こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ウェイトトレーニングでのマックスの重量を上げる

筋肥大のトレーニングとは別に、
一回から二回しかあげられない重量でトレーニングをする場合、間のインターバルは長めにとると聞いたのですが、その間に他の種目をやっていてもいいのでしょうか?

投稿日時 - 2014-03-15 02:55:14

QNo.8514327

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

やって良い悪いの問題ではなく、効率が悪いですよ。
一発を狙うターゲットにとっても、間に挟むトレーニングにとっても・・・。

人間の身体の動きとは複雑なもので、いろんなパーツがそれぞれ関連して一つの動きを作り上げている者です。

例えば、ベンチプレスにしても、主動筋は大胸筋ですが、三角、三頭の関与はかなり大きいですし、フォームによっては広背筋や脊柱起立筋、大腿筋、その他の筋肉も思った以上に関与しているものです。

それと、精神的な(気合い)問題も出てくるでしょう。
息が乱れた状態で次のセットには入れませんし・・・。

個人的には「やる時は徹底的に。やらない時は絶対しない」「中途半端はしない」と言う考えでトレーニングしてます。
結果的にその方が、内容の濃いトレーニングができると実感しています。

投稿日時 - 2014-03-15 08:57:20

ANo.1

いやいや、そうではなく、最大挙上重量に挑戦しようという時、何故、別のエクササイズをしようと思うのか分からない。それでは、本当にMaxに挑戦しようという人とは言えないように思う。集中力とか、気合いを高める為にも余計なことをしている場合では無い。1発テストは、初心者には勧められず、例えば、10回挙げられる重量を探して、推定Maxを計算するのが良いとされる。しかし、男の子なら、そんな甘い言葉を真に受けず、1発に挑戦しましょうかね。スクワットとベンチプレスなら、たぶん、初心者でも、数回のセッションの後には、問題なく1発が出来ると思う。

それにね、たとえば、ピラミット法を使えば、自然に1発、2発ができるよね。

例えば、まあ、分かり易く、貴方が100kgを持てる人だとして、
まずは、20kg(オリンピックシャフトのみ)×10回でウォーミングアップを兼ねてフォームチェック。
次いで、40kg×8回、60kg×6回、80kg×4回、90kg×2回、95kg×1回(失敗しても二度目の挑戦をしない)、
そして、メインセットとして、75kg×10回×3セット。
余裕があれば、更に追い込む意味で、サブセットとして、65kg×10回×3セット。

Maxの100kgに挑戦するのは、月に二度くらいにして、通常のセッションでは、Maxを持たない人が多いと思う。それよりも、メインセットでの重量を重視して、+2の12回反復出来たら即重量アップということになる。毎セッションでMax1発を無理してやって、どこか壊してもつまらない。

投稿日時 - 2014-03-15 03:47:42

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-