こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

高齢者でハーセプチン治療の例をご存知ないですか?

80歳の母が1年前に乳がんで乳房の部分切除の手術を受けました。
1年後に手術した乳房内に再発。脇の下のリンパ節にも転移していました。
再び手術をして乳房全摘脇の下のリンパ節を全摘しました。
ガンの種類はERマイナス、PRマイナス、HER2 3+、
ハーセプチンの術後治療を受けたいのですが、高齢を理由に反対する医師が多くて不安です。高齢者でハーセプチンの治療の例をご存知の方はおられませんか。

投稿日時 - 2013-02-10 21:45:53

QNo.7938679

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

NEJMという医学雑誌のハーセプチンに関する文献を読んでみましたが、患者の選択基準には18歳以上とあるだけで高齢者は除外してありません。平均50歳前後で、最高齢はどの治験も80歳を超えています。

よって、高齢だけを理由にはハーセプチンの適応外とはできないかとは思います。が、心機能や腎機能(心臓がある程度悪くても腎機能がよければ持ちこたえやすい)が高齢者では障害されているので、一例一例、厳密に適応を決めるべきと思います。

ただ、ハーセプチンの効果も限定的なので、副作用で苦しむ時間が増えるだけになる可能性も高いかと思います。

投稿日時 - 2013-02-11 11:20:40

ANo.1

抗がん剤の専門医のセカンドオピニオンを受けることをお勧めします。
http://www.jsmo.or.jp/system/pdf/senmon.pdf

ハーセプチンの高齢者における心機能障害は、
心臓病の既往症、糖尿病患者において、高率に表れるという報告が
ありますが、高齢者に対する投与については、いまだに、
確固たる情報がないのが現状だと思います。

なので、ここは、専門医のアドバイスを受けるべきだと思います。

ついでに……
乳がんの専門医は、手術の専門医であって、
抗がん剤治療の専門医ではない、ということが日本では普通です。
なので、抗がん剤の専門医の意見を聞くことは、大切だと思います。

投稿日時 - 2013-02-11 10:12:50

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-