こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

テニスとか野球・・・。

子ども(小4女子)がテニスや野球に興味を持ち始めています。

で、ちょっと体験してみたいというとき、どうするのがいいでしょうか?
例えば、テニスなら、ラケットとボールを勝って壁打ち?
野球の場合、今はキャッチボールはかなりやるようになっていますが、
バッティングは、バッティングセンターに行くか、野球場とか
バッティング練習ができる施設じゃないと禁止ですよね。

テニスなら、スクールの無料体験を利用してみるというのもアリかなとは思うのですが
もうちょっと気軽にやれる方法はないものかと。

実は、私がどんくさくて、スポーツ関係のことにはちっとも気が回りません。

地元の小学校をベースにした野球チームがあるのですが、それには入りたくないそうです。
野球をやっている子のお母さんたちが苦手なのだそうです(^^;
なんというか、なぜかヤンキーな感じの人が多くて・・・。

それと、野球をやるとなると、すぐに「ジュニア強化」とか「大会出場」とか、
そういうことが中心になってくるみたいなのですが、本人は、楽しくできればいいのに、
という、言ってみれば草野球志向なんですね。

テニスラケット買ってやっぱり飽きちゃったなんていうのもいやだし。
でも、「本物」に触れるのは早いほうがいいかなと。

東京の多摩北部です。

プロ野球は何回か見に行ったことがあります。(西部ドーム)
高校野球の夏予選は見に行く話になっています。

ああ、私がスポーツ音痴なのが如実に出ている文章になっていますね。

何かアドバイスありましたらよろしくお願いします。

(しかし、どこのカテゴリを選択したらいいものやら・・・)

投稿日時 - 2014-07-03 09:25:01

QNo.8663017

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

息子は野球、娘はテニスをやっていましたが、雰囲気がめちゃくちゃ違います。

野球は団体競技ですので、一人ひとり責任感を持たされます。
どちらかというと軍隊式で、監督やコーチから怒鳴られるのは当たり前の世界です。
自分のヘマでチームに迷惑がかかると、自分を責めてしまうこともあります。

テニスは団体戦もありますが、基本個人競技なので、何をするにも自己責任です。
試合に向けてのトレーニングは厳しいですが、日頃は和気藹々な雰囲気の中で練習をします。

野球はボランティアで成り立っていますので、扱いがぞんざいです。
親も、お母さん方はお茶当番・スコア付け・用具の買出し・会計係など、お父さん方は審判・コーチ・配車係・部長など(チームによって違いますが)やらされますので、そこは覚悟しておいてください。
テニスはお金を払って習えば、基本親切丁寧です。
野球と違って親の負担(金銭的なもの以外)は殆どありません。

長く続けるのであれば、テニスでしょうね。
女の子ですから、野球を選んだとしても小学校卒業までです。
テニスであれば中学校でも活躍できます。

投稿日時 - 2014-07-04 14:58:41

お礼

ありがとうございます。

全体像が改めて確認できました。

投稿日時 - 2014-07-05 11:07:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

>テニスなら、スクールの無料体験

確かにこれはアリですね。

壁打ちは、まずラケットを買わなければなりませんし、全くの初心者では壁を相手に何回もボールを打ち返すことはできません。
少し打てるようにならない限り、ボールが様々な方向に飛びますから、ボール拾いの時間の方が長くなってしまってイヤになると思います。

スクールの無料体験は、ラケットもシューズもタダで借りられます。
ウエアも、最初ですから運動できる恰好、体操着でOKです。

この無料体験で「もう少しやってみたい」というのであれば、そのままスクールのレッスンです。
週1回か2回でしょう。
この時はじめてラケット、シューズ、ウエアの購入ということになります。
ついでに、あなたも一緒にテニスを始めてみる、というのもいいですね。

スクールでは、同じくらいの年代で同じくらいのテニスレベルの子供達と一緒にレッスンを受けることになります。
新しいお友達もできるかもしれません。

当然「自己流ではないテニスのフォーム」でボールを打つことを教えて貰えますから、1年もすればカッコ良くボールを打つことができますし、試合もできるようになります。

スクール内のジュニアの試合もあるでしょう。

この時「試合はいいや」とか「ここまで打てればもういいや」というのであればスクールをやめてもよいのです。
小さいうちに、「ラケットという道具を使ってボールを打ち返す」ということの身体の記憶が残っていれば、この先大きくなってまたテニスをやりたいと思った時にとても楽なのです。

さらに、このような、身体を積極的に動かす感覚、おもしろさ、爽快感などが大人になったときの生活スタイルに大きく影響します。
テニスに限らず、何か興味のあるスポーツをすることはとても良いことだと思います。

今、NHKでテニスのウィンブルドン(全英)選手権を放送していますね。
緑の芝生のコートに、選手の真っ白なウエアがきれいです。
世界トップレベルの選手の試合です。
チラッと見てみてください。

ゴメンナサイ。
野球のジュニアの事に関してはまったく分かりません。
他の回答者さんにお任せします。

投稿日時 - 2014-07-03 14:54:35

お礼

さっそくのご回答、感謝します。
だいたい想像していた内容でした。

野球に関する回答をお待ちしたいと思います。

投稿日時 - 2014-07-03 20:38:27

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-