こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

主人との人間関係、家庭の作り方にとても悩んでいます

主人との人間関係、家庭の作り方にとても悩んでいます。

1人目の出産を機に、産後うつからうつになり、以来、主人との関係がどんどん悪くなっています。

出産まで、とてもいい夫婦関係で、信頼関係もありました。

でも、1人目の陣痛のときにそばにいてくれた主人の暢気な顔に怒りを覚え、出産後の授乳や育児の大変な時期にも思うようには手伝ってくれないので、イライラして、主人に辛く当り、きつい言葉をあびせ、主人もうつになるほど。

1人目の出産でも、そして今回の出産でも、私が産後2カ月で職場復帰をしなければならないので、そのストレスと不安もうつの原因として大きいです。

でも、主人は、ちゃんと手伝ってくれるんです。私や子供をとても大切にしようと頑張ってくれています。私が疲れていると思えば、スイーツを買ってきて、喜ばせようとしてくれます。

家事も、掃除洗濯もしてくれるし、子供の面倒もみてくれます。

ただ、お風呂には一回も入れたことがありません。理由は、私が主人のやり方が不完全で、安全面も心配で、やってもらってもイライラするのが想像できるから、やらせたくないのです。

このように、私がうつで、というか傲慢で当たってしまい、歯止めがかかりません。今、妊娠しているのでマタニティーブルーも入って、主人との関係は悪化しています。昨夜、ついに主人に「夫婦関係もボロボロだ」と言わせてしまいました。どうにか、修復したいです。

でも、もうすぐ2人目の出産を控えているのですが、陣痛の痛みで主人に憎しみを覚えることが想像でき、産後のストレスを当たり散らすのも想像でき、いい方向に想像できず、不安と絶望です。

そもそも、陣痛の痛みでご主人にあたったり、憎しみを覚えたりする方って、いないのでしょうか。こう感じるのは、私が傲慢なのでしょうか。

どうしたら、変われるのでしょうか。最悪のサゲマン妻だと、今自覚しています。

最近は、2歳の子供も空気を敏感に読むので、子供の前ではなるべくいい夫婦関係を演じたいと思い、努力していますが、寝たあとの夜、冷たくあたってしまいます。このままでは、仮面夫婦になりそうです。

かなり落ち込んでいるので、誹謗中傷は避けていただきたいのですが、厳しいご意見もあると思います。お願いします。

投稿日時 - 2014-03-03 10:00:43

QNo.8497981

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

男の人はしょせん陣痛の痛みや妊娠中の辛さはわからないですものね。のんきだったり他人事なのは仕方ないです。
私の旦那は一人目の時、出産に立ち会うどころか家で寝てました。二人目の時は上の子と朝ごはん食べてる時に電話で生まれたことを知りました。それについて私はなんとも思いませんが(笑)
立ち会ってくれるし、子供の面倒もみてくれるし、スイーツも買ってきてくれるし、いい旦那様ですね。
一人目は産休明けすぐに保育園に預けて働きました。現在三人目妊娠中です。毎日楽しいですよー。そりゃ大変は大変ですけど、家に帰ると子供が可愛くて旦那ともたくさん話して、我ながらいい旦那をつかまえたなぁ、と思ってます。
質問者様もそうですよね。お子様も可愛い頃ですし(うちの二番目も今二歳です^^)旦那様もよく手伝ってくれてるようですし、いい人生だなーって思えたりしませんか?
ちょっと深呼吸して、自分の環境を客観的にみてみてほしいです。そういえば私も一人目の時は余裕がなくてイライラしてた気がしますが、二人目になれば少し余裕も出てきて、神経質になってたことも、まぁいいや、で終われたりしますよ。赤ちゃんのお風呂の洗う順番とかも、一人目の同じ時期より二人目は雑だったり(笑)
せっかくつかまえた幸せですから。当たり散らす前に深呼吸して頭の中で整理して、冷静になってから話しましょう。
可愛いお子さんが無事に生まれますように!

投稿日時 - 2014-03-14 13:52:35

ANo.3

気晴らしになればやってみてください。笑顔なれることを探す。誰かにマッサージしてもらう。お笑い番組を観る。逆に泣ける映画を観て泣く。泣くことはストレス発散になるそうです。憎しみの感情を思い出したり負けそうになったら、すかさずマッサージしてもらう。とにかく楽になることを考える。「こうであるべき」を捨てて手を抜く。自分を大事にし、甘やかすことに一切の罪悪感を持たないこと。子どもに相談する。通じなくてもなんとなく良さそう。陣痛であたっても、産後にエクソシストの仮面を作って旦那を笑わせる。頼れるかぎりの人を頼る。「甘え上手な女」について研究する。実行する。研究結果を発表する。

投稿日時 - 2014-03-06 04:13:07

ANo.2

>出産まで、とてもいい夫婦関係で、信頼関係もありました。

なら大丈夫です。信頼関係こそすべてです。

>1人目の陣痛のときにそばにいてくれた主人の暢気な顔に怒りを覚え、出産後の授乳や育児の大変な時期にも思うようには手伝ってくれないので、イライラして

あるあるあるあるwww 私も陣痛の時に母と夫が世間話のようにニヤニヤしながら「となりの人もすごい声ねぇ」なんて話しているのを見て、「だまれ!うるさい!だまれといっとる!だまれ!静かにしろ!また話してる!だまれ!なに笑ってる!このやろう!」と怒りをぶちまけました。一番うるさいのは私なんですがねwww
看護師の方がおっしゃっていたのですが、「皆さんそういう感じです。むしろ、そうなるくらいの痛みがないと分娩台には行きません」とのことです。痛みで気が狂うくらいになっているかどうかは分娩台に行くか行かないかのチェック項目なのですね^^

そして出産後の大変な時期におばあちゃんの手が借りられないなら、当然、貴方への負担はかなりのものだったはずです。イライラするのは当たり前です。そういうものなのです。


>イライラして、主人に辛く当り、きつい言葉をあびせ、主人もうつになるほど。

奥様を助けるべき存在が鬱になっててどうする と言いたいですね。
産後で大変な嫁を尻目に鬱だ~ヘロヘロだ~っと言っていては男がすたれます。しかし、男は女性よりもデリケートな存在であることを意識されることは少しメリットがあるかもしれませんよ?

ある芸能人が子どもから「貴方は男なの?女なの?」と質問をされたとき、
「身体以外は女」と答えていました。 
もちろん、いわゆる「オカマ」の方ですが、
オカマじゃなくても、男性はデリケートでロマンチストで、女性から頼りにされたい、優しい言葉をかけてもらいたい、そんな生き物です。

イメージするなら、「おっさんの顔した少女」です。いやまじで。

>「夫婦関係もボロボロだ」と言わせてしまいました。どうにか、修復したいです。
褒めることです。おっさんの顔した少女は貴方からの褒め言葉を求めて生きています。

>家事も、掃除洗濯もしてくれるし、子供の面倒もみてくれます。
これをそのまま言えばいいのです。簡単なことです。
感謝を示せば大丈夫です。
今のご主人様は、「自信がなくなっている」状態です。
「俺なりにこんなにやってるのに文句ばかり言われる・・」と、子羊ちゃんがぶるぶる震えるようになっています。
そこをフォローしてあげればそれでいいのです。


>そもそも、陣痛の痛みでご主人にあたったり、憎しみを覚えたりする方って、いないのでしょうか。こう感じるのは、私が傲慢なのでしょうか。

出産というのは生死がつきまとう問題です。
陣痛は激痛であり、男性には想像すらできません。
陣痛真っ最中の心理状態が、たとえ歴史に残る犯罪者レベルになったとしても、それを咎められる人なんていないと思います。ですから、そこに不安や罪悪感をもっても仕方ないと思います。
あらかじめ言っておくしかないと思いますよ?「陣痛中はエクソシストになるからよろしく。貴方は目薬をさしてでも泣いて悲しそうな顔をして、そして黙っていて。それくらい、痛いの。協力お頼み申す。」って。


>最悪のサゲマン妻だと、今自覚しています。
そんなことないですよ。自信をなくしてらっしゃるんですね。。
げんに、今、とても毎日頑張ってらっしゃるでしょう。
そして、夫との関係について向上心を持って何かを得ようとしています。
もっと自分に自信を持って下さい。


>寝たあとの夜、冷たくあたってしまいます。このままでは、仮面夫婦になりそうです。
こちらもそうですが、やはり、「言葉の伝え方」次第なところはあるかと思います。
貴方が自信をなくしかけているように、彼もなくしかけているのなら、そこをフォローするような言葉を「伝わるように」伝えること。そして、伝えたことは20%理解してもらえたらそれでいいと思うようにすること。
決して嫌いになったわけじゃないことなどを伝えるべきだと思います。
おっさんの顔した少女に。。


応援しています。

投稿日時 - 2014-03-06 03:05:30

私も心の病で子供3人育てて今中高生になっています。
いろいろ大変なことがありましたが結果としては良かったと思っています。
夫とはギクシャクしていましたが今はラブラブでデートもたくさんしています。
子供たちも私の力で無理なところは行政の力を借りて育てました。
子供たちはすくすくとのびのびと育っています。
質問者様も今は絶望的ですが今日いちにちを誠実に生きればその積み重ねで将来素晴らしい家庭を築くことができます。
一つ一つのコツについてはそれだけで1冊の本ができてしまうほどですので、ここでは割愛しますが、1番のコツはお互いだめなところを認め合って許し合うことです。

忍耐の先には希望があります。
絶望なさらずに今日いちにちを大切に過ごしてください。
人は誰でも失敗します。
開き直らないで謙虚になれば失敗は許されます。
お子様に少しでもいいから笑顔を見せてあげてください。
ちなみに額に縦皺ができてしまうと消すのに5、6年かかりますので用心お願いします。

投稿日時 - 2014-03-03 10:41:34

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
ご主人とギクシャク→ラブラブデートに戻れたんですね。
私も希望がもてました。救われました。

日々を誠実にコツコツと、謙虚に過ごして、将来、また主人とラブラブなデートができるようになりたいと思います。
子供にもいい笑顔で、感謝の気持ちを表せるようにがんばりますね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-03 14:19:49

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-