こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

専業主婦に対しての工数管理

結婚して3年になります。

結婚した頃は妻もフルタイムで働いていましたが、妻より「家事と仕事の両立が大変であり、専業主婦として夫を支えたい」との要望があり、当初は私が共働きを強く求めましたが、後のち妻から家事と会社勤めとの両立が困難だとの声が大きくなってきたこともあり、専業主婦として働いてもらうことを了承しました。

家内が専業主婦になりたての頃は、料理が明らかに良くなったのでとても満足していましたが、最近になり、特に掃除と料理において、明らかに家事の質が落ちて来ました。


そこで妻の家事業務を私にて管理し、家事内容を分析・改善・把握するため、0.25時間単位での工数入力と、家事業務に関しての事前計画及び日報/月報を作成し提出させ、労働者としての自覚と責任を求めようとしたところ、反対され大げんかになりました。


普通の会社なら当然行われていることだと思いますが、私が求めていることはそんなにおかしなことでしょうか?

また、私は前述した方針を曲げるつもりはありませんが、現在専業主婦をされている方から見てやりすぎとか、当然といった意見とその理由をお聞かせ下さい。

投稿日時 - 2013-04-21 20:05:28

QNo.8053531

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

労働者としての自覚と責任はわかりますが、夫婦は管理したりされたりする関係ではないと思います。


効率的な家事を求めたければ家政婦を雇えばいい。


それは労働者ですから賃金が発生しますから、あなたの言うことはわかります。


しかし夫婦は信頼、信用・・愛情でもって繋がってるわけですから、そこに管理が介入すれば関係の維持は難しいかと思います。


家事の質が落ちたといいますが、関係に慣れてくれば当然な部分はありますよ。


本来そうであってはいけないんですがね。


それでも気持ちの問題、心の部分ですから、改善には愛情が必要かと思います。

管理には愛情は感じられませんからね。


同性としてあなたの気持ちは本当によくわかります。


女性とは難しいものです。


女性は感情(愛情)で生きるものです。


管理で動かすのではなく、愛情で動かすことを考えられた方がよろしいかと思いますよ。


男としとは面倒くさいことですが・・


良好な夫婦関係の維持は常にコミニケーションですから。

難しいですね(笑)


自分で言っててイライラします(笑)


どこの家庭も似たような問題は抱えてますから。

投稿日時 - 2013-04-21 21:16:38

お礼

回答ありがとうございます。


>夫婦は管理したりされたりする関係ではないと思います。

夫婦関係を管理しようと言っているわけではありません。
あくまで、家事業務について言っているだけです。

投稿日時 - 2013-04-21 22:27:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(28)

ANo.28

こんばんは。
工数管理うんぬんの前に、何故、仕事(家事)の質が低下したのか、それに対して
本人はどのような認識でいるのか(低下したという認識が無い、認識はしているが
それで充分と思っている、等)のヒアリングは行ったのでしょうか?
また、貴方が奥様に対して要望することはきちんと伝えたのでしょうか?
それに対して奥様はどのように返答したのでしょうか?
そこが見えないと、工数管理することが妥当であるかどうか、判断のしようが無いと
思います。

もちろん、制約が無いのを良いことに仕事をサボるような人間には、厳しい管理が
必要ということは、よーく理解できます。
ですが、まずは「サボっている」と決め付けることなく、当人からのヒアリングを
行い、会社(質問者さん)が当人に対して求めているレベルを理解させることが、
第一のステップですよね。
その上で、悪意または怠惰で仕事を行わない場合に、制約を課す、というのが正しい
手順かと思います。

日報・月報等を義務付けるということは、世間でやっているかどうかはともかく、
今までに比べて業務が増える、ということです。
つまり、勤務条件が悪化することに他なりません。
勤務条件を悪化させるのであれば、その必要性、有用性をきちんと吟味する必要が
ありますよね。
工数管理をすることによって「労働者としての自覚と責任」を目覚めさせるという
趣旨のようですが、工数管理をしたら自覚と責任を持つと思われる根拠は何でしょう
か?
また、自覚と責任を持たせるために、勤務条件が悪化しないような他の方策が無いか
どうかは検討されましたか?
工数入力、事前計画、日報、月報とのことですが、これら全てを行わないといけない
と判断した根拠は何でしょうか?

なお、質問者さんは「0.25時間単位での工数入力と、業務に関しての事前計画及び
日報/月報を作成し提出」は当たり前、と思ってらっしゃるようですが、別に世間の
会社全てがそのような運用しているわけではありません。
私の会社では、日報の作成は入社1年目のみで、月報はありません。
事前計画及び工数管理はプロジェクト毎に行いますが、0.5時間単位です。
成果主義の傾向が強い企業では、また違った感じになるでしょうね。
つまり、「工数入力、事前計画、日報、月報は当たり前」という程度の根拠では、
別の例を持ち出されたら何の説得力もなくなる、ということです。

一般的に、会社の仕事であっても、自身の仕事が正当に評価されていないと感じる
場合に業務に対する意欲を失いますよね。実際、「正当に評価されてない」という
のは常に転職理由の上位です。(本人の言う「正当」ですから、それが事実かどうか
は不明ですが。)
この「正当に評価する」というのは、金銭面のこともあれば、上司からの「頑張って
るね」の一言である場合もあります。人によっても違うでしょう。
もちろんそこで仕事を辞めれば自分が食うに困りますから、転職しない限りは意欲を
失ったまま会社に勤務し続けることになります。
この時、適当な仕事内容でも、特に上司からの叱責も、お客様からの苦情も、何も
なく、給与も下がることもなければ、「ああ、このくらいでOKなんだな」となり
ませんか?・・・要するに、奥様はこの状態だったのでしょう。
貴方は、自分の部下がこのような状態に陥った時、今回のような対処をするのでしょ
うか?
今まで放置したあげくに、いきなり「おい、最近仕事の質が酷いじゃないか!何考え
てるんだ!明日から日報書いて来い!」ですか?
その前にやるべきこと、聞くべきことがありますよね。
そうでなければ、余計に意欲を減退させる結果になるだけです。
「そんなヤツは解雇だ!」で済ませるおつもりなら、それはそれで結構ですが・・・。

なお、きちんとリアリングを行った上で、全く反省の態度が見られないために、熟慮
の末に工数管理という方法の提案に踏み切ったのであれば、私の回答は的外れかと
思います。
その場合は、申し訳ありませんがスルーしてください。

投稿日時 - 2013-04-22 20:44:01

ANo.27

普通の会社なら当然行われていることだと思いますが
>最低賃金の保証、労働時間を決めるなどの労働条約の記載した書類の交換とか会社での雇用に関する事を全てお互いが納得でしたのであれば平等ですが24時間365日拘束であれば奴隷と変わりません。
質問者の矛盾ですが勤務時間の規定を仮に朝の九時から晩の六時までなら朝飯も晩飯も作る必要が無くなります。会社は仕事が有ってもなくても一番大事なのは出勤時間と退社時間です。
その間に仕事の工程が時間単位で入ります。
はっきり言って前後は会社ではおまけの時間です。
つまり会社と同等に考えると週40時間の労働は完全にオーバーをし質問者の家事工程の作成は破綻することになります。
8時間労働で家事が回せると思うならどうぞご自由に管理をしてください。
それがこの質問の大前提です。

投稿日時 - 2013-04-22 17:21:49

ANo.26

他の方々の回答を読んで面白いと思ったのは、「家庭は職場・会社ではない」と言いつつ「家事は立派な仕事」とも言っている・考えている点です。


質問者さんは

>妻より「家事と仕事の両立が大変であり、専業主婦として夫を支えたい」との要望が妻からあり

その意を汲んで専業主婦になってもらったにも関わらず、掃除と料理(即ち、家事の大半)を手抜きし、夫を支えていない現状に不満があるというのに、「自ら言い出した事を破っている妻」を擁護・弁護する意見が多いのも面白いです。

確かに、妻が毎日家事をしてくれている事への感謝や料理への感想を口にする事は大切だと思います。
しかし、それは同時に「夫が毎日外で働いて稼いできてくれて、生活の安定を支えてくれている事への感謝」を口にする事の大切さも意味します。

もし、妻が「夫から褒められたり感謝されたり労われたりしなくては、家事への意欲が低下する」というのが通用するならば、夫が「妻から褒められたり感謝されたり労われたりなくては、労働への意欲が低下する」というのも通用する事になってしまいます。

そして、こういう相談に対して「家事は時給○○円、年収○○万円に相当する」という意見もよく出てきますが、これらの金額は大抵の場合、「料理のプロ(シェフ)、ルームクリーニングのプロ、洗濯のプロの年収」等から算出したものです。「家政婦の給料」が引き合いに出される事もありますが、いずれにしても「手抜き」「妥協」は許されず、「サービスを受ける立場の人間」への言い訳や口答えはあり得ません。「サービスを受ける立場の人間」が提供されたサービスの質に不満があれば、即座にやり直す(追加料金は発生しない)のも当然とされます。加えて、「単調だから・同じ事の繰り返しだから、モチベーションが」云々という甘えも許されないでしょう。

しかし、「主婦業」ではそこまでの事を要求されていません。仮に要求すれば、一笑にふされるか激怒されるのが当然と看做されているでしょう。

それはつまり、

「主婦の家事は『プロに依頼した場合に支払う事になる、年収○○万円(或いは時給○○円)』には及ばない」

という事です。


又、質問者さんが工程管理やら計画やら日報やらと口にするのは、専業主婦の一日の過ごし方即ち「実働時間」が不明瞭だからでしょう。

正直に言えば、「大人二人の為に必要な家事」は、「大人一人の為に必要な家事」と大差ありません。
少なくとも、「独身時代に家事をちゃんとやっていた人」ならば、「大人二人の為に必要な家事」の為に専業主婦になったら、一日のかなりの時間が余ります。勿論、ダラダラやっていたり、手際が悪かったりすれば、時間はかかります。


料理の材料やそれらを切る時間は二倍になっても、調理する(煮炊きする、焼く等)時間は二倍にはなりません。

洗う食器の数は倍増しますが、一人で10枚も使う事はないでしょうし、使う鍋やフライパン、ボール等の数は一人の時と変わりません。

ワンルーム住まいが2DKになれば、掃除する部屋数は倍になりますが、一部屋に1時間もかからない筈です。

お風呂やトイレは、一人暮らしでも二人暮らしでも、掃除の手間は変わりません。

洗濯は、干す手間と畳む手間は確実に増えますが、「大人二人」で肉体労働でもなければ、毎日洗濯機を回すほどの量にはならない筈です。
(因みに、ワイシャツはクリーニングですか。それとも奥さんがアイロン掛けしてくれるのですか)

「大人二人の為に必要な家事」の為に「専業主婦になる人」「年中無休。24時間休み無しになる人」は寧ろ、「家事の能力が低い人」「家事に対する適性がない人」でしょう。

「主婦は年中無休。24時間休み無し」というなら、「夫も年中無休。24時間休み無し」の筈です。
主婦の睡眠時間や自由時間を「待機時間」と捉えるのはいささか無理があります。
又、「夫には出勤しない日があるが、主婦には家事をしない日はない」という意味だとしても
「夫婦二人家庭の専業主婦」に対しては非現実的な表現です。

主婦が本当に「24時間休み無し」状態になるのは、「子供が産まれてから」でしょう。
但し、「24時間休み無し」の期間は誕生後~数年です。
そして、子供が産まれたら、夫(父親)も「24時間休み無し」です。子供が一人前になるまで(大学卒業まで)養わなければならず、それまでの年数働き続け稼ぎ続けなければならないのですから。

要するに、

「妻(母親)だけが24時間大変な訳じゃない。夫(父親)だけが24時間大変な訳じゃない」
「お互いがお互いに感謝し合い、労り合い、認め合うのが夫婦であり、家族である」

という事です。


で、話が長くなりましたが、サボっている人や実際には大変じゃないのに「大変大変」言っている人、能力や適性が劣っていて時間が掛かっている人に行程表や日報の提出を要求したら嫌がられるに決まっています。

質問者さんの失敗は、専業主婦に向いていない(家事能力の点でも、自分でモチベーションを維持出来ないという点でも)人を妻に迎えて、専業主婦をさせている事でしょう。

もし、質問者さんの奥さんが「料理をしても褒めてくれない、掃除をしても感謝してくれないから、やる気が失せた」というならば、それは半分は「事実」ですが半分は「言い訳」です。

しかし、半分の「事実」にだけ着目しましょう。「では、妻から毎日働いている夫(質問者さん)への褒めや感謝の言葉がどれほどあったのか」と振り返った時、妻から「感謝しているからこそ、毎日家事をやっているのだ」という考えが出るならば、質問者さんも「家事をしてくれている事に感謝しているからこそ、毎日働いて養っているのだ」と言えてしまうのです。

専業主婦であっても、「夫が妻を養っている」「妻は夫に養われている」という表現を(そういう意識を持つのを)「可笑しい」と思う人が少なくない様ですが、それならば「専業主婦の妻が夫の為に家事をしてあげている」「夫は専業主婦の妻に家事をしてもらっている」という事を特別視し、「日々感謝し褒めるべき事」と考えるのも「可笑しい」と思うべきでしょう。そうでなければ、「養う」のは当然だけど「家事をする」のは有難がる事、となってしまい、「対等」でなくなってしまいます。

しかし、「どちらも、やって当然の事をしているだけ」で済ませては無味乾燥な関係になってしまいますから、行程表や日報の提出を求めるよりも先ず、「自分から専業主婦として夫を支えたい、と言っておきながら、家事を手抜きするのは何故か」と奥さんに質問なさるのは如何でしょう。

もし、「褒めてくれない、感謝してくれないから、張り合いがない」という様な理由なら、「自分も褒められ感謝された方が仕事に張り合いが出るから、今度からお互いに褒め合い、感謝し合う様にしよう」と提案してみて下さい。そして、「家事をするのが嫌なら、家事はもう良いから(自分も分担するから)共働きしてくれ」とも提案してみて下さい。

投稿日時 - 2013-04-22 17:02:05

ANo.25

それでお互い生活にメリハリつくとかやりがいが出るならいいですが、家事の評価が夫一人というのは、公平さに欠けませんか?

料理が不味い、部屋が汚いには個人差がありますし、質問者さんは清掃のプロもしくは栄養学やその辺のエキスパートという訳でもないですよね。

ちゃんと相手のメリットも考えないと、素人ワンマン社長(+昇給なしなら尚更)の会社なんか人が集まらないですよ。

投稿日時 - 2013-04-22 16:55:08

ANo.24

こんにちは。40代既婚女性です。
結婚11年目、同い年夫婦、共働き、子供なしです。

今日は私休みで家にいます。
ですから今日は100%家事担当です。


あなた様のご質問と、他の方の回答と
それにお返事するあなた様の文章を拝見していて・・・。

ありがとうございます。あなた様に御礼を言いたいです。

最近、家事のモチベーション下がっていました。
他の方が書いていますが、
家事って成果を上げても、
仕事と違ってはっきりと数字や目に見えての結果がでないし、
金銭も発生しないし(時給)
完成した次の瞬間には、崩れていき
また繰り返すので、
賽の河原の石積みの様に、やっていて虚しくなる時があるんです。
(洗濯を全部干しても、すぐに次の洗濯ものができる。掃除してもすぐにゴミが落ちる。など)

ちょっと、最近の私は家事を虚しい・・・と感じがちでした。

でも、あなた様のご質問を拝見して、
私の夫は、あなた様のようなことを絶対に言わない人なので、
さあ!夫のために頑張って家事をやるぞ~~~!という気になりました。
それから夫があなた様のような思考傾向でなくて、本当に本当によかった!
夫の愛を日々感じていましたが、
それは、間違いではなかったと確信しました。

給料前であれこれ贅沢できない時期ですが、
冷蔵庫にあるものだけで、持てる限りの知恵をつくして、
ご馳走を作って、笑顔いっぱいで夫の帰宅を待ちます。

今日は新じゃがと、牛肉のバルサミコ酢煮
お麩とかぼちゃ、シメジをトマトソースベースでチーズをのせてオーブンで焼いたもの
焼き飯
玉ねぎスープ
ごぼうといかなごのくぎ煮入り卵焼き
鶏ささみの燻製
白ワイン

愛情たっぷりの気持ちで、今から作りま~す!

あなた様のおかげで、夫の素晴らしさを再確認できました。
お礼を申しあげます。


アドバイスを一つ書きます。
「太陽と北風」の寓話を参考にしてください。
あなた様へのお礼の気持ちです。

投稿日時 - 2013-04-22 16:41:44

ANo.23

はじめまして。

専業主婦を労働者と設定して自覚と責任を求めた結果、奥様は激怒したのですよね。

これでは、あなたが求める労働者として奥様が自覚と責任をもつよりも、「この人とはやっていけない」と認識され、家庭が崩壊してしまう方が先にならなければいいですが・・・。

あなたは持論を曲げるつもりはないし奥様は激怒という状況ですから、優秀な上司(夫)なら部下(妻)を説得でき、反省文でも提出させれば一件落着ではないですか?

ただ、夫婦・家庭・家族は愛情で成り立つもので、ビジネスは損得のうえ双方にメリットがなければ成立しませんので、奥様が激怒されている時点であなたの提案は不成立だと思うのですが・・・。

投稿日時 - 2013-04-22 14:56:15

ANo.22

 奥さんをあなたが雇う労働者として工数管理する、なかなかユニークで面白い考え方です。
 夜の奉仕の時価は3万円くらいですか。

投稿日時 - 2013-04-22 14:31:25

ANo.21

小難しいことはどうでもいいんですけど。

なぁ~んか、奥さんの家事レベル低下するのわかるなぁ。
こんなギッチギチした頭おかしい旦那相手に、手の込んだ料理したいとか思えないもん。


家事の対価は食費とか被服費って?
でもこれって貴方の収入の一部じゃん。
奥さんが自由に使えるお金って、月いくら?
自分の好きなように使えるお金がないなら働き甲斐ないね。

深夜手当、時間外手当、休日とかの割り増しはあり?
月々食費とか働きによって上下するの?
安定しない家計ですね。


子供が生まれて(いるの?)子供が自分が思うより何もしなかったら。(例えば宿題しないとか。)
同じことさせるの?
テストの点数によりお小遣い変動制?


現場を知らない管理職みたいですね。
机上で立てた紙物通りにはなりません。
奥さんを『もっと旦那の喜ぶ顔が見たい』『もっと美味しいって言われたい』『褒められたい』って思わせる夫になって下さいな。

私は専業主婦です。
育児もしつつ家事をするので、多少レベルは落ちたかも。
でも、これ主人好きだなぁとか、色々主人の好みとか考えてご飯作ってますね。
『美味しい』『おかわり』と毎回なるので、作りがいがあるなぁ。

投稿日時 - 2013-04-22 14:07:52

ANo.20

となると、奥様に賃金を払ってください。
ならば、おそらく問題ないと思います。

会社
ならば、判ります。では、家庭は「会社」だというお考えなのでしょうか。

会社と家庭を一緒にしてはいけない。
ただ、一緒にしていいのは、駆け引きかなぁー(笑)
妻にあれの購入を納得させるには、どう話を持っていくか・・・
あれを買うには、どの部位を節約すればいいか・・・
そんな程度であり、家事から育児、全てを会社化した場合。

夫と妻、母と子ではなくなります。
雇用主と社員、その中での上司と部下なり先輩後輩ってところでしょうか。

妻と夫ならば、もっと違う形で、奥様を動かさないと。

ですが、奥様は、相当ショックだったと思います。
夫に、家事について報告書を提出しろと言われたのですから。
離婚並みにショックでしょう。

あと、奥様のその変化は、何が原因だと思いますか?
傍から見て「元気」であっても、女性は月の物によって、情緒不安定になり、軽度の鬱のように
なったりもします。
それが、去年より今年、そして来年、年々ひどくなる場合もあります。

特に夕方その症状が出るとも言われます。夕飯を作ろう!という気が失せてしまうこともあります。
でも、起床すれば
「元気取り戻した!」
と。
でも、また昼間から体調が悪くなる。気分が悪くなる。もしくは精神的に沈んでしまう

そういった傍から見て判らない体調不良があるのでは?と経験者としてはあります。

家事と仕事の両立が大変だった、やっとその一つが無くなった。
しかし、それで返って体調を悪くしたなんてこともある話です。

奥様が昼間のんびりしていると思わないで、そういったことにまずは目を向けて
それで、
「我が奥様は、ホルモン的に健康的であり、今の家事は手抜きなだけ」
とおっしゃるならば、初めて今回のような提案ですよ。
(それでも今回の提案は、夫からされるはあり得ませんが・・・)

あと、浮気とか。
そうなると、スレ主さんに男性として夫として魅力が無くなったから、浮気されたとか。
よく聞く話です。

まず、奥様をしっかり観察してください。

それと一つ気になったのは、奥様が仕事をされていた時、スレ主さんはどこまで家事を手伝い
ましたか?奥様が大変と思うほどの家事。
でも、夫がある程度協力してくれれば、家事はそれほど負担にならないかと。
自分が妻より早く帰宅しても何もしない派ですか?
俺は妻より稼いでいる、現に出勤時間も妻より早く、帰宅も妻より遅い、だから家事は
「妻がすべき」
ですか?ですが、貴方も住んでいらっしゃるご自宅の掃除なり、食べる食事なりですよ。
貴方が出したゴミでもあるのに、どの程度家事をなさっていましたか?
ゴミだしはしていた それだけでは「手伝ったではないですから。

もう昭和ではないのです。平成です。夫婦の在り方が何故か昭和で、生活スタイル平成
というのは、単なる男性人が都合よく動けるようにしているだけだなぁって思います。

家事を手伝っていたのに、家事が大変だと言われたならば、そうならば、おそらく、奥様は
基本、「働きたくない」人なんだとは思います。
家事も、仕事も。夫の収入で生きていけるならばそれでいい!なんだと思います。

ということで、スレ主さんの奥様への診る目の無さ、もしくは観察力の無さ
が原因で、こういう事態になっていると思います。
他の方がおっしゃった
「ありがとう」
の言葉、この言葉で夫を見直すこともあるし、頑張ろうともできるのに。
報告書・・・・
やる気、愛情全てなくすお言葉で。離婚用紙が登場することがないことを祈っています。

投稿日時 - 2013-04-22 13:52:54

ANo.19

専業主婦です。

ご質問者様がおっしゃっていることが、当然かおかしな事かと言われれば、「おかしなこと」だと思います。

また、奥様が嫌がる気持ちもわかりますし、皆様が家庭と仕事は違うとおっしゃるのもわかります。
ご質問者様の質問文やお礼文の感じからして、私もそのように威圧的に家事を労働化するためにあれこれしろと言われたら、きっと反発すると思います。

でも、ご質問者様がおっしゃる意味もわかりますし、言い方と条件によっては私は、家事を労働化してもいいかなと思います。


私は、結婚してからしばらくは子どももおらず、パートもしていなかったのですが、最初は夫のために家事に専念できることが嬉しく、凝った料理を作ったり、細かいところまで完璧に掃除をしたりしていましたが、段々それにやりがいを感じなくなってしまいました。

だって、凝った料理を作っても、手抜きしても夫は何も言ってくれませんでしたし、別に1日ぐらい掃除機を掛けても掛けなくても、何も変わりません。
そんな家事を明日も明後日も、10年後も20年後も毎日しなくてはいかけないかと思うと、本当に家事って自己満足でやりがいがないなぁと思っていました。

もちろん理想は、他の方がおっしゃるように夫に「今日の料理凝ってるね。時間かかったでしょ?おいしいね」とか「あっ、今日ここ掃除したんでしょ?やっぱり綺麗になると気持ちがいいね」などと言ってほしいです。
そういう言葉があるだけで、きっと「もっと頑張ろう」と思えたと思います。

でも、私からどんなに夫に言ってもそれは改善されなかったので、自分で家事に対するやりがいを作るために、それこそ家事を点数化して、今日は何点だったなどと目に見えるようにしてみようかなと思ったこともあります。

(ちなみにこの時は、夕食作り10点満点、お風呂掃除は5点満点、などというように、それぞれの家事を10点か5点に分類して、そのうち何点分ぐらい頑張ったか書いていって、合計点を毎日出していこうと思っていました。)

結局実践はしないままですが、それからパートを始めたので、家事はパートの傍ら必要なことや、やりたいことをするようにしているので、家事に対してやりがいはあまり感じませんが、日々のメリハリができて充実してきました。


奥様は、パートもされていないんですよね?お子さんもいらっしゃらないんですよね?
でしたら、家事に対するやりがいを感じられていないのかもしれないですね。

もちろん、一番いいのは奥様が家事に対してやりがいを持てるよう、ご質問者様が感謝を示したり、何をしたのか気づいて褒めてあげたりすることだと思いますが、どうしてもそれにプラスして事業計画なども出してほしいと言うのなら、それなりに奥様にも利益が出るようにしたり、ご質問者様も同等の負担をおったりすべきだと思います。


例えば、私ならどうしたらご質問者様の言うように、家事を労働化してもいいか考えてみました。

●威圧的にではなく、優しく提案する

威圧的に「家事の日報を書け!」などと言うのではなく、「家事ってやりがいを感じにくいよね。僕が色々気が付かなくて悪いと思うんだけど、こういう風にしたらもっとやりがいを感じられるんじゃないかな?僕も君がどんなことを頑張ってくれているのかわかりやすいし。僕もこうするから、とりあえず1週間こうしてもらいたいんだけど…」などと言うように、低姿勢で優しく提案してもらえたら、やってもいいかなと思います。
ただ、ご質問者様の場合は、一度この件で大ゲンカしているのなら、もう一度このように提案したところで、奥様は受け入れにくいかとは思いますが…。

●日報を読んでの評価だけではなく、実際に料理や家事を見て褒めたり、感謝したりする

日報などを作ることにより、夫が日報しか見てくれず、実際の料理や家事に対して感想を言ってくれないととても悲しいです。それこそ、家政婦のような関係になってしまいそうで、怖いです。
そうならないように、日報があってもそれだけに頼らず、「今日の料理はさすが時間がかかっただけあって、おいしいね。」とか「今日はここを掃除したんだね。確かにここにあった汚れがなくなってるね。」などと具体的に家事を見て、褒めてほしいです。

●基本的には褒める

日報を作ることで、「これだけしかしていないの!?」「他の時間は何をしていたの?」「こんなに時間かかる?」などと言われるのが一番嫌です。
いくら奥さんがしぶしぶ家事の労働化に合意しても、望んでやっているわけではないのですから、基本的には奥様が書いた計画表や日報は批判せずに受け止め、褒めて伸ばすことを意識した方がいいと思います。
どうしても改善してほしいところは、褒めるところを褒めた上で、「明日はここをこうできるともっといいね。」程度の指摘にした方が受け入れやすいです。

●日報を書かなくてはいけない1日の家事労働時間は、4時間程度までで、その他は干渉しない

「家事労働がどうして4時間?」と思うかもしれませんが、家事は365日、休みも定年もなく、毎日しなくてはいけませんから、その分1日の労働時間はせいぜい4時間程度にしてほしいです。
当然、家にいなくてはいけないなど、拘束時間は8時間以上になりますし。

ずっと計画や日報に管理されていると息が詰まりますから、その4時間以外の時間は報告の必要のない時間にしてほしいです。
あと、休日も当然家事はしますが、休日(週2日)は日報の必要のない日にしてほしいです。

●夫も事前計画や日報をつけ、見せる

家事を労働化することで、夫との関係が「上司と部下」という上下関係になりそうで心配です。
そうではなく、夫と共に家庭と言う会社を運営する、“共同経営者”のようになれるよう、夫にも仕事等の事前計画や日報を付けてほしいです。
当然私にはわからないことが多いと思いますが、それでも、「○時から○時は会議、○時から○時は外回り」など仕事内容を具体的に報告してほしいです。

●有給を与える

家事を労働化するなら、当然有給もくれますよね?(本当は夏休みやお正月休みもほしいですが…)月に1回程度でいいですから、夫の休日に私は全く家事をしなくてよく、代わりに夫がすべて家事をしてくれる有給を作ってほしいです。
当然、その時は夫に事前計画や日報を書いて報告してもらいたいです。

●日報等によって、お小遣いを上げるなど、利益を与える

家事は長くすればいいというものでもありませんから難しいところですが、例えば、4時間以上家事をした日が○日あれば、お小遣いを5千円アップとか、いくつ以上家事をした日が○日あれば洋服を1着買っていいなど、ただ「家事の対価としてお前の食費や家賃を出しているじゃないか!」と言うのではなく、家事の具体的な利益がもらえるようにしてほしいです。

●妊娠、育児などの際には、ちゃんと協力する

本来は家事は愛情でするものですよね。ですから、育児なんて労働として計算したら、ものすごい労働時間ですが、頑張れるのです。
でも、それを労働化するのなら、1日の労働時間は子どもが産まれて全体の仕事量が増えたとしてもせいぜい5時間程度。労働時間が増えた分、もちろんお小遣いアップ。
育児を入れたら家事は当然5時間では終わらないでしょうが、それはご質問者様が代わりにする。それぐらいの覚悟を見せてほしです。

●夫の実家との付き合いも労働時間に含める

夫の実家との付き合いも妻の務めですから、夫の実家へ行く日ないどはその時間分働いていることにして、その分他の日の家事の時間を減らしていいなど、調節できるようにしてほしいです。

●普段は上下関係にならないよう、愛情を言葉にしたり、スキンシップを多くしたりする

先ほど、「上司と部下ではなく、共同経営者にしてほしい」と書きましたが、やっぱり家事労働を報告する以上、どうしても多少は上下関係ができてしまうと思います。
ですから、その分休日などはあくまで対等な夫婦関係を築き、「自分は家政婦ではなく、妻なんだ」という自覚がもてるよう、愛情を言葉にしたり、スキンシップを多くしたりしてほしいです。


以上、今思いついたのはこれぐらいかなと思います。
これはあくまで私の条件なので、奥様にもどのような労働条件なら、家事を労働化してもいいか聞いてみたらいいと思います。
ちなみに、ご質問者様は私の条件はどれぐらい呑めるのでしょうか?

長くなってしまいましたが、最後まで読んで下さってありがとうございました。
今回の件で離婚なんてことにならず、お二人で素敵な家庭が築けるといいですね。

投稿日時 - 2013-04-22 12:28:46

ANo.18

きちんとした回答が既にたくさんついていらっしゃいますが
面白いと思いましたので回答させてください。

だいぶ前の話になりますが、私が専業主婦状態だった頃はむしろ
日報/月報を作成し報告してやろうか?と何度も思いました。

専業主婦の仕事(おもに家事)って、やってもやっても報われないことが多いように思ったからです。

例えば、水回りをいつもよりピカピカにしても誰も気づいてくれない。
元旦那は、一から手作りしたコロッケと、そこら辺のお総菜屋さんのコロッケとの区別もつかない。

他にも挙げればキリがないですが、外に出て働いた方が何倍もマシだとよく思いました。
同僚と楽しくランチにも行けるし、仕事が成功すれば上司から褒めてもらえるし
ボーナスなど加算してもらえますしね。


私はその時思ったんですけど、対価として金銭をもらわなくても
ただ一言、いつもありがとう、頑張ってくれてるねというような感謝の言葉があれば
もっと頑張れる、報われた気になるのにな~と思いました。


質問者さまは奥さまに、家事業務に関しての事前計画及び日報/月報を作成させるのが目的なのではなく
家事をきちんとやってほしいというのが希望なんですよね??

それでしたら書類を作成させるよりも、奥さまが家事をきちんとやってくれた時に
一言「ありがとう」と言うようにした方が良いのではないでしょうか。
いつも見ていて感謝しているよ、ということを伝えるんです。
それだけで少しは変わると思います。

日報とか作成する方が、家事の妨げになり効率が悪くなりませんか?
今日は手の込んだ〇〇料理を作りたいけど、それをわざわざ報告書に記載する方がめんどくさい~って。
できるだけ効率よく、ムダな作業を省くことは会社でも必要なはずです。


お子さまはいらっしゃいますか?

もし質問者さまが言うような方法で、奥さまの労働を管理するのなら
奥さまがお子さんを産んだら、もちろん報奨金はたっぷり出ますよね?
旦那さまにはできない業務ですものね。

赤ちゃんが夜中に泣いたら、深夜労働ですね。
夜泣き一回につき2,000円、とか支払われるんでしょうか。

急に病気になって病院に連れて行ったら、時間外労働ですか?

お子さまが大きくなったら、習い事などの送り迎えが必要ですね。
交通費は実費ですか?1,000円/日とかで支払われるんでしょうか。

奥さまの労働時間が家賃や食費を上回った場合の差額は、現金支給ですか?
もちろん、労働者の権利である有給は使えますよね。


こういった生活をしていて、幸せですか?

子供が大きくなって
「ママ、何書いているの??」
「これはね、報告書よ、パパに提出するの。
 〇〇ちゃん、今日スーパーでダダこねちゃったでしょ?
 ママ大変だったから、月給に上乗せしてもらわないとね…」


長々とすみませんでした。
奥さまの説得、頑張ってください。

夫婦の形は人それぞれですから、ここで反対意見が多かったからといって
質問者さまご夫婦がそれで上手くいかない、ということではないと思います。
私なら上記のような生活は嫌ですが…。

離婚は考えていませんとありますが、奥さまは考えていらっしゃるかもしれません。

投稿日時 - 2013-04-22 12:13:21

ANo.17

じゃあ聞くけど、その「労働」に見合う賃金をあんたは払ってるの?
会社ではモチベーションアップのために資格取得のために支援金を支払ったり、資格手当など出すもんだけど、
料理の質が落ちて困ってるというならあんたの甲斐性で料理学校にでも通わせてあげたら?

当然、奥さんにそれを求めるってことはあんたも「夫としての工数管理」を妻に提出するんだろうね?

そこまでやるというのであれば認めてやってもいいけど。

根本的にこういうこと考える男だから掃除も料理もやりたくないんだろうなwww
マトモに賃金払ってあげたら奥さんも目が覚めるかもよ☆

投稿日時 - 2013-04-22 11:49:40

ANo.16

やりすぎというより、根本的に異質な考えです

なぜなら、夫は妻の雇用主ではないからです
婚姻届には夫を妻の雇用主とするという条項はありません
上下関係も規定していません
法的には夫と妻は対等です

夫と妻が対等であるという日本の法律が納得できないならば、違う国に帰化したらいかがですか
(文明国には当て嵌まる国はないと思いますけど)

本来ならば、料理はリクエストすれば済む話です
おだてたり、お願いしたりして美味しいものを作ってもらえば良いではありませんか
掃除も同じです
頼めばよろしい

あなたにはそれができないんですよね?
お願いしたりおだてたり褒めたり頼んだり…
人間関係を円滑に進めるスキルがないから変な事を言い出すんですよね
そういうのをコミュニケーション障害というのです

1度きちんと勉強した方がいいですよ
奥様に見捨てられないうちに改善の努力をしましょう

料理や掃除の質が落ちているということは、奥様のあなたへの愛情が薄れているということなんです
既に見捨てられかけているということです
だからあなたは奥様に腹立たしく思っているのでしょう?
工数管理というのも、奥様に対する攻撃、嫌がらせですよね
ますます嫌われますよ

投稿日時 - 2013-04-22 11:04:07

ANo.15

>普通の会社なら当然行われていることだと思いますが、私が求めていることはそんなにおかしなことでしょうか?

 質問が質問なんで、こちらもダイレクトに返しますね。「おかしい」です。既に散々叩かれているけど、普通の会社と家事を同列視しているのが充分おかしい。会社と家庭は違う。ああ、あなたにはこれでもわからないかな。あなたにとって一緒であっても、多くの回答者や奥さんにとっては違うんですよ。そう理解できませんか?

>また、私は前述した方針を曲げるつもりはありません

 なら質問しなければいいんじゃないですか?これもおかしいでしょ?あくまで検討の上で、あなたが方針を変えないのはあなたの自由ですよ。だけど、最初から変えませんって言うなら、何の為に人の意見を聞いてるんですか?それって、結局あなたは同意が欲しいだけ?ないしは、変えるつもりはないけど、反対意見を叩きたいとか、変えるつもりはないけど、ただ議論したいとか?全部ねじ曲がってるでしょ。
 変えるかどうかは、全ての意見を聞いて、すぐには反論せずに・・・あとで奥さんと二人で吟味してから決めたらいいですよ。先につまらない結論言わないこと。

 あなたは自分でひとり暮らしをして、家事の経験もそれなりにあると言う。それは家事をできない男よりははるかにすばらしいことですよ。ただね、専業主婦が家事を一生懸命にやるのが何のためであるのか、全く理解していない。

 専業主婦の家事は、確かに伴侶の片割れとして、その義務を遂行する為でもあります。ただね、家事労働の質がどこまで上がるかは、全て「愛情」にかかってるんですよ。自分が大切にしている旦那さんの為、自分の大切な子供の為、自分たちで手に入れた大切の家の為、愛情があればこそ一生懸命がんばるんです。
 大切でも何でもない旦那の為、反抗する小憎らしい子供の為、住みたくもない汚い家の為に、がんばって家事労働する人はいません。それは賃金をもらって義務的にできることです。

 あなたは偉そうなことを並べていますが、他人の為に家事労働をやったことないですよね。たったの一日でもいいから、自分の義務感や必要性じゃなくて、奥さんの笑顔がみたくて家事をやったことないですよね。未経験だから気持ちがわからないんでしょう?
 男性が家事をやる場合って、どうしても「どうだ!男の俺でもこんなに家事ができるんだぞ?」的なものになってしまうんですよ。奥さんの為にがんばるんじゃなくて、自己顕示欲の為にしてしまう家事。

>家内が専業主婦になりたての頃は、料理が明らかに良くなったのでとても満足していましたが、最近になり、特に掃除と料理において、明らかに家事の質が落ちて来ました。

 それはつまり、あなたの「夫としての有り方」が、愛されるべきものではないという証明です。優秀な仕事をして、平均よりも多額のお金を家に持ち帰ることを、「夫として義務を果たしている」とでも思ってるのではありませんか?
 ちゃんと奥さんが喜べるように接してきましたか?奥さんが女として何を望んでいるのか、ちゃんと考えていますか?「これで満足するはずだ!」と思い込んでませんか?

投稿日時 - 2013-04-22 08:35:01

ANo.14

いやいや面白い発想ですね

私も専業主婦経験がありますが
全然私には向いてなかったようで
誰にも認めてもらえないこと
やってあたりまえのことを
毎日エンドレスで繰り返すこのめんどくささを
夫に教えたくて
業務報告でも作ったろうか
と思ったことがあります

実際にはそんなもん書いてる暇があるなら
さっさと皿洗って寝たほうが効率いいし
夫は仕事で疲れ果てていたので
そんなもの見たくもなかったでしょうからやめときましたが

>私が求めていることはそんなにおかしなことでしょうか?

別に犯罪の強要とかではないのだから
間違っているとは思いませんが
そのような夫が世の中にいると聞いたことがなかったので
変わっているという意味なら
おかしなことだと思いますよ

夫にそのような態度に出られて頑張れそうな女性は
私の周囲には見当たりません
また、新しいタイプのモラハラに認められる可能性はあると思います
そうなると
いざ離婚、となったときに
ご質問者様が不利になりますし

もっと真面目に家事をやってもらう、というご結果を出すためには
別のアプローチのほうが有効だと思いますけど

いやでも面白かったです
私が夫に言われたら
頭にきて徹夜で計画書に報告書に改善提案にアセスメントに離婚届
びっちり書いて夫に提出すると思います

投稿日時 - 2013-04-22 08:05:25

ANo.13

女ですが、気持ちは分かりますよ。
能力以上の事を求めてるわけじゃなくて、
能力内でできる事は、しっかりやるべきだ。
家事が仕事なんだから。
夫婦なのに、自分が仕事して養って、
嫁は家で家事さえも怠けている。
フェアじゃない感じがしますよね。
確かに、奥さんが怠けている部分もあると思いますよ。
ただ、工数管理はやりすぎです。
会社と明らかに違うのは、家なんです。
あなたも、会社と家じゃ、気持ち的にON ,OFF 切り替わりませんか?
家で毎日、誰も見てないのに、自分の意思だけでON になるのは難しいんですよね…
それは、人間なので理解してあげてください。

工数管理ではなく、要望を口頭で言ってください。
家事に不満があるなら、分かってもらえるまで話し合ってください。

会社のように、主婦業に決められた方針もコンプライアンスも昇進もノルマもありません。

その中で、しっかり自分なりの業務を果たそうとするのは
夫婦間の理解や、愛や、責任感からです。
それは、工数管理では生まれません。

あなたが、家事をしっかりやって欲しいと不満に感じたように
工数管理を申し出たあなたに、奥さんも不満を感じたでしょう
あなたは上司ではなく、ライフパートナーです
フェアでなくてはなりません。

あなたが家事に不満を持ったのだったら、
奥さんにその気持ちを理解してもらいたいですよね。
管理ではなく、理解してもらう事で解決するべきでした。

そして、あなたが工数管理表を言い出し怒らせた事、まずは奥さんに謝ってほしいです。
それから、あなたの不満を理解してもらいませんか?


母を専業主婦にもつ娘の意見です。

投稿日時 - 2013-04-22 06:36:35

ANo.12

もうひとつ。
工数表を提出した場合を想像してみました。

ある日の事前計画例。
「~PM6:00~PM7:00 夕飯準備
(夕ご飯PM7:00~PM8:00)
PM8:00~PM8:30 夕飯後片付け~」

日報例
「PM6:00~PM6:25 夕飯準備
 PM6:25~PM7:00 実家から電話
 PM7:00~PM7:50 夕飯準備
(待機時間発生:旦那がアポした時間に帰ってこなかったため)
(夕ご飯:PM9:00~PM10:00)
PM10:00~PM10:40 後片付け(主人と話しながら洗ったため時間がかかりました)~

旦那の実家から電話があり、家事が中断、予定よりも時間がかかりました。
予定はPM8:30で家事が終わる予定でしたが、旦那の帰りが遅くなったため、最終終了時間がPM10:40までかかってしまいました。また、食器洗いをしているときに会話を続けたため、いつもよりも10分ほど多く時間がかかってしまいました。効率のよい家事労働の実現のために、私語を慎みます。また、夕飯の時間は厳守してください。待機時間は好きに外に出られるわけでもなく、不当に労働時間が延長されることになり、予定が狂います。」

奥様の家事中の会話は控えてください。彼女の効率的な労働の邪魔になりますから。
待機時間における労働時間の延長についての対価はどのように換算されますでしょうか?
(会社だったら、先方の電話待ちだったり、という時間も当然労働時間ですよね?)

なんて…

殺伐とした家庭になりそうですね。

投稿日時 - 2013-04-22 03:07:38

ANo.11

>普通の会社なら当然行われていることだと思いますが、私が求めていることはそんなにおかしなことでしょうか?

おかしいですね。
家庭と会社を同一視している時点でおかしい、ということに気付いてほしいものです。

つまりは、奥様に「家政婦として家事をしろ」ということですね。
衣食住付きの住み込み家政婦としてならば、衣食住はもちろんあなた持ち、更に労働に対する給与、有給なども発生しますね。(給与はもちろん奥さん個人の収入となりますね。)

確かに「家事は時給¥1000相当の労働にあたる」と以前新聞の記事でありました。
家事をしている主婦のことを認めていない旦那が多かったこともあり、そういう意味では、「家事」を「労働」とみなしている点はその旦那さん方に比べればまだましな見方であるともいえます。

ですが、
>私にて管理し、家事内容を分析・改善・把握するため、0.25時間単位での工数入力と、家事業務に関しての事前計画及び日報/月報を作成し提出させ

というのはあきらかにやりすぎです。
なぜあなたに「管理」されなくてはならないのでしょう?

夫婦というのは「上下関係」ではありません。あなたは「生活費を出しているのは俺だ」という優越があるため、「自分が管理する側」と見なしていますが、本来、夫婦関係は対等であるはずです。

あなたの言う「生活費は私が出すのだから、管理されて当然」という感覚は「家族」に持つ感情ではありません。召使いや、奉公人など、大昔のちょっとした家にはいた「使用人」に対する態度です(お金を介して成り立つ関係)。奥様は「召使い」ですか?あなたはその頃で言うところの「大旦那」という立ち位置でしょうか?
少なくとも、あなたの物言いにはそういったあなたの気持ちが見え隠れしてみえます。

奥様が「労働者」であれば、給与に見合う内容の家事をこなさなければ、労働の対価を得ることはできません。質が悪ければ、査定が下がるのでしょう。ですが、奥様は別に家事をしていないわけではないですよね?あなたが言うところの「質が悪くなった」というだけのこと。でも、それって奥様だけが悪いのでしょうか?

奥様がもし「労働者」としてあなたに遣えたとしたものの、あなたの払う対価が奥様の払う「労働」に値しない、ということだってあるのではないでしょうか?つまり、あなたが奥様に払っている「対価」に対して、奥様としては「現状」こそがふさわしい、と思っているのかもしれません。

そもそも、あなたはその奥様の出す工数を見て、何をどう判断するのでしょうか?
奥様は時間内に質はともあれ「仕事」はしています。あなたは「工数」で管理して「質」をあげようと思うのかもしれませんが、奥様はそれで何のメリットがあるのでしょう?あなたに認められる?でも、今、そこに価値を見出していないからこそ「質」が落ちているのではないですか?それでもあなたが「会社なら」というならば、あなたは彼女のやる気を引き出す努力もしなくてはいけませんね。上の立場として、下のやる気を引き出せないのは無能な上司の典型です。細かく管理をし、効率を重視すれば「質」があがると思っているのですか?これが「会社」なら、仕事の性質も部下の性質も無視した勘違いな施策だと感じます。

「質」をあげて、お互いによりよく生活を共にするために、奥様に求めるべきは「工数表」ではないと思います。奥様が頑張ることで、あなたも奥様としても「気持ちよく過ごせる」方法を、お二人で話し合うべきです。奥様があなたとの関係にふたたび「価値」を見出せたなら、「質」の向上を試みてくれるのではないでしょうか?でもその「質」はお金で換算できるものではなく、相手への思いやりからくるものです。「思いやり」に値段をつけますか?
奥様を対等な「妻」として、話し合い、信頼関係を気付いてみてはいかがでしょう。

参考まで。

投稿日時 - 2013-04-22 01:22:37

ANo.10

#1です。
主様のおっしゃりたい事は解らないでもないです。
主様が奥様に求めるのは、家事に対する責任ですよね。よほど、悲惨な家事状況なのでしょう。ならば主様から見て、奥様が責任を果たせていない部分を、奥様ご本人に伝えれば良いだけの事でしょう。伝えても尚反発されるなら更に話し合って。
数値として見える化しろと言うなら、それも一つの考えですけど、奥様は反発してらっしゃる。それはつまり、奥様にとってはやりすぎという事ですよ。
なぜやりすぎなのか?世間の声をこれだけ聞いても納得いくものが無いようですから、これ以上聞いても同じ事でしょう。
法に触れなければ、家庭のルールに正しいも間違いも無いと思いますので、主張するのは大いに結構な事だと思います。あくまでもルールを決めるのはご夫婦お二人で。

主様が専業主婦に対して、正直な感想を聞いたから答えたまでですよ。

投稿日時 - 2013-04-22 00:31:52

ANo.9

#7です。お礼ありがとうございます。

>なぜ、労働時間が16時間なのでしょう?

家事を労働とあなたが捉えて、工数管理をされようとされているからです。

家事の場合、朝起きてから、自分の身支度以外は家事に含まれませんか?

労働場所は自宅ですから、移動はありません。また、夜は寝ているので労働はしていません。そして、8時間労働に対しては1時間の休憩が認められています。

それとも、食事を作る時間・買い物をする時間・掃除をする時間・洗濯をする時間・ゴミ出しをする時間だけを家事ととらえて、管理されたいのでしょうか?

では、あなたの職場でも「トイレやたばこ休憩、飲食の摂取」は労働時間から省かれているのでしょうか?

実際、職場にいる時間(営業ならば外回りも含めて)=労働時間とされていると思いますが…

投稿日時 - 2013-04-21 23:46:05

ANo.8

奥さんの仕事を工数管理するという事ですが、そうなると
あなたの家庭を会社と見なすという事になると思います。

そうなれば、あなたは経営者で、奥さんは従業員になりますが
まずは、あなたが事業計画をだす必要があります。

料理、掃除など家事の目標を明確にして、それを達成した場合
どのような報酬があるか示して下さい。

普通の会社で上記の事が示されるのが普通です。
まずは、義務と権利をふまえて発言する事をすすめます。

投稿日時 - 2013-04-21 23:30:31

ANo.7

平成24年度の最低賃金の全国加重平均額は、749円です。

もし、16時間(睡眠6時間と8時館労働で1時間の休憩として)×30日×749円=359520円を対価として払うのならば、奥さんも納得するかも…(う~ん。それでも無理かな?)

ただし、これはあなたの給料額ではありませんよ。あなたが使う食費・家賃・水光熱費・貯蓄・税金・その他雑費を引いて、家事労働の対価として純粋に奥さんの収入として払えればです。

>私は前述した方針を曲げるつもりはありませんが

ならば、離婚を申し立てられても、仕方がなくなるでしょうね。

>特に掃除と料理において、明らかに家事の質が落ちて来ました。

その理由は聞いていますか? 工数管理されるよりも、人員掌握の方が有効ではないでしょうか?

投稿日時 - 2013-04-21 22:28:31

お礼

回答ありがとうございます。

>もし、16時間(睡眠6時間と8時館労働で1時間の休憩として)×30日×749円=359,520円

なぜ、労働時間が16時間なのでしょう?
私も一人暮らしが長かったのでわかりますが、仕事をしながら家事をこなしていました。
妻が家事をするようになるまで、私が結婚するまでは睡眠もとらず休憩もせず24時間会社と家事をこなしていたということでしょうか?
掃除・洗濯・料理etc... で本当に16時間労働を主張されるのでしたら、あまりにも効率が悪すぎます。
一度業務コンサルタントに見てもらいたいくらいです。

失礼な回答になってしまいましたら、申し訳ありません。

投稿日時 - 2013-04-21 23:03:38

ANo.6

専業主婦に対する工数管理、ですか!!
う~ん…。これが私の夫なら、怒る気も起きませんが。

そもそもあなたは、夫婦とか、家族とは何かわかっていらっしゃいますか?
奥さまに対して割りきるにもほどがあるのではないでしょうか。

私があなたの立場なら、奥さまが作られたお料理をほめたり、片付けられた部屋の気持ち良さと共に奥さまに感謝の気持ちを伝える…。ただし「心を込めて」です。

本来これらは人として当たり前のことですよ。
日々そうすることによって、奥さまの態度はまた変わるのではないかと思いますよ。いかがですか。

要するに、相手に感謝の気持ちを持ち、思いやる…ということです。

ただ、果たしてこれらが今のあなたに本当に理解できるのかはわかりかねますけれどね。
今のあなたのやり方をとおしたいのなら、それらに見合った対価を支払うべきだと思いますよ。

このままでは奥さまがお気の毒過ぎます。

投稿日時 - 2013-04-21 21:53:03

補足

>そもそもあなたは、夫婦とか、家族とは何かわかっていらっしゃいますか?
>奥さまに対して割りきるにもほどがあるのではないでしょうか。

夫婦関係に対して点数をつけたり評価したり何かを管理すると言っているのではありません。
妻が行う家事という労働について言っているのです。


>私があなたの立場なら、奥さまが作られたお料理をほめたり、片付けられた部屋の気持ち良さと共に奥さまに感謝の気持ちを伝える…。ただし「心を込めて」です。

商品やサービス、労働の質が下がったときに異を唱えたり、問題を解決するために状況を把握/管理し、解決までのプロセスを考えるのは当然ではないですか?
それとも家事労働に対しては自らの成果物に対しての責任をもたせること自体が間違っているということでしょうか?


>要するに、相手に感謝の気持ちを持ち、思いやる…ということです。

どんな仕事や商品でも品質が落ちれば、クレームがきたり返品があったり買い叩かれたりするのが普通では無いですか?

また、それらの問題を的確に把握しその問題に対して改善策を講じ、ブラッシュアップしていく...
そのような工程を主婦業に対して取り入れようとするとなぜ、妻が気の毒なのでしょう?

投稿日時 - 2013-04-22 01:45:38

ANo.5

え~と…
その分、対価を払いますか?

専業主婦は24時間勤務。波がないとやってられません。
特に子供が生まれた日には、その分工数を増やし対価も増しますか?

子育ての真価はそんなものじゃ評価できません。
女性をバカにしすぎてます。
結婚に向いてないんじゃないですか?

主婦業って労働者だったんだ~!!
では、春闘中なのかもしれませんね。
とりあえずウソ偽りのないお話合いを。
旦那様の要望もちゃんとしっかり伝えて
奥様の反論には理解と説得を忘れずに。

びっくりして、多少茶化しましたが
真面目なお人柄には交換を持てます。
お幸せに…

投稿日時 - 2013-04-21 21:48:30

お礼

回答ありがとうございます。

>その分、対価を払いますか?
対価の代わりに彼女の食費や水道光熱費、服飾費、交際費は全て私の収入で払っています。
それは、給料ではないですが、ある種の現物支給のようなものでしょうか...

>女性をバカにしすぎてます。
なぜ、家事業務に対して労務管理を行うことが女性をバカにすることと直結するのですか?
会社員が会社に労務管理されることは、会社にバカにされていることなのでしょうか?

よくわかりません。

投稿日時 - 2013-04-21 22:52:25

ANo.4

女性を全く知らない人のやり方です。

ロボットや工作機械なら良いでしょうが、気分や気持ちのある生き物に仕事を任せたら、その方法は使えません。

人間相手には教育法やマネージメントが必要でしょう。子育ても数字だけではできません。

褒める、おだてる、頼む、認める、いなす、残念がる、否定する、諸々の手を使って結果を導き出して下さい。

怒ると泣くはなしで。感情をコントロールできない証拠ですから。

投稿日時 - 2013-04-21 21:38:34

お礼

回答ありがとうございます。


>女性を全く知らない人のやり方です。

なぜ、女性に対して使えない手法なのでしょうか?
一般企業で働いている女性でもこのような労働管理を行なっている企業はいくらでもあると思いますよ?

あなたが仰りたいのは、女性を知らないのではなく、専業主婦を知らなさすぎるのでしょうか?

投稿日時 - 2013-04-21 22:42:18

ANo.3

何かおかしいですね。

旦那の収入の文句を言う主婦は沢山いるのに、家事の文句を言えば、愛情だとか言い訳ばかり。

ただ楽をしたいだけでは?

働かない旦那は捨てられるように、働きの悪い奥さんを捨て、家政婦でも雇ってみては?

よっぽど効率がよいかも知れません。

投稿日時 - 2013-04-21 21:38:10

お礼

回答ありがとうございます。

>働かない旦那は捨てられるように、働きの悪い奥さんを捨て、家政婦でも雇ってみては?

>よっぽど効率がよいかも知れません。

妻を捨てようとか、妻と別れたいとは一言も言っていません。
あくまで、普段目に見えない家事業務を見える化し、効率的かつ生産的に家事業務をこなし、今日は何時間でこれだけのことをやりました。と教えてほしいだけです。
なぜ、数多の企業で行われている業務管理手法の一部を家事に導入することが妻を家政婦として相対することとイコールになるのでしょう?

投稿日時 - 2013-04-21 22:38:18

ANo.1

1年前までパートしてました。現在専業主婦です。
私が旦那さんに同じ事を言われたとしたら、少し寂しく思います。
確かに仕事をしていれば、評価はそうやって付けられるのかもしれませんが、愛している旦那様に日報を提出するなんて…
合格点の仕事量と日報を提出していれば、そこに愛情が無くなったとしても良いと言われているような気がします。
家政婦と言われているような…
言葉では上手く伝えられなかったかもしれませんが、奥様はそこが寂しくて反発をしてしまったのではないでしょうか?
点数をつけて、日報を確認する以外の方法を考えて頂けませんか?
家事が疎かになってしまった原因は何なのか、話を聞いてもらえませんか?

最近元気ないね、何か悩みでもあるの?と一言声をかけて貰えるだけでも妻としては嬉しく思い、やる気が出るものです。
いつもお仕事に忙しく、疲れている旦那様に言われたら、尚更。

投稿日時 - 2013-04-21 20:44:22

お礼

回答ありがとうございます。

愛情云々と、主婦業というとても大変な労働とは別次元だと思いますが...

私が求めているのは、愛情に数字をつけろと言っているのではなく、自分が行なっている労働に対しての責任と自覚を求めているだけです。

少なくとも、人間は成人したら特別な事情がない限り何十年と労働をして生きていくものです。

その労働者の一種である専業主婦に対して普通の仕事と同じような基準を当てはめることのどこがおかしいのでしょうか?

投稿日時 - 2013-04-21 22:25:00

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-