こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

産後10ヶ月です。基礎体温について。

産後10ヶ月です。基礎体温について。

まだ母乳を与えている為か生理はまだきていません。
出産経験はあるものの欲しいと思ったらすぐに妊娠した為今まで基礎体温をつけたことがなく、無知なので教えて頂けると助かります。

基本的には生理がまだという事は排卵はまだしていない でも産後初の生理が来た時にはその少し前に排卵していた よって妊娠の可能性もあった という事で間違いはないですよね?

1.もし今基礎体温をつけ始めたら私は低温期が続き変化がないのでしょうか? また、低温期しかないということは排卵がないという事で良いのでしょうか?

2.低温期から高温期に入ったら排卵があったって事なのでしょうか?

3.高温期から下がり始めたら生理がくる、下がらず高温期が続いたら妊娠の可能性 という事であっていますか?

ちなみに私は第2子妊娠希望ですが、まだ少し早いかなー。でもできたらできたでもちろん嬉しい。という気持ちです。
なので、現在は妊娠する可能性はまだ低い事をふまえて避妊はしていないです。
基礎体温をつけてみようか考えてますので宜しくお願いします!

投稿日時 - 2013-11-29 20:20:15

QNo.8366978

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>基本的には生理がまだという事は排卵はまだしていない でも産後初の生理が来た時にはその少し前に排卵していた よって妊娠の可能性もあった という事で間違いはないですよね?

間違いありません。

>1.もし今基礎体温をつけ始めたら私は低温期が続き変化がないのでしょうか? また、低温期しかないということは排卵がないという事で良いのでしょうか?

それは測定してみないと判りません。
今この瞬間に排卵が始まる事だってあります。
低温期しか続かないようなら排卵していない可能性が高くなります。
これは、別に出産後とかは関係ありません。

>2.低温期から高温期に入ったら排卵があったって事なのでしょうか?

その通りです。

>3.高温期から下がり始めたら生理がくる、下がらず高温期が続いたら妊娠の可能性 という事であっていますか?

その通りです。
基礎体温が上がるのは、排卵した後の卵胞の殻が黄体に変化し、黄体ホルモンを分泌するからです。
この黄体ホルモンが消えて無くなるのに約14日間掛かります。
妊娠していなければ14日後に月経が始まり、妊娠すれば卵胞の黄体が消えてなくなっても、次は卵巣自体から黄体ホルモンを分泌し高温期が持続します。
その次には胎盤(赤ちゃん)自体からも黄体ホルモンが分泌され、数ヶ月間も高温期が持続します。

なぜ、黄体ホルモンが分泌され続けるのか?それは子宮の内膜を厚くし赤ちゃんを過ごし易くするためです。

>基礎体温をつけてみようか考えてますので宜しくお願いします!

二人目を望んでいるのなら、是非、測定してみるべきです。
良好な関係の夫婦でも、中々二人目が出来ないカップルは多いものです。
その最大の理由は、セックスの回数が減るからです。
決して愛情が薄れる訳ではないのでしょうが、新婚当時には毎日のようにセックスしていた夫婦関係も、月日が経てば様々な理由により回数が減って行くものです。

セックスの回数と妊娠の確率を調べたアメリカの研究があります。
それによると、毎日セックスした場合では月経1周期あたりの妊娠率は37%ですが、1日おきでは33%に下がってしまいます。
これが週に1回になると、15%にまで落ちてしまいます。
参考URL
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2596815/

投稿日時 - 2013-11-29 23:55:51

お礼

ありがとうございます!わかりやすくて助かりました!

投稿日時 - 2013-12-28 17:26:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-