こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

時々自分がおかしいと感じます。

動物を捨てる人を見るたびに、怒りが沸いてきてしまう自分が変だと感じてしまう事があります。
そういう人間にならない為に私は子供は産まないと強く心に誓いました(妊娠を理由に動物を捨てる人が結構いるので)。

人間の赤ちゃんが嫌いで動物が好きというたびに白い目で見られる事もあります。

私は小さい頃、パグという犬を飼っていました。

父親は仕事でほとんど家におらず、母親もあまりかまってくれなくて、上に兄弟もいなかったので家での遊び相手はだいたい犬でした。

5歳の時、母親が弟を妊娠したという理由で犬を保健所に持っていったのか知り合いに譲渡したかは未だに真相は分からないが、手放してしまい、私は完全に居場所を失ってしまいました。

弟が生まれてから親は弟につきっきりで完全に一人ぼっちでした。多分私の赤ちゃん嫌いはここからきてるんだと思います。

あれから2年ほどたった時、親が当時かなり珍しかったコーギーの子犬を買ってきて、私の一番の遊び相手だったのですが、アパートに引っ越しをする際、その犬は親の知り合いに譲渡してしまい、別れる時凄く辛かったのを今でも覚えています。

この後母親とは離婚して、会っていないという状態なのですが、ペットを平気で捨てる人の話を聞くたびに、母親が動物を捨てる事を思い出し、どうして当時止めることが出来なかったのか、捨てられたペット達を助けることが出来なかったのかと、後悔することもあります。

保健所から猫(小5の時大型犬に噛まれて以来犬が苦手になりました)を引き取って助けてあげたいと思うのですが、家族が動物嫌い&家がアパートな為、罪滅ぼしが出来ない自分に腹が立つ事すらあります。

それでも周りに分かってくれる人はいません。

私は変わり者なのでしょうか。

投稿日時 - 2013-10-09 00:12:33

QNo.8297844

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

わかります。

ペットロスの悲しみは月日が流れてもますます心に残ります。罪悪感とともに、、、

わたしは ネコを飼っていましたが、妊娠出産ほかとても気をつけて ネコと子どもは絶対に同じ部屋に入れませんでした。

ラグドールというネコなので 非常におとなしく またもともと心臓に病気があって捨てられたのをもらったので ほとんど動かず ぬいぐるみと間違える来客もあり 姑も ときどき 生きてるかどうかつつくぐらいでした。

ところが 子どもが病気になったときに(はしか)
「ネコがいるせいだ」と わたしが仕事に行ってる間に 舅姑がベランダに(炎天下の中)放置
私が帰ったときには 虫の息で よろよろしながら 最期の挨拶に 「にゃーん」と鳴いて倒れました。
私しかなつかず(捨てられてるのを拾ったせいでしょうか) わたしにしか動かず鳴かず寄り付かないネコでしたが
義理を果たしたのでしょうか、、、

未だに立ち直れないし
同じように動物虐待する人を許せません(心に秘めて口には出しませんが)

実は 実の母親(動物嫌いのキャリアウーマン)からも 同じようなことをされていて
動物が家族だと あの時の私の支えでした。

ですが夫と出会い  人生観が変わり 子どもが欲しくなり
両方 もつことができました。 

赤ちゃんとネコちゃん 両立できた、と 喜んでいたのもつかのま、、
舅姑に 殺されるなんて、、、

私が悪かったんだ 私がもらわなければもしかしたら まだ生き延びられたかも、、と毎日 自分を責めました。

ところで

人間の赤ちゃんの話ですが

実は わたし 自分で産むまで 人間の赤ちゃんを触ったこともなく
育児書は山ほど読みましたが(準備もシュミレーションも万端)
産んで目の前で 対面したときに
大ショック

愛情なんてこれっぽっちも感じず
私は なんて冷たい人間なんだと 落ち込みましたが

数時間後には

とにかく顔をみたいし、抱っこしたいし たまらないのです。
出ないお乳を (指導をお願いして) 毎日8時間マッサージ 5日目から出るようになり 100%母乳
(産むまでは体型のため人工乳にしようと思っていたのに、、)

とにかく 手をかけたくなるのです。 かわいいのです。
抱っこして 抱っこして あれこれあれこれ 温度計を見て靴下をはかせ 暑いかもとまた布団をぬがせ
あくびをしても心配 くしゃみしたら大パニック
ほんとうに手をかけ手をかけ 抱いて抱いて 、、、

動物も もちろん 今でも好きですが

それとはまったく違う わが子

産んでみてわかりました。

自分なんてどうなってもいい かわいいわが子のためと なんでしょ この気持ち


これは 実際に 経験してみないとわからない感覚です。


貴方の親御さまとの いろいろなことがトラウマになっておられると思います。
私も 親の虐待で 自分には 子どもなんて育てられない いらない 絶対に産まないと心に誓っていましたが、、
でも

子どもはかわいいですよ

自分の子どもがかわいいと 不思議なことに よそさまの子どもも可愛いと思えるようになり

連鎖して かわいいのです。

わたしの場合は 夫との出会いで変わることができましたが
(夫は たくさんの愛情をもらって ほんとうに歪んでないのです)

貴女さまも
きっと

いつか 変われる日がくるかもしれないし
このままかもしれないし

どちらにしても
「変りもの」とは まったく思いません。

わたし、、恥ずかしながら 伯父叔母の命日は忘れてるんですが、自分が飼った動物たちの命日は 忘れていません。
カメ ネコ 犬 うさぎ 十姉妹 カナリア 結婚後は ネコ一匹 その日は今でも朝から泣きます
「ごめんなさい」と

投稿日時 - 2013-10-09 06:07:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

あり得る話でしょ。

人間より動物のほうが、裏切ったりしないし。

食べ物をたかることはあれど、
金までたかることはないからね。

人を愛せない、信用できないなんて、健全なことじゃないか。

だいたい変ってなんだ?

悪いことなのか?

単に少数派なだけだろ。

それが間違っていることになるのか?

じゃあ、ヒトラーは正しいってことか?

9割以上の国民に支持されてたぞ。

意味わかんないね。

投稿日時 - 2013-10-09 06:37:57

根底にあるのは十分に親の愛情を感じられずに育ってしまったトラウマでしょうね。
仕方がないと同情できる部分はありますが、それを動物への執着、子供嫌いへと直結させてしまうのは、あなたの精神的な幼さゆえの事だと思います。
非常に視野の狭い物の見方、感じ方しかできていないのです。

確かに心ない飼い主も多くいるなか、愛情深く責任をもって動物を飼ってる人もそれと同じかそれ以上にいるという事実にきちんと目を向けて欲しいと思います。
全人類があなたのお母様と同じではないのです。
むしろそんな価値観に縛られてしまってる事で未だにお母様から解放されていないご自分を自覚してください。
もう大人なのでしょう?
いつまでも成育歴に縛られていると良い人生を歩めません。
動物を捨てる人への怒り、それは母親への怒りでしょう。
愛情で埋めてくれなかった事への恨みでしょう。
そういう感情から発するものは自分にとって良い影響は及ぼさないです。

私も小さい頃から犬、猫、小鳥、ハムスター等、いつも家には何かしらの動物がいました。
結婚して家を出て一年間ほど何も飼わない時期がありましたが寂しくて、翌年から猫を飼い始めました。
それからはもっぱら猫ばかりですがずっと飼っています。今も2匹。
子供は二人出産しました。その子供達は生まれた時から猫と一緒に育っています。
下の子にはハウスダスト等のアレルギーがあって「アレルギーの子がいるのに猫飼ってるの?」なんて言われました。
「猫アレルギーじゃないし」と笑って流しました。
重度というわけでもなかったし、問題なくその子も元気な高校生に育ってます。

あなたの気持ちはとてもよくわかるし、動物好きとして当然の意見とも思います。
でも少し極端な考えで、バランスが悪いと感じます。
動物への愛情愛着とご自分の過去とは切り離して考えられるようになると良いですね。
ましてや、だから子供は生まないと決めつけるのは偏った価値観と言うしかありません。
人生経験を積んで視野を広げ、柔軟な心を持って頂きたいと思います。

投稿日時 - 2013-10-09 01:34:53

ANo.4

私も、時々自分はもしかしたらおかしいひとなのかな?
とおもったりします。
大丈夫だと思います!
本当に変り者の人は自分が変り者とこれっぽちも思いません。
そもそも、可愛いから、癒されるからという理由で"飼う"という行為自体間違っているとおもったりします。
人間以外の動物って、人間といるとストレスがたまって寿命が縮まるんでしたっけ??
犬や猫、鳥などの動物は人間が手を加えるべきではないと思います。
あなたがするべきは、動物を引き取ることではなく保健所に意見を述べることですね。
それだけ愛があればもしかしたらこの国を一歩前進させることが出来ると思います!

赤ちゃんはかわいいですよ!
少子高齢化ですし、広い心を持って穏やかに生きましょう!!

投稿日時 - 2013-10-09 00:30:20

ANo.3

トラウマなんでしょうね。お気の毒です。
変わり者でもないと思いますよ。

私も犬や猫を捨てる人は信じられないし、わずかながら保護活動をされている団体に寄付をさせてもらったりしています。

私自身は、犬を飼っていて、子どももいますが、
知り合いにもそういう人はたくさんいて、子どもができたからといって誰も犬を捨てたりせず、子どもと一緒に楽しく生活しています。

基本的にはそういう善良な人が多いということを忘れないでくださいね。

ご自分の家で保護してあげられないなら、保護されている方のところにお手伝いに行ったり、
寄付をしたり、必要なものを集めたりなどの、ボランティアをしてはいかがでしょう。
動物を大事にする、気の合う、あったかい人たちとコミュニケーションをとることが必要なんじゃないかなと思います。

投稿日時 - 2013-10-09 00:28:37

ANo.2

罪滅ぼしでペットを選ぶことがおかしな気がしますが、
ご自身で分析している通り過去がその理由なのでしょうね。

あと子供代わりと捉えるのは女性ならではなのでしょうか?
はじめて知りました。

家猫なら人間みたいに七面倒くさいことを言わない同居人という位置づけかな。
犬だとパートナー(相方)という感じです。

子供の代用というより友達とか同居人的な家族かな。

投稿日時 - 2013-10-09 00:23:58

ANo.1

自分を基準にすれば自分と違う人は変わり者です

投稿日時 - 2013-10-09 00:23:35

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-