こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トラウマについて

10代の頃、性的な暴行を受けたことがあるのですが、そのことについてです。

3歳年上の同性の友達だったので、油断したのもあったかもしれないけど、家に遊びに行ったら10歳くらい年上の男がいて、2人に無理矢理何度もされてしまった。
抵抗しても、男の力には敵わなかった。
服が破られていたので発覚。
母親が大騒ぎした。
母親が心配するので、相手は女だけだと言ってある。
今ではだいぶん克服して、死にたくなることもなくなり、結婚もできたけど、同性である女性に対しても身構えてしまう。
何だかわからないけど、男がつけていた香水を街や電車で感じた時、その人とエレベーターで二人きりになった時なんかは、今でも逃げたくなる。
食べ物、音楽、手錠など、あらゆる物が嫌いだ。
まったく関係ないのに、部屋にあったあだち充さんの漫画も嫌いになった。
「懐かしのアニメ」なんかがスペシャル番組で放送されると、大概『タッチ』もあるので、それも私には思い出す要因となる。
映画やドラマのラブシーンやレイプシーンも苦手だ。
直視できないし、長いと吐き気がしてくる。
女のほうはタレントで、彼女の兄弟も有名芸能人だ。
兄弟は数人いて、テレビで見ることがしょっちゅうある。
映画やドラマ、バラエティー番組のゲスト、歌まで歌っている。
昔のことだし、いい加減もう忘れたいのに、たまたま彼女の兄弟がテレビに出てるのを見るたびに、ことあるごとに母親にそれを話題にされる。
「前にこんなことがあったでしょう。覚えてる?」と。
母親は私がどれほど覚えているのか知りたいのかもしれないけど、毎回毎回もううんざりだ。
その無神経さに、心の底から殺意が湧く。
普段はそんなことないのだけど、その時ばかりは本当に殺したいほど腹が立つ。
私はいつもその問いかけにはあまり反応せず、チャンネルを変えるわけでもなく、素知らぬ顔で、吐き気と殺したい衝動を押し殺しながら、話が終わるのをひたすら待っている。
チャンネルを変えると、「どうして変えたの?」とか聞かれるのではないかと思うから、何も反応しないようにしている。
親を殺したくなるなんて、ちょっと病んでしまってるのかもしれないけど、今更カウンセリングに行って、根掘り葉掘り訊かれるなんてまっぴらだ。
母親に「その話はしなくない」と言ったとしても、「どうして?何か覚えてるの?」とか、聞いてきそうなので言えない。もう一切話題にもしたくない。
どうしたら治りますか。

投稿日時 - 2013-06-17 00:19:31

QNo.8137203

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ほんとにひどいですね。
つらいでしょうが、ご自分のことは許して下さいね。
「油断したかも」と書かれていましたが、
普通はそんなことになるなんて思いませんよ。
私だって同じ立場なら同性の友達を疑ったりしなかったと
思います。あなたは何も悪くありません。抵抗しきれない時だって
あるのです。
ただ単にそんなひどい人間に魅入られて運が悪かっただけです。

私は相談者様ほどひどい目にはあっていませんが、10代の頃、
毎晩父親に身体を触られていました。母は何もしてくれず、
逃げ場がなくてとても嫌でした。
一度お返しに父の足にアイロンを当ててやったことがあります。
すっきりしませんでしたけどね。
また、レズの知り合いに会う度に人前で無理やり抱きつかれた
という経験もあります。
だから相談者様のお気持ちはある程度わかるつもりです。
私も映画などのレイプシーンが苦手でした。「告発の行方」という
映画を(テレビで)見た時はショックでしばらく神経が高ぶって
ました。

知ってますか?アメリカの統計では、レイプの被害者は
人にわかってもらえるまで平均8人に話す必要があるそうです。
それだけ他人には理解し難いことなんですね。
(ご主人には話せましたか?無理する必要はないですが。)

カウンセリングは内省的な人にはよく効くのだそうです。
他の方も書いていらっしゃいますが、
自分のペースで好きなように話せばいいんです。

私も何人かのカウンセラーの人に会いました。
一人を除けば、みんないい方でしたよ。
(その人が最初じゃなくてほんとに良かったと思っています。)
正直、カウンセリングはつらいこともあります。何度も同じ話をして、
泣きながら帰りの電車に乗ったこともしばしばでした。
何年もずっと蓋をしてきた物を自分で暴きだすと、
それに関する感情が暴れまわって収集がつかなくなってしまいます。
でも、それは心の引き出しを整理する過程なのです。
そのうち、それをどう考えればいいかわかると、前よりちょっとだけ
強くなった自分を感じられるようになります。

お母様との関係がどうも気になります。
当時、心配されるお母様をあなたが嘘をついてかばったというのは、
元々お母さんの方があなたに依存していたのでしょうか?
あなたがすがりついて泣きたい時にそうできないで、感情を押し殺して
いたような感じがします。
テレビで彼女の兄弟を見る度に聞いてくるのは、
男性もいたのではないかと今も疑っておられるのでは?
今の状況で話した方がいいかどうかは私もわからないのですけどね。
こういう場合にこそ、カウンセラーにどうしたらいいか
問いかけるといいかもしれません。

(因みに私は空想の中で父親によく斧を振り上げてました。今は
両親と距離を置いています。親だからと言って愛さなければならない
わけではないと思います。)

投稿日時 - 2013-06-19 14:17:40

補足

ありがとうございます。時々考えるんです。何が悪かったのか、どうしてこうなったのか。でもこれといって思い当たりません。なので、プラスの解釈で「自分の身は自分で守れるくらいに大人になったし、用心深くなった」というのが一般的と回答くださった方がいらっしゃいますけれど、そういう解釈ができません。母はご指摘の通りです。私にかなり依存しています。母から逃れたく、自殺をはかったこともありますが(笑)、悪い人ではないんです。少し無神経なところがあるだけで。男性がいたことを疑っているのではないと思います。もし疑っていたら、口に出さずにいられない人ですから(笑)。アイロンと斧のお話、失礼とは思いますが少し笑ってしまいました。私は自分でもなぜだかわかりませんが、相手に仕返ししたいとか、恨みに思うとか、そういう気持ちはわかないんです。母親を殺したいほど腹が立つことがあるというのに、ずいぶんと矛盾してますよね。「内省的」という言葉を調べたら、私の性格そのものを表したような言葉でした。私にカウンセリングは有効なのかもしれません。

投稿日時 - 2013-06-19 23:29:43

お礼

普通に会社に勤めて、結婚して、友達もいて、普通に生きていけてるので、私はどこも病んでないです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-21 12:50:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

No.8 (3回目)です。

> まだ書いてないこともあるんです。

そうでしょうね。最初は単刀直入な人だなあと思っていたのですが、
一番ひどい部分はなかなか言えないものですよね。

> まだ1ヶ月も経ってなかったのに、私は顔をまったく覚えてなくて、
> 知らない人だと思ってしばらく話をしていましたが、……

すぐにでも精神科を受診した方がいいと思います。
また予期せずに記憶が飛んだりしたらたいへんです。

> こんな年数が経ってからカウンセリングとか言ったら、母も驚くでしょうね。

カウンセリングのこと、お母さんに言わないとだめですか?
(言いたかったら、それでいいんですけど。)
家に電話する時は担当カウンセラーの名前でしてくれると思いますが。
あと、他の方が仰ってましたが、しゃべれなかったらそれでいいし、
最初に書かされる書類も、書ける範囲でいいと思います。
電話予約の際に「書けないかもしれないけど、いいですか?」と
確認しとくといいかもしれません。
つらいカウンセリングになりそうですが、私に話してくれたような
感じでいいかと思います。

> アイロンのお話、笑ってごめんなさい。
> …ひょっとして、傷つけましたか?

ええ。ものすごく。(-_-)
嘘です。(笑)

ええと、(もちろんお話ししたいことはいっぱいあったのですが、)
補足を頂いたので返信するべきなのかなーと思って書いてました。
私の方はある意味楽しかったのでそれでいいんですが、もしかして
ご自分のことを初めの予定より話し過ぎてませんか?
最初に「カウンセリングに行って、根掘り葉掘り訊かれるなんてまっぴら」
と言われてましたよね。
話したくないこと、というのは、得てして一番話したいことでもあったり
するんですよね。話し始めるとだんだん止まらなくなる。
私も気になるし、お話ししていたい気もするんですが、
このサイトはオープンだし、このへんで一旦止めた方がいいかも。
あなたが話して後悔しなければいいんですが。

> こんな私ですが、年中うじうじ言ってるわけではないです(笑)
> 友達も多いし、笑うこともよくあります。

それはいいですね。(^_^)

> 今月はとりあえず27日まで読売テレビに気を付けていれば、
> こころ穏やかに過ごせるはずです。

気になるけど、理由を聞くのはやめときますね。

では、お大事に。

投稿日時 - 2013-06-21 11:48:47

補足

ありがとうございます。こういう場で話せるのは、相手が見えないし、身元が割れないからです。それでも動悸が激しくて、クラクラしてますけどね。リアルでは無理なこと。カウンセリングは思いきり相手が見えます(笑)。削除されそうな気がするので、重たすぎることは書きません。その辺はわきまえているつもりです。記憶がなくなったことは数えるほどしかありません。大丈夫です。

投稿日時 - 2013-06-21 12:44:27

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-28 21:41:18

No.8 です。

> ……何が悪かったのか、どうしてこうなったのか。
> でもこれといって思い当たりません。

悪いことは「思い当たらない。」それでいいのだと思います。
たとえそれと知らずに『彼女』にひどいことをしていたとしても、
罰や仕返しとしてはやり方も程度も酷すぎます。
「悪い人達に出会ってしまった」のです。

どうしてこうなったのか?
強いて言うとすれば、加害者があなたなら「訴えないと思った。」
ぐらいでしょうか。

#私としては訴えてほしい気もしますけど、重すぎますよね?
#私自身自分だったらできると言い切る自信はないです。
#もう時効かもしれないし。

常に人の弱点を探している人もいます。
相手によっては多少は虚勢を張ったりする必要があるのかもしれません。

> なので、プラスの解釈で「自分の身は自分で
> 守れるくらいに大人になったし、用心深くなった」
> というのが一般的と回答くださった方が
> いらっしゃいますけれど、そういう解釈ができません。

一般的かどうか疑問ですが、善意で言って下さったのでしょう。
でも、解釈は人によって違う物だから、合わないと思ったら、
合わせる必要はないと思います。
大事なのは自分の言葉で考えることだと思います。
自分の言葉でピンと来る物がなかったら、それは
まだ時期尚早なのでしょう。それほどの事があったのです。
マイナス思考のご自分もあるがままに受け入れましょう。

> 母から逃れたく、自殺をはかったこともありますが(笑)、
> 悪い人ではないんです。少し無神経なところがあるだけで。
> 男性がいたことを疑っているのではないと思います。
> もし疑っていたら、口に出さずにいられない人ですから(笑)。

私の母も執着質というか、私が嫌がることを何週間も
続けたことがありました。
やめて、というと「はいはい。」と言いながら、繰り返すのです。
aroa0812さんのお母さんとは違うのでしょうけど、
私が嫌がるから余計にやってる感じでした。
当時はまさかそんなはずはないと思っていましたが。
今考えると、どうも、優越感にひたりたくて
やっていたんじゃないかという気がしています。
(内容わざと書いてません。わかりにくいですね。_o_)

> アイロンと斧のお話、失礼とは思いますが少し笑ってしまいました。

#ひどいな~(*-_-*;)
まあ、笑えるほどお元気で何よりです。(^v^)

> ……相手に仕返ししたいとか、恨みに思うとか、
> そういう気持ちはわかないんです。

そうなんだ。それはいいご性格ですね。

もしカウンセリングをされるなら、いいカウンセラーと出会えるといいですね。

投稿日時 - 2013-06-20 16:56:42

補足

>あなたなら「訴えないと思った。」

よくわかってますね。数回しか会ったことがなかったのに。
本当は、助けを求めることもできたのですけど、あえてそうしませんでした。

>#私としては訴えてほしい気もしますけど、重すぎますよね?

そうですね。重すぎます。
まだ書いてないこともあるんです。

>#もう時効かもしれないし。

時効です。こんな年数が経ってからカウンセリングとか言ったら、母も驚くでしょうね。普段まったく気にしてないように振る舞ってますから。

>そうなんだ。それはいいご性格ですね。

違うんです。これ以上ほんとに関わりたくないだけで。
次に会ったら、修復不可能なくらいに精神が崩壊しそうな危機感があって、そうやって自分を守っているんです。

このあと、一度だけ彼女に会ったことがありました。
まだ1ヶ月も経ってなかったのに、私は顔をまったく覚えてなくて、知らない人だと思ってしばらく話をしていましたが、「覚えてないの?」と言うんです。本当にわからなくて、「誰?」と聞いたら、「よーく知ってるでしょ。」と微笑んだんです。その瞬間凍りついて、そのあとの記憶がありません。

アブナイなと思いました。

今も顔を思い出せないので、もし会ったとしても私にはわかりません。
…タレントなので、検索すれば1秒で出てくるとは思いますが、検索はしません。

アイロンのお話、笑ってごめんなさい。
…ひょっとして、傷つけましたか?

こんな私ですが、年中うじうじ言ってるわけではないです(笑)
友達も多いし、笑うこともよくあります。
今月はとりあえず27日まで読売テレビに気を付けていれば、こころ穏やかに過ごせるはずです。

投稿日時 - 2013-06-20 23:45:10

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-28 21:41:46

#4です。
受ける受けないは別にして、カウンセリングを誤解してらっしゃるようなので説明します。

>ずっと何も話さなければ、一体何をしに来てるの?と思われそうですね。

いいえ、カウンセリングにはそういうこともあります。
ずっと話さなくても待ってくれるのがプロの心理カウンセラー(臨床心理士など)です。素人の考える普通の「会話」や「相談」とは違います。

メールカウンセリングや電話だと姿が見えないので難しいところなんですが、対面で会っていると、黙っていても、何も言えずに泣いていても、じっとそこにいてくれるのがカウンセラーだということが解ります。
(ちゃんとした心理カウンセラーならですよ。ちょっと勉強しただけの素人カウンセラーはよろしくありません)

>仮にカウンセリングに行ったとします。初めての病院に行くと、最初にカルテのようなものをよく書かされますが、そこに何を書けばいいのやら…。白紙で出したらびっくりされるでしょうね。そしてどんな顔をしてカウンセラーに会えばいいのか。少し想像してみても、私には勇気のいることだらけです。

病院内でカウンセリングをできる病院もありますが、「カウンセリングルーム」は病院と別です。

きちんと話さなくてはいけない、と思っているようですが、話せない、言いたくない、というのもカウンセリングでは大事なことなので、言わなくても、「言えない」と言っても良いです。
普通に筋道立てて話して終われるんだったら、カウンセリングなんか必要ないんですよ。

※病院(カウンセラーでなく医師)の初診は、症状や困っていること、状況を聞かれるだけです。
「こういうことで困っている」とか「落ち込んだりイライラが続く」とかざっくりと書けばいいだけです。いっぺんに全部を説明する必要はありません。
自由記述形式でなく「当てはまる症状に○をする」みたいな問診票やチェックシートが主だと思うんですが。

・精神科⇒医師。薬治療が基本。カウンセラーや心理療法士がいたり、提携カウンセリングルームがある場合もある。

・カウンセリングルーム⇒カウンセラー。医師ではないため薬は処方できない。提携病院があり、必要に応じて紹介してくれる場合もある。

ただちょっとお金の問題がね・・・・・
カウンセリングルームは保険が使えないので、自腹で60分8千円とか1万円前後とかなんです。メールカウンセリングだともっと安いですけど。
健康な人向けのワークショップとかには行っちゃ駄目です。用途が違うし、メンタルヘルスの知識が浅い人たちも多いので。

河合隼雄先生の本など読んでみてはどうでしょうね・・・。

「カウンセリング」以外にもいろいろ療法があります。別にここを勧めるわけじゃありませんが、例として。
 ↓

参考URL:http://mentalhealth.jp/consultation_page/category

投稿日時 - 2013-06-19 09:34:56

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-28 21:42:05

ANo.6

感情を隠せたら、「治った」ことになるのですか?
「簡単には死ねない」が判ったのでしたら、そこから何が出来るのでしょうか。我慢ですか?
「同じことは起こらない」も同じですね。あなたが前に進むための力を与えてくれていません。

人を信用しないことは寂しくありませんか?
お子さんを作れないことはどうですか?

解釈を何回か書き直さないと、あなたを癒して、前進する力になってくれません。
一人では難しいと思います。
その時の感情が強く残っていますので、前を向いた考えに集中できなくさせてしまいます。

それらをあなたの苦しむ問題だと思えたら、カウンセリングを受けた方が良いと思いますよ。
あなただけで解決するには、辛過ぎるようです。
お母さんに対して、はっきり「あの人たちに関しては一言も、話したくない!」と告げるべきです。
それが出来ないなら、離れて暮らしたいと告げても良いと思います。
そのくらい強く激しく告げない限り、あなたの苦しみを、お母さんには理解できないと思います。

この解釈を作った話をするだけで、あなたの今の状態を理解してくれると思います。
乱暴を受けた、だけでも理解できますよ。
それくらいなら、看護婦さんに話せませんか。それ以上は話したくないと告げても良いのですから。

投稿日時 - 2013-06-19 04:38:12

補足

マイナスの解釈とは、ネガティブな解釈のことだと思って書いたのですが、違ってましたか。ずいぶん考えて書いたのですけど、ぜんぜんダメでしたね(笑)。「簡単には死ねない」ではなく、「案外死なない」と書きました。長い時間首を絞められても、案外死なない。人を信じられないのは寂しいことでしょうけれど、信じられる人がまったくいないわけではありません。子供は、相手に連れ子でもいてくれたら良かったのに、とか思ったりしますね。すべて前向きなことを書けば良かったんですか。では、全部ポジティブに書き換えましょうか。「異性からも同性からも好かれる」「経験値が上がった」「小さな悩みは、悩みにならなくなった」「病気にならなかった」「精神的に強くなった」

投稿日時 - 2013-06-19 21:02:13

お礼

ありがとうございました。
最後の辺り、少しなげやりになってしまいました。
本音ではありません。

投稿日時 - 2013-07-28 21:43:58

ANo.5

私の娘が乱暴されたたら心配でずーっと心配しているでしょう。でもうっとうしいのですね。
私は幼児期に性虐待され、母に言っても無視され(ネグレクトだそうです)ずーっとその時の感情は麻痺させて生き延びてきました。でもフラッシュバックが起き精神科医のお世話になっています。
質問者様も苦しいのでは、児童、思春期の専門の精神科医に受診は如何でしょうか?私は主治医に性虐待の事をすべて話すのに時間はかかりましたが。質問者様の主治医はカウンセリング、に時間を取ってくださるといいのですが。
私は精神科医にすべて話した後カウンセリングを受け、家で加害者に(ぬいぐるみですが)怒りをぶつけ、その出来事は(本で勉強しましたが)小さな箱に閉じ込めています。
トラウマのケアはとても難しいです。
人それぞれですから。

投稿日時 - 2013-06-18 20:41:25

補足

回答をありがとうございます。そうですね。うっとおしい。放っておいてほしいです。私がテレビに気づかないフリをしていると、「ほら、出てるよ!」と言ってくる。私が席を外しても話してくる。何を期待してそんな行動するのか、理解しがたいです。心配で聞いてくるんでしょうか。「言われたこともされたこともよく覚えてる。あの時はほんとに殺されるかと思ったわ。」とでも答えれば安心するのかな。

投稿日時 - 2013-06-18 22:09:56

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-28 21:44:37

カウンセリングは、きちんとしたまともなところを選べば、根掘り葉掘り聞かれることはありません。
話したくないことは話さなくていいし、「言いたくない」「言えない」と言って良いです。

何度か通って効果が感じられなければ、カウンセラーに対して「効果が分からない。役立つとは思えない」と言って構いませんし、「母親の態度が無神経すぎて許せない」というのも言って良いです。
カウンセラーからお母様に内容を告げ口されることはありません。

※しかし通って1回、2回では分からないことが多いです。何度か続けないとカウンセリングらしくなってきません。

トラウマ、女性の悩み、性的な問題に詳しい治療者を選ぶのが良いです。

カウンセラーの正しい選び方です。
http://www.f5.dion.ne.jp/~with/iyada.htm

精神科医の選び方もご参考に。
http://www.f5.dion.ne.jp/~with/siyada.htm

投稿日時 - 2013-06-17 14:01:59

補足

ありがとうございます。ずっと何も話さなければ、一体何をしに来てるの?と思われそうですね。仮にカウンセリングに行ったとします。初めての病院に行くと、最初にカルテのようなものをよく書かされますが、そこに何を書けばいいのやら…。白紙で出したらびっくりされるでしょうね。そしてどんな顔をしてカウンセラーに会えばいいのか。少し想像してみても、私には勇気のいることだらけです。

投稿日時 - 2013-06-18 23:18:03

お礼

ありがとうございました。
カウンセリングは私の選択肢にありませんでした。
でも回答頂けて、少し気が楽になりました。

投稿日時 - 2013-07-28 21:49:29

ANo.3

残念ながら、一切話題にしたくないなら、どうやって、あなたの問題の解決が出来ますか。

いくつかの心理療法は、「例え問題が過去に原因があっても、今、苦しい思いをしているのは、

今の生活の中に原因があるからだ。」と考えて、解決することをアドバイスすることも出来ます。

お母さんが、昔のことを話題にしなければ問題が無いのなら、「その話はしたくない」と告げるべきです。

お母さんも、娘さんの辛い過去を暴きたい気持ちなど無いと思いますよ。

あなたの表情を見れば、察しが付く筈ですから。

> どうしたら治りますか?

あなた一人で解決するなら、その出来事について、プラスの解釈を3つ、マイナスな解釈を2つ書き出します。

プラスの解釈の中から一つ選んで、その出来事の解釈とします。

納得が出来ないなら、もう一度解釈を書いてみませんか。何回でも構いません。

その解釈選びに、他の人の言葉が必要に成るのですが、一人だと、解決できる解釈が得られ無いのが多いです。

でもあなた一人で、頑張って見て下さい。

一般的な解釈の例は「私はもう、自分の身は自分で守れるくらい大人になったし、用心深くなった。」です。

投稿日時 - 2013-06-17 08:46:31

補足

そうですよね。一切話をしないでどう解決するのか。そう考えた時、いつも母と離れて暮らすほうに考えが行ってしまいます。そんなわけにもいかないんですけどね。「あなた一人で頑張ってみてください」という言葉が、今の私にはいちばん受け入れ易く感じることができました。

投稿日時 - 2013-06-17 21:38:28

お礼

プラスの解釈を3つ「感情を隠せるようになった」「案外、人って死なない」「同じことは起こらない」、マイナスの解釈を2つ「男性も女性も信用できない」「子供を作れない」。この中からプラスの解釈を1つ。「同じことは起こらない」。解釈選び、これではダメですか?

投稿日時 - 2013-06-19 00:13:28

ANo.2

辛い過去ですね。

まず最初に、カウンセリング「辛い時の事を根掘り葉掘り話す」所だけじゃないですよ。

でも、まずは病院に行く事が必要だと思います。
当時を思い出して、初対面の人(医師)に言葉にするのは、大変辛い事だと思いますが、話す事が必要ですが、出来そうになければ体調が良い時に、ここのコピペでも良いのでプリントアウトして初診の時に渡すだけで、まず医師を信じてみて下さい。専門外とかであれば、ちゃんと次の病院も紹介して貰えると思います。

カウンセリングの件
今、色んな種類のカウンセリングがあります。その中で保険適応では、認知行動療法だけです。

カウンセリングに付いては、いろんな種類があるので絶対的な事は言えませんが、言いたくない事は
言わないでも良い場所が多いです。※使い方によります。
※※今流行っていて危険な事で絶対に、看板だけ見て選ばないで下さい。宗教団体が絡んでいる可能性がありますので、出来れば医師が勧めている所に行くのが無難です※※

アドバイスになったかどうか判りませんが、お母様については質問者様が医師に相談して同行して頂き、気遣いを頼めると思いますので、辛い過去の事は忘れられなくて、考えが斜め下を見てしまうかもしれませんが、辛い時があればまたここに来たら、誰かが癒してくれると思いますよ。

投稿日時 - 2013-06-17 02:07:08

補足

私にはカウンセリングが必要でしょうか。母の余計な言葉がなければ、うまくやっていける気がするんですが・・・。殺したいほど腹が立っても、態度には出していないし、目の前に包丁があっても刺したりしません。この当時も今も、泣いたこともないし、悲しいとか辛いとか、そういう気持ちはまったくなく、ただ放っておいてほしいだけなのですが、それでもダメなんですか?

投稿日時 - 2013-06-17 22:04:02

お礼

ありがとうございます。今の私は、やはりカウンセリングを受けるのは抵抗があり、ご意見をすんなり受け入れるのが困難です。ごめんなさい。

投稿日時 - 2013-06-18 18:30:16

ANo.1

無理ですね。
あれもやだ、これもやだ、ではなんともなりません。

そもそもカウセリングというものを勘違いしてらっしゃいます。
カウセリングとは話し相手の自己理解、自己回復などの力を発揮するためのものです。
そしてトラウマというものは自分の過去を思い出しながら辛い思いをし、涙を流すことで薄れていくとされています。
日本は心理学や精神的な療法がひどく遅れていますが先進国ではいろいろな取り組みが行われています。

今の自分を変えたかったら行動しなければ変えられません。
ですがそれが今だという気もありません。
本当に変わらなきゃいけない、変えたいと強く決意できたら行動すればいいと思います。

投稿日時 - 2013-06-17 01:53:13

補足

そうですね。「あれも嫌、これも嫌」。私がワガママなんでしょうか。私が変わらなければいけないのでしょうか。何が間違っているのか、今の私にはわかりません。

投稿日時 - 2013-06-17 21:42:04

お礼

私は他のことでカウンセリングを受けたことがあります。なので、カウンセリングというものをまったく知らないわけではありません。そのとき私は治らなかったけれど、その経験ですべてのカウンセリングを推し量っているわけでもありません。私には受け入れがたいご意見でしたが感謝します。

投稿日時 - 2013-06-18 22:44:58

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-