こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

母乳育児

初めての育児で、わからないコトばかりで…。

生後25日の女の子を、ほぼ母乳で育てています。
入院時『母乳は出るから、ミルク無しで』と助産師さんに言われ、母乳のみでした。
8日後の退院時まで、出生時の体重まで戻らず…。

生後9日に『体重が増えないから、夜だけミルク足してみて』と言われ、40cc足してます。

生後23日に新生児訪問で助産師さんに診てもらった結果、体重増加が少なかったです。『おっぱいは出るから、頻回直母でやってみて、夜のミルクを60ccにしてみて』と言われミルクを増やしました。

なぜか、それまで良く寝ていたのに、昼も夜も寝なくなりました。
仕方なく、昼間に40cc足しました。
授乳中も、途中で泣き出してしまったり…。

母乳が出てないのかと思い、自分で搾ってみたら出ました。

授乳時の抱き方が悪いのでしょうか!?

投稿日時 - 2014-02-04 22:24:35

QNo.8461641

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

私もよく「母乳足りてるかな」と不安になることがありました。
赤ちゃんの体重増減にさほど影響がなかったので質問とは異なるかも知れませんが…私の産科では「母乳育児」を推奨していたので、ミルクなしの母乳一筋で頑張ってください!というスタンスでした。
なので出てようか出まいが、とにかくおっぱいを吸わせることに徹底していました。
ミルクを足すと、おっぱいを吸う時間が減り、それがおっぱいを作るサイクルを遅らせて結局出なくなっていくと言われました。
なので私は体重増加は少しずつでもしているならおっぱいだけでやってみてもいいんじゃないかな?と思います。
しっかり吸われている感覚はありますか?
乳首ではなく乳輪に吸いつくように加えさせてみてください。
それか、搾乳して哺乳瓶で飲ませるようにしてみては?それだとどれだけ飲んだか分かるし、搾乳することでおっぱいも沢山作られると思います。
搾乳しすぎると逆に沢山作られすぎておっぱいがカチカチになって熱を持ったり乳腺炎になる可能性もあるので、ほどほどにされたほうが良いです。

抱きかたのことはうまく説明出来ないのですが…乳首の方向にたいして赤ちゃんの顔を真っ直ぐに向けてやるのが一番だったと思います。
私の乳首は外向きだったので、左を吸わせるときは、赤ちゃんもだいぶ左に寄せて吸わせていました。たぶんそのうちに二人の呼吸が合ってくると思うのですが。

ほんと、何が何だか分からないま時は過ぎました。
大変ですが、質問者様のお体、一番に大事になさってください。
ちゃんとした回答になってなくてすみません。

投稿日時 - 2014-02-08 00:42:33

ANo.4

いわゆる「魔の3週目」というものではないかと思いますけどね。
生後3週間目あたりは、赤ちゃんが急成長する時期なんですよ。
心と体が急激に成長するので、こういうときってどうしてもグズグズになることが多いですよ。
心と体がアンバランスなので、すごく情緒不安定になるみたいで。
思春期みたいに、ちょっとした事でイライラしたり、わけもなく急に悲しくなったりって感じで、めまぐるしく感情が変わるので本人も大変らしいですよ。

この頃の赤ちゃんって、もう不満タラタラらしいですよ。
おなかの中ではぬくぬくと常に適温で、おなかがすくとか喉が渇くとかいうことも知らなかったし、服を着なくていいからシワも気にしなくていいし、オムツもしなくてよかったし、自分で動けていたのに、この世に生まれたらそれができなくなっちゃった。
ありとあらゆることが不満で、とにかく泣いて発散したいみたいです。

だから寝ないし泣くし泣き止まないし。
なので昼も夜も寝なくなったっていう、大変になったという変化でも、成長している証拠だったりしますよ。
いろいろとわかってきた証拠だと思います。
いろいろな理由でぐずっているので、母乳やミルクが足りなくて泣いているってわけでもないような気がします。
 
何をどうしても泣くっていう時期が、0歳児の赤ちゃんには何度かあるんですよ。
その1回めが今なのかも。
(ちなみに、3に関係した時期に急成長すると言われているので、生後3週間・6週間・3・6・9ヶ月・・・というあたりが急成長期かも)
何が悪いってわけでもなく、純粋に泣きたいから泣いているという感じかもしれません。
必要があって泣いているので、思いつくことをいろいろやってみてもどうしようもないなら、仕方ないと泣かせておくっていうのでもいいと思いますよ。
基本は泣いたらおっぱいで、どうしても大変なときはミルクを足したりしながらでいいと思います。
母乳が足りていても、泣くときは泣くのでね。

急成長が一段落つくと、赤ちゃんも落ち着いてくると思いますよ。
しばらくの辛抱ではないかなと思います。

投稿日時 - 2014-02-05 23:50:45

ANo.3

赤ちゃんが貴女のおっぱいから必要な分だけ吸い取れないのかもしれないですね。
ご自分でつまんだら母乳が出た、とありますが、それをもう少し継続して、おっぱいの出口をもっと大きくしてあげれば赤ちゃんも吸い付きやすくなるのでは?
いわゆる母乳マッサージってヤツですね。
最初は乳首も穴が小さいらしく、ある程度人工的に穴を大きくしてあげないと赤ちゃんの吸引力だけでは穴は完成しないらしいですよ。
ましてや女の子、吸引力はやはり弱いですから、一般的に。

今日は飲んだのに明日は飲まない、昨日は寝たのに今日は寝ない、そんな事の繰り返しはまだまだ続きます。
だって赤ちゃんはまだ昼も夜もない、この世に出てきてたかだか1か月、腹の中の方が長かったんですから。
乳首だけの問題かもしれないし、そうではないかもしれないですが、あまり神経質にならず頑張って育児なさってください。
まだまだ寒い夜が続きますがお体お大事になさってくださいね。

投稿日時 - 2014-02-04 23:28:16

ANo.2

寝るときもあれば寝ないときもある、
飲むときもあれば飲まないときもある、
腹が減ったら飲むし、腹が減ってない時は飲みませんし。
泣くときもあれば泣かないときもあります。

だって、人間だもの…

そう言う事です。

投稿日時 - 2014-02-04 23:03:38

ANo.1

初めての育児は誰でも分からないことばかりです。
分からないなりにいろいろ考えながら、育てる方も本物の母親になっていくのです。
お互いが初心者なのです。

最初にそう思ってお子さんに向き合ってください。
少しは気持ちが楽になるはずです。

新生児は産まれたばかりで赤ちゃんの新米なのですから、
全ての子がおっぱいを上手に飲める訳ではないのです。
特にまだ生後1ヶ月にもたたないうちは一生懸命飲もうとしてもうまくいかなくて
イライラしたりすることもあるでしょう。

また、暑かったり、寒かったり、何か他の原因でむずかっていることもあります。
あまり泣くので背中を触ってみたら、汗びっしょり。ということもあります。
かゆくても泣きます。

もう数ヶ月たって少し慣れてくれば、どういう原因で泣いているのかも段々分かるようになります。

“泣いている”=困った、怖い。と思わずに、
何か私にしてほしいと話しているのだ。これはコミュニケーションなのだ。
と気持ちを大きく持ってがんばってください。

投稿日時 - 2014-02-04 23:01:06

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-