こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

背中の痛み

病院でレントゲンを撮って貰ったところ、背骨の椎間板の一つが薄く映っており、
傷んできているとの事でした。とくに治療方針は示されず、様子見のようです。
そこでですが、これから背中の痛みと、どう向き合っていけば良いのでしょうか?
傷みを軽減する方法、治療法はあるのでしょうか?
将来的に手術を考えなければならないのでしょうか?
詳しい方居られましたら、回答を宜しくお願いします。

投稿日時 - 2013-12-15 00:21:10

QNo.8386684

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

脊椎科もしくは脊椎を診断してくれる病院を一度受診されては?

「現代腰痛事情」と入力→「ドクターからのメッセージ」をクリックすれば病院を検索出来ます。
MRI 診断の出来る病院へ行った方が良いです。

投稿日時 - 2013-12-15 10:50:29

お礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2013-12-15 22:06:36

ANo.1

背中(背骨)といっても胸椎の下なのか、腰椎の上なのかでも予防方法や展望は変わってきます。なので腰椎と仮定し、一般論でお話を進めていきます。

椎間板というクッションは歳と共に劣化します。ですからこれを治すということは出来ません。白髪を根本的に黒く、皺を元からなくすということと同じで、人間は生物ですから老化を受け入れなければいけません。

なら痛みは取れないのか?と思うとおもいますが、そうではありません。椎間板の劣化は確かに痛みを出やすい環境と言えますが、正しい治療を行えば症状は取れます。要するに「体の構造(異常)=痛み」とはすべてのケースで当てはまらないのです。

腰の椎間板劣化でいうと、具体的には腰椎椎間板症という病名がつきますが、薬や電気、鍼治療などで痛みを取り、腹筋強化などの筋トレ、ウォーキングなどで予防をします。これらの対処で腰椎椎間板症はほんとど治ります。ただし老化を完全に止めることは誰にもできませんので、辷り症や脊柱管狭窄症など悪化する可能性は誰しもあります。今やるべき対策をしっかり行う前提で、まぁなったらなった時に考えればいいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

投稿日時 - 2013-12-15 02:16:55

お礼

回答ありがとうございます。
とくに再診を言われるわけでもなく、しつこく食い下がるのも嫌だったので
困っていました。個別の差もあるでしょうが、対処法を探りたいと思います。

投稿日時 - 2013-12-15 08:00:23

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-