こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

母子登校

4月から1年生になりました。未だに母子登校しています。
保育園時代から波があって、年長になってからも泣いて登園などもありましたし、参観で泣いてしまうこと、大きな行事に参加できないなどありましたから、きっとこうなるとは予測はしていました。
入学前に相談センターに相談もしました。
小さい頃から育てにくい手のかかる子でした。
未満時保育園のときは担任以外にはなつかないような子でした。場所見知り、人見知りも激しく新しいもの新しいことなかなか慣れません。
癇癪もひどかったです。こだわりもありました。
発達障害を疑ったこともありました。
年齢と共に収まってはきましたが、親から離れられないです。
いろんな経験も不足してるとは思います。
母子家庭で両親と同居しています。
仕事が不規則なので保育園のお迎えも母が行ったり私が行ったりでママ友も出来ず、保育園以外で友達と遊んだりがありませんでした。
近所にも同じくらいの子がいません。

相談センターでは、無理矢理行かせてもその時だけで後からまた同じことになるから、今は付き添ってあげてくださいと言われました。
担任にもそういわれています。
しかし、もう6月です。
なんでうちの子は・・・・と、元気に通学するほかの子を見ると涙が出てきます。

甘やかしてると言われることもあります。
泣いても何しても突っぱねた方がいいのか?
どうしていいのか毎日そのことばかり考えてしまいます。

おそらくこの子の心の中は不安がいっぱいなんだろうろ思うと
可哀想になります。

最近は教室まで行かなくても、校門で別れることが出来ています。
このまま様子を見ながら少しづつ離れられるようにしてあげていいのでしょうか。
夜驚症もあります。

この子を変わらせてあげるためには、周りの私たちは何をしてあげたらいいのでしょうか?
どんな風に育てたらいいのでしょうか?
情緒不安、分離不安と言えるほどではないとも言われましたが
その軽いものだと思うのです。
小児神経科を受信した方がいいのでしょうか。

学校では元気に普通に過ごしているようです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-06-19 22:49:41

QNo.8141305

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

息子の同級生の女児、やっぱりずっと不安でね。ママがずーっと一緒に来てましたよ。9月ごろまで来てたっけ。
教室の後ろに椅子を置いて、そこにママがずっと背後から見守っていました。

ママさんは立派な人で、それをみじんも臆せず、堂々としていたのが印象的でした。

随分大きくなってから、あの当時の話をママ本人から聞きましたが、何も子どもに責めず、いいのよ。と笑って毎日納得いくまで通ったのが良かったんだと思うって言ってました。

その子のペースでじっくり付き合ってあげていいんじゃないかな。

甘やかしている、と言う人には言わせておきなさい。我が子のことは、アナタが世界一わかってるんだから!ね!

投稿日時 - 2013-06-21 01:22:48

お礼

ありがとうございました。
>何も子どもに責めず、いいのよ。と笑って毎日納得いくまで通ったのが良かったんだと思うって言ってました。

そうなんだと感銘をうけました。
見習わなくては・・・・

投稿日時 - 2013-06-21 19:48:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

こんにちは。

私が小学生の時に質問者さんのお子さんの様に一緒に通学している下級生がいました。

その子は姉妹で、同じ学校へ通っていたんです。

妹さんは、お母さんがいなくても全然平気で通ってましたが、お姉さんがお母さんとずーっと一緒でした。

学校の授業が始まっても一緒にクラスでお母さん授業を参観してましたよ。

小学校の5年生くらいになった時に、お母さんの付き添いは登下校だけで大丈夫になってました。

子育て一生オムツをしてる子供もいないし、社会人になって会社一人でいけないという人もいない、今だけとことん付き合って安心させてあげると、ある時突然一人で行けるようになったりしますよ◎

小学生ならまだ全然大丈夫。まだまだ大丈夫ですよ。

そういう子供もいますから、ママも安心して下さい◎

応援してます☆

投稿日時 - 2013-06-20 12:19:20

お礼

ありがとうございました。
そうですよね。
今だけ。
私が太っ腹にならなくてはいけませんね。

投稿日時 - 2013-06-21 19:46:29

ANo.3

育てにくさは感じなかったものの、言葉の発達(コミュニケーションスキル)が遅く、知的な面以外ではゆっくりタイプの発達をしている子供(小3)がいます。
幼稚園の時は泣いて登園など一度もなかったような子でした。それでも学校へひとりで行くのは不安だったらしく、登校は途中まで付き添い、帰りは途中までむかえに行ってました。ほとんどの子は5月くらいで付き添いはなくなってましたから、私も「いつまで?」と思ってました。それで子供を送りがてら別の用事に出かけることにして、途中の道で別れることにしました。この方がうちの子にとっては母が家に戻っていったり、途中でいつまでも見送っているよりも、気持ちの切り替えが出来たようです。結局、一学期の間にはひとりで登下校するようになりました。

またうちの子ではありませんが、入学時から小3になる今まで、ずっとお母さんと登校してるお子さんを知っています。1年生の頃は自転車の後ろに乗せられて、教室まで送ってもらってたようです。今はふたりで喋りながら歩き、校門の所で別れているようです。この子は学校についてからはまったく普通に過ごしてますし、帰りも普通に帰っています。放課後友達と遊ぶ姿もみかけます。


>この子を変わらせてあげるためには

変える…というよりは自信を増量してあげたらいいのでは?と思いました。そういうとうちの子は自信がないのか?と悩まれてしまうかもしれませんが…。

愛情バケツの話、ご存知ですか?愛情をもらうためのバケツがあります。あふれるほど愛情がそそがれたら本人は満足だと感じるとします。その容量はひとりひとり違うんだそうです。5Lバケツの子もいれば、10Lバケツの子もいる。
うちの子は言葉の発達のことで悩んでいた時に医師から「病気が理由なのではなくて経験が不足している」と言われました。その時はショックを受けました。幼稚園も行かせてる。習い事もさせてる。家族で遊んだり、週末には海や山に行くこともある。これだけやってるのに経験不足ってどういうこと?
でも愛情バケツの話を知って、うちの子の経験バケツは平均的な子よりも容量が大きいに違いない!と思ったんです。そう思ったらまず自分がラクになりました。

校門で別れられるようになったお子さん、進歩してるじゃないですか!
校門で別れることに慣れたら一つ手前の曲がり道で、お母さんは別の用事に向かうふりをして明るく手を振ってみるとか。ほんの10mでもひとりで歩く距離が伸びれば、それがお子さんの「出来た!」という自信になるはずです。
「ひとりで登校できないあなたに付き添ってる感」を出すよりは、「一緒の方向に用事があるから一緒に行こう」という姿勢へシフトしていったほうが、気持ちの上で自立していきやすいかもしれないなぁ…と思いました。

それからお子さんと登校の件で話し合ったことはありますか?本人がどう思っているのか知るのも大事ですよ。本人が本当はひとりで行けるようになりたいという気持ちがあるなら少しずつひとりで歩く距離を伸ばしていくといいと思います。そういう気持ちが今はないのなら「一緒の方向に用事があるから一緒に行こう」という雰囲気に移行しつつ、実際には今までどおり校門まで行ってあげたっていいと思います。

投稿日時 - 2013-06-20 10:51:20

お礼

ありがとうございます。
愛情バケツ。
そうですよね。
この子が小さい頃悩んでた時にも、こちらに相談して同じようなアドバイスを頂いたことを
思い出しました。
大きくなっても同じことなんですね。
大きくなった子に求めすぎてしまうのかもしれません。

投稿日時 - 2013-06-21 19:45:26

ANo.2

私は今、保育の勉強をしています。
強弱がありますが10~20人に一人は大人にベッタリしたがる子がいます。
小学3年生くらいまではだいたいいますね。
5年ちょっといろんな活動をしてきた体験からも感じました。

現場の保育ではこのような子に対する正解は実はありません。
ただし鉄則はあります。
それは「受容」です。
甘えてくる子をはねつけずまずは受け入れることです。
その後の対応は保育者ごとのポリシーによりますが、おおむね自分が受け入れられ関心を持たれていると信じることができれば自然と独り立ちしていきます。
ですから甘やかしているのとは違います。
周りにそう見えやすいだけのことです。

確かに母子家庭では難しい子になりがちです。
私の知る母子家庭の子も男の子は粗暴になりやすく女の子は甘えることが多いです。
それは長期単身赴任でも見られる傾向です。
そして母親がとてもストレスをため込んでいるのも共通です。
一人の時間はきちんととっているでしょうか?
まず自身が心身ともに健康でないとお子さんにも悪影響が出ます。
お子さんの将来の成長を信じて日々を楽しんで送りましょう。
結果的にそれが育児にいい影響が出ることになります。

投稿日時 - 2013-06-20 01:50:35

お礼

ありがとうございます。
やはり、この子に安心感を持ってもらうようにすることですね。

投稿日時 - 2013-06-21 19:43:17

ママともが1年生の間学校まで送っていたそうです。

玄関に担任がいて、なく子を抱っこして連れて行ってくれたそうです。

祖母と同居の普通の家庭です。

今は社会人となっています。

様子を見てもいいような気がしますが、かかりつけの小児科で子育て相談といって

聞いてもらってはどうですか。

私も一度お願いしたことがあります。

投稿日時 - 2013-06-19 23:26:59

お礼

ありがとうございました

これからも見守っていこうと思います

投稿日時 - 2013-06-21 19:42:11

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-