こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

少年サッカーで補欠からレギュラーになる練習や考え方

お世話になります。
小5の息子をもつ母親です。
母子家庭で正社員で朝から夜遅くまで勤めています。

朝と夜のわずかな時間しか一緒にいられない中、
ひとりっ子の息子は寂しいそぶりも見せずに、
親バカかもしれませんが勉強とサッカーを熱心にがんばっています。

サッカーが好きで練習は休まずに行っていますが、
小1からずっと補欠でなかなか試合にだしてもらえません。
手作りのお弁当を持って休みは応援に行くのですが、
ベンチで声を出している息子の姿ばかりを見るのは胸が痛いです。

県大会でベスト4に入ったチームでレベルが高いんです。
その中でも関東選抜に入ったフォワードの子どものお父さんに
どのような練習をしているのか?教えてもらったのですが、
http://oyako-soccer.com/
宣伝ではありません。

ここを見ても練習方法はたしかに素晴らしいのですが、
女性で運動オンチな私ができる、
息子のレギュラー取りを応援する方法を是非教えてください。

投稿日時 - 2013-02-01 23:52:18

QNo.7923279

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一生懸命やっても、環境に恵まれなければ不遇の時間を
過ごすことはチームスポーツの宿命です。
スポーツに限らず、社会に出てからも、なかなか目をかけて
もらえないことはよくあることです。

でも、そういう中で何を学ぶのかが大事なんじゃないで
しょうか。競争相手がいる中で、自分ができることは
何なのか、自分が自信を持っているものは何なのか、
自分が楽しくやるにはどうしたらいいのか、チーム
スポーツで学ぶことっていっぱいあると思います。

私の経験からですと、やっぱりセンスってあると思います。
センスがあると、人から言われなくても、出来ちゃいます。
それが出来ないのであれば、努力で埋めるしかないでしょう。
私の場合、スタミナをつけて走れる選手になることだったり、
ポジショニングといって、頭でよく考えればわかることを
大事にして勉強してみたり、両足でキックが出来るように
練習したりした結果、体力的に恵まれずとも、小・中・高と
レギュラーになれました。指導者とそりが合わない不運も
なかったのは大きいですが、自分に足りないものを、別の
何かで補う努力を真剣にやってきたことが、その後の自分の
考え方にもいい影響を与えてくれたと思っています。

例えば、指導者の方に、自分の息子さんの良いところや
欠点をそれとなく聞いてみて、そのいい部分を伸ばす方法を
勉強してみてはどうでしょう。そして褒めてあげてください。
私の場合、サッカーを始めた早い段階で指導者に恵まれ、
自分の長所を直接教えてもらえたことがありました。
褒められて、努力を続けられるようになったことは確かです。
レベルの高いチームということなので、どのような指導者の
方針かがわかりませんが、真剣にサポートしたいなら、
指導者、サッカー経験者の知恵を借りるのがいいと思います。

投稿日時 - 2013-02-02 15:51:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-