こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ダイエット中の朝食について

体脂肪率26%と若干肥満気味の19歳女です。マイナス5%を目標にダイエットを始めました。(期間は決めてないです)
ダイエットですのでまずは食生活を改善することを目標にしました。無理な食事制限はしたくないので肉やお菓子は控えて魚や野菜を中心に、お菓子の代わりにフルーツを食べて飲み物は100%オレンジやお茶に制限して無理なくやっています。

ですが朝は時間がなくて食べていません。朝食べないと身体が食糧危機と勘違いして脂肪を蓄えると聞いたので、朝は何か食べておきたいです。時間があまり無いので少し悩んでいます。

今はヨーグルトと100%オレンジコップ一杯を朝食べていますが、これではいけないでしょうか。ご飯と味噌汁、納豆がギリギリ用意できる範囲内です。

もう一つ質問させて下さい。
こんなゆるーいダイエットでちゃんと痩せれるか心配です。やっぱり運動は絶対条件なんでしょうか。

回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-03-08 07:52:57

QNo.7982276

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

まず認識を改めましょう。体脂肪26&は女性なら肥満ではなく標準です。そこが間違い。
女性でさらに体脂肪率を5%も減らしたら健康を損ないますよ。間違った目標を立てないこと。

体脂肪率的に標準なのに、それでも太って見えるのは、脂肪が多いからでなく脂肪組織を支える筋肉がプアだから。つまり食生活を改善しても筋肉が増えない限り、痩せては見えません。

体重を落とすためだけなら運動は必須ではありません。食事制限だけでOK。
でも筋肉を増やしたいなら運動、特に筋トレは必須です。一方、食事は制限するというよりもタンパク質を中心にしっかり食べてください。多少の体重増加は気にしないこと。筋肉の方が脂肪より比重が重いので、同じ体積なら体重はどうしても増えます。

筋肉増えても身体は膨らんで見えることは決してありません。女性の場合、体が太く見えるのはほぼ100%脂肪のせいです。

朝、時間がないならヨーグルトで十分。あとはゆで卵がお薦め。タンパク質豊富です。ゆで卵なら作り置きをしておきます。一週間くらいなら十分持ちます。
オレンジジュースは糖の塊で高カロリーなので、ダイエットしたいならあまり飲まない方がいいです。私は毎日オレンジジュースを飲んでいたらブクブク太りだして、慌ててやめたことがありますね。
飲むなら、むしろ牛乳の方がタンパク質豊富なのでお薦め。脂肪が気になるなら低脂肪乳でもよし。ヨーグルトとの乳製品ダブルはちょっと…というなら豆乳をお薦めします。

投稿日時 - 2013-03-09 05:51:11

お礼

分かりました…。周り体脂肪率が低い子ばかりで私の中での基準がおかしくなっていたみたいです。目標はとりあえず置いといて食生活改善と筋トレに専念します。私は卵アレルギーなのでタンパク質はしらすとかでも大丈夫です、よね?
ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2013-03-10 09:11:17

ANo.4

 可能な限り3食きちんと食べたほうがよろしい。ただ、フルーツにしてもたとえばブドウのように糖質が豊富なものが結構あるので、果物はよく考えるべきです。100%オレンジジュースも同様で、お茶かコーヒー・紅茶(砂糖なし)にすべきです。
 朝食はご飯・味噌汁・納豆に加えて卵と野菜があればOKです。

 「こんなゆるーいダイエット」でも、継続すればちゃんと痩せられます(効果は1年経てば出ます)。ダイエットに失敗する人は、みな続かなくて挫折するんです。元の体に戻したくなければ、ずっと続けないといけません。

 これで減量できたとしても筋肉も痩せ衰えますから、運動を加えないのはあまりよくありません。減量すると、筋肉量は自分の体を支え動かすのに必要なところに落ち着くので(余計な筋肉を持っていると、それだけ無駄なエネルギーを消費するので)、筋肉も自然とそれだけ痩せ衰えるのです。
 筋肉も落ちると体型が悪くなるだけではなく、基礎代謝量も落ち省エネの体になります。

投稿日時 - 2013-03-08 10:19:43

お礼

ゆるくても効果は出てくると聞いて安心しました、地味に続けてみます。筋肉って大事なんですね…。筋トレ始めてみようかな。
ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2013-03-10 09:17:37

ANo.3

>肉やお菓子は控えて魚や野菜を中心に、お菓子の代わりにフルーツを食べて飲み物は100%オレンジやお茶

これを継続させるだけで体脂肪率は確実に落ちますよ。
無理をしない食生活改善は楽なように思うかもしれませんが、ちょっとの油断が命取りになるので、実は気が抜けなくて大変だったりします。
爆発的に食べたくなってドカ食いなんてことにならないよう、調整しながら頑張って下さい。


朝は食べなくても大丈夫ですよ。
ヨーグルトは脂肪分が多いため、常食すると体脂肪率は上がりやすくなります。
でもヨーグルトが体脂肪率を上げるなんて嘘と言う人もいます。
正解はありませんのでどちらを信じるかはあなた次第。
お好きな方を選んで下さい。

食生活改善は地味に大変な割に3カ月経ってやっと1~2%落ちるかどうかです。
なのにちょっとした油断で戻ってしまう。
5%って少ない数字のようで、実は大変だということがわかるんですよね・・・

それが運動だったらちょっとやるだけでも簡単に3%落ちるわけで、これほどありがたいものはないです。
そんな超お助けアイテムを使うか使わないかはあなた次第です。

体重や体脂肪、つまり体型は生活習慣の結果です。
朝少し早く起きれば朝食の準備は出来ますよね。
寝ていたい気持ちをほんの少しだけ我慢して体型を変えるために頑張る。
その気持ちこそが体型を良くする。
ギリギリまで寝ていたい、だから時間がない等の努力をしない人はやはりそれなりの体型にしかならないものです。

若いうちはだらけていても引き締まっていますが、25歳を過ぎたら衰える一方。
今からの努力が10年後の体型を決定づけます。

投稿日時 - 2013-03-08 09:30:03

お礼

私の場合ドカ食いというよりお菓子の間食が酷いんですよね…。気を引き締めます。
そうですね、今のうちにちゃんとした食生活を習慣付けないと10年後お母さんみたいになっちゃいますよね(´・ω・`)
ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2013-03-10 09:27:10

果物、ジュースもスナック菓子と同量を食べると同量のカロリーがあります。
また、果汁100%のオレンジジュースは、クエン酸の腸内への刺激が強いため、人によっては下痢を引き起こすことがあります。

投稿日時 - 2013-03-08 08:32:58

お礼

ちょっと焦りました。果物や飲み物はもう少しじっくり考えて選んで、あまり食べ過ぎないようにします。
ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2013-03-10 09:29:31

ANo.1

朝食べなくても太るなんてことはないですよ。
体脂肪が蓄積されやすくなるのは、極端な食事制限をすれば
誰にでも例外なく起きます。
朝食べない人にだけ起こるわけではありません。
簡単に言うと、食事制限をすると1週間ほどで基礎代謝が落ちていき
そのまま落ち続けていきます。
そして最後にはどれだけ食事を減らしても全くやせなくなっていきます。
これは避ける方法もありますが、朝食を摂ることがその方法では全くありません。

朝食を抜いても生活に支障がないのならそのまま食べなくても構いません。
朝食を抜くと、人と食べることが多い昼夜に楽しく食事が出来たり
おやつを食べる余裕もできたりするのでおすすめです。
食事の内容は糖分を控えめにしてるようですね。
ただし、たんぱく源の肉もしっかり食べたほうがいいですよ。
朝食をとるのだとしたら、納豆とヨーグルトというのはいい選択だと思います。
組み合わせ的にそれで満足できるのであれば、ですけど。

もう一つの質問への回答ですが、
食べる量を減らせばちゃんと体重は落ちていきます。
運動をすると余分に消費カロリーが増えるので
その分早く体重を落とせるという人もいますが、
食事を減らしながら運動もするというのは長期間続けられるものではありません。

運動を継続すれば何ヶ月か後の体型が変わってくるので、個人的にはおすすめします。
ですが運動した分を余分に食べようとしない人が多いのには困りものです。
運動を取り入れるのは消費カロリーを増やすためではなく
長い目で見た体脂肪率を減らすことにあるわけですから、
短期的な体重の変動に惑わされずに運動した分はしっかり食べてもらいたいですね。

まずはこのままゆるーく続けて、体重が落ちなくなってから
またここで質問をされるのがよいと思いますよ。

投稿日時 - 2013-03-08 08:24:24

お礼

色々とご教授いただきありがとうございます。朝食を抜いてもあまり支障はありませんが、それでもお腹は空くので食べ過ぎない程度に朝食は摂ろうかと…。
動いた分食べてはいけないものだと思っていて驚きました!まだまだ知らないことばかりです。
ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2013-03-10 09:41:48

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-