こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

武道とエンタメ

武道は、空手や合気道、少林寺を含めて

「道」であり、つまりは人生そのものである、と考えます。

その先にある結果というものは、「死」です。

また、格闘技のようなスポーツは、結果が大切です。

「結果」とは、「勝敗」のことです。

そこで、野球中継を見ていると「野球道」という表現

を使用しておりますが、野球はスポーツであり、勝敗

のみです。武道とは無関係です。何故「野球道」と形容する

と思いますか?お知らせください。

投稿日時 - 2014-03-05 10:35:33

QNo.8500674

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

勝敗だけでないから野球は面白い。例えば、ここは、変化強で躱した方が楽に打者を打ち取れるという場面でも、速球一本で勝負する投手が居ます。変化球を放っておけば簡単に空振りしてくれる場面で、ストレートを投げて、そして、ホームランを打たれたとしても、それが「名勝負」として、後世に残ることが多い。たぶん、変化球を駆使して討ち取ったということでは、あまり、観客に感銘を与えない。勝敗のみであるなら、チンチロリンとか、「丁半ばくち」の方が手っ取り早い。何時間もかけて野球などやっている場合ではない。

どんな道でも道は道。誰が、どう、道という言葉を遣おうと自由。何でも、ひとつの物事に、思想性、哲学性、生き方の問題が加われば、それは道となる。行けば分かるさ。

投稿日時 - 2014-03-05 14:01:51

補足

この回答者はまだ若い・・・。
私は実のところ、親父世代・・・。

何ゆえ「武道とエンタメ」ということで
回答を求めているのか?

真意を汲み取れるような質問でなかったにせよ
あまりにもお粗末である・・・。

行けば分かるさ・・・
私を愚弄しているのか?

自由と身勝手を履き違えている。

一歩踏み出す勇気が必要な人が
アマチュアキックのリングに上がったとしたら
喝采を浴びるであろう・・・。

勝ち負け・・・勝てばいいのか?
という問いは、虐げられたものが
逆転できるチャンスを当てられたら
どんなに嬉しいか・・・。

単純に勝てばいいというスポーツ競技・興行
と武道は違うのではないか?という自問自答に基づいて
回答を求めている。

これ以降回答なさる方は、以上を踏まえて回答願いたい。

投稿日時 - 2014-03-06 05:20:41

お礼

なんだか屁理屈にも取れますが

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-03-05 14:29:40

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-