こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学生 体育の成績

中学生の体育の成績のつけかたについての質問です。
先日、次のようなことを耳にしました。

Aさんの息子さんが骨折で六月から一学期が終わるまでプールを見学していました。
夏休み前にギプスはとれたのですが、まだ完治していなかったため二学期からのバレーボール・走り幅跳び・柔道は準備運動などできる範囲内で参加して、無理(危ないと思われるところは)体育教師の判断で見学していました。

そこでAさんは二学期はほとんど体育が見学だったから「期末試験で筆記のほうを頑張っていい点をとらないといけない」
と言って心配していました。
するとそれを聞いていたBさんが「プールなんかだと見学せざるえない場合はそのクラスの平均点くらいがもらえるので、泳げない子はかえって見学したほうが成績がよくなる。ただし明らかに仮病のような見学はあてはまらない」「体育の成績は態度とやる気ですべてが決まるから、実技がいくらよくても関係ない」と言うのです。
私もAさんも「えっ!」と思い、そんなことはないだろう、態度ややる気はもちろん評価の対象になるが体育は筆記、実技両方を総合的に見て成績を決めるのではないか。
というようなことを言ったのですが、それでもBさんは自信たっぷりに「それだったらいつも真面目にやってる走るのが遅いデブ(表現が悪くてすみません)はいつも成績が悪くなる。そんなことはありえない」「プールだって入りたいのに入れないようなときは点数がもらえる」
などと言っていました。
私もAさんもおかしいと思いながらもなんだか険悪な雰囲気になってきたのでこれ以上の反論はしませんでした。

しかし、私もAさんもこんなことで体育の成績が決まるわけないと思っているのですが皆様はどのように考えますか。
分かりにくい文章になってしまいましたがよろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-11-17 13:27:33

QNo.8350837

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

教員です。

成績評価の仕方は、その先生によってだいぶ違いますよ。

基本的には「授業態度」と「個々の課題達成度」「考査の成績」ですが、その配分も先生によっては違います。

ただし「心象」や「好き嫌い」では、つけません。そんなことをしたら、後から「この成績の根拠は?」と管理職に聞かれても返答できませんので。

最近では「個人情報の開示請求」が生徒にも保護者にもできるので尚更です。

心配ならば、体育の担当の先生に聞いてみることでしょうね。

「プールなんかだと見学せざるえない場合はそのクラスの平均点くらいがもらえるので、泳げない子はかえって見学したほうが成績がよくなる。ただし明らかに仮病のような見学はあてはまらない」「体育の成績は態度とやる気ですべてが決まるから、実技がいくらよくても関係ない」という人がいるのですが、どうなんですか?と言って。

ご参考までに。

投稿日時 - 2013-11-17 17:54:18

お礼

早速の回答ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2013-11-17 20:38:53

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

正式には「授業態度と学習意欲」が問われます。
走るのが苦手でも欠かさず出席し頑張った人の方が印象には残りますよね。
教師も人間ですからいくら頑張っても自分の好みや感情が評価に絶対入ります。

問題は体育はスポーツの採点ではないわけです。
例えばフィギアスケートは完全な採点制度ですよね。
これはプロスポーツでのことです。

体育は授業ですから、授業の態度、意欲、成長や習得となるわけです。
もう1つ例を出せばサッカーの紅白戦をして勝ったから良い点がもらえるわけではないのです。
むしろずっとキーパーを押し付けられていた子と変わってあげたり、おかしいんじゃないかとみんなに問いかけたりするほうがずっと良いのです。
複数のクラスを見てますから、さらに誰かに嫌な役を押し付けてるクラスより、みんなで仲良く持ちまわってる方がはるかに印象は良いですよね。

ただ見学よりダラダラなまけて人に押し付けてばかりの子がいたら評価は低いかもしれません。
見学でも出席確認の手伝いやできることをやればちゃんと評価はもらえるはずです。
スポーツ優秀だと評価が高いわけではないですね。

投稿日時 - 2013-11-17 14:30:05

お礼

早速の回答ありがとうございます。
私も態度や意欲は大切だと思います。

投稿日時 - 2013-11-17 17:13:52

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-