますけどねぇ。
パチンコ好きな元野球部とかも多いですし…。
まあ言わない方がいいでしょうけどね。
発達障害抜きに、野球部というのは結構偏った価値観の集団なので
野球馬鹿というか体育会系至上主義みたいな人は普通の人にも多いです

投稿日時 - 2014-09-03 08:41:30

ANo.3

子供が発達障害で、心理カウンセラーもしています。
どうやらお父さんのほうもちょっと「こだわり」が強いようですね。持論を誇示し強要するのはやはり発達障害の傾向はありますよ。

誰が困るのか。
それはお子さんです。夫婦間の軋轢はどうでもいいんです。お子さんがちゃんと大人になって社会で生きていくために、何がしてあげられるのか、何をしなくてはならないのかを考えれば、結果、検査をして、ちゃんと障害かどうかを調べて、対処することでしょう。
運動ばかりが能じゃありませんよ。走れない子供がおかしくなることはないでしょう?
コツコツと何かをやり遂げるような、継続性のある、努力を求めているのではないでしょうか。

ともかくは、市の教育相談に出向き、簡易的なテストを受けてください。
そのうえで専門医に受診を勧めるということになれば、推薦状を書いてもらえます。
現在どこの都道府県でも就学児童の心療内科医は不足しており、予約も二か月待ちなんてざらなのです。

お子さんが適切な教育と治療を受けることはお子さんの権利です。
そしてそれらを受けさせるのが親の義務です。

恐れずに検査してください。

何もない、指導の仕方でどうにかなる、という場合もあります。
やはり自閉やADHDの傾向があるというのであれば、早いに越したことはないのです。
投薬で良くなる場合もあります、カウンセリングが効く場合もあります。

障害があってもそれは彼の個性ですから、ほかの兄弟と比べてもそれは無駄なことです。それぞれ違うでしょう?

本人は自分の行動の何がおかしいのかが理解できていない場合は楽しいでしょうねえ。友達のいじめも気がついていない可能性もあります。そうなると知能に問題がある可能性も否定できません。

ともかく、世間体だとか、障害だと診断されたらどうしようとか、思わずに、対処法まで考えてくれるのが病院なんで、恐れずに早く受診、もしくはスクールカウンセラーなどに相談してください。

投稿日時 - 2014-09-03 07:48:54

お礼

回答ありがとうございました。

補足も含めてお礼とさせていただきます。

息子はいじめに気付かないような知能等の問題はありませんよ。小学校のころ、いじめとまではいかないようなからかいをされて、一時不登校になったくらいですから。ナイーブな子なので・・・
あと、他の兄弟と比べてどうこうする気はありません。個性として受け入れてはいます。この子はこうだから・・・と。そうであるがゆえに、一番手をかけてあげています。手のかけ方が間違っているかもしれませんが。。。

いきなり医療機関だと本人も戸惑うかもしれませんので、とりあえず学校の方に相談してみようかと思います。

投稿日時 - 2014-09-04 23:40:26

ANo.2

支援学校教員です。失礼な文言になったらすみません。

>とりあえず、忘れ物等は多いですが、本人は楽しく学校に通ってはいますので。
>親以外誰も気づいてないと思います。

小学校・中学校と担任や保健室の先生は「何も言っていない」のですね。

基本的にADHDの判断は「2か所以上の場面での衝動性の強さ・多動・不注意」が言われます。

家庭でのみの場合、「親のフォローが良すぎる」のかもしれませんが「ADHDと判断されるほどではない」のかもしれません。

ただ、おっしゃるように「父親の躾の仕方」も「本人の自尊感情」を傷つける方法をされているので、いわゆる「2次障がい」になる可能性は高くなるでしょう。

「障がい」を疑われるのならば、まず「学校の先生」に相談してみてください。医療機関はそれからでもいいかもしれません。

それと「障がい」ではなくても「育てるのに困っている」のならば、都道府県の教育委員会は「教育相談」というものを行っています。ここには心理士もいます。「医療的なケア」が必要ならば、医療機関への連携も進めてくれるますし、「教育的な指導」が必要ならば、学校及び保護者への説明も行えます。1度、利用されてはいかがでしょうか?

>泣いたら泣いたで「出て行け!」と言われ余計泣く。。。
>「じゃあ俺は何にも言わない、もう知らん。将来どうなっても俺は知らないよ」って投げやりになりました。

父親は、ずいぶん「衝動的」な方ですね。^^; 星一徹のような…

しかし、空手の朝練にしても「朝練は小学生しか来てないから恥ずかしい」というのは「もっとも意見」です。

だから「朝練に行かないなら毎日30分くらい夕方走れ」ならば、父親も一緒に「走っている」のでしょうか?

お子さんは「自主的に行動する」「単独でも、周囲の視線を気にせず、行動する」というタイプではないと思われます。逆に「周囲と違うと恥ずかしい」と思われるタイプ。まぁ、日本では「社会的に一番、求められる」タイプでしょう。(今は「空気を読む」ことが、暗黙の了解として一番求められていますから)

ならば「誰かと一緒に」でないと行わないでしょう。父親が「帰宅後に一緒に走る」ではだめなのですか?

>そうやって甘やかすから、あんな感じになるんだって。
>夕方走らせるのも私がきちんと毎日言って行かせればこうならなかったと。

躾や養育は「母親だけの役目」ではないでしょう。特に「体力のついてきた思春期の男の子」にとって「手本となる父の存在」は「大きい」ですよ。

そこらへんの「父親の役割」についても「教育相談」で相談もできます。

ご参考までに。

投稿日時 - 2014-09-03 06:42:11

お礼

「お子さんは「自主的に行動する」「単独でも、周囲の視線を気にせず、行動する」というタイプではないと思われます。逆に「周囲と違うと恥ずかしい」と思われるタイプ。」

まさにその通りです。周囲と違うことは極端に恥ずかしがります。例えば、持ち物等では他の子と違うお下がり品などでは恥ずかしいとかいうタイプです。少しだけワンポイントでキャラクターなどがついているだけで女の子みたいだから嫌だという感じです。
誰かと一緒でないと続かない・・・確かにそうですよね。

父親は全く一緒に何かとしようと努力しません。だから余計に無理やりやらせようとする態度に私がむかつくのです。言うだけです。空手の練習風景も見に行ったこともないくせに文句ばかり言います。平日は仕事が遅いので一緒にジョギングなどは時間的に無理なのですが休日ならできるはずです。

もし今度同じような内容で息子を責めたら「育児は父親の役目も大事だよ。文句ばかり言ってないで休みの日だけでも一緒に走るとかそういう姿見せたら?」と言ってみます。
家の場合息子の障害を疑う前に私たち夫婦が変わるべきなのかもしれませんね。
区の教育相談・・・も検討してみます。

第三者の方の意見は参考になります。ありがとうございました!!!

投稿日時 - 2014-09-04 17:30:27

ANo.1

もし障害があるのなら、診察をして診断を貰った方が将来の為だと思います。障害ではなく怠けや甘えならお父さんの教育の仕方で良い気もします。

専門家じゃないので、聞き流していただいて構いません。
息子さんに将来どうして欲しいのか?出来れば、しっかり就職をして自立して欲しい のがご両親の願いだと思います。息子さんも辛いと思います。違和感は感じているだろうし、出来ない自分に劣等感を感じている可能性は大きいです。障害のせいなのに、周囲の対応によって更に精神を病んでしまったら、もっと修正がきかなくなってしまうのでは?

ADHDの方は、将来就職につまづく可能性が高いです。
障害者手帳を貰い、障害者枠で就職した方が、自立できるかもしれません。

投稿日時 - 2014-09-03 05:40:03

お礼

回答ありがとうございます。

就職の時が心配なのはあります。親は子供が自立できるように協力していく義務があります。

参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2014-09-04 17:16:42

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-