こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

人生から逃げ出したい

高校1年女子です。

私は中学の頃から鬱病・自律神経失調症を患っています。
中学二年生は休みがち、中学三年生は不登校でした。
友達が少なく、とても臆病で、神経質な人間です。


元々中高一貫校に在籍しているのでそのまま高校にあがる予定でした。
しかし、体調不良&鬱だった上、今の人間関係がもう嫌だったので中学三年生の2月頃に
「高校からは別の私立高校に移りたい」と親に話しました。
ですが2月では時すでに遅しで、定時制のような高校しか残っていませんでした。
定時制はヤンキーのような方が多そうで怖くて行けませんでした。

その後サポート校という存在を知り、そこに行きたいと言ったのですが
父親は高額で楽なだけで進学しにくいサポート校には行かせたくないと許しませんでした。
でもそんな時、母親は、
「とりあえずしばらく元の学校にかよってみて無理だったら転学しよう」
といってくれたのです。
私はそれを聞き、ならば暫く頑張ってみようと思い、今年の四月から学校に通っています。


相変わらず鬱も体調も人間関係も改善しませんでした。
半年がたちましたが、母親はすっかりそのことを忘れている様子で
母も父も兄も、私が学校に通えていて成績優秀だ、精神的に元気になった、と喜んでいます。

実際は、学校に通うようになって、気づけば夢も無くなり世の中すべてに興味がわかなくなり
劇的に悪化してきています。
作り笑いが得意なので、周りに明るく接しているだけです。
だって暗い奴になんて誰も寄り付いてくれないでしょう。

学校をやめたいなんて言い出せません。皆こんなに喜んでいるのですから。
それに、前に母がポロリとこぼした、
「あなたが学校を辞めたら私が鬱になる」という言葉が忘れられません。

ここ2ヶ月は自殺を本気で考えています。
首吊り自殺の方法も調べました。家族には秘密にしています。
興味があることも、将来したいこともないし、
生きているのも辛いし、意味がないです。
(中学生の頃は毎日辛くても、将来やりたい事がありました。
だから自殺は考えませんでした)

リアルで誰かに相談なんてできません。だからここにきました。
知り合いだと自殺なんて確実に引かれます。
カウンセラーだとどうせ試しに頑張ってみようとか言ってきます。
頑張ろうって言われても、どう頑張ればいいのか分かりません。
テスト順位は上位をキープしているし、明るいフリもしているし、学校やめたいとも言ってません。
精一杯頑張っているつもりなのに状況は悪化していきます。
どうしたらいいのか分かりません…。

投稿日時 - 2012-10-16 11:25:07

QNo.7751037

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

それは辛いですね。

私は中学の頃不登校で、サポート校出身です。
私も昔サポート校進学したい!と親に言ったら激怒されましたが
出席日数も足らなくて行ける高校が他にほとんど無かったために最後は進学させてもらいました。
でも、私は行って良かったと思ってます。
サポート校の生徒は、いじめられた経験や不登校などの「つらい経験をしたことのある子」が多いため、
辛い気持ちを分かってくれる優しい子が多かったです。
見た目ギャルっぽい方もいましたが、中身は他の子と変わりませんでした。
ギャル系も大人しい系も関係なく皆仲良しでしたし。

確かにサポート校を卒業すると履歴書上「通信制高校」になりますから、
進学させたくないと思う親もいらっしゃると思いますし、
もしかしたら「まさかうちの子に限って」と、戸惑っているのかもしませんね。

しかし、ただでさえ心に負担が大きくかかっているのに、
このまま学校生活を続けるのは大変ではないでしょうか?


それに、学校へ行くのは親でも兄弟でもありません。

学校へ通うのはあなた本人です。


これ以上学校へ無理して通ってしまったらあなたの心がどんどん沈んでいくような気がして心配です。

もう十分頑張ったのですから、サポート校にしてもほかの高校にしても転校を考えて良いと思いますよ。

参考URL:http://hutouko.seesaa.net/

投稿日時 - 2013-02-01 13:18:39

ANo.5

通信制にはあなたみたいな子おおいから、先生はもちろん
周りの子もわかってくれそうですね。

サポート校って結局、通信のオプションみたいなもんろだから、
進学しにくいどうのは特に関係ない気がします。
むしろ、進学指導とかしてくれるし、なにより仲間出来たほうがいいと思う。
でも、ヤンキーがいるところもあるよ。
自分のペースで行ける日だけ行けばいいし、いろんな奴がいて、
中学校みたいな感じかな。だから意外に面白いのかもしれないね。
そこは、自分の目で選べばいいかな。

あなたには高い学力があるようですから、もう勉強の仕方も知っているでしょう、
サポート校だろうと、一人だろうと特に勉強については心配ないのでは。

お母さんから、学校やめたら鬱になるってなかなか重いね。
でも、死んだら鬱になるかどうか。。いや、もっとなにか別のことが起こるのかな。

カウンセラーが頑張ってみようっていうかはわからないけど、
一発、長期休みでも頂いて、だら~~~んと身も心もリフレッシュしてしまってはどうだろう?

死を考えるほど困っている子供を見て、自分を優先する親もいないでしょう。
でも、ほんとよく頑張ってると思うよ。
おれなら、そこから逃げ出して行方不明になってるよ。

爆発する前にやっぱ無理って言っちゃったほうがいいと思う。
こういうとき、保健室の先生は意外と頼れることがあるかも。。

投稿日時 - 2012-10-16 20:17:13

私もウツでしたよ。
高校の時とか、死ぬことばっかり考えてたし。
両親は不仲でケンカばっかり
妹には「デブ、ブス、一緒に歩きたくない」
なんて言われてたし。

でも、生きててよかったと思います。
その後、大学進学を機に家を飛出し、社会に出て恋愛しました。
大人の恋は苦しいけど楽しい!
これがあるから生きていけるっていうか
これほど生きる気力を与えてくれるものはおそらくないと思います。

今は苦しいでしょうけど、
東京の大学に行って、できれば自由で明るい校風の学校に行って、
そこでたくさん恋してください。

ちなみに、私は中高一貫の女子校に通いましたが・・・
高校時代に地味だった子ほど、大学に入って大変身してました。
みんな我慢してたんだなあって・・・・・

あなたのクラスメイトも人には言わないだけで、
「今にみてろよ~」って思いながら生きてると思います。
本心なんて誰も言わない、特に進学校は、弱みを見せたらおしまいだから。
みんな気持はあなたと似たり寄ったりです。
ホントだよ。

投稿日時 - 2012-10-16 16:26:38

今何か薬を貰って飲んでますか?

投稿日時 - 2012-10-16 12:59:24

ANo.2

>>人生から逃げ出したい
高校1年女子です。

ああ、勿体ない。
それが第一印象というか、感想です。

私などは、もう残りの人生がない・・
逃げ出すも何も・・しがみついても・・神様からもう戻っておいでと言われつつあります。

それはさておき。
>>精一杯頑張っているつもりなのに状況は悪化していきます。

精一杯など頑張らないで良いです。
この世で一番大切な事は何だか知っていますか?

それは、あなたにだけ教えます。
(まあ、これを読む人には知れてしまいますが・・)

それは、リラックスです。

もう、一にも二ににも、三にもりらっくす・リラックス・リラックスです。
これ以上のものはありません。

これから先、色々な保険が生まれるでしょう。
しかし、どの様な保険が生まれても、リラックスに勝るものはないのです。
最高の保険・・ですね。
まあ、今は分からないでしょうが・・

お風呂は好きですか?
私は一寸・・いわゆるカラスの行水。

まあ、カラスの行水でも・・風呂に入っては、のんびりとしますね。
あにおのんびり感が、リラックスの究極の姿です。

え!!
でしょう、その程度のもの・・・そう、その程度のものなのです。
が、多くの人は違うものを求めてしまうのです。
それが、多くの苦しみの始まり。

あなたは頭が良いのでしょうね。
しかし、運動系は苦手・・の様に感じます。
何故なら、いわゆる文武両道・なら、あなたの様な悩みは余り生じないのです。

これは、脳科学的も説明できます。
あなたの悩みは、ある一部の脳ばかり使用していることによる弊害。
つまり、ある一部の脳の酷使ですね。
それでは、脳が悲鳴を上げるのも無理はないです。

が、そこまで分かったとしても、ではどの様に酷使されている脳を休めるか・・が難しい。
で、運動・・なのです。

運動系の脳は、思考(勉強など)とは、全く違った脳部位が使用されます。
その前に、脳は一度に一つ・・と言う大原則があります。
ですから、運動系の脳を使うと、思考系の脳は使われなくなります。
つまり、休憩する訳です。

気分転換と言われるものは、実は脳の中でこの様な事が行われているのです。
だから運動でなくとも良いのですが、運動が一番簡単、そして劇的効果ありなのです。

あなたは、頭が良すぎるのです。
あるいは、感性が豊かすぎると言い換えても良いでしょう。
持ちすぎる者の悲劇・・とも言えますね。

運動・・何も陸上部などに入らなくても良いのです。
最初は散歩程度から・・
散歩も、同じ道ばかりでは効果は少ないですよ。

また、同じ道でも反対方向から歩くなどは、景色も変わって結構楽しめます。
散歩の極意。

散歩も何時も一定速度であるくのではなく、電柱一間隔事に歩く速さを変えます。
また、歩幅を少し広くしたり、狭くしたり・・も効果的。
散歩も奥が深いでしょう?

また、呼吸法も良いですね。

腹式呼吸・・知っていますか?
知っているなら(できるなら)腹式呼吸はお薦め。
毎日、朝昼晩の三回・
一回に10分ほど行うと良いでしょう。

人間ってね。
殆ど自分の事は知らないのです。
もちろん、私も知らない事ばかり。

自分の事など殆ど知らないのに生きている不思議。
生きていられる不思議・・でしょうかね。

先ずは簡単な所で、あなたは今呼吸をしていると思いますが、この質問を観た瞬間、吸っていますか?
吐いていますか?

当然、私が質問をしましたから、注意が向いて、どちらか分かったかも知れません。
あるいは、え!と絶句かも。

つまり、ご大層な事を言っていても、自分がどちらの呼吸をしているか・・
程度さえ、分からない・・あるいは気にしていないのです。
呼吸程度・・でしょうかね。
しかし、呼吸程度さえ把握していない・・のが人間なのです。

それがどうした?
でしょうか?
自分を知るとは、その様な所からなのです。

我々は、地球の上に立っています。
が、本当の意味では立ってはいません。
それは、立っていろことを忘れているからです。
まあ、呼吸と同じ。

足裏を意識すると・・自分の体重を感じる事でしょう。
圧力としてね。
が、殆どの場合は、足裏に体重などかかっているとも思っていません。
正確には感じていません。

私が今、足裏に体重をと言ったので、一瞬は意識するでしょう。
が、携帯でも鳴れば・・直ぐに忘れます。
この間約1秒です。

それ位、自分に関心がない、あるいは意識していない、あるいは自分を知らないのです。
立つ事の効能は興味があるなら・・話しましょう。

私は、50才を過ぎてから、自分の事を学び始めました。
それまでは、自分の事など何でも知っている・・
と言うよりも自分の事になど関心がありませんでした。
その日一日が面白可笑しく過ごせれば良い・・程度でした。

が、ある日から、自分と出会う旅が始まり・・
自分が解る事に、面白くなりました。
何が面白いって、自分が分かる事ほど面白い事はないです。

例えば、腕・・
肘から上が上腕・・下の方を前腕と言っていますね。

その前腕には二本の骨が入っています。
(この様な事も50才を過ぎてから・・何たる無知なのでしょうね)
上腕部は一本の骨なのに、何故前腕部は二本なのか?

前腕部に二本の骨があるお陰で、腕がねじれることができるのです。
その効果は、普段は意識していませんが、驚くほど・・
また、この腕には驚くほどの才能が隠れているのです。
それは、ここでは書きませんが・・書いても理解できないので・・

事ほど左様に、目に見える部分であっても、自分の事など殆ど知らないのです。
知らないままにして置いても良いものか??

あ、この時間に、この様な事を書いて居るのも、役所への届けがあって、仕事をお休みしたからです。
何時もは仕事中・・関係無い話ですが。

投稿日時 - 2012-10-16 12:55:09

ANo.1

かなり頑張り過ぎているのではないでしょうか。心が疲れているときに頑張るとかえって疲れますよ。私は30代二児の父ですが、成績うんぬんよりも本音をききたいと思ってます。しかりつけるよりも何がわからないのか何にいきづまってるのかをききたいとおもってます。本当はあなたのご両親も兄弟もうすうす気づいては要ると思いますよ。こころの闇は吐き出すことでしかいやされませんよ。勇気をもって家族とわかりあってください。今ではなく、将来のために勇気をもってください。

投稿日時 - 2012-10-16 12:30:58

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-