こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

二重国籍でのアメリカ旅行とパスポート

初めて質問します。

今月の20日(2013年3月20)より家族6名でアメリカへの旅行を予定しておりますが、子供4人のうち2人(現在18歳と15歳)は私がアメリカ駐在時代にアメリカで生まれ、重国籍となっています。

今回旅行するにあたり日本のパスポートは改めて取得したのですが、アメリカのパスポートは必要ないものと思い込んでおり、子供のころの既に期限が切れたパスポートはありますが、有効なものは手元にありません。また子供のESTAは出生国の欄には正直にアメリカと入れましたが、2人とも承認はとれており、日本人として旅行すれば問題ないものと安心していました。

ところが昨日になって重国籍の子供2人については、アメリカのパスポートがないと入国できないかもしれないと旅行社から聞かされ、大変焦っています。

急遽アメリカのパスポートを申請できるかアメリカ大使館に電話をしても、音声案内に繋げられて直接応えてもらえず、また大使館のHP上で調べていくと渡航前2週間以内の申請は届かない可能性あるとなっています。

旅行社の話では、日本のパスポートだけで問題なく行けた人もいるとのことですが、詳細は判りません。また2011年に私の友人で同じような重国籍の子供と一緒に全員日本のパスポートだけでアメリカ旅行した人がいるので、特に問題ないものと思っていたのですが、いろいろ調べていくと以前はESTAの申請に出生国の欄は無かったとのことで、このあたりも不安が増しています。

今からアメリカパスポート取得は厳しいと思いますので、このまま日本のパスポートだけで行ってみようとは思いますが、詳しいかたがいたら下記の点にアドバイス頂けると助かります。

(1)現時点で重国籍者が日本のパスポートだけでアメリカ旅行をすることは可能なのか?また行けたり行かなかったりということがあるのか?

(2)ESTAで出生国をアメリカとしたことで、日本のパスポートだけで行こうとしても、搭乗前の航空会社でチェックインする際や、アメリカ入国時に重国籍者だと分かってしまうものなのか?

(3)もし入国拒否されるとしたら、日本での搭乗時かアメリカでの入国審査時か?またアメリカで入国拒否された場合、帰る方法はどうなってしまうのか?

(4)期限切れのアメリカパスポートでも、何かの際に持っていれば役に立つことがあるのか?

航空チケットは既に変更が出来ませんし、家族全員での旅行を楽しみにしていたので、大変不安を感じています。ネット上で他の質問を見るといろいろな意見があり、あるいは2-3年前の情報でどうも確信がもてません。

上記の質問に加え、もし最近同じようなケースで実際にアメリカに入国できたかたや、あるいは入国できなかった方がいればその時のことを参考に教えて頂けると助かります。

以上、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-03-07 14:05:43

QNo.7980966

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

当事者ではありませんが、周囲に重国籍者が何人もいますのでその方々の話も交えて回答差し上げます。

まず、アメリカ市民がアメリカ合衆国に入国する場合にはアメリカのパスポートを使わなければならないと法律で定められています。
===============================
二重国籍
(途中略)
どちらのパスポートを使うべきか

米国移民国籍法では一部の例外を除いて、アメリカ人は米国の出入国の際に米国のパスポートを使用しなければならないことになっています。国によっては二重国籍者に、その国の(米国でない方の国の)出入国に関して、自国のパスポートを使うよう要請していますが、その事で米国籍に影響を与える事はありません。
(以下省略)
===============================
http://japanese.japan.usembassy.gov/j/acs/tacsj-dual.html
下記、米国移民国籍法(IMMIGRATION AND NATIONALITY ACT)の抜粋です。
===============================
INA: ACT 215 - TRAVEL DOCUMENTATION OF ALIENS AND CITIZENS
Sec. 215. [8 U.S.C. 1185]
(b) Except as otherwise provided by the President and subject to such limitations and exceptions as the President may authorize and prescribe, it shall be unlawful for any citizen of the United States to depart from or enter, or attempt to depart from or enter, the United States unless he bears a valid United States passport.
===============================
http://www.uscis.gov/portal/site/uscis/menuitem.f6da51a2342135be7e9d7a10e0dc91a0/?vgnextoid=fa7e539dc4bed010VgnVCM1000000ecd190aRCRD&vgnextchannel=fa7e539dc4bed010VgnVCM1000000ecd190aRCRD&CH=act
ここには「アメリカ市民がアメリカ合衆国から(アメリカ合衆国に)出入国する場合にはアメリカのパスポートを持っていなければ違法」と明確に記されています。

僕の知人の話です。
1)両親の仕事の都合でアメリカで生まれアメリカ市民権を取得、その後9歳の時に日本に帰国。アメリカに留学することになり在日アメリカ大使館にF-1ビザを申請しようとした際に出生地を問われまだアメリカ市民権を持っていることが発覚。領事部からは「アメリカ市民にビザは発給できない(あたりまえですが)のでアメリカのパスポートを取って入国するように」との指示を受けアメリカのパスポートを取得、アメリカ市民として入国。
2)同じく両親の仕事の都合でアメリカで生まれアメリカ市民権を取得、その後帰国。大学の卒業旅行でハワイへ行こうと思いESTAの渡航認証を取ろうとした。その時に「出生国」の欄に「United States」とあることで自分がアメリカ市民権を持っていることを思い出し大使館に問い合わせたところ「アメリカ市民であればアメリカのパスポートを取って入国するように」との指示を受けたが、出発までにアメリカのパスポートが間に合わないことが判っため旅行を断念、同行予定の友達のキャンセル料も負担した。まだこの2月の話です。

いずれも大使館に問い合わせて「アメリカのパスポートを取るように」との指示を(当たり前ですが)受けています。
過去に日米重国籍の方が日本のパスポートでアメリカへの入国が認められたケースがあるーーとのことですが、これはあくまで「運良くバレなかった」という程度でしょう。厳密に言えばアメリカの連邦法違反ですよね。
ESTAの渡航認証が認められれば日本のパスポートだけでアメリカへ入国できてしまうかもしれませんが、それこそ「運が良かった」ということになるでしょう。航空会社へのチェックイン時には原則としてはESTAの渡航認証の有無を問われるだけですのでチェックインの際に重国籍者であることはわからないと思います。
ただ、
>また子供のESTAは出生国の欄には正直にアメリカと入れましたが、2人とも承認はとれており、日本人として旅行すれば問題ないものと安心していました。
 とのことですが、アメリカへの入国を認めるかどうか?の最終判断は入国審査官の裁量に任されているのでESTAの渡航認証を得ているからと言って必ずしもアメリカ入国が認めるとは限りません(ご承知とは思いますが)。もしも入国審査官が「あなたはESTAの渡航認証を得ているがアメリカ生まれのアメリカ市民だからアメリカのパスポートで入国しなければならない」と判断すれば入国出来ない可能性はあると思います。

「じゃあ、結局アメリカへ入国できるの?出来ないの?」という事になるのですが、それこそ「入国審査官の判断次第」ということになるのでしょう。「アメリカへの入国は入国審査官の判断次第」と言うと「アメリカへの入国の基準が審査官によってバラバラなのはどうなっているんだ!」という意見を時折見かけますが、審査官によって基準が違うのではなく、審査官に大きな裁量が認められているーーということです。
回答になっていないと思いますが、どうされるかはご本人次第ではないでしょうか?

また少し回答から外れますが、アメリカ合衆国は重国籍そのものを禁止していませんので、出生時に日本国籍を留保した重国籍保持者が後に日本国籍を選んだとしてもアメリカ市民権を放棄したことにはなりません。極端に言うと正式なアメリカ市民権の喪失手続きを取らない限りは一生アメリカ市民権を持ったままです。先に述べた知人のケース、2つとも日本国籍の選択したうえでの出来事です。


長文、失礼しました。

参考URL:http://japanese.japan.usembassy.gov/j/acs/tacsj-dual.html

投稿日時 - 2013-03-07 15:11:30

お礼

早々にまた大変詳しく教えて頂き大変参考になりました。
もう少しいろいろと調べて、最終的には自分で判断して決めようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-07 15:24:36

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

こんにちは。

私も聞いた話だけなので何とも言えませんが、期限の切れたパスポートよりもBirth Certificateと日本のパスポートを提示し、アメリカ赴任中に産まれたが、その後は帰国し日本人として生活しているから日本のパスポートしか持っていないと事情を説明してはいかがですか?

入国拒否ですが、そんなことが起こるとしたら日本出国時ではなく、アメリカ入国時だと思いますが、単に家族旅行で他に違反行為もなく入国拒否に遭うとは思いにくいですが、何が起こるか分からないのがイミグレーションなので100%大丈夫だとは言えませんが、大丈夫な気もしますが。

ESTAの申請時、出生国はアメリカにしたけど国籍は日本を選んだんですよね?それで降りたのなら大丈夫な気はします。でもダメだったとしても私は責任は取れないので、あくまで私の憶測は、、、ですが。

投稿日時 - 2013-03-08 00:53:37

お礼

ありがとうございます。
私も大丈夫だと思っていましたが、いろいろ調べるうちに不安が出てきました。
100%大丈夫ということはないでしょうが、日本のパスポートで行ってみるつもりです。

投稿日時 - 2013-03-08 09:41:15

ANo.3

>(1)現時点で重国籍者が日本のパスポートだけでアメリカ旅行をすることは可能なのか?また行けたり行かなかったりということがあるのか?

行けたり行けなかったりということがある。

>(2)ESTAで出生国をアメリカとしたことで、日本のパスポートだけで行こうとしても、搭乗前の航空会社でチェックインする際や、アメリカ入国時に重国籍者だと分かってしまうものなのか?

チェックインではまずそこはチェックしない。
アメリカ入国審査官はまず分かるだろう。

>(3)もし入国拒否されるとしたら、日本での搭乗時かアメリカでの入国審査時か?またアメリカで入国拒否された場合、帰る方法はどうなってしまうのか?

アメリカでの入国審査時。航空会社負担で出発空港へ戻るが、もちろん航空会社からその場又は後で請求が来る。大抵は往復航空券で行くと思うので、帰国が早くなっただけという扱いにしてくれるはず。ただ最悪、復路航空券は無効、正規運賃を請求されても文句は言えない。

>(4)期限切れのアメリカパスポートでも、何かの際に持っていれば役に立つことがあるのか?

入国審査で見つかったらアウト。百害あって一利なし。

※「アメリカ国籍を持っているのでアメリカパスポートがないとアメリカ入国は認めない」と言われたら、まずは「ごもっとも」と反省を示すことが大事。そのうえで同情を誘い「今回だけ」とお目こぼしをお願いする、しかないと思います。

投稿日時 - 2013-03-08 00:50:03

お礼

回答ありがとうございました。
もし入国審査でとがめられたら、そのようにしてみます。

投稿日時 - 2013-03-08 09:46:42

ANo.2

別れてしまいましたが、前の妻はアメリカ人です。

1993年に、自分がパイロット免許の訓練の為に行った時に、
その空港のオーナーの娘さんと結婚して子供が出来ました。

娘は日本が大好きだから、日本に住んでいます。
勿論、重国籍ですよ。

お父さんとはとっても仲良しで、日本にもよく来ます。
彼は”Air Force, U.S.A”のパイロットですから、任務でも日本に来ます。

自分は”Air Force, U.S.A”所属ですから、申請方法は全く違いますが、
(アメリカの場合は外人部隊が無いので、一般の兵隊と同じ扱い。)
家族に対する扱いは一般の方と同じ扱いです。

ですから、”ESTA”による申請もあなたと同じように記載をしています。
昔からずっと、何の問題もなく行ったり帰ったり出来てますよ。

期限切れのパスポートは、持ってようがなかろうが何にも意味は無いでしょう。

チャックイン時にも何も聞かれないでしょうが、しっかりと話をすれば問題無いですよ。
アメリカで生まれても、お父さんは日本人ですから。

何か役に立ちますか、この答えで。

投稿日時 - 2013-03-08 00:09:29

お礼

回答ありがとうございました。
実体験に基づくアドバイスで大変参考になりました。
無事家族そろって入国できることを祈りつつ、このまま行くつもりです。

投稿日時 - 2013-03-08 09:50:54

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-