こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

各メーカーのスニーカーの特徴について。

現在、大型スポーツ用品店に勤務しているのですが、そもそも、各種メーカーがどこの国の元産国なのが知りたいのです。確か、adidasはドイツが元産国なのは知っているのですが、その他のメーカーの元産国は知りません。
主に知りたいのは、NewBalance,NIKE,PUMA,converse,PATRICK,Reebokです。
もし、詳しい方がいらっしゃったら各メーカーでどの様な特徴があるのか、教えていただけると幸いです。
どのメーカーが細身に出来ていて、お客様にご納得していただける説明をしたいと思っております。
それに加えて、各メーカーはどの競技向けの商品を初めに発売したのか、ご存知の方は、教えていただけると幸いです。 よろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2004-03-01 01:17:20

QNo.793508

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

739

4Eラストを採用しているのはNIKEです。
オニツカタイガー(現アシックス)に直談判して
ランニングシューズを作ってもらったんですよね。
NIKEのシューズはアメリカでデザインされたものは基本的に小さめにできてます。
足幅も細身です。
日本人の足幅に合わせて作られたのが
『アドバンストフィット』という4Eラストを採用したモデルです。
ランニングシューズが主ですが最近はベースボールシューズにも採用されている様です。
『アドバンストフィット』採用モデルには『AD』マークのタグが付いているので分かると思います。
しかしこれはNIKEが得意としているタウンシューズには全く採用されていません。
NIKEのシューズで日本展開されているシューズは
シューズ名に「キョウト」や「ソラ」など日本語の
シューズ名のものや「なんちゃらJP」(ジャパン)とか「なんちゃらAP」(アジアンパシフィック)などの
記号が付いているもので分かります。

投稿日時 - 2004-03-08 04:58:11

ANo.1

ADIDASとPUMAは元々創始者が兄弟なんです。陸上競技とサッカーですね。ニューバランス、ナイキ、コンバースは米国。コンバースはバスケットですが、かなり古くから日本に入ってきてまして、こちらでも作ってます。ナイキはアシックスがまだオニツカタイガーと言ってた頃に関係があったはずです。ランニング用からですね。ニューバランスはジョギングブームで急成長しました。確か足幅の広い日本人モデルの4Eを出したのはここじゃなかったかな、最初に。パトリックはフランスです。リーボックはイギリスで、どうも陸上競技からみたいなんですが、エアロビクス用で当てました。どのメーカーも競技用ではないスニーカーでしたら、日本のほん小さな工場で作ったりしてますよ。あとブランドでは米国のSAUCONYがランニング特にトライアスロン界でシェアがあります。イタリアのLOTTOはかわいいデザイン。同じくDIADRAは自転車とサッカーで。自転車専門にSIDIというメーカーもあります。どこも世界的な企業で特にどこかどうというような特徴は、もうなくなってきてますね。各社のHPをちらっと見てきましたが、非常に楽しいつくりで、さすがにファッショナブル!です。足幅は各社いろいろ出してます。ミズノとアシックスは競技の専門度合いによってもサイズを変えて出してますね。私の見る限り、日本人男性は極端に足幅が広い人、甲高な人等様々で一概にメーカーとの相性は判断できませんね。ほとんどの方はオリジナルのままだと窮屈かもしれません。というのも私の足幅がDなんですね。かなり狭いほうで結構売れ残ってたりしてましたから。

投稿日時 - 2004-03-01 05:42:50

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-