こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

サンタクロースからのプレゼント?

クリスマスが近づくと思い出してしまう、スッキリしない出来事がありました。(長文です)

主人の両親は離婚していますが、二人とも私達の自宅から10分くらいの場所にそれぞれ住んでいます。
義父は、孫(私達の子供達)に、誕生日、クリスマスとプレゼントをしてくれます。子供達に電話でリクエストを聞き、欲しい物を買ってくれます。
対して、義母は「何がいいのかわからないからお金にするわ」と現金で渡してくれます。それは子供にいただいた事を言い、子供達の通帳に貯金しています。

どちらも大変有難いと思っています。

ところが、2年前のクリスマス前に、義母が「クリスマスプレゼント」として現金を持ってきてくれた時のこと。
「これで何か買ってあげて」と言われました。
いつもそんな事言われないし、義父と私達から、それぞれ、おもちゃ等を買うので、義母の現金は貯金でいいと思っていましたが、もしかして気に入らなかったかな、子供達におもちゃをあげたかったのかな、と思い、早速、子供達をおもちゃ屋さんに連れて行き、「おばあちゃんからプレゼントだよ、好きなものを買っていいからね、今度お礼言おうね」と買い物しました。
数日後、義母が来たので、子供達は、買ったおもちゃを手に「これ買ったよ、ありがとう」と言いました。すると義母が血相を変え、「おばあちゃんじゃないよ、サンタさんからだよ!」と言いました。
子供達は一瞬キョトン、私も慌てて「おばあちゃんからいただいたお金で買いに言ったんです、ありがとうございました」と付け加えました。
義母は不満な顔でした。

しかし、「サンタさんからにして欲しい」とは言われていませんでしたし、そもそもその日はクリスマスの2週間も前で、サンタが来るわけないのです。毎年、クリスマスイブの夜に、私達が用意したサンタさんからのプレゼントがあり、子供達はサンタさんからと信じています。なのに突然の発言にビックリです。幸い子供達は気付きませんでしたが、危うくサンタクロースの正体がばれてしまうところでした。

その後は、義母は今まで通り、現金を贈ってくれます。サンタさんからだよ!と言ったのはその年だけです。

義母は、突然訪問してきて、子供達がインフルエンザだと言うと「うつるでしょ!」と怒って帰るような理不尽なところがあります。
もし、サンタさんの正体がばれていたらと思うと、今でもモヤモヤしてしまいます。

私はどうすればよかったのでしょうか、何か間違っていましたか?

投稿日時 - 2012-10-20 17:10:17

QNo.7757784

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

義母さんの気持ちはわからないですが 単にクリスマスプレゼントはサンタさんからもらうものって思ってるんじゃないですかね。

だから 何か買ってあげてって言葉は サンタさんからのプレゼントを買う足しにしてくれってことじゃないですかね?

ですから 義父さんはお礼を言われたいタイプで 義母さんは何かしてあげただけで満足なタイプってことかなぁ。

貯金するのは大切だけど 子供が喜ぶのを見るのもあげた側からすれば嬉しいですよね。

だから 義母さんから現金をもらったら それでクリスマスプレゼントを買えばいいんじゃないですか?
そして 親からのプレゼント代金を貯金すればいいんじゃないですかね?
そして 子供のいない時に義母さんにこっそりと「お母さんから頂いたお金でサンタさんからのプレゼントを買わせてもらっています。」って お礼を言えばいいんじゃないかなぁ?

義母さんとしてはサンタさんからのプレゼントにして欲しいとは言わなかったけど クリスマスプレゼントはサンタさんからもらうものって思っていたら 突然お礼を言われて パニックって そんなことを口走ってしまっただけな気がします。

投稿日時 - 2012-10-21 01:10:03

お礼

やはり口では言わなくても「プレゼント=おもちゃか何か」なんですね。
普段から義母の言動には不可解な事が多く、その時も「では何故、サンタさんからにして、とか、言ってくれなかったのか」と思いました。私が義母の気持ちを汲めなかったのですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-21 07:25:56

ANo.2

書かれていないところを想像で補っているので、的を外していたらすみません。

そもそもお義母さんは、「現金をおばあちゃんから貰っていることを、子供に伝えているとは思っていなかった」ということはないでしょうか。

毎年あげているお金は、クリスマスに届くサンタさんからのプレゼントのための購入資金の一部として、子供には内緒で使われていると思っていた。(「何か買ってあげて」というのは、「サンタさんからのプレゼントとして」という前提が当然だと思っており、おばあちゃんとしては例年と同じ事をしただけのつもりだった。)

なので「おばあちゃんじゃないよ、サンタさんからだよ!」というのは、単純に子供にサンタの正体がばれると思って焦って、咄嗟に言っただけなのかなと。
おばあちゃんにとっては急な事ですから、クリスマスの2週間前だからどうとか冷静な判断も出来なかったというのも無理なさそうな気がするのですが。

投稿日時 - 2012-10-20 22:13:10

お礼

一応、主人が「おもちゃばかりになるので、貯金している」と言っています。直接聞いていませんが「それでいい」と言われたようです。だから、私もお礼は言うものの、一々義母に「貯金しました」とは言っていませんでした。子供達には、お年玉にしろ、プレゼントにしろ、貯金したときは「おばあちゃんからいただいたお金は貯金している」と言っています。

でも、何か買ったほうがよかったのかもしれません。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-20 22:45:15

まだサンタさんがいると思える可愛い孫たちが、「これね、サンタさんからもらったんだよ」と無邪気に喜んでいる姿を見たかったんでしょうね。

クリスマスプレゼントとしてくれたなら、もしクリスマスと言わなかったとしても、他の方々のプレゼントと区別をつけるのは良くないのだから、「クリスマスに子供の喜ぶおもちゃで与えます。義母さんからと知らせないほうが良いですか?サンタさんからという事にしておきましょうか?」で回答を求めれば良かったんじゃないでしょうか。

親が買った物をサンタさんからと言って無邪気に遊ぶのを見て、私もサンタさんになりたいと思ったのかなと思います。

普段、インフルエンザで怒ったりしてしまっているから、おばあちゃんからもらった物では嫌だになってしまわないか、心配したのかもしれません。
私からのお金はすぐさま孫に喜んでもらえない、親が貯金してしまうから、おもちゃにしてあげたいと思ったんでしょうね。

誰とも知らせずにサンタさんになりたかった義母さんの気持ちも分かる気がします。

投稿日時 - 2012-10-20 17:57:03

お礼

義母がサンタクロースになりたかった、というのは思い付きませんでした。
義父が、自分が買ってやった、お礼に子供達に手紙を書かせてくれ、というかんじで、おじいちゃんとして喜んでもらいたいタイプで、すっかり義母も子供達の喜ぶ顔がみたいのだと思い、おもちゃを購入してお礼を言ったのです。
普段は、貯金していることを良い事と言ってくれていたのですが、やはり不満だったのでしょうか。
私がきちんと聞かないといけなかったのですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-20 20:24:21

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-