こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

5歳の娘がご飯を食べない

質問させていただきます。

表題の通りなのですが、娘がご飯を食べません。

おやつは食べます。
ファーストフードや自分の好きなものも食べますが、
家族で夕食を囲むと、なぜか食べようとせずむしろ
「お腹が痛い」とトイレに行ったり、吐く真似をしたり
一緒に食事をしている全員が嫌な気分になります。

普段好きだといっているものも、食べようとしなくなります。

そういう娘を見ていると、つい声を荒げてしまいます。
ダメだとはわかっているんですが、ものすごく空気が悪くなり
家族全体が嫌な思いをします。

どうしたら娘が嫌がることなくご飯を食べてくれるでしょうか?
基本、野菜も好きで、白米、お肉、何でも食べる娘なんです。

昔からお菓子やファーストフード好きだったんですが、もちろん与える機会は少なく
ご飯も普通に食べていました。
外食に行っても吐く真似をするなど、娘を食事をすると回り全体が嫌な思いをしています。
まだ5歳ですし、そうさせてしまったのは親にあるのでしょうが改善方法が思いつきません。

時代錯誤を承知で言えば、私はご飯を残す、好き嫌いを言うを悪として育っています。
飽食の日本ですが、世界には食べられない子供もいるのにと思う自分がいます。


最近娘のご飯に対する態度は顕著にひどいです。

気分良く娘にご飯を食べさせる方法、また食べないときの対応など
アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-09-02 23:04:36

QNo.8247139

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

質問文だけですとよく分からないのですが、好き嫌いはほぼなく、園や外食では問題なく食べられているのですよね。

気になったのがお礼欄のこの文です。

>それでも思い通りにならない、期待に応えてくれない娘に怒りを覚えるのです。

これが一番の原因では?
園では好き嫌いがないのであれば先生に何か言われることもないでしょうし、外ではお母さんも周りの目があるので叱らないのではありませんか。(今は外食でもはくんですよね。そこは読んで解っています。)
食事は基本楽しいものです。怒られながら食べたくありませんよね。
それにどんなに小さくても娘さんとあなたは別の人格です。個を尊重し強引に自分の思い通りにしようとしてはいけませんよ。
摂食障害は厄介ですよ。今からでも、我が子とはいえ自分の思い通りには出来ないものだとしっかりと胸に刻んでください。

吐く真似をするっていうことは、娘さんは言いたいことが言葉でいえないのではありませんか?
何も食事に関することではないかもしれません。何か不満があり、それに気がついて欲しくて無意識にやっているのかもしれません。
お腹が痛いといい始めた頃、吐く真似をし始めた頃に何かありませんでしたか?
よく思い出してみてください。
そして食事のことだけではなく、娘さんの言動に耳や目を向け話を聞いてみてはいかがでしょうか。
原因がみえてくるかもしれません。



食事でもその他のことでも長々と説明(説教)をしても逆効果だったりします。
「食べてくれないの?お母さん悲しいな。」「ご飯を食べられない国もあるのにな。」程度の短い言葉の方が胸に届いたりします。
お子さんが興味を示してきたら「アフリカの国では…」と続きを話してあげればいいのです。

それに年齢が低いほど「経験」が大事です。
食べられない子どももいるのにと説得するより、アフリカの子どもの写真展に親子で行き見せる方が効果的ですし、秋ですから栗拾いや芋ほり、果物狩りに出掛けて食への興味を広げる。プランター菜園でお子さんと野菜作りをするなど親子で経験を積み重ねていくのも食育です。

今夜、食卓の上のもの食べさせる目先のテクニックだけではなく(それも必要ですが)、もっとお母さんの視野を広げて十年後我が子がどうなっていて欲しいかなと考え、その為にどんな事が必要かなと考えていってはどうでしょうか。
お母さんの目線を遠くに置ければ些細な事で苛々しなくなるかもしれません。

5歳ですから一食食べなくてもどうってことありません。
お腹が痛いというなら、食べさせず水分補給だけして寝かせればいいんです。健康でしたら翌朝沢山たべるでしょう。
怒って叱り付けるのは娘さんと同じ土俵です。
母親はもっと大きく構えて、娘の上を行かなければ。

頑張って下さいね。

投稿日時 - 2013-09-04 19:08:54

お礼

回答ありがとうございます。

>食事は基本楽しいものです。怒られながら食べたくありませんよね。
その通りですね。
焦りが厳しい言動につながっています。

こんなに頑張っているのに何で食べてくれないと、
叱り付けては美味しいものも美味しくないですね。

娘の人格を無視して、無理矢理食べさせようとしていました。
もう少しおおらかに食事させようと思います。

投稿日時 - 2013-09-05 22:15:22

ANo.9

967

>時代錯誤を承知で言えば、私はご飯を残す、好き嫌いを言うを悪として育っています。
飽食の日本ですが、世界には食べられない子供もいるのにと思う自分がいます。

というのは当然のことであり、考え方が厳しすぎるとは思いません。

食事の時以外は元気そうに見えても、病気なのではないですか?
うつ病は5歳児でもかかる病気です。
又、うつ病はストレスがあってもなくても、なる時はなります。

子供のうつ病は、一見、憂鬱そうな様子が見えません。お腹が痛いなどの症状が出ます。
小児心療内科などで一度診てもらってはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2013-09-04 17:00:24

お礼

回答ありがとうございます。

うつですか…。

うーん。
それはなさそうに見えるけど、ご飯がストレスになって
ウツっぽい感じになっているのかもしれません。

小児科で診察をうけたことはありますけど
問題ない言われました。

もう少し様子を見てみます。

投稿日時 - 2013-09-05 22:11:25

ANo.8

おやつをあげないで、
夕飯のリクエストを聞く(^^;)
夕飯の時間を一時間ずらしたり

投稿日時 - 2013-09-03 21:34:28

お礼

回答ありがとうございます。

おやつなしは実行中です。
ご飯のリクエストを聞くと、マックかケンタッキーというので
困ります。

投稿日時 - 2013-09-04 22:28:44

ANo.7

幼稚園とかの給食は食べるでしょ

家族では甘えが出るものです。

ご飯食べなくてもおやつが出る、ナメられてるんですね

よって結論は…これに尽きる

ガリぞう、おやつ無~し!

投稿日時 - 2013-09-03 20:39:33

お礼

回答ありがとうございます。

幼稚園の給食は普通に食べているんですよ。
だから余計に家庭での食事を残すことに、納得が出来ない気持ちが…。

おやつなし作戦は実行中です。

投稿日時 - 2013-09-04 22:27:41

はじめまして。

dondon634さんの理想すばらしいと思います。
私も理想がありました。
無農薬のものをできるだけ食べさせ、おかしやジュースは食べさせない等。
それがうまくいかず、悩んだ時期がたくさんありましたね。

お子さんの食べない、吐くような態度をとる。
わかりますよ。
まず、原因ですが、質問者様の理想というか食事のこだわりがお子さんに届いていないんですよ。
うちもそうだったからわかるんですが、小さいうちはお母さんの思い、わからないんですね。
わからせることもしてないのじゃないかな。まだわからないですもん。
だから、自分が食べたいかどうかだけなんですね。

でも質問者様の理想は、正直小さなお子さんには高いです。だからその差が大きすぎるんですね。
質問者様の正しいことを教えているだけなのにどうして食べないんだろうという焦りがお子さんにはすごいプレッシャーでしょうね。
まだおなかが空いてない、全部食べないと怒られる、お行儀が悪いと怒られる。
うちもそうだったなあ。

私の場合は少しづつ教えましたよ。
どうして食べるようにいうのか?
どうしてファーストフードはだめなのか?
どうしてお菓子やジュースはだめなのか?
それでも子供は好きなので禁止したりはしませんでした。
その都度、何度も何度もさりげなく言い聞かせました。
人間の体を作る基だから良いものを選ぶ知識を身につけてもらいたい。
少しづつ、こども達にも入っていっています。根気ですよ。子育ては根気です。食育も一緒です。
即効性を求めてはいけませんよ、即効性は「怒ること、強制すること。」だから吐くまねをするようになったのだと思います。
大きくなって、理解できるようになると、必ず子供の中に入っていきます。

投稿日時 - 2013-09-03 12:12:05

お礼

回答ありがとうございます。

何度も吐く真似や、食べずにぐずつく子供を見ていると
叱ってしまう自分がいます。

ダメだと分かっているんですが
どうしても大人の理屈で強制してしまうんですね。

根気良くやります。

投稿日時 - 2013-09-04 22:26:19

家族と囲むとご飯が食べられないのは
家族との食事=苦痛なもの、叱られる、ってなっちゃってるからかなあ
と文章を読んで思いました。

園での昼食とかはどうですかね?

あとお菓子やファーストフードは好きだから食べるし
お行儀とかあれも食べなさいこれを残すなと言われないからなのかもしれませんね。

>最近娘のご飯に対する態度は顕著にひどいです。

腹立たしいのもわかりますが、おなかが空いてるはずの5歳の娘が
反抗したり嫌がらせのためにそんなことを意図的にしてるとも思えません
本当に精神的にいっぱいいっぱいなのかもしれないと思います
大人なら他の方法や交渉ややり過ごすすべを持っていますが…。
逆効果じゃないかなと思います。
食べ物が嫌いになったわけでもなく「家族との食事」が
精神的に負担なのだと思います。

>野菜も好きで、白米、お肉、何でも食べる娘なんです

それなのに食べられないのはやはり本人が苦しいんだと思いますけど
本当は児童精神科とか行くレベルかもしれませんよ?
何でも食べて好きだっていうのももしかしたら、自分で自分をごまかして
親に気に入られたい、ほめられたい一心だったのが
自我で「あれ?これ本当に私食べたいのかな?」って心の矛盾があるのかもしれません。

私も食が細くて叱られて育ち、子供のころに食事がのどを通らなかったことがあります。
どうしても今でも自分の子供の好き嫌いや食べ残しには自分自身、厳しくなってしまいますし
食べられない子供の話をしたり募金もしています。

一方でこどもの個性についていろいろ勉強して子供の精神の問題や
味覚は人それぞれ違い、刺激や味への感じ方も全く人によって違う
味覚が完成していく時期も個人差があることもわかりました。
それは、子供の気持ちや精神力でなんとかなるものでもありません。
そして人類に思いを馳せたときに、なんでも食べる人、特定のものしか食べない人がいることで
新しい食材を発見したり、逆に毒性のものに変異しても全滅しないなど
「異なる感覚や脳の多様性」も必要なのかもしれない、と思うようになりました。

いきなり何でも食べろは無理だし
「食べられるものだけでも食べて御覧」からまた、小さなステップを積み上げて
最終的に大きくなってからはなんでも食べられる子にしたらいいんじゃないですか?
まだ普通食から4年ぐらいしかたってない子ですよ。
それに「許されてる」実感が欲しいんじゃないかなぁと思います。
おにぎりやおかずもピックとか、ラフなスタイルの食事でも
やっぱり家族と一緒だとだめですか?
休日のお昼など、家族でハンバーガーを作ってみるのはどうですか?

あとは一回分の食事をよそうと「食べきれないかも」というプレッシャーになります。
目の前で減らしてあげる。それでも無理なら一口分ずつでもよそう。
お茶碗が空になる達成感を味あわせ、ほめる。
できることから、小さいなことから、ハードルを下げてあげることが大事だと思います。

http://health.merrymall.net/cc11_07.html

幼児期の自己否定や食へのトラウマは、思春期以降の拒食症や精神病を引き起こす可能性もあります。
私は食べない食べないと怒られたせいか、ストレスがたまると過食に走ります
辛いと10キロ20キロすぐに増えます
快適に暮らしているとまた普通に戻ります。
気絶するほど詰め込むときもあります。


「みんながご飯食べてる時になんなの?」って叱らないで上げてくださいね。
「辛いね、食べたいのにおなか痛いの?苦しいね」って言ってあげたほうがいいと思います。

自分で解決できないなら専門家に相談するのもお勧めです
保健センターの心理士さんなど…。

投稿日時 - 2013-09-03 07:48:46

お礼

回答ありがとうございます。

叱り付けていたので、ご飯=恐怖になっているのかもしれません。

思い通りにならないのは当然なのに、どうしてもイライラして…。

私自身も余裕がなかったんですね。
先を見据えて、叱らずにいきたいです。

投稿日時 - 2013-09-04 22:23:37

ANo.4

eby

お手伝いです!!
自分で作るとモリモリ食べると思います

5歳ならお料理はほぼできます

娘さん専用のまな板と包丁とエプロンを揃えて、とにかくお料理です

うちも5歳の娘がいるんですが、カレー食べなかったんですけど、リンゴをすりおろして入れるのをお願いするだけで食べます

作ってる時に味見させるのもいいです

そっと、特別に!

で、今日のは美味しいね~とか言いながらご飯の時間が楽しみになるようにしてみる

どうかな~

文章からみたらなさそうですが、ジュースは禁止です
甘くて、カロリーが高くて簡単にとれる物が食卓にあるのは危険です


うちの5歳も、あんまりキレイに食べなくて…かなり試行錯誤してます

投稿日時 - 2013-09-03 00:46:29

お礼

回答ありがとうございます。

お手伝いはあまりさせたことありませんでした。
試してみます。

ジュースはほとんど飲ませません。
牛乳ばかりですね。

試行錯誤しつつ頑張ります。

投稿日時 - 2013-09-04 21:13:22

ANo.3

 悩ましい問題ですね。娘さん大事だし、きちんとご飯食べてもらいたいけど、ついしかってしまう。

 まず、食事中に叱らない。これが一番の基本です。

 動物が、なんていうと失礼かもしれませんが、本当に基本の基本、動物は危ない時には餌食べないです。自分の身に危険が迫っているときはのうのうと食事している場合ではない。できれば逃げます。

 食卓で叱ってはいけない。これは子育てでやりがちなんですが、食卓=叱られる危ない場所、って刷り込まれるともうおとなしく食事しなくなります。ですから、食事の問題でもめたら、場所を変えてみる。ちょっと席をはずし、怒らないで、周りの気持ちとか、食べないなら食べない、などを子どもにわかる言葉で説明してみましょう。

 どうしても、作った側としては自分の苦労をぶつけがちですが、お子さんからしたら危ない場所で食事もできなくなっていると思いますよ。

 いっそ食べないなら、「今日はおしまい」ってさっさと席から立たせてみてはどうですか。一回二回食事抜いても死にません。過激かもしれないけど、食事の時はみんなで楽しく食べる、いやならごちそうさま。作った人にも感謝。こんなルールを作ってみてはどうでしょう。

 あとはご飯もお汁もおかずも自分で食べる分だけよそう。もう五歳ならできます。自分で食べる量を決めて、その分は全部食べる。残すのはルール違反て。それで全部きれいに食べたらほめてあげることで、徐々に食事は安心して食べられる、おいしい、という感覚がついてくると思いますけど。あと、できれば食事の支度から一緒にやってみる。最初はお皿を並べたり、お鍋を洗わせたり、簡単なお料理を教えて作ってもらう。サラダを盛り付けたり、お肉焼いたりぐらいできます。自分で作れば、食べることにも興味がわいてきます。

 食事を残さず、好き嫌いを言わないのは確かに正しいです。こういう日本の美徳は未来に受け継いでほしい大切なものの一つと思います。ただ、五歳ぐらいだと、自分を確立し始め、あまり言われたくない年齢にもなってきます。一方で親に甘えたい、親を困らせて気を引きたい、難しい年頃です。少し緩やかに、きれいに食べたらほめるを心掛けて、まずお母さんから楽しい食事の演出をこころ掛けてみてはどうでしょうか。

 食事以外の時間に、食事についてゆっくり話をしてみるのもいいかと思いますよ。食事は一生大切なものです。栄養とか健康だけではなく、食事は人生の節目節目にいただくというときに、文化でもあるわけで、ただ食べればいいというものではありませんから。さまざまな行事と食事は結びついていますよね。日本の四季に恵まれ、食材が変化していくことも食事としっかり結びついています。

 そして最後に、おやつは食べるということですが、しばらくおやつは軽くするか、辞めてみてはいかがですか。なんといっても空腹に勝る調味料はありません。おなかも空いていないのに食べろ食べろと言われても、ちょっときついですよね。

 お母さんもだいぶ疲れてしまっているようですね。少し楽に、ちょっとのんびりやってみても大丈夫ですよ。たまにお父さんに説得してもらうとか、分担して、気持ち楽に気長にやってみてはいかがですか。いつ叱られるかと娘さんも緊張しているとおもいますよ。まあ、食べなきゃ食べないでもいいわ、ぐらいに気楽に構えて待ってみましょう。どこの家庭でもよくあることです。あまり心配しなくても大丈夫と思いますよ。

 

投稿日時 - 2013-09-02 23:48:21

お礼

回答ありがとうございます。

確かに余裕がない状態になってるかも…。
おやつはほぼゼロの状態です。

きっと食べないと、叱られると思って食べれなくなっているのかもしれません。

食事に対するスタンスが、子供には分からないくらい厳しくなっていたのかもしれません。

自分で食べる分をよそうというのは思いつきませんでした。
試してみます。

折に触れて食事について話し、気分良く食べてくれるようにしていきたいです。

投稿日時 - 2013-09-03 00:05:18

ANo.2

少しでも良いので、夕飯の準備を一緒にしましょう

一生懸命、家族の食事を作っている親の姿をみせましょう

娘さんが、ちぎった・切った・洗った野菜をほめてあげましょう


食器を並べるなどのお手伝いをさせましょう


娘さんが手伝った、オカズを、おいしいと言いながら家族で全部、たべましょう

その姿をちゃんと見せてあげましょう


共感と感謝ができない子どもにならないようにしましょう

投稿日時 - 2013-09-02 23:36:46

お礼

回答ありがとうございます。

料理の手伝いや、食器の並べ、褒めてなだめてなど思いつく限りのことはしたつもりなんです。

それでも思い通りにならない、期待に応えてくれない娘に怒りを覚えるのです。

それが親の一方的なエゴだと分かってはいるのですが、ゲーッと吐く仕草をされると
我慢がならないくらいの怒りを覚えてしまいます。

一歩一歩階段を上るしかないのでしょう。
その子に沿った、やり方があるのでしょう。
理屈ではわかっています。

即効性ある解決法などないことは、十分承知なんですけどね…。

投稿日時 - 2013-09-02 23:54:37

ANo.1

我が家もちょうど5歳のころ、保育園ではよく食べてたそうですが、
家では全く食べず。どうしたものかといろいろ試しました。
お宅と同様にお菓子はよく食べたのですが。

その中でも劇的に進歩したのがお箸でした。
「エジソンのお箸」
http://doctorpeople.jp/

器を変えて食事に興味を持ってもらったり、
かわいいお箸を使わせてみたりしましたが、
この「エジソンのお箸」が劇的変化でした。

要は、道具が使えるとストレスがなくなったようで、
ウソみたいに毎食食べるようになりました。
しかもかなりの量を。

あくまでもうちの子の場合ですのでご参考まで。

投稿日時 - 2013-09-02 23:24:17

お礼

回答ありがとうございます。

エジソンのお箸、3歳の頃から使っています。
回答にあるように同じで、自宅以外では(幼稚園の給食)食べているそうです。

だからなお悩みます。

器までは気が回りませんでした。


可愛いキャラ物に変えてみます。
嫌がらず食べてくれると嬉しいんですけどね。

投稿日時 - 2013-09-02 23:46:56

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-